近江直樹 さん プロフィール

  •  
近江直樹さん: フリーライター近江直樹のブログ〜資格取得の達人〜
ハンドル名近江直樹 さん
ブログタイトルフリーライター近江直樹のブログ〜資格取得の達人〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/lions2009/
サイト紹介文資格試験の取得法・学習法や、法律、ライター、時事、社会問題、近況報告まで、幅広く書いています。
自由文社労士・行政書士・宅建・年金アドバイザー・FPの資格を持っています。
資格ヲタクから資格ライターへ。今は資格分野以外も書いています。
生涯一受験生。予備試験の受験生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/05/05 11:00

近江直樹 さんのブログ記事

  • 社労士試験と六法について
  • 法律系の資格試験では、いわゆる「基本書」やテキストや参考書などを読むときは六法を引きながら読むのが常識です。司法試験などでは、学者の先生が書いた「憲法」や「刑法総論」などの本を、「基本書」とか「教科書」と呼びます。自分も、最初の流し読みの時と、最後の確認読みのとき以外は六法を引き引き勉強しています。しかし、社労士試験だけは、六法を引きながら読む人はごく少数派です。必要な条文は、テキスト等に載ってい [続きを読む]
  • 資格試験に年齢・学歴は関係ない?
  • 今月は、いくつかの法律系士業の試験の合格発表がありました。その中でも、驚いたのは司法試験予備試験と社会保険労務士試験の合格発表です。司法試験予備試験に高校生が合格!社会保険労務士試験に17歳が合格!若い!!!資格試験は大学、特に有名大学を出てないと不利みたいなイメージを持っている方もいるかと思いますが、学歴は関係ないことがよくわかる結果です。大学なんて出てなくても、予備試験だって、社労士試験だって [続きを読む]
  • 第49回(平成29年度)社会保険労務士試験合格発表
  • 第48回(平成28年度)社会保険労務士試験の合格発表がありました。合格した方、おめでとうございます。試験結果は、以下の通り。受験申込者 49,902人(51,932人)受験者数  38,685人(39,972人)合格者数   2,613人(1,770人)合格率      6.8%(   4.4%)☆平成29年度社労士試験の合格基準〔択一式〕合計45点以上(各科目4点以上、ただし、厚生年金は3点以上)〔選 [続きを読む]
  • ブログ再開します。
  • ブログを再開します。今日までかなり忙しかったり、体調を崩したりしていました。けっこうイレギュラーなことが多かった半年でした。1 5月末に追突されました。100%被害者の3台の玉突きの先頭です。後ろのタクシーが、追突されたはずみで自車の当たってきました。警察署の真ん前で!追突されたことによって腰痛が悪化して、事故当時2週間半の間隔のブロック注射が、週に1回になってしまい、回復してきたもののまだ2週間 [続きを読む]
  • ブログ休止のお知らせ
  • 現在、仕事が忙しく、なかなか時間が取れないため、2〜3か月、ブログを休止します。年内に2冊本を出す予定で、その原稿に追われています。執筆しながら、週3回の人口透析を続けながら、社労士過去問ゼミの近江塾を運営していくと、時間が足りず、このままでは体力が持たないと判断しました。また、先週、実家の父親も倒れ救急車で運ばれ、今後、どうなるかわからない状況になっています。このような状況のため、ブログの休止を [続きを読む]
  • 選択式の極意?
  • 選択式の解き方はいろいろありますが、今回は流行りに乗ってみました。独り身でさびしい受験生のみんな。自分から解きにいかないと、答えなんて出てこないと思ってない?じゃあ、質問です!花は自分からミツバチを探しに行きますか?「・・・探さない、待つの?」 眺めてごらん!自然と答えは寄ってくるから。ブルゾンおうみ withB (美女blog)これ、社労士選択式の極意。あれこれ迷って探しに行くより、第一印象でマークする!そして、 [続きを読む]
  • 法学部生、法律資格受験生のための本代節約あれこれ
  • 法学部の学生や、法律資格の受験生、それこそ予備試験、司法試験の受験生ともなると本代も大変になりますね。そこで、本代の節約法を考えてみました。1 (大学&公共)図書館で借りる。タダですね! ・自分の住んでるもしくは通勤通学地の公共図書館を利用する。同一市区町村の図書館のネットワークで取り寄せられる場合もあります。 ・自分の大学の図書館で置いてなくても、他の校舎では置いてあったり、他大学との提携があっ [続きを読む]
  • 夢→目標→計画、目標は計画化することによって実現する
  • 今日は、年度初めの最初の日曜日。私は、年度初めの日曜日には、その年度の目標と大まかな計画を立てています。計画を立てると言っても、年度単位の計画は、大まかなもので細かくは立てません。そして、最初から経過するというより、正月に立てたものを修正する作業になっています。ところで、夢は夢で終わらせずに、目標にしなければならないといった類いの言葉は良く耳にします。私は、さらに一歩進めて、目標は計画化し、実行す [続きを読む]
  • 熊本県警の電光掲示板がブルゾンちえみに!
  • 熊本県警の電光掲示板がブルゾンちえみになっているもよう。エ、エイプリルフールなの???更新励ましの お願いします湯島天満宮の御利益がありますように→ こちら電子書籍Amazonより好評発売中 「資格試験のテクニック48」「資格試験を突破するメンタル術」 (各480円) 電子書籍は専用端末がなくても、専用のソフト・アプリ(無料)をダウンロードすることによって読むことができます。 [続きを読む]
  • 労働基準法では性別による労働条件の差別が禁止されていない?
  • 労働基準法では、性別による賃金を除く労働条件は差別的取扱が禁止されていないって知ってますか?労働基準法では、以下のように規定されています。(均等待遇) 第3条 使用者は、労働者の国籍、信条又は社会的身分を理由として、賃金、労働時間その他の労働条件について、差別的取扱をしてはならない。 (男女同一賃金の原則) 第4条 使用者は、労働者が女性であることを理由として、賃金について、男性と差別的取扱いをしては [続きを読む]
  • 売り手市場の就活で資格を取る理由とは?
  • 最近は、(アベノミクスとやらで)大企業は景気が良いうえに少子化で、就活は売り手市場のようですね。そんな時には、資格が役に立ちます!就活がきびしい時には、ふるいにかけられて落とされないための資格取得でしたが、売り手市場の時は、攻めの資格取得です。売り手市場では、採用枠がそれまでよりもランクの下のクラスまで下がるのです。旧帝大や早慶上智までだったのが、MARCHまで採用したり、MARCHまでだったのが [続きを読む]
  • 選択式のダブルマークとは?
  • 先週の土曜日に、近江塾がありました。そして、過去問ゼミのあとは、居酒屋で恒例(?)の宴会。その宴会の時に、塾生から「選択式のダブルマークって何ですか?」との質問がありました。社労士試験の選択式は、5つの空欄に入る用語や数字(以下、用語)を選びます。そのうち3つを正答しなければいけません。例えば、1つ目と2つ目の空欄に入る用語はわかったけど、3つ目はわからない。そして、4つ目と5つ目の空欄に入る用語 [続きを読む]
  • この時期の社労士受験生の過ごし方
  • 社労士試験は科目数が多く、今学習している科目以外は、忘れていきます。不安になる方も多いと思います。しかし、働きながらの試験勉強だと、何科目も同時に勉強するのは難しいものです。教室などでじっくり講義を聴いたり落ち着いて予習復習(過去問含む)する時間は1科目にして、すきま時間で1,2科目(選択式対策+1科目もあり)を回すのが精一杯だと思います。それでいいんです。同時並行の科目を増やすと、一つ一つの学習 [続きを読む]
  • 野村の名言に学ぶ試験突破術
  • 楽天の元監督、野村克也氏は、数々の名言を残しています。その中から、試験突破にも、活かせる名言を集めてみました。なお、野村の名言は、「NAVERまとめ ☆心に残る☆知将、野村克也の名言集」・「名言DB 野村克也の名言 格言」からの出典です。「失敗した選手でも、こいつは我慢したら働く、伸びてくると思えば辛抱します。三振して帰ってくる選手の顔をじっと見てみると、悔しい顔をして帰ってくる若い子は見込みがあり [続きを読む]
  • 暴行無罪 目撃証言でっちあげ、LINEで浮上
  • {暴行無罪 目撃証言でっちあげ、LINEで浮上}とのニュースがありました。{中国人女性(57)を殴ったとして暴行罪に問われた中国人の元女性従業員(52)に、東京地裁(三上孝浩裁判官)が昨年10月、無罪判決(求刑・罰金15万円)を言い渡していたことが分かった。法廷で経営者の無料通信アプリ「LINE(ライン)」を検証した結果、客も巻き込んで事件をでっち上げていた可能性が浮上し、暴行を認める証拠がないと [続きを読む]
  • 令状示さず制止は「違法」 覚醒剤事件、被告に無罪判決
  • {令状示さず制止は「違法」 覚醒剤事件、被告に無罪判決}とのニュースがありました。{大阪地裁は24日、覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われた男性被告(55)に無罪(求刑懲役2年)を言い渡した。大阪府警の巡査長が採尿のための捜索差押令状を示さないまま、被告を押さえつけるなどした行為が適法かが争われていた。飯島健太郎裁判長は「任意捜査の限度を超えた逮捕行為というほかない」と述べ、制止行為を違法と判断し [続きを読む]
  • ショートケーキの日にみる記憶法【定期?】
  • 今日は、ショートケーキの日ですね。毎月22日は、ショートケーキの日なんだそうです。ところで、今回のブログテーマは記憶法です。記憶法とショートケーキがどういう風に関係するのか?といっても、頭脳が働くためには糖分が必用で生クリームには糖分が含めれ、いちごの酸っぱさがストレスのない刺激を脳に伝える、ということではありません。ところで、なぜ、毎月22日が、ショートケーキの日であることを知っますか?わからな [続きを読む]
  • 法科大学院 共通到達度確認試験試行試験
  • 3月16日に、法科大学院の共通到達度確認試験試行試験の3回目が行われたようですね。井藤先生のツイートを見て気がつきました。法科大学院第3回共通到達度確認試行試験の解答です。https://t.co/XSvTmqqO6i— 井藤公量 (@pacitokun) 2017年3月21日第3回共通到達度確認試験行の基本的な方向性(案)によると、{平成26年11月に文部科学省から公表した法科大学院の総合的な改善方策においては、確認試験の平成30年度 [続きを読む]
  • 最高裁裁判官を検索するとパンツをかぶってる画像が出るわけとは?
  • 最高裁裁判官のお名前の「戸倉三郎」でYahooで検索してみると・・・googleで検索してみると・・・最高裁判事って、若いときはやんちゃだったの?違います!この検索結果になったのには、深い(?)わけがあるのです。順を追っていくと。最高裁判事、東京高裁長官時代、白ブリーフ判事に口頭で厳重注意参照:「法クラ流行語大賞2016は、「白ブリーフで口頭注意」」 はてなブログで、パンツつながりで、裁判官と弁護士が比べられる。 [続きを読む]
  • <残業時間>規制に抜け穴…年間上限、休日労働含まず
  • {<残業時間>規制に抜け穴…年間上限、休日労働含まず}とのニュースがありました。{政府は17日の働き方改革実現会議で、残業時間の上限規制に関し「月100時間未満」などとする改革案を提示した}{ただし政府は、年間上限「720時間」には休日労働が含まれていないことを明らかにした。現在の残業規制を踏まえたものだが、政府が旗を振る長時間労働是正の「抜け穴」とされる恐れもある。}{改革案は(1)残業時間は「 [続きを読む]
  • 資格試験における記憶とは?
  • 多くの資格試験は、記憶の勝負がメイン。計算や論理的な思考、文章力が問われる試験もあるが、基本は記憶できるかどうか?覚えたことと一字一句同じ問題しか出ないのなら、丸暗記でかまわない。しかし、同じ知識でも、いろんな問い方ができる。だから、理解が必要になる。理解することによって、いろんな問い方に対応できる知識となる。そして、その記憶は限られた試験時間の中で引きだすことができなければならない。そのためには [続きを読む]
  • 令状なしGPS捜査「違法」…最高裁が初判断
  • {令状なしGPS捜査「違法」…最高裁が初判断}とのニュースがありました。{裁判所の令状なしに、捜査対象者の車に全地球測位システム(GPS)の端末を取り付けた捜査手法の是非が争われた刑事裁判の上告審で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は15日、「違法」とする判決を言い渡した。}{GPS捜査について「プライバシーを侵害し、公権力による私的領域への侵入を伴う」とし、令状が必要な強制捜査にあたるとの初 [続きを読む]