シンジ123 さん プロフィール

  •  
シンジ123さん: マコトの道はひふみ神示
ハンドル名シンジ123 さん
ブログタイトルマコトの道はひふみ神示
ブログURLhttps://ameblo.jp/hifumisinnji/
サイト紹介文マコトの道でミロクの世を開く金神の預言ひふみ神示(日月神示)を解く 仏教日蓮キリスト教は同根
自由文マコトの道を貫いてミロクの世を開くべくウシトラの金神の預言書ひふみ神示(日月神示)を身で読み解き、型示し世界に広める日記。
仏教(日蓮)キリスト教など世界の教えは元は一つ
ひふみ神示(日月神示)で纏めて世界統一目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/05/05 13:59

シンジ123 さんのブログ記事

  • 作られた「赤い雌牛」の預言
  • 総裁選は安倍たいしょうで後さんねん。さいごどーん、と花火が上がるか。 今日は9月22日、二二のマツリ、出船の港ぢゃ。最近NETで、「イスラエルで2000年ぶりに“赤い雌牛”誕生」という記事を見かける。 NETニュースによると 【悲報】イスラエルで2000年ぶりに“赤い雌牛”誕生、「最後の審判」開始で人類滅亡へ! 宗教戦争やオバマの政界復帰にも関連か!?2018.09.11  イスラエルで聖書に預言された赤い雌牛が2000年ぶりに誕 [続きを読む]
  • 二日連続で東京都心を襲ったゲリラ豪雨
  • 今日は昨日に続いて都内などで激しいゲリラ豪雨があったようだ。NHKニュースによると 関東 局地的に非常に激しい雨 浸水や川の増水に警戒2018年9月18日 22時22上空の寒気の影響で、関東地方は大気の状態が不安定になり、茨城県鹿嶋市付近では1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。関東では19日未明にかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は低い [続きを読む]
  • 俳優 樹木希林さん 死去
  • 昨日は思いがけない訃報があった。 NHKニュースによると俳優 樹木希林さん 死去 個性豊かな演技で高い評価2018年9月16日 17時14分 NHKの連続テレビ小説「はね駒」や映画「万引き家族」などに出演し、個性豊かな演技で高い評価を受けた俳優の樹木希林さんが15日、東京都内の自宅で亡くなりました。75歳でした。 樹木希林さんは、東京都出身で、文学座の研究生だった昭和39年、民放のドラマに出演し、人気を集めました。その後、 [続きを読む]
  • 大坂なおみと逢坂山
  • 今日はたまたま以前の記事 「君が代」と「浦島太郎」 2018-07-01  で引用したサイトのページ「君が代」の裏に存在している「浦島太郎」の影  を読んでいて気になったこと。 「逢坂山」が何度も出てくる。今世間の話題は「大坂なおみ」大坂、逢坂、大阪 また、「蓬莱山」も何度も出てくる。逢坂山と蓬莱山、似ている。 ここでふと思った。 大阪地震から北海道胆振地震までの一連の災害はやはり繋がっていたかと。その締めくく [続きを読む]
  • 善と悪の戦い
  • 今日はお腹が痛い感じで、食欲も出なかった。昨日外で買って食べた物が原因と思われるが、味が変で美味しくなかったので、今思うと作り置きして時間がたったものだったのではないかと感じる。そんな中、カミさんが芸能人ひき逃げのニュースを観ていたので、一緒に観た。 TBSニュースによると吉澤ひとみ容疑者、事故後 目撃者の制止無視し逃走か9/14(金) 17:36 飲酒運転でひき逃げをしたとして逮捕された元「モーニング娘。」の吉 [続きを読む]
  • 夜明けのスキャット
  • TVで由紀さおりさん姉妹を見た。若い時から菩薩様のような美人の顔立ちだったが、相変わらず菩薩様のような美人ですね。私は11歳か12歳のころ、隣の本家によく遊びに行っていたが、そこで「夜明けのスキャット」というレコードを見つけて聞いたような記憶がある。彼女の声はそのまま美しい音色の楽器であり、その透き通って深い歌を聴いていると、美しい風景が浮かんでくる。よく天使の歌声という比喩があるが、彼女は天女の歌声 [続きを読む]
  • 9月12日龍ノ口の法難、佐渡流罪、九難の時
  • 今日9月12日は、日蓮が龍ノ口で首を切られる大難にあった日です。頚を刎ねられる直前に光物が顕れて斬首を免れたものの、極寒の佐渡流罪という大難に。その地で発迹顕本したという、歴史の大転換点です。国家諌暁から11年目、翌年の辛酉から10年目のことです。この時日蓮満49歳(死苦) 九月、絶体絶命の危機をグレンと引っ繰り返す意思の力がもの言う時。年表にすると 1260年 庚申 文応元年7月16日 立正安国論で国家諌暁1261 [続きを読む]
  • 9月10日にニュージーランド付近でM7.0の地震
  • 今日は「ニュージーランドで地震があったよ」とカミさんに言われた。 NHKニュースによるとニュージーランド付近 マグニチュード7の地震 津波の心配なし2018年9月10日 13時54分ハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によりますと、日本時間の10日午後1時19分ごろ、ニュージーランド付近を震源とするマグニチュード7.0の大きな地震がありました。 気象庁によりますと、この地震による津波の心配はないという [続きを読む]
  • なおみの夢が叶う時
  • 今日は、テニス全米オープン女子で大坂なおみ選手が優勝しました。おめでとう!! NHKニュースによるとテニス全米オープン女子 大坂が優勝 男女通じ日本選手初2018年9月9日 8時37分テニスの四大大会最終戦、全米オープンは8日、女子シングルスの決勝が行われ、大坂なおみ選手がアメリカのセリーナ・ウィリアムズ選手にセットカウント2対0で勝って優勝を果たしました。四大大会のシングルスで日本選手が優勝するのは、男女を通 [続きを読む]
  • 九月八日の九のしぐみ
  • 今日は九月八日(土) 神示に説かれる九月八日の仕組の日である。今まで何度か記事を書いているが、今年は私の定めの年ということで、神示を書いておこう。 夜明けの巻 / (曰アけの キ)  第三帖 (三二三) 天の異変 気付けと申してあろが、冬の次が春とは限らんと申してあろが。夏 雪降ることもあるのざぞ。神が降らすのでないぞ、人民 降らすのざぞ。人民の邪気が凝りて、天にも地にも、わけの判らん虫わくぞ。訳の判らん病 [続きを読む]
  • 北海道胆振地震について
  • 昨日の北海道の大地震は時間がたつにつれ大変な状況になっています。NHKニュースによると 北海道で地震 17人死亡 1人心肺停止 21人安否不明2018年9月7日 19時31分今回の地震では、震度7の揺れを観測した北海道厚真町で大規模な土砂崩れが起き、警察や自治体によりますと、周辺の自治体も含めてこれまでに17人が死亡、1人が心肺停止、21人の安否が分かっていません。 さて、今日は、 伊勢ー白山 道  の記事 驚くべき周期性 [続きを読む]
  • 2018年9月6日(木)午前3時8分北海道胆振地方中東部で震度7の地震
  • 今日は夜中の3時過ぎに北海道で大地震が起こった。昨日の記事 時代の変わり目の生みの苦しみ 2018-09-06 01:19:16 を書いてから2時間弱である。 NHKニュースによると北海道で震度7 5人死亡 6人心肺停止 32人安否不明2018年9月6日 21時06分今回の地震では、震度7の揺れを観測した北海道厚真町で大規模な土砂崩れが起き、周辺の自治体も含めて、これまでに5人が死亡、6人が心肺停止、32人の安否がわかっていません。 震度 [続きを読む]
  • 時代の変わり目の生みの苦しみ
  • 昨日は最強台風21号が猛威を振るったが、一夜明けたらその被害は想像以上に大きかった。 NHKニュースによると 神社のご神木倒れ住宅直撃 台風の強風で 徳島2018年9月5日 22時07分徳島県美馬市で4日、台風21号の風で神社のご神木とされるケヤキが倒れ、直撃を受けた隣の家が全壊する被害が出ました。けが人はいませんでした。徳島県美馬市脇町の若宮神社の境内には樹齢300年以上とされる直径1mほどのケヤキがあり、地元でご神木 [続きを読む]
  • 9月4日最強台風21号で甚大な被害
  • 今日は今年最強の台風21号が猛威を振るった。我が家でも猛烈な風が断続的に吹き付ける状態だったので、雨戸を閉めた。近隣の状況も、NHKニュースによると 八王子で4人けが 屋根飛んだか09月04日 20時14分4日夜、東京・八王子市で、金属製の屋根のようなものが落下し、これまでに4人がけがをしました。警視庁は、台風の強い風で飛ばされたとみて詳しい状況を調べています。 とんでもない暴風が吹き荒れたようだ。各地で甚大 [続きを読む]
  • 荒す憎むべきものとは金
  • 前回の記事 旧い約束を荒す憎むべきものは古事記か 2018-09-02 で、古事記の成立年を起点と思い付きでやってみたが、結果は違うと感じた。 色々な示唆もあったが、ここでは神示で示そう。 春の巻  第二十五帖 局部的に見るから判らんのぢゃ。文字書くのは心であるが、心は見えん、手が見へるのぢゃ。手見るはまだよい方ぢゃ。筆の先だけしか見えん。筆が文字書いていると申すのが、今の人民の考へ方ぢゃ。筆が一番偉いと思 [続きを読む]
  • 旧い約束を荒す憎むべきものは古事記か
  • 先日の記事 ダニエル書 第 12 章 2018-08-23 で 荒す憎むべきものが立てられる時から、千二百九十日が定められていると言われているが、「荒す憎むべきもの」が、獣の666だと解釈した場合 666年+1290年=1956年となる。1956年は申年で、それから2年後に戌年の私が生まれた。 さらに待っていて千三百三十五日に至る者はさいわいですこれは666年+1335年=2001年となる。2001年は新世紀となり、アメリカ同時多発テロが起こった。 [続きを読む]
  • 1260年目の予言書「立正安国論」
  • 聖書には、荒らす憎むべき獣は1260日の間活動するとある。西暦から1260年とすると、その年何があったか。 文応元年(1260年)に日蓮は「立正安国論」を時の執権・北条時頼に上申した。このころ世の中はまさに暗黒となっていた。荒れた憎むべき世である。 「立正安国論」は、日蓮の未来記 とも言われている。今回は、偶然目にしたサイト 日本人の思想とこころ の中のページを引用する。このサイトの人は2008年に亡くなられたが、そ [続きを読む]
  • マルコの種
  • 先日の記事 今日8月27日も各地で雷雨など 2018-08-28  の中で 漫画家 さくらももこさん死去 「ちびまる子ちゃん」の作者2018年8月27日 19時51分国民的人気漫画「ちびまる子ちゃん」などで知られる漫画家のさくらももこさんが今月15日、乳がんのため亡くなりました。53歳でした。 と言うニュース記事を書いたが、私はこのアニメは数回しか観ていない。特に因縁を感じる事が浮かばなかったのだが、NETの荒野で、示唆を得た。 ま [続きを読む]
  • 聲(九エ)の形
  • TVで映画 「聲の形」 を観た。正直、あまり期待していなかったが 心を揺さぶられる、良い映画だった。 Wikipediaより映画 聲の形( こえのかたち)は、山田尚子監督による長編アニメーション映画。2016年9月17日公開原作は大今良時による漫画『聲の形』。 文部科学省タイアップ作品。主人公の石田将也と先天性の聴覚障害を持つ西宮硝子を中心に、人と人との繋がりやディスコミュニケーションを描く。キャッチコピーは、「君に生き [続きを読む]
  • 行政の腐敗極まれり
  • 今日のニュースを見ていたら、行政の腐敗はここまで極まったかと、あきれてしまった。NHKニュースによると障害者雇用 意図的な水増しの有無 「第三者の検討に委ねる」2018年8月28日 17時04分 障害者雇用の水増し問題で、厚生労働省は、中央省庁の8割に上る行政機関で合わせて3460人が水増しされていたとする調査結果をまとめました。一方、意図的な水増しがあったかについては、「第三者の検証に委ねる」とするにとどまりました [続きを読む]
  • 今日8月27日も各地で雷雨など
  • 今日も猛暑だったが、夕方から雷雨が凄かった。NHKニュースによると 関東中心に大気不安定 東京では猛烈な雨 増水など警戒2018年8月27日 21時26分気温の上昇や前線の影響で関東を中心に大気の状態が不安定になり、東京では局地的に猛烈な雨が降りました。関東甲信では、このあと数時間は非常に激しい雨が降るおそれがあり、川の急な増水や低い土地の浸水などに警戒が必要です。気象庁によりますと、27日も東日本や西日本を中 [続きを読む]
  • 自称メシアは沢山だ
  • 「メシア」とは、Wikipediaにると メシアは、ヘブライ語のマシアハに由来し、「(油を)塗られた者」の意。出エジプト記には祭司が、サムエル記下には王が、その就任の際に油を塗られたことが書かれている。後にそれは理想的な統治をする為政者を意味するようになり、さらに神的な救済者を指すようになった。 メシアのギリシャ語訳がクリストスで、「キリスト」はその日本語的表記である。キリスト教徒はナザレのイエスがそのメシ [続きを読む]
  • 台風20号で神社などの柱が倒壊、しめの縄が切れる
  • NETの産経ニュースによると 昨年に続き…京都・大将軍神社の拝殿が倒壊 ご神体の樹齢数百年・モチノキ倒れ直撃2018.8.24 13:19 強風で倒れた木の重みで柱が折れ、倒壊した大将軍神社の拝殿=24日、京都市東山区  台風20号の影響により、京都市東山区の大将軍(たいしょうぐん)神社では、境内の高さ約15メートルのモチノキが倒れて拝殿を直撃、拝殿が倒壊した。けが人はなかった。 同神社によると、24日午前7時ごろ、 [続きを読む]
  • 西暦に隠された仕組
  • 前回の記事 ダニエル書 第 12 章 2018-08-23 は、時節が少しずれているかもしれないと感じた。 さて、この中で荒す憎むべきものが立てられる時から、千二百九十日が定められていると言われているが、「荒す憎むべきもの」が、獣の666だと解釈した場合 666年+1290年=1956年となる。1956年は申年で、それから2年後に戌年の私が生まれた。 そこで、ふと思った。時節を西暦に当てはめているが、そもそも西暦とは何か。西暦とは [続きを読む]
  • ダニエル書 第 12 章
  • このブログでは、ダニエル書の預言は何度も記事にしているが、今回は第 12 章を取り上げる。 ダニエル書第 12 章6 わたしは、かの亜麻布を着て川の水の上にいる人にむかって言った、「この異常なできごとは、いつになって終るでしょうか」と。7 かの亜麻布を着て、川の水の上にいた人が、天に向かって、その右の手と左の手をあげ、永遠に生ける者をさして誓い、それは、ひと時とふた時と半時である。聖なる民を打ち砕く力が消え去 [続きを読む]