絵本作家ふじもとのりこ さん プロフィール

  •  
絵本作家ふじもとのりこさん: 絵本作家ふじもとのりこ「絵本裏話」
ハンドル名絵本作家ふじもとのりこ さん
ブログタイトル絵本作家ふじもとのりこ「絵本裏話」
ブログURLhttps://ameblo.jp/lunlun-koubou/
サイト紹介文絵本作家が絵本の裏舞台をご紹介。リアル色鉛筆画・絵本・アート・キッズ工作の記事も
自由文1月に絵本「ケーキになあれ!」を出版。次回作も今年中に出版されます。新作の原画描きを実況報告中。
絵本の製作に関すること、絵本出版関係者の話、キッズアートなどが好評です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供461回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2014/05/06 08:33

絵本作家ふじもとのりこ さんのブログ記事

  • 開運龍神画〜「幸せの先に夢」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「幸せの先に夢」夢の先に幸せはない、幸せの先に夢がある  夢が叶って不幸になる人もいる 夢に破れて幸福に至る人もいる 違いは、夢を持つ心にあり 夢を叶えたら幸せになれると思っている夢ならばその夢が叶うほど不幸になっていく 幸せになりたいと願うウラには 今は不幸ですと 宣言している自分がいるそれならば 夢を追うほど不幸が強まってしまう 今も十分に幸せ [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「教えすぎたり、関わりすぎる」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「教えすぎたり、関わりすぎる」教えすぎたり、関わりすぎると 大切な機会を失ってしまう 人には試行錯誤、葛藤、苦悩が必要 なぜなら それがなかったら今のままでいいやと思うから 「どうすれば?」 という気持ちが極まったとき 与えた愛情やアドバイスが 一瞬でスパークする By 小田 真嘉 あなたとあなたに出会う人が 今日一日明るく温かく軽く  幸せと豊かさ [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「苦しい時は伸びている時 」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「苦しい時は伸びている時 」ストレッチと一緒。苦しい時は伸びている時  「どうしよう」と悩んでいるときは、まだ余裕がある 人生に必要なのは 器用にかっこ良く生きることではなく不器用でかっこ悪くても 飛び込む勇気があること わずかな勇気があれば 「最悪だ」と思う出来事は、成長のチャンスとなり 「どうしよう」と困った出来事も、知恵が降りる場となる そして [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「コトバ以前の心」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「コトバ以前の心」 コトバ以前の心が伝わっていく  その人に、何を話すか迷うのは 身の内の中心が定まっていないから 何を中心にするのか決まっていたら 話すべきことの99%も決まる あとは その相手のことを想えば自然と その中心からコトバが出てくる By 小田 真嘉 あなたとあなたに出会う人が 今日一日明るく温かく軽く  幸せと豊かさに 笑っていますよ [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「感情の垂れ流し」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「感情の垂れ流し」感情の垂れ流しは、いつかヤケドする  感情の奴隷になっていると 人生は暗く、小さくなっていく 「こんなこと言ったら嫌われるのではないか…」「こんなことしたら損するのではないか…」 そんな気持ちを乗り越えて 一言、物申せること  それが感情を扱える第一歩 By 小田 真嘉 あなたとあなたに出会う人が 今日一日明るく温かく軽く  幸せと [続きを読む]
  • 描きませんか?イノシシにのった神様摩利支天(まりしてん)
  • こんにちは絵本作家ふじもとのりこです。 パステル吉祥画 特別講座「摩利支天(まりしてん)」毎月実施しているパステル吉祥画。継続の方以外は普段受講できないのですが、この絵を描きたいという強い希望があり、特別講座をすることになりました。募集前にすでに満席近く、あと1人募集です。摩利支天のミニ講座と特別にエネルギーの高いお煎茶もセットです。お正月なので、お値打ち価格。かなりお得だと思います。先着順ですの [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「未来を明るくする第一歩 」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「未来を明るくする第一歩 」昨日と同じことを繰り返していたら やがて、未来を思うだけで不安になる やってきたことだけやっていたら できることもできなくなっていく やったことないことの中で 今、できることをやってみること そうやって 最初の一歩を踏み出すことで 見える景色が変わり 次に何をしたらいいのか やるべきことが見えてくる By 小田 真嘉 あな [続きを読む]
  • これがなんだか、分かりますか?
  • こんにちは。絵本作家ふじもとのりこです。 お正月返上で、絵を描いてますが、(締切が1月!) これがなんだが分かりますか?スライム?いえいえ、そんか簡単じゃないって。すぐに何か分かった人は、すごいよ。 実はですね。綿菓子を描いてました。でも、みるみるうちにしぼむんです。1日でぺしゃんこになったんですが、面白がって、そのまま放置していたら、3日後にはこんな風に。良い子のみなさんは、まねしてはいけません! [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「信じるほど見えてくる 」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「信じるほど見えてくる 」不安なほど見えなくなる 信じるほど見えてくる  納得や理解することに  こだわってしまうのは  過去にしがみついているから 過去(後ろ)ばかり見ていたら  大切なものが見えなくなっていく 幸せも、成長も、チャンスも 全て 素直さを通じてやってくる 素直な人は、根拠なく信じることができる それはすなわち  全てを根拠にして  [続きを読む]
  • 龍神天井画〜ダウンロードし直してください。
  • 改めてアップします。神棚やお札の上に貼る龍神画です。 前にアップした絵は、文字の力が強すぎて、良くないそうです。文字を入れ替えた絵を再アップしますので、こちらをダウンロードしてお使いください。 お手数ですが、ダウンロードした前の絵は削除してください。また、印刷した方は、神社の古札を納める場所にお持ちください。 改めて、龍神様があなたの祈りを天に届けてくださいますように。 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • あけましておめでとうございます。今年は年女です。(干支って年がばれるんだよね)  目標決めたら、前しか見えない、周りを振り切ってまっしぐら。猪そのもののような、私ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。  皆さまのおうちに、新年の歳神様がいらっしゃって、新しい年が、実り多い年になりますように。  今年は、炒らないものをそぎ落として、本当に必要な道に絞り込んでいく。そんな年だそうです。皆さんは、何を [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「空間を大切にする」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「空間を大切にする」今日を大切にするとは、空間を大切にすること  今日の机の上が、今の頭の中の状態 今日の鞄の中が、今の心の中の状態 たまった心のゴミは 今いる空間を汚す 不要なモノは、すぐ捨てる  いつか使うと思っているモノは ほとんど使わないから 思い切って捨ててみる 必要なモノだけに囲まれる すぐに使えるように整える 空間=心 心が運(人生)を [続きを読む]
  • 来年は・・・
  • こんにちは絵本作家ふじもとのりこです。  今年は、5月から11月まで、3回、「美味しいごはん」という自主上映映画に関わっていました。(実は、来年3月の姫路上映会にも、ちょいカミしてます〜)  それから、3回入院もしました。最後はちょっとあの世にも片足つっこんだみたいで・・・(笑) そのために、「絵本あそび」も途中になってしまい、楽しみにしてくださったみなさんにも、申し訳ありませんでした。 来年は、ガ [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「損して徳とれ」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「損して徳とれ」損して徳とれ  自分が損するか、得するかにこだわるほど 大切な何かを失っていく 大切なあの人のことを 真に思っていたら 自分の損得関係なしに 自然と動くはずその言動が魅力となる  存在感とは、損在感なり  損して損して、大きな徳となる By 小田 真嘉 あなたとあなたに出会う人が 今日一日明るく温かく軽く  幸せと豊かさに 笑ってい [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「盛り上げ上手」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「盛り上げ上手」生きかた上手は、盛り上げ上手  「私は悪くない」「私はやっている」 「私なりに頑張っている」 その自分の世界に閉じこもった言動が 周りを盛り下げる 人生を好転させるには 周りを盛り上げること そのためには 1.相手に関心を持つこと2.明るい未来を根拠なしに信じること3.与えられた役割に気づき、全うすること By 小田 真嘉 あなたとあ [続きを読む]
  • 『己亥(つちのとい)』の持つ来年のエネルギー
  • こんにちは。藤本典子です。『己亥(つちのとい)』の持つ来年のエネルギー来年の干支、己亥(つちのとい)の漢字の意味をひもとくと、来年がどんなエネルギーを持つ年か、分かります。 己は「過去に積み重ねてきたもの」、亥は「核」という意味があります。 これら2つの意味を統合すると、これまで積み重ねてきたものから、余計なものを削ぎ落として、最後に残った大切にしたい自分の「核」と向き合うことが大事な年となります。 2 [続きを読む]
  • 来年はどんな年?〜干支から考える1
  • こんにちは絵本作家ふじもとのりこです。 干支は、年、月、日や方角を表すために、古くから中国で使われていたものです。 「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」を合わせた、60の周期を使って表します。 十干は、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10要素。十二支は、子・牛・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12要素。 その中で、特別なエネルギーが流れる13の干支があります。それを「異常干支」と、 [続きを読む]
  • ヒカタネカイカに行ってきました。
  • ともだちのさかいゆきちゃんが、季節の巡りと、曼荼羅とランチをセットにした講座をやっています。私のレッスンのあと、生徒さんたちと行ってきました。 お肉なしの新鮮なお野菜だけのランチでも、歯ごたえも味も香りも、料理の手法も様々で、本当に美味しいのです!このご飯は、ゆきちゃんが自然第倍で育てた古代米入り。このヒジキは、和歌山から取り寄せたもので、柔らかくて太い!御食事のあとは、心を描く、曼荼羅です。丸い [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「自己重要感より、尊等」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「自己重要感より、尊等」自己重要感を求めるより、相手を尊重しよう   自分は特別だと思うほど 人を見ずに、成果しか興味がなくなる相手の人の抱えているモノや生活が分からなくなる 特別意識は不要 必要なのは役割意識 与えられた役割(責任)を全うするには3つ 1.人に興味を持って心を察すること2.その人の良さが活きるような関わりをすること3.強みが発揮され [続きを読む]
  • 明日のパステル吉祥画〜摩利支天
  • こんにちは絵本作家 ふじもとのりこです。 明日は、初めて、パステルでご神像を描きます。パステル吉祥画「摩利支天」福笹の熊手飾りにしようと思っていましたが、来年の干支、猪に乗った神様、「摩利支天(まりしてん)」を描きます。 破魔の力がとても強く、勝負に勝つ神として、武将に信仰が深い神様でもあります。大天使ミカエルの東洋バージョンとも言われます。 アトリエ教室にて、明日9時〜12時 お問い合わせはフォー [続きを読む]
  • 開運龍神画〜「心の強さは、祈りの深さ」
  • おはようございます。 絵師 藤本典子です開運龍神画〜「心の強さは、祈りの深さ」心の強さは、祈りの深さ 人の心は弱いもの 先延ばししたり、言い訳したり、逃げたくなるもの すると自力に偏る 自分だけで何とかしようとする だからこそ 人の幸せを祈ることが大切 人は、誰かの幸せを祈るとき 勇気がわいてくる、希望が灯って、心が明るくなる そのとき 他力が働き、幸運の風が吹いてくる By 小田 真嘉 あなたと [続きを読む]