春雪 さん プロフィール

  •  
春雪さん: 庭の片隅
ハンドル名春雪 さん
ブログタイトル庭の片隅
ブログURLhttp://morinonakani.jugem.jp/
サイト紹介文人格障害らしいよ。閉鎖に入院、瀉血、カッティング、ODはいつものこと。
自由文メンヘラ社会人。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/05/02 22:57

春雪 さんのブログ記事

  • おほほほほほほ!!!!
  • こんにちは、衝撃の出会いから一夜あけてだいぶ落ち着いた管理人です。ていうか、SNSのちからってすごいわーwwwwwww私はどうしようもなく病んでいるときに、みくしーのノリで(←黒歴史)やっていたらキモって言われたので、ほとんど更新してないけど。もしかして主治医(仮)は、瀉血する患者はファーストコンタクトな感じですか。あ、なるほどなるほど。総合病院だけど1日限定2人のところから来たんだもんね、そりゃあ、疲れる [続きを読む]
  • 精神科に行ったら逆にメンタル削られた話。
  • こんにちは、管理人です。【前回までのあらすじ】主治医定年退職で主治医交代。予約診療にも関わらず予約時間の1時間遅れでスタート。今日は待合室で子供がぎゃんぎゃんしてたり、認知の高齢者がずっと同じことを繰り返し繰り返す話していたり、もうすでにこの時点でメンタルやられてた。でも、予約時間が大幅に遅れるというのは精神科あるある。念のため持ってきておいたヘッドホンでワイヤレスあんどノイズノイズキャンセリング [続きを読む]
  • 未来のカオス
  • こんにちは、管理人です。私はいま自分の自傷行為をコントロール下に置いています。と、あまり言えなくなっているので、おそらく主治医が変わったことにまだ慣れていないのだろうと思います。環境の変化にちょっと弱いです。自分が落ち着ける環境に固執し、それがいったん崩されると強いストレスを感じるのは、別にわたしのメンタルに問題があるからというわけでもない、と思います。ただ、慣れるまでが少し時間がかかるというだけ [続きを読む]
  • 人生ハードモード
  • こんにちは、管理人です。わたしが生きていること自体に意味があるのかと問われると、他でもないわたし自身が自分の存在価値を何ら見いだせていないので「うっせえなほっとけ」と返しますが、次の次の瞬間には忘れます。これまで生きてきたなかで、ああ、今日が人生で一番最悪な日だなあと思うことが、何度も、何度もありました。もうこれ以上ひどいことは起きないだろう、と悲しんで苦しんで、それでもどうにか次の一歩を踏み出そ [続きを読む]
  • でもわりと猪突猛進する。
  • 全体の七割の臨床尺度が異常域にある。ストレス状況下における混乱状態、精神病状態を呈している可能性が高い。高度の不安や緊張、興奮を伴う危機的な抑うつ状態、混乱状態、精神病状態にあり、記憶障害、睡眠障害、疲労感、めまい等の身体症状も認められる。反抗心や敵意を持ち、非社会的あるいは反社会的な行動化を引き起こす。自己統制力が低下しており、衝動行為に結び付きやすい。対人過敏、衝動性、自殺念慮と問題は広範囲に [続きを読む]
  • たまにアホなことをしてる
  • こんにちは、管理人です。失敗して圧迫止血をしている時に、この空いた穴にバーベルをぶっ刺せば出血を止められるんじゃね?わたし天才じゃね??と、思い立ってやってみたら、皮膚の下の出血をうまく止められなかったらしく、わりと派手な青たんになりました。改めましてこんにちは、ただのアホです。16Gと18Gってほぼ同じ穴が空くじゃん?ちょうど手元にバーベルあるじゃん?あ、入れてみよっかなってなるじゃん?考え付いた時は [続きを読む]
  • 花粉つらい。
  • こんにちは、管理人です。某SNSでしゃ…自己脱血をみかけると、「ンンン????」という方がいて、これは教えた方がいいのだろうかと一瞬思うのですが、いきなり話しかけられても迷惑かな?と考え直してソッとみなかったことにしています。前置きなっが。毎年「今年は入院しない」という目標を掲げては失敗するので、もう諦めることにしました。人間、入院する時はするんだ。そんなもんだ。でも、わたしは病院にかかる費用もすべて [続きを読む]
  • 後悔。
  • こんにちは、管理人です。わたしがヒキニートだったころ、自分で稼いだわけでもないお金を使って買い物をしたり、どこかへ遊びに出掛けることがなんだか申し訳なくて、後ろめたくて、その結果、ヒキニート脱出に約1年半かかりました。狭いコミュニティーのなかで、他人の目や親からの目がとてもこわかったのだと思います。そのうち家にいるのも耐えきれなくなって、わたしは早朝に散歩をすることにしました。初夏の朝4時。家族が [続きを読む]
  • 4月なので
  • こんにちは、管理人です。4月なので、軽く自己紹介します。こちらのブログは長いので今さらな感じもありますが、よければお付き合いくださいませ。春雪(はるゆき)瀉血(自己脱血)が趣味の人。2行で終わりましたね。今北産業どころじゃないですね。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 骨折した時ほど痛くはない。
  • こんにちは、管理人です。私は自傷をしはじめてずいぶん経つのですが、切っていて痛くないということは、ないです。痛い。めっちゃ痛い。ていうか、まぢ卍。よく「切っても痛みを感じない」という方を見かけるのですが、それは本当だろうか、とたまに思います。離人や、解離状態にあって自分を傷つけているのであれば、その最中につぶやけるものだろうか、と疑問はつきないし、もしそうならなるほど人の精神とはかくも興味深い。ち [続きを読む]
  • わりと平気。
  • こんにちは、管理人です。年に1回ある職場検診の結果の整理をしました。2008年6.52009年7.02010年6.52011年7.4医者のコメント貧血気味なので食事に気を付けましょうこのあたりはまだ(←)瀉血をしていないので、完全にリストなカットの出血が原因で貧血になってますね。普通にくるくる働いていたので、慣れってこわいわーでも、確かに階段をかけ上がると心拍数が跳ね上がってゼェゼェしていた……ような?単に自分は疲れやすいんだ [続きを読む]
  • たまには自己分析。
  • こんにちは、管理人です。瀉血、つまり自己脱血行為をしていると精神を病んでいるのか。リストカットより重症なのか。また問題は重いのか。個人的な意見でしかないのですが、自傷行為の沿線上に瀉血行為があるので、自己脱血をしているからより問題なのかと言われると、一概に言えないような気がします。よく言われる「心の痛みを身体の痛みに転化している」という表現は、現在の私の状態にはあてはまらないと思うのです。軽い表現 [続きを読む]
  • コツがある。
  • こんにちは、管理人です。今月は見事にカッティング再開したわけですが、カミソリだと単回使用だから、チッ……コスパわりぃな、と初心に帰ってカッター使用になりました。あああああ!!!カッターめっちゃ有能じゃあああああ!!!!!!!ていうかあったかくなったんで、仕事着の衣替えあるんだけど/(^o^)\ああああああ!!!!!!!/(^o^)\ああああああ!!!!!!!ああああああ!!!!!!痛い痛い痛い痛い痛い痛いんだ [続きを読む]
  • 人生は一度きり。
  • こんにちは、管理人です。最近ブログを頻繁に更新していますが、別に終活しているわけではないです。当分死ぬ予定はないです。たぶん。と言っておきながら、先日(また)倒れたわけですが。それと、いくつかの記事の閲覧制限をかけております。自分で書いておいておきながら見るに耐えられなくなったからです。この耐えられなさがマックスになったら、ブログもついったも消して静かに逃亡しますので、その時はとくに慌てることなく [続きを読む]
  • 「学校では教えてくれない瀉血の話」(2)
  • こんにちは、管理人です。誰得シリーズ「学校では教えてくれない瀉血の話」今回は、「瀉血するなら献血すればいいじゃないの」という謎の勢力のことをテーマにしますね。わざわざ自己脱血をして血液を捨てるのなら、献血してその必要のない血液を有効活用すればいいんじゃない。人のためにもなるんじゃない。というのが、この謎の勢力の主張ですね。しかしながら、この勢力は、「要らない血液を捨てるなら」という考えにだけにとら [続きを読む]
  • 点滴ちてきた。
  • こんにちは、管理人です。昨日から調子を崩していて案の定今日は病院に駆け込んで点滴をしてもらってちょっと回復しました。毎回毎回、「え、そこから??」と思うルートを使ってもらって大変参考になるのですが、今日はうーん、そこかー、そこはあまり瀉血向きじゃねえんだよなあとふんわり思いながら爆睡しました。昨夜は具合悪くてあんまり眠れなかったんだもんナース「あれ、最近点滴しました?」ワイ「(なんか前もこの会話し [続きを読む]
  • This is my own judgment!!! Got nothing to say!!
  • こんにちは、管理人です。主治医が変わるのでせっかくだからカルテ開示を請求しようとしたらやんわり「どしたん?」と諭されたので、今回は引き下がりました。いや、自分の診察記録とかすごくすごーく気になりますけど。気になりますけど!!!医者「ぼくが定期的に血液検査をしてたのはね、ちゃんと数値を示すことで、あなたは自分でもうこれ以上瀉血してはいけないという判断ができるから、そういう抑止力の働きをさせていたんだ [続きを読む]
  • 死して屍拾うもの無し。
  • こんにちは、管理人です。先日開けたピアスホールがだいぶ安定してきました。でも、ヘリックスとかトラガスとかなんか色んなとこに開けてると、とりあえずマスクの紐がひっかかる。ひっかかる。あとニット帽。これは盲点だったわ。めっちゃひっかかる。でも、ヘッドフォンは意外と気になりませんでした。ワイヤレスだし便利です。さすがにキッチンから自室には届かないけれど、トイレまでなら全然大丈夫。着信があればそのまま通話 [続きを読む]
  • 「学校では教えてくれない瀉血の話」(1.5)
  • こんにちは、管理人です。シリーズ「学校では教えてくれない瀉血の話」1.5前回に引き続き、「瀉血は自損行為か」を考えていきます。自傷行為はまず衝動的なものと、そうではないものに分けることができます。では、わたしが普段している瀉血は自傷行為になるのだろうか、という疑問がわきます。血液を抜いて、高度貧血になって動けなくなってしまうのは、行動の結果なので、そもそもそれが目的ではありません。なのでわたしは貧 [続きを読む]
  • 【期間限定】
  • こんにちは、管理人です。この記事に限りコメントを受け付けます。( ˘ω˘ )何か聞きたいことある?※事前の予告なく消します。※答えたくないことは基本的に答えません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 往復書簡
  • 拝啓 お久しぶりです。元気にしていますか。相変わらず自分で腕を切ったり瀉血したりODしたりしていますか。生きていることがそんなにつらいのなら、何故自分で命を終わらせないのですか。あなたはもう子供じゃない。歴とした大人で、相応の判断力を持ち、そして、その行動力もあるはずです。なぜ、つらいつらいと言いながら、生きづらいと言いながら、それでも生きることにしがみついているのですか。腕を切り裂いて落ち着きま [続きを読む]
  • ルート検索
  • こんにちは、管理人です。すっかり春めいてきましたね。今冬も睡眠薬を大量に飲んでどこか山奥に車を止めて酒を飲んでそのまま凍死できるかチャレンジをやりそこないました。まあ、夏場でもやりようによってはできるんですけど。ていうか、厳寒のときは室内でも4℃くらいになるので、できそうな感じはしますね。いつかやってみようかな。凍死チャレンジ。瀉血をしたら死にますか、という質問をいただいたのですが、いやー、とりあ [続きを読む]
  • 「学校では教えてくれない瀉血の話(1)」
  • こんにちは、管理人です。シリーズ企画「学校では教えてくれない瀉血の話」第一回めは、「瀉血(自己脱血的行為の意)は自傷行為なのか」というところに焦点をあてていきます。とはいっても、わたし個人の経験則から好き勝手に話すので、参考にしないでください。「瀉血」というと、歴史上のことをさらっというと西洋医学で長い間行われてきたものでした。簡単にいうと、「体の調子が悪くなるのは、悪くなった血液のせいだからそれ [続きを読む]
  • 昔話。
  • こんにちは、管理人です。わたしは中学生の頃、何故だかわからないけれどとある同級生からいじめのようなものを受けたという昔話があるのですが、「いじめている本人がそれをいじめと認識していなければ、どんなに教師がいじめ防止を頑張っても、いじめを根絶することは出来ない」という結論に至りました。まだネットがこのように普及していなかったので、現在のいじめの形態とは少し齟齬があるかもしれませんが、わたしはとてもつ [続きを読む]