花水木 さん プロフィール

  •  
花水木さん: 世界の一つだけの姥花日記
ハンドル名花水木 さん
ブログタイトル世界の一つだけの姥花日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yumeji_2014
サイト紹介文貴方も私も世界にただ一つだけの美しい花でありたい。そんな思いを綴るシニアー主婦の平凡な日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/05/14 15:07

花水木 さんのブログ記事

  • 七五三の思い出
  • 11月は七五三の季節です。厳密には15日が七五三!7+5+3=15 だから15日?この説はいい加減。神事として15日は大切な意味があるそうです。ここでは省略。今回はGooのお題「七五三の思い出は?」はをヒントに我が家の七五三の思い出を綴ることにしました。先日姪っ子の下の子が7歳のお祝いをした話を聞き、昔を懐かしく思い出しています。我が家の孫たちは全員七五三は終っています。一番上の孫は来年20歳、成人 [続きを読む]
  • とても残念です
  • とても残念な事件です。野球がオフに入り、今度はスー女おばさんと化した私としては、腹立たし、悲しい。折角戻った相撲人気に水をさす事件です。横綱「日馬富士」の暴力沙汰!詳細が分かってきました。日馬富士は好きな力士の一人でした。白鵬の陰であまり目立たない横綱ですが、努力家のタイプに見えます。法政大学の大学院に入学、史上初の院生横綱として話題にもなりました。(今は休学中のようです)小兵でありながら、土俵で [続きを読む]
  • 春のお花を求めに
  • 昨日の陽射しはこの時期にしては暖かく感じませんでしたか。その暖かさに釣られて、春のお花を仕入れにニコタマまで出かけました。いつもはシルバーパスを利用してバスで往復ですが、今日はお花を持ち帰るため車です。狭いベランダ、相も変わらず雑然としていますが、このままでは春はやってきそうもありません。と言って、いまだ元気な夏から秋にかけて咲くお花を処分するわけにもいかず、春のお花を植える鉢も置く場所もない状 [続きを読む]
  • 神様のカルテ
  • あ〜なんということでしょう!1年間に24冊の読書を年初に誓い、はや11月。夏ごろから本らしい本を読まずに過ごし、ようやく14冊読了。今回読んだのは夏川草介の「神様のカルテ」1,2,3の3冊。「神様のカルテ1」は2010年の本屋大賞2位に選らばれた作品。ほぼ1年おきに1部、2部、3部と発行されている。映画化もされたようだが、私は全く知らなかった。主人公栗原一止は信州松本にある病院に勤務する内科医。こ [続きを読む]
  • 健康アラカルト
  • <四季咲きフロリパンダ種 ファビュラス 南東のベランダに移してから良く咲きます>妙なタイトルですね。一体何を書こうとしているのか、自分でもよく分かりませんが、ふと自分の健康について綴ってみたくなりました。この年齢になるとその健康度は十人十色様々で、信じられないほどお元気な方がいらっしゃるかと思えば、その逆で信じられないほど老け込んでいらっしゃる方も。私は歳相応と言えるかと思います。私のブログ記事か [続きを読む]
  • 西沢渓谷ハイキング
  • 晴天の連休明け月曜日、紅葉の名所、西沢渓谷のハイキングに出かけました。都心からも日帰りができ、交通の便も悪くなく、車でも行きやすい景勝地です。マイナスイオン感に満ち溢れ、森林セラピースポットとしても有名な渓谷美を楽しめる西沢渓谷!7年前、まだ山を始めて間もない頃、ツアーで参加しましたが、その日は雨!でも決行です。そして紅葉にはまだ早く、少々未消化のハイキングでした。雨と渓谷の水しぶきにしっとりと濡 [続きを読む]
  • 明日からの私はどうなるの?と一瞬凍えつきました。
  • このタイトルで皆さんを驚かせることは良しとしませんので、まずはなんでもなかったこと、夫婦二人無事であることを先にご報告いたします。とんでもない思い違い、思い込みでドタバタしたハイキングでした。<西沢渓谷手前の広瀬ダム>昨日は秋晴れ、紅葉を愛でに西沢渓谷ハイキングに出かけました。相棒はいつもの夫。西沢渓谷は2度目です。1度目は7年前ツアーに参加して出かけた雨の日。必ずリベンジと思いながら今に至りまし [続きを読む]
  • 干しぶどう酢!
  • <10月31日 撮影 四季咲きフロリーパンダ種 フリージア>今日はいろいろ書きたいことがありますが、明日が早いので睡眠をたっぷりとらなければなりません。まずは昨日の日本シリーズから。ソフトバンク日本一おめでとうございます。DeNAもよく頑張りました。どちらが日本一になっても、カープファンの私はどうでも良かったのですが(少々投げやりです)、最後は何故か必死で横浜を応援していました。だって下克上ですからね。リ [続きを読む]
  • どこかへ行きたくなりました
  • <四季咲き薔薇 うららちゃん 11月1日撮影>11月に入り、ようやく爽やかな秋らしいお天気が続くようになりました。風邪をこじらせ、1ヶ月間、引きこもりの鬱陶しい生活を続けていた私もどうにかいつもの体調が戻ってきたようです。台風後の今週明けは夫と久しぶりにホームコースでゴルフ。ゴルフスクールもやめ、全く練習もしていない割にはそれなりのスコアーで楽しく回ることができました。その翌日は以前少しの期間在宅 [続きを読む]
  • 笑いの陰に涙あり
  • 今朝の東京は今年一番の寒さだったそうです。と思うとお昼間は17〜8度前後まであがるとの予報に(予報はずれ?)、出かけるときは本当に着るものに困る昨今です。私たち夫婦は大変暑がりで、逆に寒さには強いはずが、今年はどうしたことか、早々にストーブを出し、先日は昨年の灯油でテスト運転。いつもは灯油の巡回販売、もう来たわと驚くところが、今年はまだかしら?と。これが年齢相応の体感温度なのでしょう。 [続きを読む]
  • ポインセチアはなぜ赤くなる?
  • 本当によく降る雨です。雨の日は落ち着くので嫌いではありませんが、こう雨ばかりだと気が滅入りますね。台風はどうなりましたでしょうか?こちらは今のところ雨だけで静かです。明日は全国的に良いお天気になるようで、今日は家でのんびりすることに致しました。クリスマスを華やかに彩る真っ赤なポインセチア!今年は短日処理に挑戦し、少しづつ赤くなりつつあります。昨年冬、真っ赤に葉が色づいたポンセチアの鉢を購入しました [続きを読む]
  • 若者気分で!
  • またまた台風がやってきているようですね。すでに東京地方はポツポツ雨が降ってきています(午前9時)。今週もいろいろなことがありました。政治経済は置いておいて、私の一番の関心は26日ドラフト会議。やっぱり凄いですね。早実の清宮選手に7球団が1位指名。しかし我が愛するカープは早くから清宮を1位指名しないことを宣言していました、カープには合わない選手だとして。アッパレ、広島カープ!そして広陵の捕手中村奨成 [続きを読む]
  • 友人宅で気分一新
  • 台風一過の秋晴れなんてあっという間でしたね。昨日はまた一日中雨でした。しかし今日、明日は再び貴重な晴れ間です。やること沢山ありそうです。昨日は高尾の友人宅へ夫婦でお招きを預かりました。夫の幼馴染ですが、6年前カナダユーコン、アラスカへご一緒に旅行して以来、夫婦で親しくお付き合いさせていただいています。何度かこのブログでも紹介させていただきました。記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。毎年この時 [続きを読む]
  • 愚痴です
  • いくら耳が遠くなったからって何故あんな大きな声で話すの?外では小さな声で話すのに。どうしてテレビ、ステレオの音量をあそこまで大きくするの?我が家はリビングにしかテレビがない。要するに一家に一台だけ。貴方ひとりで暮らしているわけではないのよ。私は必要最小限度しかテレビを見ない。夫はすぐにテレビのスイッチを入れる。見る見ないにかかわらず。山のようにためてある録画を(ほとんどが山と旅行番組)。見ないなら [続きを読む]
  • 投票に行って来ました
  • 午前中の内に投票に行って来ました。投票所となっているのは子供たちの通ったいた小学校。今回の関心の深さを示すものでしょうか。長蛇の列でした。学校の建物の塀沿いにまで列は伸び、驚きました。既に台風の影響で雨脚は強く、きっと空いているだろうと思ったのですが、意外でした。午後からはさらに台風が接近し、風雨が強くなることを見越しての早い出足だったのかもしれません。期日前投票もいつもの選挙の1.5倍だったそう [続きを読む]
  • ショック!
  • 2つのショック!こんなことで落ち込む私は幸せ者というべきか。セリーグ優勝の広島カープが今日も3位のDeNAに負けた。これで優勝のアドバンティジは消えた。お互い2勝2敗!明日勝利したほうが日本シリーズ進出に王手をかけることになる(明日は雨の予報。試合はどうなるのだろう)何ということ!あの誰もが認める強い広島カープがここまで追いつめられるなんてだれが想像しただろうか。これが勝負の世界?パリーグも2勝2敗。 [続きを読む]
  • 寂しいベランダ
  • 今日の都心の気温は9,9度。なんという寒さでしょう。真冬並みです。10月は爽やかな清々しいお天気の続く季節のはずですのに。まるで今の私の体調のようです。相変わらず咳が続き、何もする気が起こりません。それでも少しづつ良くはなっているようです。帰国してからすっかり出不精になってしまいました。来年の春のお花の準備もそろそろしたいと思っていますが、出かける気にならなくて困りました。そんな中、もう終わりかと [続きを読む]
  • 咳喘息って?
  • 今年も余すところ2カ月半、信じられない速さで月日が過ぎていきます。昨日年末調整のための控除証明書が届き、「え〜、もうそんな時期になったの〜」と驚きました。一年を振り返るにはまだ少し早いようですが、今年は今までになく医療にお世話になた年でした。1月に白内障の手術をし、3月健康診断でやや大きいポリープが見つかり、7月に入院切除。そして今回の長引いている風邪です。9月30日、カナダトレッキング旅行からに [続きを読む]
  • 秋のカナダ東部を訪ねて(4)
  • 何だか急に寒くなりました。まるで一気に冬がやってきたようです。この気温の変化で風邪ひきが多くなっているようです。皆さんどうお気を付けくださいね。アルゴンキン州立公園で過ごす3日目。この日は少し長丁場です。センテニアルリッジストレール、約10キロ、6時間の周回コースです。トレイル随所で壮大なスケールの展望が楽しめる本格的ハイキングコースです。残念ながらガイドブックで紹介されているような紅葉黄葉には出 [続きを読む]
  • 秋のカナダ東部を訪ねて(3)
  • アルゴンキン州立公園に入って2日目です。朝陽に染まる湖 Two way of lake この日も良いお天気で暖かく(いえ、暑く)ラッキーです。<ツアーリーダーにそっと撮られた一コマ 何だかいい雰囲気ですね〜>この日はとても忙しい一日でした。午前中はトレールのひとつ、ブースズロック5、1キロ 3時間コースを歩きます。午後はカヌー体験。アルゴンキンは言わずと知れたカヌーの聖地で、公園内の湖岸に置かれているカヌーに自由 [続きを読む]
  • 秋のカナダ東部を訪ねて(2)
  • 3日目は美しい街ナイアガラ・オン・ザ・レイクに別れを告げ、一路紅葉への大きな期待を抱いてアルゴンキン州立公園に向かいます。専用車で約5時間かかります。カナダの高速道路は大変よく整備され、道路もほとんどが片側3車線以上あり、とても走り易そうです。快適なドライブのはずが、途中トロント近郊の高速道路上で大事故があり、全面通行止め、高速を降ろされ一般道へ。当然一般道も混みこみで、どこの国も事故渋滞は迷惑な [続きを読む]
  • 秋のカナダ東部を訪ねて(1)
  • 成田を夕刻にたちカナダトロントまで12時間のフライト。長〜い!いつものことながら、これが高齢者にとっては海外旅行の一番の難関です。しかしここをクリアしなければ海外旅行はできません。日付変更線を超え同日(23日)午後トロントへ無事到着、開拓時代の面影を残す街、ナイアガラ・オン・ザ・レイクへ向かいます。   <ホテルとその中庭 レンガ造りの高級感あるホテル 昔は缶詰工場だったそうです>カナダは今年建国 [続きを読む]
  • 始めの一歩!
  • 帰国して早1週間が過ぎていしまいました。すっかりブログ怠け癖がつき、記事を更新することにも皆様のブログを訪問することにも意欲減退の日々です。もっともそれには大きな理由があります。カナダ帰国と同時に発熱、久しく風邪などひいたことのなかった私が39度の高熱に苦しみました。現在、熱は下がりましたが、ひどい咳に体力を消耗、何をするのも億劫です。今日は小学校5年生の孫息子の運動会ですが、私は残念ながらパス、 [続きを読む]
  • もう一度だけ!
  • また野球の話なの〜?とお思いでしょうか。もう一度だけ、もう一度だけ書かせてください。これを最後にもう当分カープのことには触れません。。、広島東洋カープ、優勝おめでとう!今日、ホームではありませんが、甲子園のスタンドを半分いえ半分以上埋め尽くすカープファンの前で決めました。この日を私もどんなに待ったか!野球にとって最も大事な4番バッターをケガというアクシデントで欠き、9月は不安のスタートでした。でも [続きを読む]
  • スポーツの秋
  • 台風襲来で東京地方も朝から本格的な雨が降っています。ニュースも朝から台風関連が中心です。先日の北からのミサイル発射、そして今回の大型台風の日本列島直撃、慌ただしい物騒なニュースばかりで気が滅入りますね。北朝鮮に常に脅かされているようで、いつ何が起こるか分からず、落ち着きません。我が国はなんでこんな恐ろしい国を隣国としてしているのだろうと、その立地を恨みたくさえなります。と言いながらも平然と日々暮ら [続きを読む]