妻を助けるマン さん プロフィール

  •  
妻を助けるマンさん: 結婚直後に妻を襲った大腸がんを絶対に治すぞブログ
ハンドル名妻を助けるマン さん
ブログタイトル結婚直後に妻を襲った大腸がんを絶対に治すぞブログ
ブログURLhttp://gannaosuzo.blog.fc2.com/
サイト紹介文ステージ4、腹膜播種のがんと闘う家族のブログです。
自由文結婚直後に妻が大腸がんに。その後再発してしまったがんとの戦いのブログ。 病気の事や日々の事を綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/05/08 20:12

妻を助けるマン さんのブログ記事

  • LINEについて。
  • 妻の携帯は解約しましたが、LINEはパスワードがわからない為そのままにしていました。Wi-Fi環境があったのでそのままLINEを使用できる状態でした。昨日、妻のLINEのホーム画面(アカウント)等が違うものに突然変わりました。妻の以前の電話番号を他の方が使うようになった為だと思われます。以前から友だち登録している方は、妻の名前ですが違う方が友だちになっている可能性があります。妻の携帯からは認証ができない為、解除で [続きを読む]
  • 新潟。
  • 8月2日から新潟県に来ています。6年前の8月3日に妻と新潟に旅行に行きました。長岡の大花火を見て、8月4日に新潟の夕日を見ながらプロポーズをしました。今回、花火と海を見て6年前を思い出しました。 [続きを読む]
  • 三回忌。
  • 今日は妻の三回忌になります。また、結婚式5周年の記念日でもあります。今日は妻の母親と私の家族でお墓参りをしてきました。また自宅でもお仏壇に皆で手を合わせました。あれから二年・・・。まだ近くにいるような感じがします。いつも側で見てるのかな。自宅にはたくさんのお花が送られてきました。妻も大変喜んでいると思います。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 春の彼岸
  • 今日の午前中にお墓参りに行ってきました。雪が消え、ようやくお墓に行けるようになりました。冬の間、リラックマが隣で見守ってくれていました。先日、コメントにローソンにリラックマのお菓子が売っているとの情報を頂いたのでさっそくローソンを何店か巡って探してきました。3店舗目で見つかりゲット。仏壇にお供えしました。いつも情報をくださってありがとうございます。 [続きを読む]
  • 2018年。
  • 新年明けましておめでとうございます。なんだか、まだ思いっきり「おめでとう」って素直に言えないですね。昨日、12月31日は妻の39回目の誕生日でした。クリスマスの時のように、コリラックマのミニケーキをお供えしました。今年はどんな年になるのかな。皆さん、良い年でありますように。 [続きを読む]
  • Doctor-X 外科医・大門未知子
  • この前の日曜日にドラマ 「Doctor-X 外科医・大門未知子」シーズン2の第2話を動画で見ました。そこでは上行結腸癌の再発で腹膜播種になった(手術成功率ゼロに近い)患者を大門未知子が手術を行い、腫瘍を完全に取り除き完治させたという内容でした。大門未知子以外の先生は腫瘍が散らばっており、手術ができないということで、標準治療であるFOLFOX治療(大腸がんの化学療法)しか方法がないと言っていました。私たちは再発時、担 [続きを読む]
  • 宮城方面へ。
  • 土曜日から4連休(先週休日出勤した代休)です。特に予定は決めていませんでしたが、ずっと家にいるのも寂しいし、天気が良かったのでドライブへ行ってきました。私と妻はホームセンターや家具店、雑貨が好きで近くのお店によく二人で行っていました。妻が亡くなる数か月前に、春になったら、宮城のイケアとコストコ、カインズに行こうと約束をしていました。しかし体調が回復せず、この約束を果たすことができませんでした。その事 [続きを読む]
  • 10月9日
  • 今日は、10月9日。5周年の結婚記念日、6周年の付き合った記念日です。6年前、紅葉を見に八幡平と安比へドライブに行き、その夜、私から告白をして付き合いました。あの日の事は、今でもはっきりと覚えています。妻の笑顔が超かわいかったです。今日は、お墓参りをしてきました。 [続きを読む]
  • 2年前。
  • 先ほどテレビで福島会津若松のグルメがテレビで放送されていました。ちょうど2年前の今頃、妻と会津旅行に行った時のことを思い出してしまいました。観光地で撮った写真のカメラアングルが同じだったり、一緒に行ったお店が紹介されてたり・・・。あの時は、丼ぶりも全部食べてすごく元気だったのに、その約半年後に居なくなっているのが本当に信じられません。福島旅行で楽しそうな妻の写真を見て涙ぐんでしまいました。 [続きを読む]
  • お盆2017。
  • 昨日、大阪の会社の友人が奥さんと子供を連れて、お墓参りに来てくれました。友人(夫婦)と私たち夫婦は何回か会って飲んだり、大阪へ戻る際には、空港にもお見送りに行きました。今回どうしても、お参りがしたいということで、来てくれました。お盆期間中、たくさんの方にお参りに来てくださり、本当に感謝いたします。お墓は、きれいなお花でいっぱいになりました。 [続きを読む]
  • 君の名は。
  • 今日、「君の名は。」のブルーレイを見ました。初めて見ましたが、久しぶりにキュンキュンしました。面白かったです。ちなみに今日は、妻と出会って6年目の日です。妻とは運命の出会いでした。本当に、何もかも相性がピッタリの素敵な人に巡り会えました。妻が元気な時に何回かこんな話をしました。「来世でも一緒になろう」と。合言葉を決めて、その言葉が合えば二人が前世でも一緒だったんだってわかるようにしようと合言葉も決 [続きを読む]
  • 小林麻央さん。
  • 小林麻央さんが亡くなって2週間以上たちました。毎日ブログを読んでいて応援していたので、非常に残念です。その翌日の海老蔵さんの会見を見て泣いてしまいました。海老蔵さんの気持ちがよくわかります。妻が亡くなったあの日の事を思い出してしまいました。昨日もお墓参りに行ってきました。昨日も今日もとても暑く良い天気でした。妻が生きてたら、絶対遠くへお出かけしたんだろうな。 [続きを読む]
  • お墓参りの際のお願い。
  • 先日も妻のお友達からブログに問い合わせをいただき、お参りしていただきました。本当にありがとうございました。さて、今後お墓参りをされる方にお願いがあります。工業団地の大きな通りから舗装されていない道へ入り、今までは真っすぐの道を通っていましたが、先週から通ることができなくなりました。真っすぐの道は他の方の土地なので通ることができません。今までは、霊園駐車場整備の重機の出入りの為に通してもらっていまし [続きを読む]
  • 霊園。
  • 今日の午前中に霊園の清掃、草刈り、草取り、花壇造りを行いました。私の住む町には自治体運営の墓地がありません。近くのお寺は評判が全然よくないので、そこにはしたくありませんでした。昨年、近所の方が町と掛け合って小さな霊園をつくりました。そこへ今回、妻のお墓を建てました。11区画しかありませんが、自然に囲まれ日当たりが良く、アクセスもとてもいいです。現在、お墓を建てている6軒で清掃作業を行いました。小さい [続きを読む]
  • GW最終日。
  • 長かったゴールデンウィークも今日で終わり。GW中は、出掛けないつもりでしたが、天気が良かったので結局ドライブやショッピングに行きました。観光地やショッピングモールなどをぶらぶらしているとどうしても妻と行った場所に立ち寄ってしまいます。そこへ行くと、妻が楽しそうにしていた様子が目に浮かびます。やっぱり思い出してしまいますね。GW中は、自宅やお墓にお参りに来てくださった方、本当にありがとうございました。お [続きを読む]
  • ドライブ。
  • 朝起きたら、すごい快晴で家にいるのがもったいなかったので、ドライブに出掛けました。目的地はとくに決めず、車を走らせました。自然と海方面へ・・・。始めに寄ったところは、陸前高田市の奇跡の一本松でした。3年前の今の季節に妻と来たのを思い出します。そのまま宮城の気仙沼へ・・・。やっぱり、妻との思い出が蘇ってしまいます。市場で海鮮丼を食べた事やお気に入りの園児そっくりなホヤぼーやを見てはしゃいでいたのを今 [続きを読む]
  • 命日。
  • 休暇をいただき、今日から早めのGWです。今日は、妻の命日です。そして、4周年の結婚式記念日です。朝はお墓参りに行って、午後は家で妻と一緒にいたいと思います。 [続きを読む]
  • 一周忌法要。
  • 昨日、一周忌法要を行いました。友人、親戚の方にお集まりいただきました。僧侶を自宅にお呼びし、法要を行い、お墓へ移動後、お墓の開眼、納骨を行いました。お墓には妻が大好きなリラックマの石像風の置物があります。石材店は、著作権や肖像権の関係でキャラクター物は作れないので私が自分で作りました。周りの囲いは石材店に作っていただきました。これからもずーっと、妻の好きなものをお供えし供養をしていきたいと思います [続きを読む]
  • お墓完成。
  • 我が家はお墓がないため、新しくお墓を建てました。そして昨日、完成しました。お墓は、私の通勤路にあるので仕事がある時は毎日眺めて拝む事ができます。お墓の隣には、妻が大好きなものを置きました。私の手作りです。何かというと・・・納骨まで内緒にしておきます。(22日に一周忌法要と納骨が行われます)妻が亡くなってから、もうすぐ一年になります。最近毎日、その日の一年前の出来事を思い出してしまいます。昨年の今日は [続きを読む]