らすかるニキ さん プロフィール

  •  
らすかるニキさん: スタンディングトリプル
ハンドル名らすかるニキ さん
ブログタイトルスタンディングトリプル
ブログURLhttp://aichi89photo.blog.jp/
サイト紹介文愛知県を中心とした学生野球(高校及び大学)についての写真ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/05/12 19:06

らすかるニキ さんのブログ記事

  • 今秋のインパクト
  • この秋に撮影できたインパクトシーンは二枚のみですね…(笑) 以前ほど真剣に撮影していないとはいえ撮影技量の劣化は隠し切れませんね。番外編では安田悠馬選手(愛知大学)のバットが粉砕するシーンが撮れました。   [続きを読む]
  • 古豪復活
  • 平成30年秋季リーグ入替戦 3日目(連盟公式より)愛知大学野球 逆転サヨナラ 愛工大1部復帰(中日新聞より)【九回裏】愛知工業大学2番 藤井 四球3番 徳浪 右安4番 佐藤 二飛5番 羽谷 左犠飛 一点追加6番 大堀 死球7番 土居 右安 一点追加5-6試合終了です!!愛知工業... [続きを読む]
  • 入れ替え戦
  • ウェブサイト『中日新聞プラス』で、明後日から始まる愛知大学リーグの入替戦について記事にしました。1部リーグ昇格or残留をかけて、愛大と愛工大が争います。フォーカスした選手は土居(愛工大4年・社会人野球内定)と長谷部(愛大3年)→ https://t.co/Shs2HSPkLb... [続きを読む]
  • 宮津聖矢投手(名城大学)
  • 長らく離脱していた気がしますが、大学最終シーズンに復活。軸足の三か所伸展を使ったフォームで合わせにくいリリースから快速球(最速140km超)を繰り出すスリークォーター。栗林投手のリリーフ起用を実現できたのも宮津投手の復活によるものが大きいと思います。名城大... [続きを読む]
  • 吠える
  • 木下亮大投手(東海学園大学 4年 比叡山高校)1部昇格の立役者でもあり、チームを1部に踏み留まらせている功労者でもあります。過去の2季においては降格圏スレスレの戦いを強いられた東海学園大学ですが、残理由争いを潜り抜けて行く中で力をつけて行き、上位を臨める立ち... [続きを読む]
  • 帽子のツバを曲げない男達
  • 磯村英寛投手(左投 2年 東海大甲府高校)と中津皓貴投手(右投 3年 瀬戸高校)ストレートキャップの波が愛知の大学野球界に押し寄せてきていますね(笑)磯村投手は1年生の春季シーズンから主戦投手として活躍。やや変則フォームで技巧派寄りの投球スタイルです。中津... [続きを読む]
  • 秋季リーグ開幕に向けて
  • お久しぶりです。今週末から秋季リーグ開幕という事でブログを再開いたします。秋季の日程もう出てる? pic.twitter.com/EuopPpLWtX― suzu_rasu@試合中 (@RasuSuzu) 2018年8月19日1部2部A2部B pic.twitter.com/YDssPrAIMA― suzu_rasu@試合中 (@RasuSuzu) August 19, 2018 連盟公式の方に日程が出ております今月上旬に行われたプロアマ交流戦についても書こうと思ってたのですが、最近ロクな写真が撮れなくて更新するモチベーショ [続きを読む]
  • 2018年度愛知大学野球連盟選抜チーム
  • 2018年愛知大学野球連盟選抜メンバーの発表について8月5日(日)12:30 交流試合(中日ドラゴンズ2軍) ナゴヤ球場8月7日(火)13:00 交流試合(東海地区社会人野球選抜チーム) 岡崎市民球場※連盟公式より井村勇介投手(至学館大学4年)石田基起遊撃手(愛知東邦大学4年)戸松瑞樹外野手(至学館大学3年)今年は2部リーグはこの3名が選出されました。2部から野手が2名も選出されるのは異例ですね。春季シーズンの成績は井村投手 6勝1 [続きを読む]
  • 第67回全日本大学野球選手権大会
  • 雨のせいで目当ての試合は一つも見れせんでしたが、ドラフト候補の活躍をたくさん見れて楽しかったですね。その中でもドラフト1位候補の辰巳涼介選手(立命館大学)は強烈なオーラを放ってましたね。わざとフルスイングで空振りした後に内野手を引かせてセーフティバントを決めるというワンシーンも有りましたし、懐の深さを感じさせるプレーヤーですね。   [続きを読む]
  • 新人戦
  • 平成30年度 新人戦組み合わせ表 更新しました!https://t.co/9HkFulbYod pic.twitter.com/5Dy2rNa9VL― 名城大学硬式野球部 (@meijo_baseball) 2018年5月31日新人戦に向け雨でも室内で2年生は練習に励んでいます!今週末の新人戦が楽しみです! pic.twitter.com/kOH8bZPr3S― 愛知学泉大学硬式野球部 (@gakusenbbc) 2018年6月6日入れ替え戦も終わり今週末からは新人戦が始まります(1年生と2年生に出場資格が有ります)。3部校のうち [続きを読む]
  • 全日本大学野球選手権大会出場校決定
  • 第67回全日本大学野球選手権大会対戦組み合わせ全国27連盟の代表が揃いました。東都からは150km/hトリオを擁する東洋大が出場してきますが、他校にもドラフト候補が目白押しでハイレベルな大会になりそうです。愛知大学野球連盟の代表校は中京大ですが開催初日の第二試合(明治神宮球場)で北東北大学野球連盟代表の富士大と対戦します。ふくださん@fukudasun富士大・鈴木ら投手に逸材/大学選手権の注目選手 https://t.co/tXmlx8qw2 [続きを読む]
  • アクアブルーハリケーン
  • 入れ替え戦三戦目に敗れ1部リーグ昇格とはなりませんでしたが、今春最大の爪痕を残したチームだと言えるのでは無いでしょうか。昨秋は3部降格がチラつく状況まで追い込まれる等、輝かしい実績を残してきたような伝統校ではありません。その状況から一躍2部リーグ優勝まで登り詰めた陰には様々な努力と取り組みがあったと思われます。その中心地に居たのは、やはり井村勇介投手だったのでは無いかと思います。リーグ戦からポストシ [続きを読む]
  • 入れ替え戦二日目
  • 愛知学院大の1年生右腕・佐藤良明投手が完封勝利を挙げて1勝1敗のタイに持ち込みました。スコアこそ3点差(3-0のスコア)でしたが、愛知学院大が大きく息を吹き返した内容になったように思えます。「井村投手が2勝を挙げて至学館大が1部昇格を決める」という予想を立てていたのですが、春季の疲れを溜めた状態で中一日の登板となると、ある程度の失点は計算に入れなくてはいけないでしょう。その失点を上回る援護点をもぎ取れるのか [続きを読む]
  • 入れ替え戦初日
  • 序盤からリードを奪った至学館大学が先勝。至学館大の先発・井村投手は2失点完投勝利。シーズンの疲れが見えるような投球になりましたが、連打を浴びるような事もなく危なげない内容でした。ただ、終盤に足が吊ったような動きを見せていたので明日以降の投球には影響が出るかもしれません。打線の方は相変わらず好調で12安打を放つ猛攻を見せました。明日の第二戦はある程度の失点が予想されるだけに乱打戦に持ち込んで競り勝ちた [続きを読む]
  • 入れ替え戦前夜
  • 今年はマメに更新していたのですが、気がつけば10日ぐらい放置していました。2部リーグのプレーオフは至学館大が連勝で制し、入れ替え戦へ進出となりました。大黒柱である井村投手の存在が大きいのは間違いないところですが、上位から下位までヒットが出る切れ目の無い打撃陣にも見どころが有ります。3番を打つ指名打者の岩田稜平外野手はプレーオフ戦では振れば長打の活躍を見せ、連勝に大きく貢献しました。その他の打者も上手く [続きを読む]
  • 天王山②
  • 大学野球〜神宮への道〜@univbbl【愛知大学野球連盟】中京大が優勝、全日本大学野球選手権大会2年ぶり出場 https://t.co/3Ss5A9oC1c #daigakuyakyu #大学野球2018/05/21 19:10:07球歴.com@kyureki_com#愛知大学野球春季リーグ 3回戦2018-05-21名城大(8勝4敗1引3点) 1-4 中京大(9勝2敗1引4点)中京大はリーグ優勝!全日本大学野球選手権出場決定!https://t.co/dcVVD30Sn1 #sns2018/05/21 12:56:58平成30年度の春季リーグ戦は中 [続きを読む]