ethicalhedonism さん プロフィール

  •  
ethicalhedonismさん: 知的快楽主義者の学習日記
ハンドル名ethicalhedonism さん
ブログタイトル知的快楽主義者の学習日記
ブログURLhttp://ethicalhedonism.blog.fc2.com/
サイト紹介文2014年4月から大手前大学現代社会学部の通信教育課程に四年次編入、目標は認定心理士の取得!
自由文知的快楽の追求をテーマに通信制大学、MOOCSでの勉強を中心に、管理人の投稿動画の紹介なども出来ればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供441回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2014/04/29 19:39

ethicalhedonism さんのブログ記事

  • 情報処理試験 採点講評について
  •  情報処理試験の勉強で、意外と大切なポイントに「採点講評をしっかりと読む」ということがあります。ここでは、例として平成29年春期のプロジェクトマネージャ試験午後Ⅱ問題の採点講評を取り上げてみます。 このように採点講評では、採点を行った試験委員達の総括として、質問項目とそれに対してどのように解答して欲しかったのかが記されており、実際の解答にはどのようなものが多かったのかがまとめられています。採点講評を [続きを読む]
  • 2017年の学習結果 振り返り
  •  2017年も残すところ数時間となったので、今年1年の学習を振り返りたいと思います。 通信制大学での学びでは、武蔵野大学の教育学部児童教育学科に3年次編入を果たし、今年は40単位(2単位結果待ち)の単位を取得しました。来年は、残り30単位を修得し、卒業を目指したいと考えています。 資格試験では、情報処理技術者試験で、春に情報セキュリティマネジメント試験、秋にITサービスマネージャ試験に合格しました。ITサービス [続きを読む]
  • 2017年 大晦日 横須賀買い出し紀行
  •  新年を目前に控え、横須賀に散歩も兼ねて買い出しに行ってきました。 久しぶりの横須賀駅。 ヴェルニー公園を少し、散策してからイオンに行ってきました。 とりあえず、3日までの食料などを手に入れ、帰りがけにモスバーガーでモスチキンセット5本を購入してきました。 色々買ったので、まずは福引券1回分が集まったので、4日に回してこようと思っています。今までの取得資格一覧へ知的快楽主義者の備忘録 Wikiにほんブログ [続きを読む]
  • 「Grow Castle」プレイ日記 その13 30,000WAVE突破!
  •  なんだかんだで、5か月ほどプレイしている「Grow Castle」ですが、ついに30,000WAVEを超え、30,363WAVEまで到達しました。 ランキングの方も、4000位台に突入し、4941位まできました。 最近は、ユニットのレベルアップに必要な資金が増えてきたこともあり、先に進むのが難しくなってきましたが、とりあえず全村占領と50,000WAVE相当の一番強いドラゴンに勝つところまでは続けてみたいと思っています。今までの取得資格一覧へ知 [続きを読む]
  • 2017年 仕事納め
  •  なんとか今年も仕事納めを迎えることが出来ました。のんびりと体を休めつつ、新しい年により、多くの人の役に立てるよう楽しく勉強の方も進めていきたいと思っています。 今年も、皆さん有難うございました。来年も応援よろしくお願い致します。今までの取得資格一覧へ知的快楽主義者の備忘録 Wikiにほんブログ村 大学生日記ブログ [続きを読む]
  • 開発計画書(作成ドキュメント2)
  • 開発計画書とは・開発計画書は、システム構築の受注を受けることの是非を問うために、社内で審議するための資料のひとつ・受注に際してどのようなメリットとリスクを負うのかを上司に説明し、受注の可否を判断する開発計画書の構成・システム開発スケジュール表、納期・開発モデル(ウォーターフォールモデルなど)・システム開発環境(OS、開発言語、ドキュメント作成ソフト)・生産物のおおよその規模・開発体制(メンバーと役割 [続きを読む]
  • システム提案書(作成ドキュメント1)
  • システム提案書とは・システム提案書は、顧客がシステム構築を発注することにより、どのようなメリットと負担が生じるのかを顧客に提案・説明するための資料・多くの顧客は、情報システムを投資だと考えているため、投資に対する効果を定量的に表現することが求められるシステム提案書の構成表紙・提案先会社名、標題、作成年月日、版番号、作成会社名本文・提案先企業の抱えている経営課題・利用者の不満・経営課題を解決するため [続きを読む]
  • 課題・仕様・設計の関係
  • 課題(要求分析)・何を解決したいと思っているか・業務分析、イベント分析を行う・業務の流れ(業務プロセスモデル)、業務の対象物(業務オブジェクトモデル)を明らかにする。仕様(外部設計)・その問題を解くために何をするシステムを開発するか・問題を解く仕掛けを明らかにする・情報入出力、画面構成・5W2H(いつWhen、何をWhat、誰がWho、なぜWhy、どこWhere、どのようにHow、いくらHow Much)を明らかにする。設計(内部 [続きを読む]
  • ソフトウェア開発のモデル
  • ウォーターフォールモデル・・・ソフトウェアの開発が、要求分析、外部設計、内部設計、プログラミング、テスト、運用保守の順に、進んでいく。プログラミングを中心に、要求分析-運用テスト、外部設計-総合テスト、結合テスト、内部設計-単体テストが対応づけられて実施される。問題点として・要求分析の結果が、コンピュータ上の動作として確認できるまでに、長期間を要する。・作業中のある段階で遅れが生じると、それ以降の段 [続きを読む]
  • ソフトウェアエンジニアリングとは
  • プロジェクトにかかる費用の中で、ハードウェアに係る費用に比べ、ソフトウェアの開発にかかる費用の比率が高くなってきている。ソフトウェアのトラブルには、大手航空会社や証券取引所のシステムトラブルのように、社会的に与える影響も大きい。ソフトウェア開発において、その不具合の修復にかかる時間は、プログラマ本人によるコードレビューの段階から、コードインスペクション、単体テストと開発の工程が後になればなるほど、 [続きを読む]
  • プロジェクトマネージャ合格に向けて メモ4
  • リスクリスクには、2種類ある。純粋リスク・・・損失のみ投機的リスク・・・利益と損失PMBOKでは、投機的リスクを扱っているが、情報処理試験の午後では、リスクは純粋リスクを指しているケースが多い。H27問2プロジェクトの目標として書くべきこと → 品質目標や納期目標 システムの目的や狙いとは別に書く。プロジェクトの特徴 機能漏れをなくし、機能間の整合性を担保することを、A社PJ責任者のB氏より強く要求されていた。 [続きを読む]
  • 1500記事を超えて
  •  日々の学習過程を記録に残し、モチベーションの維持と、学習計画の見える化を目的にしてきたこのブログも、ついに1500記事を超えるまでになりました。 これもコメントや、学習の場で支えて戴いた皆さんのお陰です。今後は、自分の学習の記録だけでなく、他の方の学習や資格取得、実務上の技術情報などをお伝えできるように内容面でもより一層充実を図っていきたいと思っています。今までの取得資格一覧へ知的快楽主義者の備忘録 [続きを読む]
  • 高度情報技術者試験の勉強時間
  •  情報セキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリスト、ITサービスマネージャと3つの試験区分に合格することが出来たので、合格までに必要な勉強時間の目安をまとめておきたいと思います。大分慣れてきて、勉強内容自体は、試験区分ごとで少し違うものの、試験までの時間の過ごし方は、金太郎飴のようになってきました。笑 私の場合、試験勉強の開始は大体試験4ヶ月前くらいで、その試験区分の前提知識を仕入れるための [続きを読む]