shijimi さん プロフィール

  •  
shijimiさん: 徒然日記~ ドイツで明るい家族づくり
ハンドル名shijimi さん
ブログタイトル徒然日記~ ドイツで明るい家族づくり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shijimi_san/
サイト紹介文ドイツでの新婚生活、妊婦生活、出産、子育てをつづっていきます
自由文東京での十うん年もの多忙な生活にいったんピリオドをうち、身ごもりながらドイツへ移住。。。熊さんと赤子の生活をつづっていきます。2014年秋出産予定
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/05/12 02:51

shijimi さんのブログ記事

  • また1年
  • 先日誕生日を迎えました。めまぐるしく過ぎていく毎日。その日その日を振り返ることもままならない。それでも時は流れこの瞬間は2度とは戻らないというのは事実。じっくりとはまた考えるとして、とりあえずこの1年の課題最優先事項ドイツ語 旦那への依存度を減らす。諸々... [続きを読む]
  • 長男の誕生会
  • 長男、無事4歳の誕生日を迎えることができました。去年よりも誕生日について理解が深まっている。「僕のブーツターグ(Geburtstagのこと・・)は明日?」とことあれば聞いてくる毎日。当初は幼稚園のお友達も呼ぶつもりだったけれど、例えば、毎日遊んでいるPくんを呼ぶ?と... [続きを読む]
  • 8月突入
  • 気づいたらもう8月。日本では夏本番!夏の行楽も最高潮な時期かもしれないけれど、ここではなんとなくもう夏の終わりを感じている。8月6日から幼稚園が開始すると言うのがおおきな理由であろう。結局今年はどこも行かなかった。遠出といえば、電車で片道30分程度の場所... [続きを読む]
  • 小さな恋人
  • 長男が1歳半頃から行っていたプレイグループが一緒だったMちゃんに久々に会った。前は徒歩5分くらいのところに住んでいて、彼女のママとも気が合い、当時はしょっちゅう会っていた。子供が幼稚園に行き始めた頃から会う機会はめっきり減った。詳細は割愛するが、彼女のマ... [続きを読む]
  • 2018夏の記録 パーティーアニマル
  • 長男の幼稚園最終日(次男の幼稚園は前日までだった)。アイス屋さんが幼稚園にやって来て子供たちはアイスを幼稚園で食べることができる。一大事だ!近頃幼稚園に行きたがらないこともあるけれど、アイスを餌になんとかご機嫌で出かけて行った。あまりに心地よい天気だった... [続きを読む]
  • 次男、保育園に慣れる
  • どうしても長男のことばかり書いてしまう。公平性のためにたまにはうちの可愛すぎるって言っている割に記事が少ない次男のことも書こう。5月2日に保育園 (Krippe 0歳から3歳まで)に入ってから、1週間の休暇を挟み、5月末には慣らし保育期間(eingewohnungszeit)が終了し... [続きを読む]
  • Midlife crisis?
  • 中年の危機。ではないと思うけれど、近頃人生に関して感慨深くなっている。私がまだシングルだった頃・・・。これから先どうなるんだろうという不安を抱えながらも、おしゃれをしてお化粧をして、お友達と出かけたりショッピングをしたり、起業について考えてみたり、新しい... [続きを読む]
  • 変化の2018春
  • 昨年家を買った。そしてこの4月、新居に引っ越した。と同時に、次男の保育園開始。それと時期を同じくして、IT翻訳の通信講座に申し込み、選抜試験に通過したので5月より受講している。さらに、そろそろ仕事をと思い申し込んだトライアルに通過し、プロジェクトマネージャー... [続きを読む]
  • 親心
  • ドイツ語は少しずつ理解できているようだがアウトプットの方はイマイチな長男。でもみんなとコミュニケーションは取りたいらしく、誰か(ドイツ語スピーカー)をツンツンとつついては「ぐっくま〜」(ドイツ語でGuck mal, 「見て〜」を意味する)と言って話しかけている。... [続きを読む]
  • ロケットに乗りたい
  • 家のトイレに、日本地図が貼ってある。子供向けで、各地の名産や名物のイラストが描かれている。トイレに座るたびに地図を眺めてあれはこれはとお話ししている。その日は種子島宇宙センターのある種子島のあたりに描かれているロケットに興味しんしん。ロケットはどうやっ... [続きを読む]
  • 次男の保育園
  • 次男の保育園に5月から空きが出たのでつきましては見学に来てください、とある日突然連絡が来た。2月頭のこと。申し込んだことも認識していなかったので戸惑う。次男は次男らしいというのか、プレイグループに入っても強調性があることがすでに確認されており、静かで、な... [続きを読む]
  • 神秘の国ヤパン
  • 本日は上の子は幼稚園で、下の子はプレイグループでFaschingパーティー。それぞれ仮装してお出かけ。プレイグループで仲良しのドイツ人ママ。「Japan ist interresant」(日本って興味深い)って言いながら、どこかで得た情報について確証を求めてきます。例えば、「日本って... [続きを読む]
  • 日本語を広める息子
  • ある日の記録。毎日旦那が息子を幼稚園に送っている。息子が到着すると、みんな彼の名前を呼んで集まってくるんだよ、っていう風に聞いていた。あら、息子、なかなか人気者じゃない。ある日、機会があって旦那と一緒に幼稚園に息子を送りに行った。すると部屋の中から息子を... [続きを読む]
  • この時間を楽しもう
  • 息子が暴れたり、食べこぼしをしたり、トイレで用を足せなくてパンツを何度も汚したり、グズグズ言ったり。。イライライライラして、思わず怒鳴ったり疲れたり心を閉ざしたりする日々。きっと多くのママたちがそうなんだろうと思いつつも、私は人よりも忍耐が足りないのかな... [続きを読む]
  • みんなに怒られる
  • 長男との会話の記録。今日幼稚園で誰と遊んだの?「ユリアン、あと、、、イライザ。あとは、ルアン。あとはリア」ユリアンと何して遊んだの?「ケンカ」ん??ケンカしたの?「うん、ユリアンがこうやってアウア(ドイツ語で「痛い」)したの。で、ぼく、えんえんしたの」... [続きを読む]
  • 次男1歳
  • うちの次男坊、先日1歳のお誕生日を迎えました。一年あっという間だった。生まれながらにもうすぐにお友達がいるし、泣いていると慣れた手つきのママ友パパ友が抱っこしてくれるし遊んでくれる。長男の頃は、ママ友たちも自分の子供のことで精一杯、他人の子供なんて抱っ... [続きを読む]
  • 幼稚園で寝落ち
  • 幼稚園にお迎えに行くと、ちょうど絵本を読み聞かせしてもらっているところだった。私に気づくとベソかきながら抱きついて来た。なんかちょっと機嫌わるめ?と思ったら、保育士さんより、「今日、昼食中に寝てしまったの。そのままお昼寝ルームに連れて行った。何も食べてい... [続きを読む]
  • パパさん不在のとある週末 Day2&Day3
  • 二日目(日曜日)午前中はあいにくの悪天候。寒い。当初は朝は公園に行こうと思っていたけれど、 取りやめ。エネルギーが溜まっているのかほんとわけわからない行動を起こす。私が反応せず落ち着いて対応すればいいんだろうけどね、そうもいかず。。16時から近所で人形劇。... [続きを読む]
  • パパさん不在のとある週末 Day1
  • 出張が多いうちの夫。本日から中東のとある国に向け出発。幼稚園がある日は特に問題ないんだけれど、週末や祝日に重なる場合は、うちの3歳児のほとばしるエネルギーを消費させ、かつ私一人でも対応可能な(近頃よく聞くワンオペか)アクティビティに頭をひねらす。ちなみに... [続きを読む]
  • 30代の終焉を前に思う 10年前の私へ
  • 間も無く40歳になる。20歳から29歳までの記録はどこだろう。どこかに書いたっけ。こうやって自分の人生は忘却の彼方に消え去っていくのか。29歳から今まで、ある時を境に一変したと思う。10年前、29歳の時は30歳を前にとても焦っていた。今だから正直に言え... [続きを読む]
  • 幼稚園 慣らし完了までの道のり
  • 久々にブログを書こうと思ってログインしてみたら、前回の投稿からあっという間に3ヶ月以上経過していた。ドイツに来てから大嫌いになってしまった夏が終わり、季節は朝晩は冷え込む秋に。8月17日から長男が幼稚園に通い始めました。ここから歩いて20分強、バスだと1... [続きを読む]
  • 可愛すぎる次男
  • 二人目がまだお腹の中にいて、性別が知らされた時、正直いうとね、ショックだった。また男か、って。また同じことやるのか、って。それから、心臓にもしかして穴があるかもって医者に言われて、妊娠のタイミングを間違えたのかって思ったこともある。障害があったら、長男に... [続きを読む]
  • 感受性芽生える 2歳7ヶ月
  • 長男(2歳7ヶ月)は毎日のように泣く。主には、私に叱られて、グミのお代わりがもらえなくて、お腹が空きすぎて。しかし、先日、物語に心揺さぶられ、涙を流したのだ。これは書かずにはいられない。物語といっても、ドラえもんなんだけど。ドラエモンとのび太が創り出した... [続きを読む]