狭山与太郎 さん プロフィール

  •  
狭山与太郎さん: 狭山与太郎のどですかでん
ハンドル名狭山与太郎 さん
ブログタイトル狭山与太郎のどですかでん
ブログURLhttps://ameblo.jp/sayamayotarou/
サイト紹介文真実のあくなき追求 マスメディアの虚報を糾弾します
自由文最近のテレビや新聞の報道は我々が知りたいこと、知らねばならないことは何一つ報道せず、政府や企業が知らせたいことしか報道しません。
国家的詐欺に騙されないようにしましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/04/30 13:27

狭山与太郎 さんのブログ記事

  • 日本の原発の行方は?
  • 大手鉄鋼メーカー「神戸製鋼所」がアルミ製品や銅製品の一部で強度などのデータを改ざんしていた問題で、東京電力の福島第二原子力発電所に納入された交換用の配管でも寸法の記録が改ざんされていたことがわかりましたこの配管は未使用のままだったと公表されていますが、隠し通すことのできない不祥事だけがこうして表面化されているだけで、裏ではどんな問題が隠されているか推して知るべしでしょう。問題が大きければ大きいほ [続きを読む]
  • 今回の選挙結果で日本はどうなる?
  • 10月8日の「現代ビジネス」というサイトに矢部宏治氏の「誰が首相になっても、総選挙後に必ず起こる「2つの重大な出来事」」という記事が掲載されています。冒頭で、今回の前原誠司や、野田豚元首相が自爆行為に及んだ理由を解説していますが目からうろこが落ちる思いがします。要するに、彼らは日本で左派とかリベラル派とか言われている勢力を国会から完全に駆逐するために潜り込んだトロイの木馬だというわけです。(先に離 [続きを読む]
  • 謎が深まるラスベガスの銃乱射事件
  • 10月1日ラスベガスで銃乱射事件が発生してから既に10日近くが経ちました。日本ではもうすでに過去の話で殆どニュース種にもなりません。57人が死亡し負傷者が567人という悲惨な事件ではありますが相変わらず動機が不明のために様々な憶測が飛び交っています。時間が経って多くの情報が伝えられていますが謎は益々深まりばかりです。まず第一に大量殺傷の動機が全く不明であることそもそも600人近い犠牲者が出たにも [続きを読む]
  • 今回の選挙の目的は?
  • 何故 安倍晋三が自公の現有議席数が減ることを覚悟の上で解散に踏み切ったのか?何故 北朝鮮からの危機を煽り今回の選挙を「国難選挙」と位置付けたのか?巷ではモリカケ問題をご和算にするための解散だとか小池新党が体制を整える前に先手を打った等の説がもっぱらですが、殆どの国民は不可解に感じている筈です。晋三首相は今回の選挙結果で北朝鮮に対する圧力を強めると言ってますが、対立する意見というものが野党側からもほ [続きを読む]
  • 薄気味悪い「希望の党」
  • 時間が経つにつれ「希望の党」の実態が次第に明らかになって「希望」から「失望」へ、そして「絶望」へと変化しつつあります。自民党の小池百合子に対するネガティブキャンペーンの片棒を担ぐつもりは全くありませんが、そもそも自民党安倍政権の暴走を食い止める役を小池百合子に期待する方が無理というものではないでしょうか。民進党と合流すると発表さた時に彼女が真っ先に表明したのは、民進党内の護憲派や安保法制に反対す [続きを読む]
  • 何度でも騙される前原誠司
  • あらゆる個人情報が売買される今の日本で、最も高値で取引される個人情報は詐欺被害者の情報なんであります。何故なら詐欺に遭う人は何度でも騙されるからです。そうして堀江貴史のように騙す人が時として騙される側に回ったり、逆の場合もありますが一般的に日本国民は騙され易い傾向にあるようです。未だに勢いが収まらない成りすまし詐欺の繁栄ぶりを見れば明らかでしょう。政治家(政治屋?)で言えば騙す側代表は何と言って [続きを読む]
  • 北朝鮮の水爆実験は本当か?
  • 9月3日、北朝鮮は6回目の地下核実験を行ったと発表し、韓国や中国のセンサーはこれに伴うM6.3の振動を検出しました。 大陸間弾道ミサイルの核弾頭には小型軽量の水爆が必須とされています。北朝鮮が言う様に水爆が完成したということであれば、ミサイル搭載可能な核弾頭の実用化も間近いということになります。日本のマスゴミは朝から晩まで水爆だ水爆だと言って騒いでいるわけですが、意外に冷静なのはお隣の国韓国です。韓国三 [続きを読む]
  • 怒りを忘れた日本国民
  • そもそも日本国民には怒りがないのかもしれません。こんなに従順で、騙されやすく忘れやすい国民を支配する人たちにとってまさに日本はやりたい放題の天国と言えるでしょう。 30日、衆議院安全保障委員会の閉会中審査で、民進党の後藤祐一衆議院議員から、29日のミサイル発射に対する政府の初動が素早かった理由について、事前に発射することがわかっていたのではないかとの質問がされました。http://news.livedoor.com/article/d [続きを読む]
  • 嘘で塗り固められたアメリカ合衆国の歴史
  • バージニア州シャーロッツビルで8月11日夜から続いた白人至上主義者と反対派の衝突は、多数の負傷者を出し、州知事の非常事態宣言発動にまで発展するなど、アメリカに混乱を巻き起こしました。(ハリケーン被害発生で、すでにこの話題は沈静化しています) 騒動の発端は南北戦争での南軍の英雄リー将軍の銅像撤去に反対したデモでした。このデモに参加した人達を世界中のマスゴミは白人至上主義者だとかKKKとかオルトライトと [続きを読む]
  • 胸を打つ「千と千尋の神隠し」の主題歌
  • 宮崎駿のアニメ映画の中で私が最も大好きなのは「千と千尋の神隠し」映画を見ていた当時はこの主題歌「いつも何度でも」は木村弓作曲の美しいメロディーの方ばかりに気を取られていて歌詞をじっくり味わったことはありませんでした。(恥ずかしながら今まで久石譲が作った曲だと思っていました) しかし、福島の原発事故が発生してから既に6年。今振り返ってこの主題歌の歌詞を見てみると、その意味の深さをあらためて感じてしま [続きを読む]
  • 戦前の日本に酷似している北朝鮮
  • 久し振りの更新です。8月といえば終戦記念日の特別番組が目白押しでしたが、今年は会長が変わった影響でしょうか。NHKが例年になく様々な角度から太平洋戦争を取り上げておりました。戦時中の日本の様子が当時の記録フィルムで色々と放映されておりましたが、当時の日本が現在の北朝鮮にあまりにも酷似していることに改めて気が付いた人は多いのではないでしょうか。金正恩は昭和天皇そのもののようでもあり、それを崇拝する国 [続きを読む]
  • 日本は米国ではなく米軍の植民地
  • 毎年恒例の終戦記念日が間近です。先ほどのNHKニュースで終戦記念日を知らない人が15%もいるということを伝えていましたが、おそらくこの人たちは日本がアメリカと戦争をしたことすら知らない人たちなのでしょう。このような状況ですから、日本が未だに敗戦時と同じく米国の支配下に置かれていると認識している人は沖縄に住んでいる人たちくらいなもので、それ以外の殆どの日本国民は日本が正式な独立国であることを信じて疑 [続きを読む]
  • 民進党が支持を得るには解党するしかない!
  • 7月27日民進党の蓮舫代表が辞任を表明しました。理由についてはいろいろ取り沙汰されていますが、都議選の敗北や二重国籍問題が直接の原因ではなさそうです。要するに、色々な意味で民進党代表としてとてもやっていけないと思ったからなのでしょう。今の民進党では誰がやったってうまく行く筈はないんですが、それを身を持って体験してしまったということです。昨日のBSフジ「プライムニュース」では民進党の議員たちが出演 [続きを読む]
  • 国家戦略特区のいかがわしさ
  • 今回の加計学園問題では「国家戦略特区」という言葉が頻繁に登場しました。どうやら安倍首相の一存がものを言う制度らしいことは国会の質疑の中から窺い知ることはできましたが、この国家戦略特区そのモノについて国会では殆ど言及も追及も批判もされていません。何故かマスゴミの説明も無く、大多数の国民はこれがどういうものであるのかよく分かっていません。大多数の人たちは”岩盤規制にドリルで穴をあける、日本の成長戦略 [続きを読む]
  • 無視された東国原の指摘
  • 今日昼食を摂りながらフジテレビの「バイキング」というバラエティー番組を見ていました。それまで稲田の辞任問題や加計学園のことで話が盛り上がっていましたが、レギュラー出演の東国原元宮崎県知事が、ゲスト出演していた馳浩元文部科学大臣に向かって、加計学園のことは知っていたかと尋ねました。馳は、知っていたと答えました。そうして、自分が任命した前川次官に獣医学部の需要があるのか?特色が出せるのか?教員が集ま [続きを読む]
  • 世界中に反響を呼ぶ看護猫
  • 相模原の忌まわしい事件から既に一年が経ちました。鬼畜以下の人間が益々増殖する一方のこの絶望的な世の中で、まるで神様のような心優しい看護猫が現在世界中の愛猫家の間で反響を呼んでいます。http://www.lifewithcats.tv/2015/04/15/rademenesa-the-nurse-cat/ この黒猫は、現在、北ポーランドのビドゴシュチュと呼ばれる動物保護施設におり、雄ネコで名前はラドメネサ?といいます。 施設では看護役を果たす「ナース [続きを読む]
  • ヒアリ騒動のいかがわしさ
  • またまた恒例の詐欺まがいプロバガンダが炸裂しています。今度の主役は「ヒアリ」環境省は当初「米国では年間100人程度の死亡者がいる」というとんでもないフェイク情報を流し、これがいつもの通り何のウラも取らないマスゴミによって全国にばら撒かれました。ところが米国は勿論、台湾でも中国でも一人の死亡例も報告されていないと指摘されると環境省は慌ててこっそりとホームページからこの情報を削除しています。 一体誰がど [続きを読む]
  • 世論調査に騙される人々
  • 相変わらずシンゾー政権の支持率は下がり続けて歯止めがきかない状態になっています。http://www.mag2.com/p/money/267211?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000115_sat&utm_campaign=mag_9999_0722&l=cku082c21b36% (読売)35% (NHK)33% (朝日)32% (日本TV系)29.9%(時事)時事通信社のみが30%を切っていますが、聞き取り調査という調査方法を考えるとむしろこれが一番実態に近いのではないでしょうか。圧 [続きを読む]
  • シンゾー政権の支持率回復はあるか?
  • ありません都議会議員選挙後G20を口実に敵前逃亡をしたシンゾー君でありますが、九州の豪雨被害そっちのけで優雅に外遊という批判に、あたかも予定を切り上げて帰国したかのような印象操作で予定より一日だけ早めに帰国いたしました。G20が終了後即刻帰国すべきだったのに、所詮は他人事なんです。早速、8月3日にも内閣改造をして支持率回復を狙うとのことですが、なにしろ麻生太郎副総理兼財務相と菅義偉官房長官、二階俊博幹 [続きを読む]
  • 加計学園獣医学部新設の裏に潜む暗い闇
  • 今日から加計学園問題の衆議院閉会中審査が始まりました。https://news.yahoo.co.jp/story/673肝心の安倍晋三はと言えば税金で優雅に北欧を外遊中です。 安倍晋三が加計孝太郎といくら親交が深いとしても、何故こんなにたかが一大学の獣医学部の新設の為に安倍とその取り巻き連中が一生懸命になるのか?一方の当事者である加計孝太郎がマスゴミの前に全く姿を顕わさないのは何故か?マスゴミは加計孝太郎を追及どころかインタビュ [続きを読む]
  • 野原を彩る外来植物
  • 家の近くを流れる入間川の河原を毎日散歩するのが日課となっています。つい2週間ほど前までは「ハルシャギク」という黄色い花が河原一面を覆っていました。 それが、この一週間ほどの間にヒメジョオンが次第に勢力を増して、河原が黄色から白へと変化しつつあります。 日本人なら誰もが目にする「姫女苑」という雑草。ハルシャギク同様つい最近まで名前すら知りませんでした。 もう何年も前から同じところを散歩しているのです [続きを読む]
  • チーズやワインが安くなるのはそんなにいいこと?
  • 日本とEUとの経済連携協定(EPA)が大筋合意に達したことがニュースで伝えられています。マスゴミは、やれワインが安くなるだのチーズが安くなるだの欧州車の値段が下がるだの相変わらず一般国民にとってはどうでもいいようなことばかり報道しています。日本からは現在14%の家電製品の関税が撤廃されるそうですが、今や日本から輸出している家電製品ってどれくらいあるんでしょうか?サンヨーやらシャープやら東芝やらパナソニッ [続きを読む]
  • 段々見えてきた「小池ファーストの会」の正体
  • 予想通り、先日の都議会議員選挙で「都民ファシストの怪」が圧勝し、自民党が大敗しました。そうして、翌3日突然小池百合子は「都民ファシストの怪」代表を辞任しました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00000003-asahi-pol東京都民は又々、まんまと騙されてしまったというわけです。マスゴミ各社はこれをむしろ肯定的に伝えています。これ又いつもの通りで全く情けないかぎりではありませんか。せめてマスコミは [続きを読む]