アレグラ さん プロフィール

  •  
アレグラさん: スイス - 26の旅の扉
ハンドル名アレグラ さん
ブログタイトルスイス - 26の旅の扉
ブログURLhttp://swissfanclub-photo.blog.jp/
サイト紹介文トレ美アンなスイスの風景、旬な話題などをお伝えしています。
自由文こちらではスイスの旅でのエピソードや面白い情報がゲットできます!!
※スイスに恋する旅物語:
https://ameblo.jp/swiss-trip-stories
※Facebook:
https://www.facebook.com/swissfanclub
※Twitter:
https://twitter.com/swissfanclub
※google+:
https://plus.google.com/+SwissFanClub-Report
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/05/02 10:18

アレグラ さんのブログ記事

  • 17.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー17日目??流れる霧の滝!雲海とは違って霧が生きているかのように動いて見えるときがある。もしかすると・・・さまよう人たちに歩むべき道を教えてくれているのかもしれない。霧の中は薄暗いでもきっと自分が行きたい道が見つかるはず。≪Gisliflue/ギスリフルー(772m:アールガウ州)map≫Auenstein/アウエンシュタインのビューポイント≪Belchenflue/ベルフェンフルー(1099m:バーゼル=ラント準州)m [続きを読む]
  • 16.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー16日目??スイスの空が青く染まるとき「ブルーアワー」独特の雰囲気をみせてくれる本日は人気の観光地でのブルーアワーの風景をどうぞ!≪Luzern/ルツェルン≫クリスマスシーズン??≪Zermatt/ツェルマット≫明るい月とマッターホルン≪Zürich/チューリッヒ≫リマト川も青色に染まる≪Bern/ベルン≫独特の紫色が加わった空日の出前もしくは日没後にスイスの空を見上げてみてください!今回のスイスの風 [続きを読む]
  • 15.アドベントカレンダー/スイスの早朝
  • ??アドベントカレンダー15日目??朝一番の冬の光!アルプスの山々から昇る太陽を見るといつも最高の気分になる。"早起きは三文の徳"≪Rümligen/リュムリゲン(ベルン州)map≫メンヒの上に昇る太陽≪Rigi/リギ(シュヴィーツ州)map≫ピラトゥスの横に昇る太陽≪Chäserrugg/ケーザールック(ザンクト・ガレン州)map≫≪Col du Chasseral/シャスラル峠(ベルン州)map≫今回のスイスの風景は素敵だなぁ??と思われた写真が一 [続きを読む]
  • 14.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー14日目??心の色を映す冬の霧!クリスマスの時期の霧は人の心を覆いかぶせることはできない。そしてたくさんの人たちが今、必要としているものは霧は隠せない。そう、もうすぐクリスマスだから。≪Speicher/シュパイヒャー(アッペンツェル・アウサーローデン準州)map≫≪Kirchdorf/キルヒドルフ(ベルン州)① map≫≪Kirchdorf/キルヒドルフ(ベルン州)② map≫写真中央の山々:ブリュームリスアルプ [続きを読む]
  • 13.アドベントカレンダー/スイスの湖
  • ??アドベントカレンダー13日目??冬の鏡!湖面にくっきりと映る山のシルエットさらに、背景の自然が作り出す色との融合で見事なスイスの冬の調べああ、素晴らしきかな!≪ Thunersee/トゥーン湖 , Oberhofen/オーバーホーフェン(ベルン州)map≫左手にSchloss Oberhofen(オーバーホーフェン城)お城のちょうど背景に(左から)アイガー・メンヒ・ユングフラウ、右手の山:ニーセン()≪ Lauerzersee/ラウエルツ湖 , Lauerz/ [続きを読む]
  • 12.アドベントカレンダー/スイスの夜空
  • ??アドベントカレンダー12日目??星に願いを!12月の夜空に輝く星何を願いますか?クリスマスプレゼント?健康?平和?それとも・・・?  ≪Beatenberg/ベアテンベルクからの眺め(ベルン州)map≫アイガー・メンヒ・ユングフラウ, ユングフラウヨッホが光って合図する。≪Val Müstair/ヴァル・ミュスタイア (グラウビュンデン州)map≫≪Schwammhöchi/シュヴァムヘーヒ??(グラールス州)からの眺め map≫≪Bütschele [続きを読む]
  • フェデラー 大満足♪ スイス・スポーツアワード2017
  • 昨夜、ライブ放送で、国民投票による今年最も活躍したスイスのアスリートが選出される、Sports Awards 2017で、予想どおり、ロジャー・フェデラーがNo.1に選ばれた今年の受賞は7度目となる?履歴をみるドバイからライブでフェデラーの映像が届く。フェデラー自身は「映像はなく、カメラを見るだけ。」とも伝えた。今年、ノミネートされた他のすべての選手への祝福とともに、「この賞にノミネートされるのはとても光栄だ。」と語っ [続きを読む]
  • 11.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー11日目??美しい冬の青と白青空は季節を問わず見せてくれるがたくさんの白い雪はやはり冬スパイスは霧さらに、グローリー(光輪)まで ≪Knubelsegg/クヌーベルゼック,Escholzmatt/エッショルツマット (ルツェルン州)map≫≪Kamor/カモール,Rüte/リューテ(アッペンツェル・インナーローデン準州 1751m)からの眺め①≫Hoher Kasten/ホーアー・カステン(ザンクト・ガレン州 1791m)map≫※カモ [続きを読む]
  • バーゼル・ファスナハトが無形文化遺産に!スイス/ユネスコ
  • バーゼルは寒〜い冬だが、冬を飛び越えて春がやってきた気分♪7日、 ユネスコの「無形文化遺産」にバーゼル・ファスナハトの登録が決定バーゼル・ファスナハトは音楽、口頭表現、職人技を融合させた非常に多様で活発な伝統である。毎年約2万人の参加者と20万人以上の来場者があり、バーゼルの人々にとって重要な文化イベントでもある。また、バーゼル・ファスナハトではバーゼルの方言を使用することを強調しているため、無形文化 [続きを読む]
  • 10.アドベントカレンダー/スイス/虹雲
  • ??アドベントカレンダー10日目??"彩雲?"彩雲が現れると、おめでたいことが起こる前ぶれのしるし!だと言われているが、彩雲を見た人はいいことが起こりそうだ。天女の衣のような・・・虹のブラインドのような・・・マッターホルンが影になりたくなる虹色の雲スイスの空を見上げるのも楽しくなるそうな空の風景!≪Zermatt/ツェルマット(ヴァレー州)map≫マッターホルンと虹色の雲≪Bern/ベルン map≫天女の落とし物≪Ober [続きを読む]
  • 9.アドベントカレンダー スイス/氷の花
  • ??アドベントカレンダー9日目??朝起きてみると、窓には氷の花が咲いている氷の神様がさみしそうなおうちの窓に可愛い氷のデザインをしてくれたのだろうか?まるで魔法がかかったような素敵な朝!肌寒くても毎朝、朝の外の空気を吸うと気持ちがシャキッとなる寒さに負けずにきょうも一日がんばろう!≪Duvin/ドゥヴィン(グラウビュンデン州)map≫車の窓ガラス≪Klosters/クロスタース(グラウビュンデン州)map≫お部屋の窓ガ [続きを読む]
  • 8.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー8日目??コミカルな冬の雲(レンズ雲)冬の空にUFO出現!大人の子ども心をくすぐる冬の空はある意味、クリスマスプレゼント?≪Tödi/テディ山(標高3614m)グラールス州 map≫ テディ山は冬になるといつも警戒されているらしい 今年はこの2つのUFOが目撃されたが、 数年前の同じく12月にはのUFOがひとつ目撃された。≪Matten bei Interlaken/マッテン・バイ・インターラーケン(ベルン州)からの眺 [続きを読む]
  • 7.アドベントカレンダー/自然の不思議発見!
  • ??アドベントカレンダー7日目??サンタクロースのヒゲ?自然にはまだ科学的に証明されていないものもある。森の中での非常にまれな自然現象。「ヘアアイス」「アイスウール」と呼ばれる氷!綿菓子?ヘアウィッグ?ヒゲ?のようにも見える!ヘアアイスは腐った枝や幹の中から人の髪の毛のように成長する【記事本文下に動画あり】。・1本は0.02mmの太さで繊維状の髪の毛の束みたいにも見える。・木からの水分が十分であるとき、時 [続きを読む]
  • 6.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー6日目??"サンタクロースが焼かれている!"スイスのいくつかの地域ではクリスマスの時期に真っ赤な朝焼けや夕焼けをみるとそのように表現するらしい。サンタの焼き加減はどうでしょうか?≪Röthenbach im Emmental/レーテンバッハ・イム・エメンタール(ベルン州)map≫≪Mosnang/モスナング(ザンクト・ガレン州)map≫≪Deisswil/ダイスヴィール(ベルン州)map≫※アイガー・メンヒ・ユングフラウ・ [続きを読む]
  • 5.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー5日目??ときとしてミステリアスな風景を提供する12月のスイスの湖!太陽の光は偉大である大きなアクセントとして湖のムードを盛り盛り上げる太陽が沈んだあとには、ライトアップされた湖は独特の雰囲気を作りだす。≪Bodensee/ボーデン湖(トゥールガウ州)map≫≪Brienzersee/ブリエンツ湖(ベルン州)map≫≪Gerzensee/ゲルツェンゼー(ベルン州)map≫≪Blausee/ブラウゼー(ベルン州)map≫今回のス [続きを読む]
  • 幸運をもたらす慣習! スイス/聖バルバラの日
  • 本日(12月4日)はBarbaratag(聖バルバラの日)。Barbaraというのは、女性の名前。聖バルバラの日には桜の枝などの木の枝を切り取って家の中で水の入った花瓶に入れて飾る習慣がある。家の中の暖かさで、クリスマスの日には花を咲かせる??これは、聖バルバラの伝説にもとづく、数世紀にわたる古い慣習だそうだ。伝説の一部によると・・・聖バルバラはキリスト教信仰のために処刑された。刑務所に向かう途中、桜の枝が彼女のドレ [続きを読む]
  • 4.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー4日目??クリスマスの時期にはスイスのいろんなところでイルミネーションを含めて輝いている!我が家の近所では輝いてないところを探すのは困難なほどに家の玄関、窓、ベランダ、そしてお庭に明るい光が輝き、町全体がクリスマスを祝う!クリスマスツリーの上には★が輝き、人が手の届かない空の上には、太陽のように輝く満月!12月の空は満月も輝いてくれる。≪Oberhofen/オーバーホーフェン(ベルン州 [続きを読む]
  • 3.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー3日目??雪景色が似合う世界遺産の町ベルン12月1日、朝7時頃チューリッヒやバーゼルは0℃だったが、ベルンはマイナス6℃クールやザンクト・ガレンはマイナス3℃。東スイスよりもベルンの町は冷え込んでいた!スイスで雪景色が最も似合う町を挙げるとすればベルンの旧市街を一番に思い浮かべる。家の屋根の上を見下ろせる場所が点々とあり、スイスで、可愛い瓦の屋根がついた煙突を初めて見た場所がここだ [続きを読む]
  • 冬のコートをまとう木々!スイス/リギ/アローザ
  • Rigi Kulm/リギ・クルム(シュヴィーツ州)よりもう一度!≪前回のリギ山からの風景≫昨日は雪が積もったあとに太陽が顔を出し、それはそれは美しい光景だったそうだ。貴重な太陽私が夏に体験した話としては、霧がかかってきたなぁと思った瞬間に、みるみるうちに、カーテンをひくように目の前が真っ白くなったことがある。昨年の今頃は雪が降らない日が多く、美しい樹氷が各地でたくさん見られた。今年は雪が多いので、山の木々た [続きを読む]
  • 2.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー2日目??氷の魔法アイスボールになったり、剣になったり・・・。≪Menznau/メンツナウ(ルツェルン州)map≫≪Neftenbach/ネフテンバッハ(チューリヒ州)map≫≪Türlersee/テュルラーゼー(チューリヒ州)map≫氷の中に何が見える?≪Chamby/シャンビィ , Montreux/モントルー(ヴォー州)map≫自然のアイスでウィスキーのオン・ザ・ロックで乾杯もいいかもね!あと1か月もしないうちに・・・今回の「 [続きを読む]
  • 1.アドベントカレンダー/スイスの風景
  • ??アドベントカレンダー1日目??おとぎの国のようなスイスの冬の風景へ!≪Grindelwald/グリンデルワルト(ベルン州)map≫≪Habkern/ハプケルン(ベルン州)map≫≪Adelboden/アーデルボーデン(ベルン州)map≫≪Steffisburg/シュテッフィスブルク(ベルン州)map≫??アドベントカレンダー1日目??スイスの風景は素敵だなぁ??と思われた写真が一枚でもあれば・・・ヨーゼフとアルプホルンに 一票応援 よろ [続きを読む]
  • メルヘンの風景 -2 スイス・フリブール
  • 11月最後の日の風景より。印象的な傘のようなものは、Pont de la Poya(ポヤ橋)map>※"Poya"の名前の由来:橋の近くにあるお城"Château de la Poya(ポヤ城)map>雪が降ると印象が違ってくるので面白い≪2013年12月末の風景:ポヤ橋が開通する10か月ほど前≫ほぼ同じ角度から。左に目を向けると・・・Cathédrale St-Nicolas(聖二コラ大聖堂)! ※背景の雪が積もっている山はジュラ山脈のChasseral/シャスラル(約1607m)フリ [続きを読む]
  • メルヘンの風景 -1!スイス・バーゼル郊外
  • 北東部はライン川を越えるとドイツ、南部はソロトゥルン州に位置するバーゼル近郊の町、Muttenz/ムッテンツのフィールド(Geispel/ガイシュペル map)から。11月28日の夕暮れ時にはまるでメルヘンの世界の扉を開いたかのような鮮やかな美しい光景であった。こども心に戻って空想を描いてみたくなるような風景であった!ここは春には黄色のカーペットのような菜の花畑が広がり、秋にはオレンジ色のサクランボの木の葉??で彩られる [続きを読む]
  • 雲の隙間からこんにちは♪ スイス・ベルナーオーバーラントの山々
  • ≪11月27日の早朝:Rümligen/リュムリゲン(ベルン州)からの眺め map≫Niederhorn/ニーダーホルン(塔が見える山)の背後に太陽が昇るとき、雲の隙間から光を放っていた。そのとき、 Finsteraarhorn/フィンシュターアールホルン(写真中央:4274m)とその右隣のEiger/アイガー(3967m)は雲の影の中。そしてしばらくすると・・・太陽ががんばってアルプスの山々が見えるように雲を押しのけてくれた≪向かって左のほうへ目を向け [続きを読む]