砂風琴 さん プロフィール

  •  
砂風琴さん: 居眠り爆睡航空隊のブログ
ハンドル名砂風琴 さん
ブログタイトル居眠り爆睡航空隊のブログ
ブログURLhttp://inemuribakusui.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文プラモデル作ってます。鉄道模型、イラスト、ギター演奏弾き語りなども、公開してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/05/03 12:07

砂風琴 さんのブログ記事

  • フジミ1/48ベルOH−58「カイオワ」完成写真4枚貼り。
  • ***↑完成写真。4枚。(4枚目の飛行シーンは、CG処理にて、特撮?画像。)・・・・・・・・・・・・・・・・・朝から雨降り・・・。まだ止まない。降り続いている。選挙・・・。政治なんか興味ない。でも、投票は必ず行くようにしている。私が書いた候補はいつも落選する。でも、私はそれでもいいと思う。選挙は自分の”意思表示”だ。沈黙してはならないと思っているからだ。だから、候補が当選しようが落選しようがそんなこ [続きを読む]
  • フジミ1/48ベルOH−58カイオワ 完成した!。\(◎o◎)/!
  • *↑ 完成した!。上二枚。↑○反省と教訓。道に迷えば道を覚える。チャレンジの後に残るのは成長か成功のみ!。○窓枠をグレーに塗ってみた。当初は何もせず、このままでいこうと思ったが、やはり、なんか・・・締まりがない。やっぱやるべきだ。やろう!。っていうことで、側面の窓枠をグレーで塗装してみた。マスキングテープは使わない。フリーハンドで描きこんだ。とても時間が掛かったが御覧のようにスッキリ綺麗に仕上がっ [続きを読む]
  • 小物部品を接着した。
  • ↑小物パーツを接着。フロントガラスにワイパー、スキッドにステップ、側面に航法燈、つかまり棒、後部ローター回転索棒・・等を取り付けた。棒状になっているものはできるだけ削り込んで細く見えるように加工した。ステップはキットには無かったが、これがないと操縦士はコクピットに乗れないだろうと思ってプラ板を加工して付けた。駆動索はグニャグニャまがっていてやりにくかった。仮止めしながらゴム系の接着剤を使った。あと [続きを読む]
  • パネルラインを表現・・。上手くいかなかった・・。
  • ↑ 機体側面にSUNAFUKINの文字を記入して、墨入れしてパネルラインを表現。次回は機体各部に小物部品をくっつける。完成間近・・・。??どうも・・・塗装が上手くいかなかった。下地工程でハードに研磨しすぎたために荒れてしまい、モールドが取れてしまったり、埋まってしまったり、散々だ。文字もエメラルドグリーンを塗ったが、あまり”塗り映え”がしなかったようだ。こんな色じゃなくて、濃いめの紫?っぽい色の方 [続きを読む]
  • 基本塗装完了した・・・
  • ↑ 塗装完了。次は、墨入れ&汚しウエザリング、機体側面にSUNAFUKINの文字書き・・等の工程だ。この機体は、一応、我が、架空の、「砂風琴国」?の所属機?なので、国籍マークは省略する。(笑)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日と、うって変わって、今日は寒い。北寄りの冷たい風。雨降り。強い降りではないが・・・。明日は13日の金曜日だ。(笑)良いことが有るといいね!!。(笑)・・・・・・ [続きを読む]
  • 機体上面をオレンジに塗装。
  • ↑ オレンジを塗装。境界線に緑色でストライプを入れて、側面にはスナフキンの文字を記入する予定。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・暑い日だ。連休明け。十月は「神無月」。全国の神々が出雲大社に集結するので諸国の神が居なくなってしまう月・・・。だそうですよ。サツマイモ・・・どうしてこんなに安いんだろう。いつもなら174円。なのに、最近は95円で売ってる。??旬?。そういえば、リンゴもバラ売 [続きを読む]
  • マスキングテープ貼る。
  • ↑ 次は機体上面を塗る。マスキングする。ハケ塗り。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・天気良い。てか・・暑い。松川村・・道の駅・・あそこで仮眠してると必ず、警察に捕まる。ただ寝ていただけなのに、酒飲んでるか?とか、どうしてお前だけ大町で住んでいるんだ?。とか・・そんなことどうでもいいじゃん。他人様に申し上げることじゃないよ。さらに、ただ寝ていただけなのに、いきなり、窓を叩いて起こし、懐中電 [続きを読む]
  • 塗装を始める。果たして、どうなるか?。
  • ↑ オレンジとイエローのツートーンカラーにしようと思う。まず、機体下面にイエローを塗ってみた。この後、マスキングして機体上面をオレンジ。真ん中にグリーンのストライプを入れて、さらに、機体両側面に「SUNAFUKIN」って書こう。(笑)説明書は軍事仕様になっていてカーキ色に塗って機体側面に機関銃・・・ってかいてあるが、この機体はスタイルが可愛い。^^。軍事用は似合わない。っていうことで、民間機仕様にする。・ [続きを読む]
  • ローターを改造する。
  • ↑ローターを改造した。キットのままでは上手く回転しないからだ。虫ピンを加工してエポキシ接着剤でくっつけた。機体のローター抗も一旦塞ぎ、穴を開け直してローターが軽くクルクル回るようにした。更に、このローター、身長?が高すぎる。まあ、スケール的にはこれで正解なんだろうが、どうも・・見た目に・・カッコ良くない。デカすぎる。ので、長さを詰めて低くした。このほうが安定して見える。実物はどうか知らんがね。 [続きを読む]
  • 下地すべて完了。
  • ↑ 透明パーツが整形中に曇ってしまったので、クリヤーを塗った。それなりに透明度は上がったが・・・これ以上は無理。コンパウンドで磨いてみたが・・・。それと、研磨時の大量のホコリがコクピット内に入ってしまったので、一枚パーツを外して掃除機で吸い取った。大分、きれいになったようだ。ヘリコプターモデルの場合はこういうことが良く起きるのでパーツを全部接着せずにどれか一枚残しておく。そうすることによって、 [続きを読む]
  • 成形作業終わり。
  • ↑整形完了。整形中に窓枠がガクッとはずれて・・再び、接着剤を流し込んだり削ったりパテで微調整して・・やっと完了。・・・・・・・・・・・・・・・・中秋の名月だそうですよ・・・。満月は6日の金曜日らしい。何か見えるかな?。今日は寒い。晴れたり曇ったり目まぐるしく変わる天気。風が強い。北寄りの。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^)/ [続きを読む]
  • もう一度パテ盛り。窓枠部。
  • ↑パテを充填したが、ダメ。直らない。・・・なので、もう一回やる。側面の透明パーツはなんとかくっついたが、前面の風防。一番目立つ機体の顔。ここがダメ。ものすごい段差とスキマ。・・・っという訳で・・・再度パテを充填・・・。こういうところにスキマや段差が有ってはならない。確実にオモチャくさくなるからだ。絶対、それは避けたい!。イヤだ!。直す!。・・・・・・・・・・・・・天気良くないみたいだ。雨降り。10 [続きを読む]
  • パテ充填。
  • ↑ はやりダメだった。透明パーツ・・大きな隙間が開いてしまい。更に左右に段差までできてしまう。エポキシパテを充填。二回ほど修正を加えないとダメかもしれない。こういう所をテキトーにやってしまうと、完成したときにうんと見苦しく、オモチャくさくなって、シラける。やるだけのことはやってみるつもり。・・・・・・・・・・・・・・午前中は好天だったが、・・曇ってきた・・。10月1日。十月になってしまった・・ [続きを読む]
  • 透明パーツ・・困った・・。
  •       ↑ 透明パーツの合いが良くない。大手術になるかも・・・。エンジン部のローターポールもガクガクしている。全部撤去して方式を変えて、もっと簡単な構造にする。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・良い天気になった。はるか南の彼方に仙丈ヶ岳、北岳、甲斐駒ケ岳、塩見岳、等の南アルプスの山々がうっすらと見える。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨晩も、また、松川村道の駅で車内泊(>_無意識で [続きを読む]
  • フジミ1/48ベルOH−58カイオワを作る。(胴体接着)
  • ↑ 左右胴体パーツを接着。合いは良い。が、透明パーツが?どうか?。合うか?。イヤな予感がする。それから、ローターだが、シャフトが長すぎる。もっと短い方が良い。直す。ローター自体も、直してクルクル軽く、気持ちよく回るようにしたい。このままではガクンガクンとなってしまい軽く回転しない。コクピット内は真っ黒に塗った。今までの経験上、こうやって黒く塗ったほうがキャノピー枠の”塗り映え”が良くなるからだ。こ [続きを読む]
  • 機体組立開始。
  • ↑ 約束?通り、操縦席へ”彼ら”に座ってもらった。あと、機体各部の工作を開始。・・・・・・・・・・・・・・・・・・今朝は凄い雨降った!。断続的に。いまは止んでいるが、風が強い。てか”強風”。北よりの強い風。気温も低いように感じる。・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^)/ [続きを読む]
  • 操縦士を”塗装”?
  • ↑ 塗装してみた。飛行服を着用してヘルメットをかぶってもらった。次回は操縦席に座乗して頂こうww。スッゴク適当に作った。1/48なんだから・・もう少し細密にやるべきだろうけど。骨格の段階でミスをしたようだ。線はもっと細いのでも良かったかも・・。サフェーサーやパテを盛りつけているうちにカチカチに硬化するから強度は心配しなくても良いと思った。次回は、人体の骨格をよく勉強してから作ろう。って思った。両脚は骨 [続きを読む]
  • 操縦士を作る。(成形)
  • ↑左が自作品、右がレベルキット改造品。自作のはシンナーをペタペタ塗ってパテを溶かしながら成形した。(左側の黄色いの)レベルのは四肢?全部、一旦切断して角度を付けて再接着してヤスって成形。次回は着色。・・・・・・・・・・・・・・・とっても良い天気になった。珍しいことだ。何日ぶりだろう・・・。・・・・・・・・・・・・・・・(^^)/ [続きを読む]
  • フジミ1/48ベルOH−58カイオワの製作(レベルのフィギア2)
  • ↑両手、両足、首、手全部切断して角度を付けて再接着。こんなカンジ・・。     ヘルメットを被せてあげよう。それにしても・・やっぱプロの造形師。さすが。    どうやったら、こんな小さいパーツに、こんな精密な彫刻ができるんだろうか?。    次回は整形する。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・去年の今頃は、引っ越しの騒ぎ・・・。てんてこまい。市役所、ガス会社、引っ越しやさん、郵便局、 [続きを読む]
  • フジミ1/48ベルOH−58カイオワの製作(レベルのフィギア)
  • ↑レベルのキットに入っていたフィギア。何のポーズだろうか?。ロープにぶら下がっているのか、何かを整備しているのか、不明。これを操縦席に座っているポーズに改造する。首、手足、全部切断して角度を変える必要がある。大手術だね。・・・・・・・・・・・・・・・・・天気晴れ。良い休日だ。昨日はお墓参り・・・。コスモスの花、稲刈り前の金色の田んぼ、常念も蝶ヶ岳も雲に隠れて見えなかったが、有明山や遠くに見え [続きを読む]
  • フジミ1/48OH−58「カイオワ」の製作 (操縦士パテ)
  • ↑ パテをゴテゴテと盛り付ける。この状態で放置して乾燥待ち。次は、もう一体の操縦士を作る。レベルのキット付属品を改造する予定・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・未明、雨が降っていたが止んだ。晴れている。だが雲は多い。スッキリ晴れとはいかないようだ。風も無く日差しもある。のどかな秋分の日日和だね。行いが良かったんだろう。きっと。土曜日が国民の祝日の場合は?前倒しで、金曜日振替休日?な [続きを読む]
  • フジミ1/48「ベルOH−58カイオワ」製作 (操縦士)
  • ↑ 操縦士を作る。真鍮線をハンダ付けして”骨格?”を作る。キットには操縦士が二体付属されているが、自分で作りたいので自作する。一体はフルスクラッチ(写真・・・)もう一体は昔のレベルのキットに付いていたのを改造してみようと思っている。身長は、1/48だから、大体3.5センチくらいで良いだろう・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・午前中は天気良かったけど、曇ってきた。今朝の気温は13℃・・・。・・・ [続きを読む]
  • 連休過ぎたら・・好天。なんという、皮肉。( ゚Д゚)
  • ↑ 描いてみた。・・こういうのは難しい・・上手く描けない・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さわやかな青空が広がっている。今朝の気温13度。寒かった。予報では、昨日みたいに暑くなるらしいが・・・。運動会のシーズンらしい。運動オンチでスポーツ嫌いだった私には、”憂鬱”な時期だった。運動会なんか雨でも降って中止になればいいと、毎年、思った。スポーツは何をやってもダメだった。大勢の人 [続きを読む]
  • 虹。
  • ↑ 今朝の様子・・。でっかい虹!。・・・・・・・・・・・・・・・・・台風は夜中に通過して行ったようだ・・・・。今朝は虹が出ていた。青空が広がっている。北寄りの風が強い。先ほどまで吹いていた生温かい台風の風も今は吹いていない。・・・・・・・・・・・・・・・(^^)/ [続きを読む]