旅好きおやじ さん プロフィール

  •  
旅好きおやじさん: 旅好きおやじの日記
ハンドル名旅好きおやじ さん
ブログタイトル旅好きおやじの日記
ブログURLhttp://yama2190.blog.fc2.com/
サイト紹介文職業はIT関係です。 趣味は海外旅行(21カ国制覇)、読書、資格取得です。
自由文海外旅行はアジア・ヨーロッパなど歴史があるところが好きで、国内は機会があればどこにでも行きたいです。資格は情報処理試験完全制覇を目指しています。読書は乱読気味ですが折角生を受けたのだから知識を広げたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/05/14 12:33

旅好きおやじ さんのブログ記事

  • ふたたび、コストコへ行ってきた
  • 先週、コストコへ行った記事を書いたところ、ブレイク氏に再レポートをお願いされ、私も家電の価格とか知りたくなったので、昨日またまた行ってきた。前回、午後に行き、駐車場で大混雑だったため、今回は午前中に行くことにした。開店から50分程度でこの車の数。ヨーカドーでいうと、休日の午後3時ぐらいの混雑ぶりである。今回は3Fの駐車場から入る。このコンベアーはまだまだ新鮮に感じる。入り口。ピンぼけしているが場違いなW [続きを読む]
  • 行くぜ、東北。
  • 今年の目標に、日本100名城のうち15名城に訪問するというものがある。半年で、5つの名城に訪問したが、まだ10名城も残っている。また、去年までに、関東以西の本州の52名城には行っているので、全て遠出が必要である。カネがかかる趣味になってしまった。この夏、東北にある名城をいくつか攻めるが、出費を少しでも抑えるために、「週末パス」というものを利用することにした。きっぷがこれである。これを使えば、山形県の酒田市や [続きを読む]
  • 上がり続ける米国株
  • 米国株に投資しはじめて、3ヶ月が経とうとしている。350万円の投資に対し、そのリターンが約43万円となった。AmazonとAlphabetが堅調なのに加え、新たに投資したネットフリックス、セールスフォース・ドットコム、エスエーピーもいい調子で値上がりしている。値動きがいまいちな、オラクルやマイクロソフトもあるが、この調子で行くと評価益50万円突破ももうすぐである。そんな中で、すごい値動きを示しているのがネットフリックス [続きを読む]
  • とあるIT企業の採用面接 2018
  • うちの会社では、学生の採用面接の一次面接は部長や課長クラスの人間がやっており、一昨年から私も面接官として、応援を求められることになった。一昨年は3件ぐらい頼まれたが、去年は1件も頼まれず、もうお役御免になったのかなと思ってい喜んでいたのだが、そうは問屋がおろさず、今年になってまた頼まれることになった。今回の学生の履歴書を見ると、笑ってしまうぐらい美少年系の学生だった。大学のレベルは関東の中堅大学の中 [続きを読む]
  • ソフビのウルトラ6兄弟とレオ
  • 週末に、川崎ルフロンにあるヨドバシカメラに子供を連れて暇つぶしに行くことが多い。そんな中、年甲斐もなく、ウルトラマンのソフビ人形をおみやげに買って帰るというのが、ここ数ヶ月続いた。そして、ついにウルトラマン6兄弟とレオが揃ったのである。私のような昭和世代の40代のおっさんにとっては、ウルトラマンと言えばウルトラマン6兄弟とレオである。(父、母、キング、アストラもいるが)ウルトラマン80も、オンタイムで見 [続きを読む]
  • 2018年モンゴル旅行の計画5(カラコルム)
  • 7月の旅行では、7/15の朝にウランバートルを出発し、カラコルムへ移動したあと、7/16の夕方にウランバートルに戻ってくるスケジュールになっている。カラコルムというのは、モンゴル帝国の首都だったところである。初代皇帝のチンギス・ハーンの時代は特定の首都というものはなかったが、二代皇帝のオゴタイ・ハーンの時代に、このカラコルムを首都と定め、5代皇帝のフビライ・ハーンが元の皇帝となり、大都(今の北京)に遷都する [続きを読む]
  • コストコへ行ってきた
  • 私の家から車で数十分のところに、コストコがあり、かねてから行きたい行きたいと思っていた。ご存知の方は多いと思うが、コストコは会員制スーパーであり、年会費税込みで4,752円も払わなければならないため、雑誌の付録とか、金券ショップで売られているゲスト入場券のようなものを手に入れられないか、1年近くウォッチしていたが、全然ダメだった。今週の日曜日、雨が降っており、何もやることがなく、米国株の調査の一環で、コ [続きを読む]
  • 私が、今、Apple株を買わない理由
  • 米国株投資をはじめてから、次のような銘柄を購入した。・Amazon・Alphabet(Google)・Facebook・Netflix・NVIDIA・Microsoft・Oracle・SAP・Salesforce・WalmartWalmart以外は、全て、IT関連株というか、ハイテク関連株というか、まあ、2017年以降の米国株ブームで、人気銘柄とされる、グロース株(成長株)と言われる株を中心に買っている。この中に、Appleの文字がない。Appleは、時価総額世界第1位の会社であり、投資するなら真 [続きを読む]
  • 道をひらく
  • 道をひらく 松下幸之助といったら、今のPanasonic、昔でいうとNationalの松下電器産業の創始者で、経営の神様といわれ、特に関西人には、ビジネスマンだけではなく、末端のおばちゃんにまで崇拝されている人物だった。松下幸之助の「道をひらく」は、今でも出版業界の一角を担う、PHP研究所で発行されていた「PHP」という月刊誌に掲載されたエッセイをまとめたもので、1968年の初版発行後、500万部以上を売っている大ベストセラ [続きを読む]
  • ネットフリックスへの投資
  • ここ最近、テレビ以外にも、無料動画配信のYoutubeやニコニコ動画、動画以外のサービスも付加され格安のAmazon Primeのビデオで動画を楽しむ人も多い。一方で、有料の動画配信も月額1,000円弱で、dTV、Hulu、そしてNetflixといったサービスも加入者を増やしている。日本にいて、さほど動画に関心がなければ、Netflixも数ある動画配信サービスの一つぐらいにしか思わないのだが、アメリカでは会員数を急増させており、全世界での加 [続きを読む]
  • エスエーピーへの投資
  • 月曜日に、新たに投資した2つの米国株のうち、セールスフォース・ドットコムはすでに紹介したが、もう一つはエスエーピーである。このエスエーピーは、ERPという企業活動をしていく上で必要不可欠な、販売、購買在庫、人事、財務会計、管理会計といった業務のシステム群を、予め仕立てた形で販売しているドイツの会社で、ERPでは世界最大の会社である。ドイツの会社がなぜ、米国株?と疑問に思う方がいるかも知れないが、ドイツの [続きを読む]
  • COMIX 家族でできる7つの習慣
  • COMIX 家族でできる7つの習慣 7つの習慣という自己啓発本は結構有名な本であるが、まだ読んだことはない。この7つの習慣のコミック版が、KindleのPHP新書50%ポイント還元セールの対象になっていたので、半額で読めるならと購入した。アイドル志望の娘と、それに反対する父親が、最初は対立しあっているが、父親のほうが7つの習慣の1つ目である、「主体的であること」を父親の先輩から諭され、実践していくことで娘と和解し、娘 [続きを読む]
  • セールスフォース・ドットコムへの投資
  • 月曜日に、早速、アメリカのクラウド関連株に投資した。投資したクラウド関連株は、マイクロソフト、オラクルへの追加投資と、セールスフォース・ドットコム、エスエーピーである。それぞれ、先週末は結構上げたIT関連株なので、低い指値で買い注文していたのだが、市場が始まった途端、それぞれ1%近い上昇があったので、マイクロソフトは101ドルで13株、セールスフォース・ドットコムは130ドル10株の指値注文をし直し、エスエーピ [続きを読む]
  • 2018年の健康診断の結果
  • 4月に受けた健康診断の結果が返ってきた。毎年、5月下旬には返ってくるのだが、今年は6月になってやっと返ってきた。(毎年返却日にムラがあるのはなんとかならないだろうか)結果を晒してみたい。(ピンクは異常値)項目2018年2017年2016年体重(kg)84.789.495.6血圧134/88129/85129/76BMI26.828.130.0GOT(IU/l)272536GPT(IU/l)222549γ-GTP?(IU/l)?273556中性脂肪(?mg/dl)?144131207HDL-ch(?mg/dl)?584638LDL-ch(?mg/dl)?1 [続きを読む]
  • 米国株に追加投資の準備
  • 3月の下旬から米国株に投資し、合計200万円をITを中心とするハイテク株に投資している。AmazonやMicrosoft、Facebook、NVIDIAは軒並み利益が出て順調だったが、Googleの親会社であるAlphabetについては、決算が良好など好材料があったにも関わらず2ヶ月ずっと株価が低迷し、投資した時期も悪かったせいもあり、米ドル建てで株価がずっと回復せず、ずっと含み損がでていた。(投資時より円安のおかげで円建てではプラスにはなること [続きを読む]
  • 2018年モンゴル旅行の計画4(ウランバートル観光)
  • 7月に行くモンゴルのウランバートルには、7/14(土) 19:30頃〜7/15(日) 〜9:007/16(月) 18:00頃〜7/17(火) 〜15:00頃滞在の予定である。この中で、入れる時間が決まっている寺やら博物館といった施設に入れるのは7/17(火)の6時間程度しかなさそうなので、時間が決まっている施設とそうではない施設を確認しながら、効率的に回りたい。■時間が決まっていない施設・スフバートル広場 ウランバートル観光では、ここを起点に色んな [続きを読む]
  • 質問に質問で返されたら?
  • 国会議員というのは、国民のことを考え政治をし、国民の生活を良い方向に導くことが使命である。そんな国民が疑問に思ったことを、国会議員に質問したら、わかりやすく、理論的に説明をするべきである。昨今のモリカケのように、証拠もないのに疑惑をふっかけ、意図的に上げ足を取り、足を引っ張ることで国政を停滞させる国民にも、真摯に向き合わなければならない大変な職業であると思う。(そのことを守っている安倍政権は1年以 [続きを読む]
  • ロッキー(1977年の映画)
  • 最近、新作映画をチェックはするものの、Amazon Primeという娯楽を覚えてからは、新作を見る時間があったら、旧作を見たほうがいいよねという判断になり、映画館に行く回数が減った。Amazon Primeの映画だと、タブレットに一旦データを落として、近所のスポーツセンタでエアロバイクで有酸素運動をしながら、映画も楽しめる。家で見ても、子供が邪魔してくるし、他のことを気にしながら映画を見るので、ストーリをある程度知ってい [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その57(丸亀城 2018/05/04)
  • 日本100名城、57番目の訪問は丸亀城である。丸亀城は室町時代に、管領の細川氏の重臣が亀山に築いた砦が最初で、安土桃山時代に、高松城の城主である生駒親正が高松城の支城として改修し、今の姿になった。その後も、壊されること無く現在まで残り、日本にある現存十二天守となっている。他にも、石垣が4重に重ねられ、城の総高で60メートルあり日本一の石垣の高さとなっている。(単体の石垣ではなく、重ねられた石垣の総高。単体 [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その56(高松城 2018/05/04)
  • 日本100名城、56番目の訪問は高松城である。高松城は、1590年に安土桃山時代に生駒親正によって築城された城である。生駒親正という武将は、ドラマとか、ゲームでもあまり目立たない人物であるのだが、羽柴秀吉の下で地味に活躍し、讃岐17万石の大名になった人物である。その生駒親正が建てた高松城は海城と言われている。海城という名称をあまり聞かないが、山城とか平城といった区分とは別の分類で、堀に海水を用い、船着き場が [続きを読む]
  • 証券会社がひた隠す 米国債投資法
  • 証券会社がひた隠す 米国債投資法 ここのところ、アメリカの長期金利(10年もの国債の利回り)が3%を超えている。こういう数字を見せつけられると、日本の債権というのは如何に効率の悪い投資であることを思い知らされる。私も、確定拠出年金で米国の債権(社債や国債)の投資信託に入っていることになっているが、もう少し研究しておこうと思い、この本を購入した。債権というのは、利子の受け取り方に2種類あり、額面価格(と [続きを読む]
  • 2018年モンゴル旅行の計画3(空港から中心街への移動)
  • 色々な国に行ったが、空港から宿泊ホテルのある中心街に行く場合、なるべく、公共交通機関を利用している。タクシーの場合、時間も短く、スリなどの心配も無いが、公共交通機関に比べ費用もかかるし、思い出にも残らない。せっかく旅行に来ているのに、地元の一般市民の様子とか、生活を体験できるチャンスなのに、わざわざ捨ててしまっているのが非常にもったいないと思う。もちろん、急がなければならないケースや、治安が悪い国 [続きを読む]
  • ディベートで超論理思考を手に入れる 超人脳の作り方
  • ディベートで超論理思考を手に入れる 超人脳の作り方 我々一般ピープルの前に、広くディベートが知られたのはオウム真理教の広報担当である上祐がテレビに出たころだろうか。「ああいえばこういう」をもじり、「ああいえば上祐」という言葉もはやったが、それも、もう20年以上も前の話である。我々中年には、あのころの上祐氏のイメージが強いので、ディベートというと議論で相手を打ち負かすための技術と誤解している部分が少 [続きを読む]
  • 日本100名城訪問記 その55(徳島城 2018/05/03)
  • 日本100名城、55番目の訪問は徳島城である。本州の100名城も、東北や日本海側を除き行き尽くしたので、四国に足を踏みいれることにした。徳島駅。JRの駅ではあるが、運営会社がJR四国という別会社なので、駅票がJR東日本や西日本で見慣れたタイプのものではない。徳島城は、他の白とは違い、駅から割と近い場所にある。駅の降り場とは反対側にあるので、そこぐらいがめんどくさいところである。徳島城跡の碑。スタンプは徳島城博物 [続きを読む]