シンジ123 さん プロフィール

  •  
シンジ123さん: マコトの道はひふみ神示
ハンドル名シンジ123 さん
ブログタイトルマコトの道はひふみ神示
ブログURLhttps://ameblo.jp/hifumisinnji/
サイト紹介文マコトの道でミロクの世を開く金神の預言ひふみ神示(日月神示)を解く 仏教日蓮キリスト教は同根
自由文マコトの道を貫いてミロクの世を開くべくウシトラの金神の預言書ひふみ神示(日月神示)を身で読み解き、型示し世界に広める日記。
仏教(日蓮)キリスト教など世界の教えは元は一つ
ひふみ神示(日月神示)で纏めて世界統一目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/05/05 13:59

シンジ123 さんのブログ記事

  • 典獄と934人のメロス
  • 地上天国は日本にあった。 今新たな学びに入っているが、そんな中で、ふと、目にしたNETの記事が良かったので以下に一部引用する。 関東大震災の真実に涙が止まらない!〜90年間”抹殺”されていた「奇跡の物語」 全壊の横浜刑務所で何が起きたのか  文/牧村康正(フリージャーナリスト) 2016.03.05 「3.11東日本大震災」で被災者の人々が見せた秩序ある行動と利他の精神に世界中が感嘆し、「絆」という言葉が再認識さ [続きを読む]
  • 2018年4月14日 4時00分根室半島南東沖で震度5弱の地震
  • 2018年4月14日 4時00分ごろ根室半島南東沖で震度5弱の地震がありました。深さ 50kmマグニチュード 5.4震度5弱 北海道 中標津町 震度4北海道 根室市  浜中町  別海町  標津町  羅臼町 震度3北海道 釧路市  斜里町  清里町  大空町  厚岸町  標茶町  弟子屈町  鶴居村  白糠町  昨日の記事心を合和して地上天国を目指そう2018-04-14 01:02:35を書いてから3時間後ですね。 また、愛知でも連続して地震があり [続きを読む]
  • 心を合和して地上天国を目指そう
  • アニメのワンピースも最終目的地がだんだん具体的になってきたしOPの歌でも、「遠い昔から決めていた」と歌っている。 そろそろ私の目指す方向を示しておくべきか。 上つ巻 / (うへつまき)    第十三帖 (一三)元の人三人、その下に七人、その下に七七、四十九人、合して五十九の身魂あれば、この仕組は成就するのざ、この五十九の身魂は神が守ってゐるから、世の元の神かかりて大手柄をさすから、神の申すやう何事も、身魂み [続きを読む]
  • 2018年4月9日 1時32分島根県西部で震度5強の地震
  • 2018年4月9日 1時32分ごろ 島根県西部で震度5強の地震がありました。震源地 島根県西部深さ 10kmマグニチュード 5.8震度5強 島根県 大田市  震度5弱 島根県 出雲市  雲南市  川本町  島根美郷町  震度4鳥取県 米子市  境港市  鳥取日野町  島根県 松江市  浜田市  益田市  江津市  奥出雲町  飯南町  邑南町  岡山県 倉敷市  広島県 広島三次市  庄原市  安芸高田市  神石高原町  愛媛県 [続きを読む]
  • アニメ作家 高畑勲さん死去
  • NHKニュースによるとアニメ作家 高畑勲さん死去 「火垂るの墓」などの作品4月6日 17時30分 宮崎駿監督と並ぶ日本アニメーション界の巨匠で、「アルプスの少女ハイジ」や「火垂るの墓」などの作品で知られる、アニメーション作家で監督の高畑勲さんが、5日、肺がんのため都内の病院で亡くなりました。82歳でした。 高畑さんは三重県出身で、東京大学文学部の仏文科に在学中、フランスの長編作品「やぶにらみの暴君」に影響を受 [続きを読む]
  • 「猛毒抗がん剤」ではがんを治せない
  • なわふみひと氏のサイトはリニューアルしてから頻繁に読むようになった。進化の記録は皆さんに是非読んでいただきたい。ほとんど私の言いたいことと一致しているし、勉強になる。残る一厘は私だけの世界観である。それぞれの一厘を纏めて一つにするのが私の御役。 今日は下記の記事の一部を引用する。わが身に危険が迫っても これだけは伝えたい日本の真相! 船瀬俊介・著 成甲書房 2013年刊 「猛毒抗がん剤」ではがんを治せ [続きを読む]
  • ホピの予言「最後の第9の徴」の出現
  • 今日は4月1日タイトルにあるように、終末の時に天の宮殿が落ちてくるイベントがあります。灰の詰まった瓢箪   2017-09-05 01 の記事でも一部書きましたが、いよいよ最後の予言の登場です。 ホピの予言「最後の第9の徴」の出現か?  ここのサイトがよく纏まっているので、一部引用します。 さて、キリスト復活祭であるイースターであり、エイプリルフールでもある4月1日。この日に、かねてより「地球落下」の噂があった中国 [続きを読む]
  • 過越しの祭りと蘇民将来
  • 今日3月31日から4月6日まではユダヤの過越し祭りである。日本では蘇民将来が同様のものと言われている。 蘇民将来伝説と過ぎ越しの祭 (交野天神社)  今回はここのページから一部引用する。 「神代の昔、蘇民将来と巨旦将来という二人の兄弟があった。蘇民将来は貧乏で巨旦将来は金持ちだった。しかし貧乏ではあったが蘇民将来は武塔神(素戔嗚尊)に宿をかし、巨旦将来はこれを断った。後に疫病が流行ったとき、武塔神は蘇民 [続きを読む]
  • 能あるタカは爪を隠せ
  • タカの乱に思うこと NHKニュースによると 貴乃花親方を2階級降格の懲戒処分 相撲協会3月29日 16時04分 日本相撲協会は、元横綱 日馬富士の傷害事件をめぐって相撲協会と対立を続けてきた貴乃花親方を2階級降格の懲戒処分としました。 日本相撲協会は、29日午後、東京 両国の国技館で理事会を開き、貴乃花親方をはじめ、今月の春場所中に支度部屋で付け人を殴る暴行問題を起こした弟子の十両 貴公俊などの懲戒処分を検討しまし [続きを読む]
  • 出口王仁三郎の霊界からの警告
  • 年を取ると老眼になって小さな活字を読むのがだんだんつらくなってくる。ということで、最近はNETで面白い記事、読み物を探すことが多い。だが、毎日目を通す、読みたいと思うところは限られているものだ。 そんな中で、なわふみひと氏の記事が最近また面白くなってきた。 進化の記録 より 出口王仁三郎の霊界からの警告武田崇元・著 光文社文庫 今回は本の内容がかなり詳細に書かれているが、それは省略して、なわふみひと [続きを読む]
  • 春分の日の大雪
  • 今日3月21日は春分の日だが、東京に雪が降った。 NHKニュースによると関東甲信と東北 山沿いを中心に大雪のおそれ3月21日 20時35分 上空の寒気と低気圧の影響で、関東甲信と東北で雪が降っています。関東甲信では22日朝にかけて、東北では23日にかけて、いずれも山沿いを中心に大雪となるおそれがあり、気象庁は積雪や路面の凍結による交通への影響などに警戒するとともに、雪崩にも十分注意するよう呼びかけています。続き [続きを読む]
  • 戌年の彼岸の日
  • 今日3月18日は彼岸の入りである。3月24日が彼岸明けとなる。 Wikipediaより彼岸(ひがん)とは、雑節の一つで、春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間(1年で計14日間)である。この期間に行う仏事を彼岸会(ひがんえ)と呼ぶ。最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」(あるいは地方によっては「はしりくち」)と呼ぶ。俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波 [続きを読む]
  • 黒毛和牛上塩タン焼680円
  • 何のことかと思うだろうが、今MX2でやっているアニメ「ブラック・ジャック」のエンディング曲である。最近変わってしまったが、妙に心に残る歌である。 黒毛和牛上塩タン焼680円歌手:大塚愛 作詞:愛 作曲:愛 だぁいすきよ あなたと1つになれるのならこんな幸せはないわ… お味はいかが?ずぅーっと会いたくて待ってたのあみの上に優しく寝かせてあなたにほてらされてあたしは 色が変わるくらいキラキラ光る粒の飾りで オシャレだ [続きを読む]
  • 因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)その 2
  • 今日は2011年3月11日の東日本大震災から7年目。 2011年は卯(うさぎ)年ということで、2015-06-19 に  因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)の記事を書いたが、この時は、大国主の視点で書いた。今回はウサギの視点で行ってみよう。 ウサギはずっとワニザメのせを渡って彼の岸に着く直前に皮をむかれた。そこを大国主に助けられ、本来の使命に目覚めて誰よりも早く目的地に着いたのだ。 五十黙示録 第03巻 星座の巻第十七帖 土の [続きを読む]
  • 天才を育てた女房
  • 金曜ロードSHOW特別ドラマ企画「天才を育てた女房」を観た。 泣けた。岡みちを演じた 天海祐希が良かった。 Wikipediaよりあらすじ1960年、関西出身で世界に誇る天才科学者・岡潔は、数学で解くことができなかった難問を解いたことを認められて、文化勲章を受章した。ノーベル賞受賞者である湯川秀樹、朝永振一郎の恩師であり、数学にしか興味がなかった。私生活では変わり者で、天才ゆえに周りの理解を得られなかった孤高の存在 [続きを読む]
  • 耳なし芳一
  • 三月三日は耳の日耳なし芳一の話をいつかしようと思っていたが、いつやるか?今でしょ!! さ、寒い・・・ Wikipediaより抜粋阿弥陀寺に芳一という盲目の琵琶法師が住んでいた。芳一は平家物語の弾き語りが得意で、特に壇ノ浦の段は「鬼神も涙を流す」と言われるほどの名手であった。 ある夜、和尚の留守の時に、突然一人の武士が現われる。芳一はその武士に請われて「高貴なお方」の屋敷に琵琶を弾きに行く。盲目の芳一にはよく [続きを読む]
  • 2018年3月1日 22時42分 西表島付近で震度5弱の地震
  • 2018年3月1日 22時42分ごろ西表島付近 でM5.7の地震があった。 震度5弱  沖縄県 竹富町 震度3   沖縄県 石垣市 震度2   沖縄県 多良間村  与那国町 震度1   沖縄県 宮古島市  また気象も大荒れの春一番で、NHKニュースによると 北海道で吹雪 西日本から北日本にかけ強風続く3月1日 17時03分急速に発達している低気圧の影響で、北海道では、ところによって吹雪となっているほか、西日本から北日本にかけ [続きを読む]
  • 天理教「おふでさき」なわ・ふみひとの超解釈
  • 今日の昼は太陽がやけに高い位置にある。地軸がずれているのかな? なわ・ふみひと氏の「進化の記録」の 02.19 天理教「おふでさき」の超解釈の内容が良いと感じたので、以下に一分引用します。これから起こることに対する心構えとして役立つかもしれません。 ★ なわ・ふみひとのコメント ★  『大本神諭』天の巻の冒頭に次のような神示があります。 ‥‥天理、金光、黒住、妙霊、先走り、とどめに艮(うしとら)の金神が現 [続きを読む]
  • 三位一体 金の舞
  • ピョンチャン五輪で金が続出した。フィギュアスケートの羽生結弦選手はまともに滑れるか心配だったがSPの演技が圧巻だった。まさに天人天女の舞踊り。フリーで陰陽師のセイメイにこだわったのにも意味があった。あれは天の岩戸明けの天の鈿女の舞映画「陰陽師 II」の中の場面神話で天岩戸を開ける為に舞い踊ったアメノウズメに扮し、博雅の笛に合わせて巫女姿で舞を披露する清明そのままである。 くるくる廻って又始めからぢゃ。 [続きを読む]
  • ターミネーター2
  • 前回の記事 ターミネーター(終わらせるもの)  を書いてから次の記事を書く気がなかなか起きないでいたが、まだ続き(2)があったのだ。 Wikipediaより『ターミネーター2』(Terminator 2: Judgment Day)は、1991年のアメリカのSF映画。1984年の映画『ターミネーター』の続編として製作された。ストーリー1994年/1995年のロサンゼルス。10年前のサラ・コナーとターミネーターの死闘を知る者は無く、30億人の人命が失われる19 [続きを読む]
  • ターミネータ
  • 昨日はショーンペンの映画の記事を書いたが今日は平昌のショーンが超人的な滑りを魅せた。大ケガをしても、「I'll be back」私は戻ってくる!!と言って完全復活した。平野選手も羽生選手も同類だ。もはや人間を超えている。 「I'll be back」と言えば、映画「ターミネータ」 Wikipediaより『ターミネーター』(原題: The Terminator)は、1984年のアメリカ映画。ターミネーターシリーズの第一作である。ストーリー2029年の近未来 [続きを読む]
  • 魂の重さは「21グラム」
  • 東京MX2で映画「21グラム」を観た。 Wikipediaより『21グラム』(21 Grams)は、2003年製作のアメリカ映画である。アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督。1つの心臓をめぐり、交差するはずのなかった3人の男女の人間ドラマが描かれる。時間軸が細かく交差する構成になっている。人がいつか失う重さとは、いったい何の重さなのかを問う作品である。ショーン・ペンがヴェネツィア国際映画祭男優賞を受賞。タイトルの「21グラ [続きを読む]
  • 潮満、潮干の珠の型出るのお知らせ
  • 2018年2月10日の「地球の記録」の記事を観た。各地で消える海 : インド東部のビーチリゾートで水が消え、海岸が100メートルにわたり後退。地元では「津波が来る」という噂が広がりパニックに スーパーブルーブラッドムーンは1月31日、その影響はもう無いはず。まるでモーゼの海を割る奇跡の現出のようだ。これは、潮干(しほひる)の珠の働きではないか。 東日本大震災以後、世界中で謎の洪水が多発していたが、これが潮満(しほ [続きを読む]
  • 2018年2月7日 0時50分台湾付近でM6.4の地震
  • 2018年2月7日 0時50分ごろ 台湾付近でマグニチュード 6.4 の地震があった。 NHKニュースによると 台湾で大地震 死者6人に 邦人9人含め250人余けが2月7日 21時39分日本時間の7日未明台湾東部を震源とするマグニチュード6.4の地震があり、これまでに6人が死亡し、日本人9人を含む250人余りがけがをしました。台湾当局によりますと、地震のあと連絡が取れなくなっている人が、60人以上いるということで、安否の確認を [続きを読む]
  • シャチの贈りもの
  • 今東京MX2でブラックジャックをやっていて、「シャチの贈りもの」を観た。泣けるいい話だなぁ。 Karte:11 シャチの贈りもの. 2018年2月2日(金)放送(原題:シャチの詩(うた) ところで、このアニメ、原作と設定が違う。原作は「シャチの詩」1975/09/15号アニメは2005年1月17日放送で、時代が変わって誰も死なない設定になったようだ。これでは原作が台無しだと批判する人が多かったらしいが、今の私はどっちもいいと思う。新世紀 [続きを読む]