halohalo さん プロフィール

  •  
halohaloさん: Halo halo on line
ハンドル名halohalo さん
ブログタイトルHalo halo on line
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sakumaru40-ryokufudo/
サイト紹介文料理レシピ、映画、TV番組、時事ネタ等々思いついたことを何でも書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2014/05/14 15:39

halohalo さんのブログ記事

  • かりそめ天国 10月18日放送〜柔道金メダリストの投げ技を受けたい、全力坂を一緒に走りたい
  • 柔道金メダリストの投げ技を受けたい投げてくれるのはバルセロナ五輪金メダリストの古賀稔彦さん。ただし、条件付き。素人は危険なので、投げられる人間は柔道2段程度の柔道経験者。ということで、集められた芸人の面々。鈴木拓以外は柔道2段以上の柔道経験者。ドランクドラゴン鈴木はブラジリアン柔術歴23年。古賀流一本背負い。受けはオテンキGO(柔道三段)。GO「体を急に突き上げられ、目の前から古賀さんがいなくなった」 [続きを読む]
  • ブラタモリ 10月14日放送〜黒部の奇跡②
  • タモリさんたちは再び黒部ダムに戻ってきました。ここからは、秘境ゆえのダムづくりの工夫に迫ります。前回の放送でもタモリさんが持っていた疑問。黒部ダムのアーチはなぜ両岸についていないのか?まずアーチ式ダムの仕組みをコインとはがきで実験。コインは水圧、はがきはダムと考えます。はがきが平らな状態でコインをのせると、コインの重みではがきはすぐにたわんで崩れてしまいます。しかし、はがきをアーチ型にすると、コイ [続きを読む]
  • ブラタモリ 10月14日放送〜黒部の奇跡①
  • 黒部ダムの上からスタート。今回はさらに上を目指すようです。タモリさんは高所恐怖症なので尻込み。ちょっとSがはいる近江アナw水しぶきが上まで上がってきている。恐々放水をのぞく。観光放流は6月26日〜10月15日だそうです。案内人は先週に引き続き関西電力の上坂薫さんです。これからタモリさんたちが向かうのは大観峰。ここの展望台からは黒部の地形を一望できます。タモリさんブルーwケーブルカーの黒部湖駅。メンテナンス [続きを読む]
  • ブラタモリ 10月7日放送〜黒部ダム②
  • 水力発電はどうやって電力をつくるのか?近江アナ概ね正解。水車(水力タービン)を回して発電させる。放水しているところに発電所はありません。ここではないとすればどこに発電所がある?下に降りてダムに近づく。?のところも歩いて点検するらしい。大型ケーブルクレーンの土台。両方に渡したケーブルでダムの本体に使うコンクリを運びました。こうした準備の作業だけで3年かかりました。タモリさんたちはダムの上にやってきま [続きを読む]
  • ブラタモリ 10月7日放送〜黒部ダム①
  • 扇沢駅からスタート。黒部第4ダム=くろよんタモリさんは初訪問だが、NHKの黒部ダム特集をよく見ているので詳しい。プロジェクトXで盛り上がる二人。黒部ダムがあるのは富山県の南東部、北アルプスの山奥。タモリさんたちは長野県の扇沢駅から黒部ダムを目指します。タモリさんはダム仲間もいるダム好き。旅のお題は「黒部ダムはなぜ秘境につくられた?」。案内人は関西電力の上坂薫さん。黒部ダムの管理に携わって14年。黒部ダム [続きを読む]
  • NHKスペシャル 10月1日放送〜腎臓が寿命を決める②
  • 動物の寿命は、体が大きい動物ほど長いように見えます。しかし、この法則に当てはまらない動物もいます。ハダカデバネズミの寿命は28年、コウモリは30年、人間は75年ほど。この謎を解くカギとして、血液中のある成分が注目されています。それは、リン。腎臓が調節する血液の成分の一つです。血液中のリンの量が少ない動物ほど寿命が長いことがわかりました。リンは肉や豆などに含まれる重要な栄養素。血液中のリンの量が足らないと [続きを読む]
  • NHKスペシャル 10月1日放送〜腎臓が寿命を決める①
  • 今回のテーマは腎臓です。腎臓は1日に180ℓの尿を作っている!?腎臓はいま世界の科学者たちが熱い視線を注ぐ注目度ナンバー1の臓器。実は腎臓は人体の司令塔。常に様々なメッセージをほかの臓器に送り続けています。この腎臓のパワーを生かすことにより、様々な病気の治療に革新が起きています。さらに健康長寿のカギを握るある物質を腎臓が調節していることもわかってきました。尿を作ってるだけだと思ったら大間違い。健康のカ [続きを読む]
  • ブラタモリ 9月30日放送〜高知②
  • タモリさんたちがやって来たのは、城下町から東に20kmほど離れた海岸。ここで天然の良港の成り立ちについて学びます。案内をするのは高知大学の橋本善孝先生。専門は地質学です。きれいな海岸線。海岸の岩を調べる。ここは緑色岩という溶岩。チャートといえば近江アナw緑色頁岩は陸からの火山灰が風で運ばれて海の底にたまった堆積物。黒色頁岩は川などによって運ばれた陸からの泥。わずか十数メートルの間に様々な岩が見られる珍 [続きを読む]
  • ブラタモリ 9月30日放送〜高知①
  • 桂浜からスタート。近江アナは高知生まれ。タモリさんは学生時代に1回来たはずだが、ほとんど記憶がない。高知と言えば、坂本龍馬。龍馬がお腹に手を差し入れているのは、太ったのを気にしているから?w旅のお題は「高知の町はなぜ龍馬を生んだ?」。案内人は土佐史談会の吉澤文治郎さん。競馬場の痕跡のカーブで意気投合w龍馬は海を見ている。坂本龍馬:天保6(1835)〜慶応3(1867)年亀山社中を結成。亀山社中:貿易・海運・ [続きを読む]