gogo さん プロフィール

  •  
gogoさん: Bell中古車研究所
ハンドル名gogo さん
ブログタイトルBell中古車研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/go_suzuki_1967
サイト紹介文主にオークションで競り落としたクルマをゆるーく紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/05/01 15:28

gogo さんのブログ記事

  • カーリフトを設置
  • ”Piccolo garage Bell”の営業も、お陰様で順調に進んでおります♪本日は内装工事の最後という事で、カーリフトを設置しました。BUSCH製小型車専用なのですが、サイズがちょっと大きすぎたみたいです(笑)秋のレジャーでお車を使われる方も多いと思います、お出かけの前に是非、当ガレージで愛車点検を! [続きを読む]
  • オープニングはけっこうイケてる!?
  • 秋の夜長、Amazonビデオで何気に観てしまった”Beverly Hills Cop” 1984年に公開された刑事モノのアクションコミカルムービーです。主演のアクセル・フォーリー刑事役にはそう!あの“Eddie Murphy” 最近ではここ日本での露出度はだいぶ減っているようですが、セリカのCMにも登場していたので、ご記憶のある方もいらっしゃる事と思います・・・2作目が87年に3作目が94年に公開されています。そしてなんとこの映画も「何匹目か [続きを読む]
  • マダムのDS。
  • 三連休、横浜地方はちょっと出ばなをくじかれるグズついた天気のスタートとなりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?***本日はDS19を使ってのShort storyです*****『こんにちは、今日はいかがなされましたか?マダム』『実は、前に比べて乗り心地が全然悪くなっちゃったみたいなの・・・』『それはけっこう問題ですよね。とりあえずおクルマをピットに入れて  調べてみましょう』『お〜い、マダムのDSをちょっ [続きを読む]
  • RICK ASTLEY
  • 最近ブロ友さんのマハラジャの記事に刺激され、もっぱら80年代のダンスナンバーを聞き入ってます♪細かいジオラマ作りのあとは、ちょう〜どイイ気分転換にもなりますしネ!そこで今日の1枚は、1987年にリリースされたRick Astleyの1stアルバム『Whenever You Need Somebody』ルックスとは裏腹に、その野太い歌声がとても印象的で一聴してすぐCDを買った記憶があります・・・Never Gonna Give You Up 当時のディスコブームに乗っ [続きを読む]
  • バーチャルな昭和の街並み(完成編)
  • 昨夜は、前期末のお疲れさん会と部下の昇進祝いを兼ね、アフター5は川崎の仲見世に繰り出しました・・・若いメンバーたちが大いに飲み、そして食べ、未来を語る姿はとても好感が持てますね。管理人にもこんな時代があったのかなぁ〜としみじみと歳の差を感じてしまいました。話はガラッと変わって、秋の夜長を使ってちまちまと制作を続けていた『昭和の街並み』が一応完成しましたのでアップしてみました!オリオン珈琲館までお迎 [続きを読む]
  • チープだけど侮れない!
  • 昨日は『秋分の日』、これから少しずつ夜の時間が長くなりますネ・・・皆さんは秋の夜長、どういった過ごし方をされているのでしょう???管理人と言えば、下手の横好きでプラモデルを作ってみたり、あるいは大好きなスパイ小説に没頭したり、ちょいと疲れた時には癒しの音楽を聴いたりと専ら趣味の時間に使ってます。以前はゆったりと“音を愉しみたい”という欲求に駆られ、高級オーディオに憧れた事もありましたが、最近ではホ [続きを読む]
  • バーチャルな昭和の街並み②
  • 先回の記事で『次回は完成です。』と言っておきながらこのプチジオラマ制作が思った以上に面白く、その過程を写真におさめることにしました。まずディテールアップで思いついたのが電柱。実際路面に立てるだけですが、予想以上にリアリティーが増しますネ!次は地面。前回の記事で手抜き工事がバレてしまっていた箇所ですが、ここは下地色を塗って上からパウダーを降りかけます。色の塩梅がよくわからなかったのですがまあ〜この程 [続きを読む]
  • バーチャルな昭和の街並み
  • 台風接近により横浜地方は午後から雨本日は特段の予定もなかったので、先日作ったオリオン珈琲館に続いて光魚店と八尾満青果店を完成させました。1/150スケールとはいえ、なかなかの雰囲気があります!お昼からは、ちょいと創作意欲が増してきたので、引き出しの中からそれらしい在庫品をかき集め、プチジオラマの制作に乗り出してしまいました・・・まずは路面、そのままストラクチャーを置いてしまうとかなりな段差が生じるため [続きを読む]
  • TLV-MAZDA 787B
  • 今年前半期のクライマックス・・・といっても今度はミニカーのお話です。1/64スケールとしては破格値のなんと8,000円。大人じゃないとちょいと買えない価格ですね。「えっ!そうでもないって」貧乏研究所としてはかなりな出費でしたが(笑)このクルマのプロフィールは、もう語らずともモータースポーツ好きの皆さま方には周知の事と思います。1991年のル・マン24時間耐久レースで、日本車としては初めて優勝を飾った歴史的価値のあ [続きを読む]
  • 嬢のお肌もスベスベに
  • 当研究所のお嬢様が1週間ぶりに帰宅致しました。「どこか良からぬところで外泊を?」と思われた方・・・ではなく、「2年に一度の定期健診にお泊りで行っていた」ということです。いつものヤナセさんまでお迎えに今回は特段の異常は認められず、いわゆるクリーナーやバッテリー等の一部消耗品を交換した程度です。前回が68,246? → 今回77,581?クルマの平均寿命はだいたい13年程度、今年でうちの嬢も10年を迎えますので、もはや [続きを読む]
  • この夏のクライマックス!
  • 8月の最終日曜日ついに行って参りました!平成29年度の”富士総合火力演習”横浜駅から高速バスに乗り、御殿場からはタクシーで午前4時頃に現地IN。やっぱりと言うか当然というか徹夜組と呼ばれる方々の長蛇の列が出来上がっていました・・・5時30分ごろ本番は10時からですが6時30分から入場できますので、演習のリハーサルを一部見学することができます。まあ、『早起きは三文の徳』?っていうか全然寝てませんけどね(笑)東富 [続きを読む]
  • 横浜市電保存館
  • とある模型を手に入れて以来、ずっとココを訪れてみたいと思っておりましたが、ようやくこの夏休みそれが実現出来ました!********** ワールド工芸社製 横浜市電500型 **********その場所とは、横浜市磯子区滝頭にある横浜市電保存館です。交通の便がちょっと悪いのでクルマで行く事をおすすめしますが、駐車場(無料)は16台しか止められませんのであしからず・・・地下鉄が出来る以前の横浜では、市内の路上をこんな愛らしい” [続きを読む]
  • 珈琲館オリオン
  • 予報通りというか、今年の夏はホントにこんな天気で終わってしまうのでしょうかネェ〜???朝起きると曇り空、ほどなく雨がパラパラ元来、出不精の管理人は完全に巣ごもり状態で、朝から動画サイトでの映画鑑賞、その次は読みかけの小説を、そして夕べにはとうとうこんなモノまで手を染めるようになってしまいました・・・塗装済みのパーツが仕切り封入されてますトミーテックの”ジオコレ”。Piccolo garageは 1/87、いわゆる鉄 [続きを読む]
  • 「カー・○△X」じゃないョ!?
  • 『うんっ?やだぁもうこのクルマ狭いんだから・・・ 今、着がえ中ですので ちょっと待っててくださいね フッフン?想像してるような、そんなはしたない事、してませんから』『わあぁ やっぱり南の島はいいなぁ ホント気持ちイイ!!! 予報だと横浜地方、今週はずっと”曇りのち雨”みたいですね』『えっ私ですか?今度研究所から、Piccolo garage に異動になった リナで~す。ひょっとしてgogo所長に嫌われちゃったのかも? [続きを読む]
  • 千客万来?
  • ”Piccolo garage Bell”をオープンして早1ヶ月。一応メカニックの採用も無事終えて、日々コレクションのメンテナンス作業を始めております・・・*************** WIKING製 1/87 ***************そんな中、変な噂?を聞きつけたのでしょうか、ありがたい事に一般の方々からも問い合わせを受けるようになり、ちょいと最近忙しくしております。この分だと、早く受付の事務員さんも見つけなければいけませんね(笑)本日は、ブルウのA [続きを読む]
  • 和む、豆ミニカー②
  • 最近の横浜地方、梅雨明けしても「スカッ!」とした夏本番という天気にはほど遠いですね???でもこの時期、暑さや天気に関係なく”暑気払い”とか”なんとか”と称して年末に続いて飲む機会が多い管理人、すでに夏バテ状態です???本日は”午前さま帰宅”から11時過ぎまで惰眠をむさぼり、いわゆるブランチを頂きながらの更新です。ボぉ〜っとした頭の思考回路の時は、やはりこんなユる〜いミニカーがちょうどいいのかも(^^) [続きを読む]
  • 陸上自衛隊からの招待状
  • タイトルだけを見て、「えッ!陸上自衛隊に入隊するの?」と思われた方いらっしゃるかもしれません・・・が実はそうではなく、毎年静岡県の御殿場市で行われている陸上自衛隊の富士総合火力演習、通称”総火演”の見学チケットに見事当選しました♪ご興味のない方にはまったく知られていないイベントだと思いますが、世の中には管理人みたいな好事家がけっこういらっしゃるようで、その当選倍率も高く、平均すると約30倍、プレミア [続きを読む]
  • 京商 VS TLV GT-R編
  • かつて、日産スカイラインの最上級グレードはGT-Rと呼ばれていました。2007年からはこのグレードだけが独立し、スカイラインの名を外して単に”GT-R”という車名でその輝かしい歴史を引き継いでいます。V型6気筒3.8Lのエンジンは初期型でも480馬力、現行NISMOグレードはなんと600馬力の高スペックを誇ります。まあ〜お値段もそれなりの1870万円。まったく庶民には縁のないクルマになってしまいました(ToT)本日はそんな高嶺の花であ [続きを読む]
  • 横浜港を歩く
  • 『海の日』この祝日っていつ頃できたのでしょうね?少なくとも管理人が子供時分には無かった休日でした・・・もともとは、明治天皇が明治9年に東北地方を御巡幸されたのち”明治丸”という船にご乗船し、7月20日横浜港に無事ご帰着された事に由来したもので、昭和16年この日を「海の記念日」としたのが始まりだそうですョまあ、そんなウンチクはどうでも良く、休日ならウェルカム!といったところでしょうか(笑)三連休の最終日 [続きを読む]
  • スープラ、お前もか・・・
  • 梅雨明けを前にして、すでに本格的な夏がやってきてますね管理人といえば、連日の出張疲れによって先週はブログ更新をお休みさせていただきました。この先も夏休みまでは多忙な日々が続きそうな予感です。。。さぁ気を取り直して、本日も早速今日の1台にいってみたいと思います!★★TAMIYA製1/64  タイヤの溝が極端です(笑)今年はモーターショー開催イヤーですが、外国メーカーの一部不参加というニュースは既にリリースされ [続きを読む]
  • OPENING PARTY!!
  • 昨日7月1日、Piccolo garage Bellのオープニングパーティが無事開催されましたので、一部その様子をお知らせしたいと思います。******************* 全景はこんな感じ *******************管理人の多忙により一時はオープン断念かという時期もありましたが、職人さんや研究所のスタッフの尽力?により、予定より1ヶ月前倒しで完成することが出来ました。何を談笑しているのでしょうね?レディが集まると華やぎます!しかしこの紳 [続きを読む]
  • JR東日本のガチャポン
  • 蒸し暑いこの季節らしい天気ですが、皆様は体調いかがでしょうか?管理人といえば、公務で西に東にと相変わらず慌ただしい日々を送っておりややお疲れ気味の週末を迎えています。主に北関東への出張は、宇都宮線&高崎線それと常磐線がメインですが、そんな電車待ちのとある駅で、あるものを見つけてしまいました・・・ブロ友さんが記事にして以来、ずっ~ゥと買ってみようと思っていたJR東日本のガチャポン。「あるではありません [続きを読む]
  • construction now②
  • Piccolo garage Bellのオープンをご案内して、早1ヶ月・・・「いつになったら開店するんだよ~」とお叱りのお言葉をいただきそうですがだいぶ工事が進みましたので、ちょっとお知らせ致します。今日は、Citroën2CVで現場視察です。ステッカーを貼って雰囲気UP!でも1Fの壁を作っちゃうと、もう中はほとんど見えませんね1Fの屋根を仮組で設置。隙間はまだ気にしません2Fの大屋根を置いてみると・・・だいぶ完成に近づいた感 [続きを読む]
  • 松田家三郎
  • 今日のタイトルの松田家三郎って、松田家の三男坊のこと?ではありませんたぶんこう書いたら知ってる人にはわかっていただけるのかと”マツダK360”(当時は東洋工業という社名でした)赤いシートがおシャレ♪そうなんです、実はマツダのオート三輪の車名で通称『けさぶろう』と呼ばれ当時はミゼットなどと人気を2分したスタイリッシュな超小型商用車です。ユルキャラっぽいお顔つき1959年から1969年まで製造販売されていて、管理 [続きを読む]
  • 今更続編・・・?
  • 先週は週の大半を北関東、東北方面で過ごし慌ただしい月末月初でした・・・今回は夜の部も無く少し気の抜けた出張でしたが、代わりに普段ではあまりできないオフタイムを贅沢に使うなど、いつもとはちょっと違う意味での充実した旅となりました。えっ 別にヘンなことしてませんから(^^)/話はガラッと変わって、そんな出張の移動時間中にスマフォをいじっていたら懐かしさ半分、今頃?という記事を見つけてしまいました。なんでも、 [続きを読む]