ぴーこ さん プロフィール

  •  
ぴーこさん: ぴーこのあれこれ
ハンドル名ぴーこ さん
ブログタイトルぴーこのあれこれ
ブログURLhttp://pkonoarekore.blog.fc2.com/
サイト紹介文やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・
自由文私は都会が好き。
雑踏の中に身を置くと、何故かホッとする。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/05/04 13:44

ぴーこ さんのブログ記事

  • K医院へ
  • 夜間のトイレ5、6回に耐えられずK医院を受診した。この医院は以前友達に聞いていた。個人医院だが診療科目が多く患者さんで溢れていた。2時間待った。K医師は50代半ばくらいかな。話をちゃんと聞いてくれて信頼出来そうに思った。頻尿はなかなか困難な治療のようだが薬を貰った。効くか効かないかは個人差があるようだ。仕方ない。信頼して服用するしかない。院外処方なのでかかりつけの薬局へ行くのにタクシー、K医院へもタ [続きを読む]
  • いっぱいいっぱいなの
  • 午後4時ごろチャイムが鳴った。めんどくさいなと思いながら玄関を開けると50代半ばくらいの男性だった。「聖書を勉強している者ですが・・・」「あっ、ごめんなさい。心も体もいっぱいいっぱいなの・・・」と思わず口に出てしまった。男性は杖のお婆ちゃんを確認してか、「失礼しました」と去っていった。咄嗟によくこんな言葉が出たものだと我ながら感心した。今の今まで「こころもからだもいっぱいいっぱいなの・・・」なんて [続きを読む]
  • 工事
  • 隣家S宅が外壁の塗装工事を始めた。我が家の前は10メートルほどの坂があるのだが、そこへ工事車両が停まっていてタクシーが入れない。なので下の道まで下りなければならない。杖なので怖い。転んだら寝たきりになりかねないわ。それもあって外出を控えていたのだが、所用があって4日ぶりにタクシーを呼んだ。坂を上るのは割に平気だけど下りはとても怖い。工事は2週間くらいかかると聞いた。きついなぁ。先週インフルの注射を [続きを読む]
  • ドライバーAさん
  • いつものようにタクシーを呼んだらドライバーAさんが来た。わぁ、久し振り・・・。Aさんは初孫の誕生で忙しい日々を送っていると聞いていた。でもこのところ電話がなかったので気にはしていたのだ。仕事もノルマがあるし楽じゃないらしい。以前はそんなに弱気ではなかったのに少し疲れたような様子だった。でも7か月ぶりだったから久しぶりに楽しかった。今年は3月11日に千葉へドライブしただけだ。無理も言えないし催促するこ [続きを読む]
  • 老いの日々
  • 夜間のトイレ5回をクリアして7時半起床。さぁ、忙しい。血圧を測ってスクワットを70回。薬も飲まなければならないし、洗顔朝食とあれこれ1時間半かかる。そのあとその日の予定に従って行動する。早い外出の時はますます忙しい。病院は今のところ月1回、Y医院である。他に半年ごとの病院が年4回だけだ。この先どんな事態が起こるのか予想もつかないけどここまで生きてこられたのだから感謝しなければね。先日、金融機関へ行 [続きを読む]
  • 自分の時間 他人の時間
  • PCも私も色々不具合が発生し思うようにいきません。いつまたお休みになるか、どうぞご理解を・・・。以前、ホリエモンの著書「ゼロ」を読んだ。その中に「自分の時間」「他人の時間」という文言があった。先日、仲良しのBさんから電話があった。「今 病院に居るの。早く終わったからどうかなと思って・・・」 私も出かけたかったけど、その日はエッセイの清書をするつもりで在宅と決めていた。「ごめんなさい。どうしても外せな [続きを読む]
  • あれこれ
  • 午前10時ごろ「もしもし、おばあちゃん、ポストの手紙見た?」 おどおどした声、若い男性のようだった。わたし、一言も発せずガチャン。こんな時間に息子や孫から電話があるはずがない。自信のなさそうな声が可哀そうなくらいだった。夕方、雪印乳業の勧誘の男性、「もう飲めないから要らないわ」「ピンピンコロリの良いのがあるんですが・・・」商品名が聞き取れない。「いいのいいの。ここまで来たんだから勝手に死ぬわ。ほっ [続きを読む]
  • ロビーコンサート
  • ちょっとトラブっていました。久しぶりにロビーコンサートへ行ってきた。近くのT病院のロビーである。ピアノ演奏と女性合唱、聞きなれた曲目ばかりで、たまにはいいかなと思った。嬉しかったのは「おしゃべり場」で出会った人や、顔見知りのボランティアの人たちが声を掛けてくれたことだった。普段会えない近所の人たちも7人くらいかな。「お元気?」「お元気でね」とわざわざ顔を見に来てくれた。こんな機会じゃなきゃ会えない [続きを読む]
  • 友だち 2人
  • 昨日、先日ホームで出会ったOさん、78歳に又出会った。彼女すっかり気を許したようでまぁ、喋るのなんの・・・私が下車するまで喋り続けた。とても前向きな人、これからが楽しみだわ。電車繋がり、杖つながりで仲良くなれそう・・・こんど待ち合わせてお茶することになった。一昨日はもと書道の仲間、Yさんと食事した。猛暑の7月半ば電話があり、やっと会えたのだった。彼女85歳、雰囲気も風貌も喋り方も変わっていなかった。 [続きを読む]
  • シルバーパス
  • シルバーパスの件だが、私は杖になってもう使えないので要らないと言うのに夫は「既得権益」だから貰うべきだ、と言って譲らない。結局夫が更新してきた。今更、シルバーパスを使って何処へ行け…って言うの。でも杖になるまではよく出かけていた。バスは荻窪か吉祥寺くらいだけど大江戸線を乗り回して散策したわ。大門、青山1丁目、両国、六本木、汐留、門前仲町、築地市場へも。豊洲への引っ越し作業に見入ってしまった。淋しい [続きを読む]
  • Y医院へ
  • 昨日、Y医院を受診した。リウマチ専門医とあって近隣からの患者も多く最近ますます混んできた。わたしは血圧の薬を貰うだけだがS病院にいらしたときからのお付き合いで、もう6年になる。来月はインフルの予防接種の予定。間もなくお歳暮の時期だ。医師とのお付き合いも難しい。今年も贈ることになりそうだ。途中で止めるのもね。患者さんがどのくらいいるか分からないけど、贈り物している人は何%だろう。全ての患者が送っている [続きを読む]
  • ホームにて
  • 最寄駅のホームで2人の知人に会った。Oさん 78歳、腰が90度近く曲がり荷物を持ったら引きずりそうだ。それでも毎日電車に乗ると言う。私以上に電車で移動しているようだ。家に居るとろくなこと考えないし歩けなくなるのが怖いと言った。一人暮らし、子供もいないそうだ。彼女の毅然とした言動に凄みさえ感じた。Bさん 82歳、私と同い年だ。彼女は息子さん家族と同居。何も心配はないらしい。薄化粧して穏やかな表情だった [続きを読む]
  • ネタが無くて
  • もう10月なんて言いたくないけど、もう10月だ。台風台風って騒いでいるうちに月が替わった。9月は雨が多くて在宅は12日になった。故にネタがない。そこで新聞を読んだ。天声人語に、食べ物も飲み物も暮らし方との相性があるとある。チョコフレークが来年夏で終了するとある。チョコで手がべとついてスマホを操作しにくいのが原因らしい。スマホにより退場を迫られるものが他にもある。腕時計や地図を持ち歩かなくなり道も覚 [続きを読む]
  • 雑感
  • やっと晴れた。9月は雨が多かった。今月は家から一歩も出ない日が11日もあった。こんな月はめずらしい。外出が好きな私がよく我慢したわ。運動不足もいいところだ。家で動いたってたかが知れている。だからブログのネタもなく面白くない。そうそう思い出した。たまたま途中下車した駅から各停に乗った時のこと。優先席は空いているだろうと思ったら若者や若い女性が座っている。見向きもしない。目を合わせたら譲らなければなら [続きを読む]
  • 衣替え
  • 3連休が終わったらもう9月も残り少ない。早いわね。ふと気が付いた、そろそろ衣替えをしなくちゃ・・・と。杖になって間もなく5年、よく動いているなぁ・・・自分に感動している。でも思うように動けないのも事実だ。夏物は殆んど洗濯したけど、クリーニングに出すものがかなりある。これがめんどくさい。持っていくのが大変だし集配してくれるのは最低10枚なのだ。だからもう着棄ててもいいかなと思う。来年元気でいる保証は [続きを読む]
  • また3連休
  • また3連休ね。電車に乗ってみた。若者と家族連れが多い。高齢者なんて全く見かけなかった。恩恵に預かっているのは何割くらいかな。なんて余計なことを言うから、娘からひと言多い・・・って言われるんだわ。ところで”大人の女子会”というチラシを見つけた。電話してみたら40代50代の人生真っ盛りの女性たちが対象なのだそうだ。宜しかったら是非いらしてください。お電話くださるだけでも有り難いです、と言われた。でもタ [続きを読む]
  • あれこれ
  • 先月は欠席したけど”おしゃべり場”に行ってみた。私の指定席はちゃんとあり、「旅行にでも行っていたの?」「元気だった?」と声を掛けてくれる。やっぱり仲間がいるから月1回だから出席しようかな。音楽グループの男性Kさんが「聴きに来ませんか?」と肩を叩いてくれたけど私一人席を抜け出すのもはばかられて行かなかった。たまには違うグループの人たちともお喋りしたいけど気を遣うわ。ところで駅前のタクシー乗り場は相変 [続きを読む]
  • 閑人会へ
  • 以前から行ってみたいと思っていた閑人会・雑談会へ行ってきた。男性4名、女性4名、それにオーナーの女性である。雑談にはちょうどいい人数みたい。今日のテーマは「人類・人」だった。講師ではないが、男性Bさんが講師替わりだった。こういうテーマは知的好奇心があり興味のある人でなければ面白くないと思う。でも私は始めてだったけど知りたがりなのでとても面白かった。何でも知ることって最高だと思う。喋っているうちに一 [続きを読む]
  • 無駄に過ごした
  • 今日は整骨院へ行くつもりだった。なのに朝から小雨が降っている。タクシーも心配だし杖で歩くのもめんどくさい。だんだん行動範囲が狭くなる。なので家に居た。でも何もやりたくない。思い出の写真を引っ張り出して眺めたら少し元気が出た。茄子があったのでベーコンと炒めたら美味しかった。何だかんだ言ってももう9月の半ば。入れ歯の不具合で歯医者にも行かなくちゃと思いながら先延ばしにしている。痛くはないけど放っておく [続きを読む]
  • 涼しくなった
  • 朝夕かなり涼しくなった。その季節を待っていたはずなのに何だか心もとない。久し振りに電車に乗った。のんびり何も考えずに空を眺めているはずなのに、頭の中は勝手に思い出が駆け巡る。目黒駅で待ち合わせしたなぁ、ガーデンプレイスにも行ったなぁ・・・隅田川、佃島周辺を散歩したなぁ・・・芝離宮恩賜庭園もお気に入りだった。竹芝埠頭、東京タワー、増上寺周辺もお散歩コースだった。いま、どうしているかなぁ・・・。歌謡番 [続きを読む]
  • ”大人の音楽喫茶”へ
  • ”おしゃべり場”が面白くないから、初めて”大人の音楽喫茶”へ行ってみた。男性6人、女性5人 それも私より若い人たちばかりだった。オーナーの女性は86歳だそうだ。でもとても雰囲気が良くお喋りも弾んだ。やはり共通の話題があると格段に楽しいわ。わたし、初めてなのに平気で 想い出まくら リバーサイドホテルをリクエストしてしまった。他に なだそうそう エデンの東 ダンス音楽 昭和20〜50年代の洋楽が多かっ [続きを読む]
  • 笑っちゃった
  • 今日はY医院を受診した。Y医師「夏はどうでしたか?」「猛暑で劣化しました」「劣化じゃないよ。消耗だよ」 アハハハ・・・そういう言い方もあるのね。「KO病院へ行きましたら新館3階の診察室まで歩かされました」「私も内覧会に行ったけど歩かされたじゃなくて、歩かせていただいただよ。涼しくてあんなに広い空間を歩かせていただいたのだから・・・KOの森だよ」あぁ、面白い。先生も私も大きな口を開けて笑ってしまった。「今 [続きを読む]
  • 劣化著しく・・・
  • 平成最後の夏にリビングとキッチンと和室の照明をLEDに替えた。まだ最後の夏に拘っている私。ところが予想以上に明るく余計な物が目立ってきた。まず顔である。照明の下の顔は浅黒くシミや皺が所構わず、眼はしょぼしょぼ、正に老人である。紛れもない自分の顔にショックを受けている。そうそう頭髪も薄毛になり頭頂部は空けてみえる。いつの間に・・・とぼやいてみても始まらない。受け止めるしかない現実なのだ。他にほこりが目 [続きを読む]
  • 9月1日
  • 平成最後の夏が終わった。さすがの私も疲れ果てた。昨日は電車に乗る気もしなかった。9月で「おしゃべり会」に参加して1年になる。でも欠席した月もある。だって最近面白くないのだもの。ただ参加しているだけでは時間の無駄のように思えてきた。問題意識もなく雑談だけでは面白くない。久し振りに整骨院へ行った。40日ぶりだったけど先生や患者さんとお喋りして楽しかったわ。やっぱり共通の話題がないと楽しくないわね。自分 [続きを読む]
  • 病院へ
  • 病院通いが少ないなんて言っておきながら、今日は半年に一度の検査に行ってきた。KO病院である。半年ご無沙汰しているうちに新館ができ迷ってしまった。血液検査と診察室のまぁ、距離があること。さんざん歩かされた。まだ歩けるからいいけどそのうちに行かれなくなるかも。一人ではとても無理だわ。結果はOKだったが、半年後またCT検査がある。ところで久しぶりの都心の風景、懐かしいというより立ち並んでいる建物群が古ぼけて見 [続きを読む]