YANチョ さん プロフィール

  •  
YANチョさん: YAN鐵ブログ ミニ報告書
ハンドル名YANチョ さん
ブログタイトルYAN鐵ブログ ミニ報告書
ブログURLhttp://yantetsusablog.blog.jp/
サイト紹介文サイト運営で零れ落ちた補助ブログです。 あんまり最新映像はお届けできませんけど・・・(汗)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/05/10 20:37

YANチョ さんのブログ記事

  • 阪神電車撮りに行きました(5500系編)
  • オヒサです。YANチョで御座います。暑過ぎる夏がやっと過ぎたので先日,阪神を撮影に行きました。天候不順もあって伸び伸びになってたのもあるんですが・・・ 随分と遅ればせながら・・・ですが,やっと撮れましたリニューアル編成。なんば線の9000系のカラー変更は然程,違和感を感じなかったんですがこちらは5700系に準じた塗装だそうで,えらいイメージが変わります。ブルーの占める割合が増えて,個人的には良く似 [続きを読む]
  • 久しぶりの山陽電鉄 (後編)
  • ・・・という事で後編に参ります。山陽姫路駅でキャッチした新鋭(・・・とっ言っても2ヶ月前ですが)6000系です。御恥ずかしい話しですが,私は間近で6000系を見るのは初めてでした。また詳しいスペックとかの知識もなかったので,てっきり特急型の新型かと思ってまして車内を見てビックリ・・・何とオールロングシート仕様じゃないですか?それもその筈,老朽化した3000系の置き換えで登場した新型車両なのでロング [続きを読む]
  • 久しぶりの山陽電鉄(前編)
  • お久しぶりです。相変わらずの酷暑が続いてますが皆さん如何でしょうか?先日,阪神・山陽の1DAYチケットを頂いたので撮影に出掛けました。やっぱり猛烈に暑かったので駅撮りが主で情けない次第ですが・・・まずはいきなり須磨浦公園駅までスッ飛びます。炎暑ですが広々とした海を見ると,何故かちょっと嬉しくなります。”THE昭和” 感満載の案内看板(笑)。ここ須磨浦公園駅は,ずっと昔に来た時と殆ど変わってませんで [続きを読む]
  • 熱中症になりました・・・(汗)
  • 日本中の殆どで気温の高い状態が続いています。気象庁も政府も公言してませんが,これは明らかに異常気象です。こんな気象環境って,どう考えても普通じゃないですよ?。もうあまり楽観視したり甘く見たりしない方が良いでしょう。実は私も今月の17日に生まれて初めて熱中症になりました。前日に長時間屋外に居た事や(気温は37。5℃),それ也に疲れてた事もあってか朝から体がダルかったのですが,昼過ぎに突然の頭痛と両足 [続きを読む]
  • 京津浜大津付近でチョイ撮り (後編)
  • 見慣れた塗装の車両を撮った後に来るのはラッピング車の嵐・・・。いや兼ねてからウェブなどで見聞きしてはいましたが,実際にまとめて実車に遭遇すると圧倒されます。石山坂本線も華やかというか賑やかになったものです。恥ずかしながら私は最近のアニメとか漫画は知らないので,どれもこれも同じに見えてしまいます。ええ・・・立派なダサ親父になっております(笑)。でもオリジナル塗装の車両も見れますし,それ也に退屈はしな [続きを読む]
  • 京津浜大津付近でチョイ撮り (前編)
  • 滋賀県の方へ用事で出掛けたついでに道草の途中下車・・・。2時間ほどですが色々と撮影して来ました。四宮から乗車しました。車庫にはズラリと800系が並んでますね。実は新塗装を実際に見たのは初めてですが,思った以上にマッチしてて似合ってます。 ”水の都” と書かれたHMを付けた従来塗装に乗って浜大津駅に到着です。毎度御馴染みの浜大津駅前の光景ですが,新塗装になっただけで不思議と「京津もついに変わって来たん [続きを読む]
  • 阪堺住吉公園前駅付近(後編)
  • 駅は廃止されましたが現在でも駅舎はそのまま残されています。入居している店舗などに考慮したものでしょうね。案内板が以前と少し変わってました。現在は駅舎を抜けるとすぐに駐車場へとなっています。こぢんまりとしたプラットホ−ムが良い味を出してましたが,当然今は何もありません。ポイントの線路配置が楽しいホーム先端の様子でした。脇にあった駅員詰所も懐かしいヒトコマですね。土地の形状だけが残りました。あの時の楽 [続きを読む]
  • 阪堺住吉公園前駅付近(前編)
  • 今回は2016年1月30日で廃止となった阪堺電気軌道の住吉公園前駅の付近を散策して来ました。過去の画像と見比べてみます。それまで上町線の終点だった住吉公園前駅は大正2年に開業。その後60年を経て老朽化も進み,改修を余儀なくされましたが費用に莫大な金額が掛かる為,経営的な判断で廃止になったんだとか。 すぐ傍の上町線住吉駅から道路を渡ります。十字クロスが名物の撮影名所でしたが現在は最初から何も無かった [続きを読む]
  • 能勢電撮影記録(後編)
  • 一週間空いてしまいましたが後編です。終点の妙見口駅です。昭和の香りがする駅舎と駅前が変わらぬ風情です。何でもこの妙見口駅が大阪の最北端になる駅なんだとか・・・。傍を通る花折街道は,一の鳥居から妙見山へ続く参拝道として古くからある道で小さな起伏があり,道中には寺院や長閑な田園風景が続く気持ちの良い道です。今回も散策したかったのですが時間の都合もあり断念。また再訪しましょう・・・でも折角なので駅の近く [続きを読む]
  • 能勢電撮影記録(前編)
  • 今回は能勢電鉄をチョイ撮影しに行きました。撮影は2018年の4月8日になります。ちょっと旬を過ぎてますけど・・・(汗)。まずは妙見線と日生線の分岐点でもある山下駅で撮りましょう。昔は何処でも見れたパタパタ表示器も今じゃ貴重な存在ですね。まずは元阪急2000系だった1700系がやって来ました。例の如く,日生線へは一旦スイッチバックしてからの入線になります。山下駅じゃ見慣れた光景です。地元の方も何の不 [続きを読む]
  • 阪急石橋駅にて
  • 出掛けのついでに阪急宝塚線の石橋駅に降りて,チョイ駅撮影して来ました。マルーン一色の車両は激減してますね。 今や8000系ですら古い感じがします。今回石橋駅で降りた理由の1つがこの車両です。8000系が導入されてたのは前から知ってたんですが,実物を見るのは初めてです。2+2の4両編成というのが,なかなかの異彩ぶりです。2両固定編成は元々は増結用だったんですから,凄い出世ぶりですね(笑)。そうこうし [続きを読む]
  • ”えいでん” の ”ひえい” 
  • 2018年3月21日にデビューした新型車両を撮影しに来ました。まったく下調べ無しで来たのですが,結構な頻度で運行されている様です。と言うのも外観は特別仕様ですが,運用上は普通列車扱いですからある程度決まった時間で駅間を走る訳です。撮影する側には本当に助かります。・・・と書いたものの,乗車してみると凄い豪華な車内です。こんな豪華な通勤電車,私は見た事がありません(笑)。観光客の取り込みや会社のPRも [続きを読む]
  • 阪急京都線・千里線高架工事の様子 (後編)
  • 前編からの続きです。前回の場所から更に淡路駅方向へ進んだ様子です。この辺りの工事は結構進んでいる感じで,その規模の大きさが窺えます。前回も書きましたけど,それにしても凄い高さですね。圧倒されました・・・踏切から見れたこの光景もアーカイブ画像になる訳ですね・・・続いて京都線の崇禅寺駅付近へ移動しました。崇禅寺〜南方も着々と工事が進んでまして,工事前の風景は消えつつあります。飛鳥橋踏切の上にあった歩道 [続きを読む]
  • 阪急京都線・千里線高架工事の様子 (前編)
  • 高架工事が行われてる柴島・淡路付近を見て来ました。大工事になりますので間違いなく景観が大きく変わる事でしょう・・・柴島駅自体は大きく変わった感じはありませんが,すぐ横にはコンクリ製の高架の橋脚がズラリと建ち並んでいます。柴島付近に関しては確かに工事は行われていますが,未だ地上時代の雰囲気の方が強い印象を受けました。まぁこれからどんどん変化して行くんでしょうけどね?しかしテニススクールがある淡路方向 [続きを読む]
  • 阪堺電気軌道を尋ねて(後編)
  • 少し間が空きましたが後編です。前編とは1週間ほど経ってます。上町線の松虫駅付近から・・・。ここもあべのハルカスとのコラボでは有名な場所ですね。モ701形708号を撮影していますと,反対側から来たのが・・・前編で言ってたモ501形の506号がやって来ました。金太郎塗装の上に更にラッピングを施すとは恐るべし阪堺さんです(笑)。ところで・・・上の画像の反対側(堺市寄り)にあった歩道橋が無くなってました。 [続きを読む]
  • 阪堺電気軌道を尋ねて(前編)
  • 1年半以上前に訪れて以来の阪堺電車の撮影です。ウェブで近況は大体知ってましたけど,実車を見るとテンションが上がりますね。・・・と言う事で手始めに神ノ木駅付近から行ってみました。意味はないんですが・・・やって来ました。モ701形の708号です。堺トラムが登場するまでこの形式が1番の新参者でした。結構歳月経ってますが(笑)。 続いて後方からやって来たのがモ351。吊り掛け駆動の渋いヤツです。定期運行の [続きを読む]
  • 始まりはいつも汐見橋線から
  • 随分と御無沙汰しておりました。管理人のYANチョで御座います。腰の具合も陽気も良くなって来たので,本格的に撮影を再開しようと思います。いつも再開する時は汐見橋線と決めてますので,今回もその儀式を行います(笑)。まずは芦原町駅からスタート。いつもながらのスタイルで私を出迎えてくれました。静かな駅前にカンカンとけたたましい警報音が鳴ると列車が入線して来ます。あれ?今日の2230系は何だか様子が違うみた [続きを読む]
  • お茶はいかがでしょうか?
  • オヒサで御座います。腰痛の回復度ですが,ちょっとくらいの撮影なら出来る所まで回復しました。しかしこの猛烈な寒さでは出掛ける勇気が出ません。若い時は多少寒くても平気だったんですけどねぇ・・・先日押入れを整理してますと,こんなのが出て来ました。大昔に駅弁と一緒に売られてたお茶ですね。確か50円くらいだった様な・・・チャチな針金の取っ手が昭和を演出してくれてます。ええ。こうやって蓋をコップ代わりに使って [続きを読む]
  • 新ブログの御紹介
  • この度,鉄道以外を総まとめにした新しいブログを開設致しました。主にミニカーや玩具,書籍などを御紹介して行きます。また自分の子供時分の思い出なんかも綴って行こうと思います。YANチョBOX (← すると飛びます)かなり幅広く色んなものをユル〜ク・アサ〜ク紹介してますのでお気軽に寄り道して頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します m(−−)m記念すべき第1回投稿はトミカのカウンタックです。 [続きを読む]
  • 大和西大寺で軽撮影
  • 4〜5年前の近鉄大和西大寺駅での撮影です。当時は未だ新塗装化されてませんでしたので,御馴染みのカラーリングですね。22000系の後ろに阪神の1000系が見えます。何と言っても凄いのが,このポイント群です。ターミナル駅ですから電車もひっきりなしに入線してきますのでポイントの動きも頻繁で,観てるだけで楽しくなってきます。それにしてもまるでアミダクジみたいです。よくもまぁ設置できた事で・・・(笑)。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとう御座います
  • 新年明けましておめでとう御座います。昨年は念願叶って中古ではありますが一眼レフカメラを購入。しかし病気の所為で予定の1割も達成できませんでした。余りの激痛に趣味どころじゃありませんでしたしね(苦笑)。現在は通院とリハビリの甲斐あってか,軽い足の痺れと鈍痛があるくらいまで回復しています。先生曰く,回復にさえ向かえば同じ様な痛みの再発は殆どないらしいのですが,悪い生活習慣を続けるとまた酷くなるんだそう [続きを読む]
  • あれ?ハチイチは何処へ?・・・
  • ・・・なぁ〜んてオバカな事を言ってるうちに,殆ど姿を見なくなりました。そう言えば腰をイワす前から,JR貨物の撮影は行ってなかったもんなぁ・・・ハチイチといえば関西在住のオッサン世代は,やはり ”日本海号” です。比較的遅くまで2往復体勢だったのも,今じゃ凄い事だったんでしょうね。函館まで行ってた時は,最終的に札幌まで行くと思ってたんですが・・・レッドサンダーの日本海号も見たかったなぁ〜・・・無理だ [続きを読む]
  • EF200−901号
  • 試作機である901号が引退して,もう1年以上になるんでしょうかね?確か日立の水戸工場で保存される様な話しを聞いたんですが・・・画像を探してみると意外と撮影した枚数が少なかったです。特に狙った訳でもなく,行き当たりばったりで行くので当然なんですが(笑)。量産型の1号機なんか1枚も撮影出来てませんでしたよ・・・吹田でヒッソリと休む同機を見たのが最後でした。JR版マンモスと呼ばれたEF200ですが,まさ [続きを読む]
  • 113系と115系
  • 昔から極々フツーに走ってた近郊型電車の1つでしたが,この湘南色に限っては関西地区ではほぼ絶滅したと思われます。(まぁ当然といえば当然ですが・・・)特に大目玉の113系なんか,先輩の111系の雰囲気を色濃く残してましたね。115系は自分の中では113系の派生バージョンで好きな形式でした。赤穂線や中央西線の3両編成に乗ったのを思い出します。確か近年は岡山で湘南色を撮影した筈ですが,画像を探してみると2 [続きを読む]
  • 良いと思う心境(笑)
  • 御存知の通り,近鉄特急のボディカラーがどんどん更新されて新色になっていますね。22000系以降の形式はスタイルが洗練されてる事もあってか,特に違和感を感じません・・・というか,案外と似合ってると思うのですが。ビスタカーなどの古参車両は最初は 「ううん〜・・・」 と唸ってましたがどういう訳かこれはこれでアリかな?と思える様になりました。たぶん慣れたのが1番の要因ですが,時代の流れで色々変化するのも世 [続きを読む]