あんず さん プロフィール

  •  
あんずさん: あんずのこ
ハンドル名あんず さん
ブログタイトルあんずのこ
ブログURLhttp://takasunoko8508.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文クワガタ多数トカゲ2匹ヤモリ2匹 ハリネズミ1頭カメ2匹のお世話日記
自由文カメに癒しをお願いしながらクワガタのブリードに
精進しつつ、やっと飼えるようになったハリネズミとの
毎日に、ヤモリとトカゲが加わった部屋で起こる
出来事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供628回 / 365日(平均12.0回/週) - 参加 2014/05/09 00:11

あんず さんのブログ記事

  • 販売個体(成虫編)
  • 関東開催のクワタフェスタは今度の23日が最終となります。24日は名古屋でこれが本当の年内最後となります。(いやぁ。。。連日なんですね。。)いつも通りファンシアーズサイト様から出品させていただきます。幼虫は先日告知させていただきましたが、今回は成虫。そんなにいないんですけどね^^)一番手は、有田市産ヒラタ。♂♀単独販売となります。♂はASK。♀は¥4000。♂の価格+¥4000でペアになります。 [続きを読む]
  • この時期の楽しみと言えば・・・
  • 幼虫がどのくらい育っているか?に尽きるでしょうね^^) 今期はいつもと変わったことをしているので楽しみや探求心をくすぐることが多く、それ故時間が少ないことを悔やんだりしているワケです。 特にネブトは、おおよそのタイムテーブルができてきたので他のクワガタたちと同じように飼育しています。そうしますとね、大きな幼虫が拝めたりするので嬉しいこと請け合いです? ミクラミヤマの幼虫も大きくなっています。こち [続きを読む]
  • いや・・・寒かったです。。
  • この時期って、みなさんも幼虫飼育が主ですよね?今日みたいな日に水を使うのってキツイですよね^^)クワタの準備もそうなんですが、今年は外産がいるので産卵セットを組んだんですね^^) ゲルツルードノコ♪このあいだヤフオクで落とした個体です。来た時から後食済みだったので、少しの間様子をみて先週あたまにペアリング。しっかりメイトガードをしているのでもう大丈夫でしょう♪ あと幼虫も何種類か落としていて当ブ [続きを読む]
  • ボクが知っている国産レアミヤマ。
  • 全般的に離島のミヤマは数が少ないのですがその中でも特に有名なのが黒島産。ミヤマクワガタとしては最南端の産地ですね^^)たまーにですが販売もされていますね。お値段はまぁ・・・それなりですが。。淡路島産もレアです。ホント失敗したのが悔やまれます。 イズミヤマも少ないです。ボクは伊豆大島産しか見たことがないです。利島や新島、神津島 三宅島にも記載がありますね。神津なんか出たら嬉しいけど^^)ボクが持 [続きを読む]
  • パープルヘイズ
  • 煙ではないのですが♪本日到着便で年内は最後かなー?のヤフオク。 このミニコンテナ、いいですね^^)ボクも真似しようっと♪ 紫のメタリフェル。ペレンですね。ボクがメタに嵌っていたころは夢のまた夢でした。 しかし・・・キレイです?11月羽化だからもう少し待たないとね^^) メタリフェルはこの角度からだと迫力ありますね。 ケースから取り出して画像にしてみました。こちらのほうが紫が鮮明に映ります。色変わり [続きを読む]
  • 離島に拘る?
  • そもそも・・・ たぶん、トカラノコが発端だったと思います。で、当時は『ギネス』だった飼育レコードの申請に行ったときにノコのでかい産地。。壱岐島♪を、教えてもらい・・・ただ当時は売っているものではなかったので、採集に行くことを勧められた記憶があります。 で、トカラノコから派生してアマミノコ・・・奄美大島にはいろいろなクワガタがいることを知り、 アマミシカを飼育するんですね^^)時を前後して国産ヒラ [続きを読む]
  • 伯方島のオオクワガタ
  • 友人のススメで購入した伯方島産オオクワ。とても気にいっています。力強いのに繊細ですよね? 対馬とこの伯方島が持っている離島のオオクワなんですが並べて見ると違いがあって面白いですよ^^)どちらも個性があっていいと思います。 全体のフォルムもそうなんですが控えめな感じがとても好きです? こちらは非売品。細々と続けていくつもりです♪ [続きを読む]
  • 来年予定のヒラタクワガタ。
  • 申し訳ない。。。画像がないので有田市です。只今幼虫のヒラタクワガタなんですが・・・サキシマヒラタ(西表)本土ヒラタ(屋久島 伯方島 大三島 見島) 来年ブリード予定は・・・サキシマヒラタ(与那国)本土ヒラタ(有田市 神津島 大隅半島 中甑島)スジブトヒラタ(与路島)アマミヒラタ(与路島)・・・これはもしかしたらやらないかも。。イキヒラタ(壱岐島 馬渡島)ウイックハムヒラタ(クイーンズランド) [続きを読む]
  • 少し販売個体など。
  • 成虫はあまりいないので幼虫の販売個体。一応予定です。 ネブトクワガタアマミネブト(油井岳)5頭セット ¥3000アマミネブト(加計呂麻島)5頭セット ¥3500アマミネブト(与路島) 5頭セット ¥8000ヤエヤマネブト(石垣島)5頭セット ¥3000ハチジョウネブト(八丈島)5頭セット ¥3000各1〜2セットです。まだ未定ですが、ネブト(種子島 三宅島)を追加するかもしれません。こちらは頭数が少ないので4頭セットです [続きを読む]
  • アマミミヤマのその後。
  • と言ってもですね、ガラスビンに入れ替えてから姿が見えないので文字と過去画像だけでなんです^^) まず、キーワードは黒土です。あんまり高添加はよろしくないのですがかといってまるっきりなしでは育たないと思ったので容器の中のマットを3層ぐらいに分けています。黒土の配合率が高い⇒元のマット⇒マットの配合率が高いの順。幼虫は元々のマットのところに入れました。 幼虫は潜る(容器下にいく)という習性を [続きを読む]
  • 佐渡島のノコ。
  • たまには本土ノコでも♪離島モノです。日本海です。寒いような気がします。 佐渡島産。ちょっとヤクシマチックです。 でも縦湾曲のエッジが立たないんですね。緩やかなんだけど角度がキツイ。 この個体はアゴの左右の型が違いますね。。。頭部から前胸・上翅のバランスはいいのになぁ〜。。 国産ノコのひとつのカタチですね^^)佐渡島産は♀がいないので、累代はできませんが標本で残すつもりです。歯型の違う♂が4♂います [続きを読む]
  • アマミノコの話
  • 実は最近、気が入っていないアマミノコ。今年もキヤンマ山と加計呂麻は羽化して累代はできるよう確保はしていますが、ずーっと続けていた油井岳は終了。請島は完売。与路は・・・あっ!います^^)奄美大島産キヤンマ山と与路島、加計呂麻島の3産地がいるんですね^^)ところでアマミノコは奄美群島の個体は入りませんが奄美大島産のワイルドは毎年入荷するので少し興味が薄れた感があったのです。でもね、大きいのはやはり [続きを読む]
  • 忘れていませんよ♪
  • 今期羽化の個体で特に赤く羽化した個体をご紹介いたします。今年採卵分も同じ系統が含まれますが(この夏の猛暑で起き出した個体を採卵しています。)ここからが本当のトカラオレンジプロジェクト♪になります。 この個体は上翅の接合部が黒いけど脚が赤い。 あと画像だと分かりにくいけど頭部と前胸のオレンジの割合が大きいです。 中之島の型が崩れていないところも気に入っています。 こちらは少し飼育色が出ていますがカ [続きを読む]
  • ヒサシブリ・・・
  • 最初は当時3歳だった息子が幼稚園でもらってきたポケット図鑑夏の号に掲載されていたニジイロクワガタが発端で・・・ 当時はこんなリッパなのはけっこうなお値段で。。自分の中のクワガタの値段というのが小学生のときから変わっていなかった。。。というのが大きいのだけど。。その次に手に入れたのは メタリフェル♂単。息子と二人で車で買いに行ったっけ。。^^)それからパプキン(確か幼虫購入) 当時はワメナですね・・ [続きを読む]
  • トカラノコ(中之島)
  • 最近ノコ記事が少ないので画像に納めてみました^^) この2個体は12月クワタ販売予定です。左が62.5ミリ 右が65ミリです。トカラノコ(中之島)も、2018年羽化分は僅少になってきました。画像で分かるように左はスリム 右はマッチョ。これはもう好みですからね^^)どちらがどうとは言えません。 65ミリの個体。こちらのほうが赤いです。画像だと分かりにくいのですが、上翅に少し凹みがあります。 この個体は少し黒みがか [続きを読む]
  • 国産ミヤマの画像。
  • 友人からマルバネ画像を送っていただいてからすぐにアマミミヤマの画像も届きました。 アマミミヤマの画像は持っていなかったので(幼虫は持っています♪)これで国産ミヤマの画像はある程度は揃いました^^)ありがとうございました。しかし・・・この個体 耳上突起も跳ね上がっているし内歯の細かい歯もしっかり出ていてカッコイイですね♪ お次は先日入手したミクラミヤマ(神津島)御蔵島は幼虫を持っているのですが、神 [続きを読む]
  • 石垣島と西表島のマルバネクワガタ。
  • この画像の子はボクがブリード用に入手した石垣島産。ホントに細々と続けているという言葉がピッタリなマルバネ飼育。 この画像は以前、友人からプレゼントしていただいた西表島産。これを目指して飼育で同じような個体を羽化させようと思っていたら・・・・先日友人から比較画像が届いたのです^^) 左が西表。ボクがいただいた個体の兄弟だそうです。右が石垣。けっこう違いますね。画像を大きくして見ていただくと分かり [続きを読む]
  • デキゴコロ
  • 国産種でもこれはやめとこうと思っていたのです。でも採集禁止になってから探していたのは事実。落札してしまいました^^) アマミシカクワガタ。このブログを始める前、かなり入れ込んで2ペアを2世代累代して全部爆産。。。当時、クワタは関東での開催は年2回。(ブログを始める前からクワタには参加していました。)いつもウチにいるクワガタでした。(実は減らすのに相当苦労したクワガタです。) このコクワのようなボ [続きを読む]
  • ミヤマのエサ交換。
  • 昨日が娘あんずの誕生日。今日はプレゼントを買いに最寄りの駅へ。去年は『オトナな雰囲気のリュック』だったけどポケット部分のサイズがポータブルのゲーム機が納まるようになっていたり(しかもそれを喜んでいた♪)して微笑ましく思っていたのですが、今年はブーツ。マルバネの幼虫を買おうと思っていた予算が飛んでいきました^^)買い物が意外と早く済んで時間が少し空いたので来週にしようと思っていたミヤマのエサ交換 [続きを読む]
  • 産卵セットやマットのバリエーション。
  • ボクが組む産卵セットはマットの固詰めというセットが多い。 飼育種にヒラタやノコが多いというのがその理由です。最近は、下部分と上部のマットを変えてみたり混ぜてみたりとバリエーションを設けて、次の産卵セットを組むときの参考になるようにしています。今年はそこに黒土を底に敷いてからマットというのも好結果でバリエーションの追加と相成りました^^) 特に本土ノコ系には有効で、しかもコストダウン!いいことづく [続きを読む]
  • ちょこっと交換。
  • いやいや寒くなったり暖かかったりと気温が忙しない12月ですが・・・今日は寝るにはいい気温だったので少しゆっくりしてから家の用事を済ませ、ユウタンさんへ。ばくさん君が欲しかったのですね♪で、帰ってきてからこれだけは・・・というのだけ交換しました。 まずは5頭。 ヤフオクで落としたミカルドキンイロ。完熟マットに少しだけ秘密兵器マットを加えて底面を押し固めます。到着時に入っていたマットはたぶん産卵一番か [続きを読む]
  • 幼虫の種類
  • いつもですと成虫と幼虫の種類って、そんなに違いがなくて違いがあるとすると成虫が☆になって幼虫のみだからということなんですけど、今年は違います。購入した幼虫が多いので、成虫と種類が大幅に異なります。特に顕著なのがミヤマで、自己ブリードは2亜種3産地のみで購入個体が軒を連ねます。 (画像はエラフスミヤマです。)ミクラミヤマ(御蔵島)アマミミヤマ(奄美大島・名瀬)クラーツミヤマタイワンミヤマミシュミミ [続きを読む]
  • 真冬の産卵セット
  • 実は産卵セットをこの12月に組むことは滅多にありません。理由は国産種を軸にして飼育をしているから^^)でも今年は年末(なんですよね。。。)に組もうと思っています。 パプキン・・・ ゲルツルード・・・先日はこの子たちのセットも組んだしね^^) ヤエマル。先ほど友人から画像が飛んできて石垣島産と西表島産では型が違うのね。。。おっと・・・余談でした^^) マルバネと同時期にスペキオの2度目も組んでいるのと [続きを読む]
  • 増えてきたよ外産。
  • まぁちょこちょこいるニジイロ。外産の意味合いが薄いかも♪ このへんからかな〜^^)増えてきたの。。。 クワタで購入の2種。現在幼虫中? 久し振りの2種。真冬の産卵セットになりますね^^) 存在理由は?と、聞かれると・・・安かったから??・・・いやいや好きです? 個人的なトピックスはここ♪けっこう集まりました。意外と成虫は少なくて幼虫購入が多いです。まぁミヤマはそこそこしちゃいますんでね^^)外産 [続きを読む]
  • ヤエヤマコクワあれこれ。
  • 久し振りに書きますね^^)ヤエヤマコクワ。今日はヤエヤマコクワに纏わるあれこれを書いてみたいと思います。 まずはホンモノか否かというところなのですが以前のようなことはあまりないようですね^^)色 全体のカンジ、細かく見ていくと前胸側淵の後部部分や上翅の先端の丸みなどで判別します。 ♀のほうが判りやすいかもしれませんね^^)♂のキバはサイズが大きくなると上を向いてくるのでアゴの形状は判断基準にな [続きを読む]