テナー さん プロフィール

  •  
テナーさん: 見上げてごらん寝てる場合じゃないよ
ハンドル名テナー さん
ブログタイトル見上げてごらん寝てる場合じゃないよ
ブログURLhttp://yamanekohanemurenai.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文天体写真ハッブル並みに撮れるまで
自由文池谷・関彗星から50年
星空に魅せられて写真撮影を
始める。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/05/15 00:08

テナー さんのブログ記事

  • さる くらげ合戦
  • 日本の民話のひとつさるかに合戦はずる賢いさるがかにを騙して殺し、殺されたかにの子供に仕返しをされるというお話ですが、今回は別に新説さるくらげ合戦を繰り広げようという事ではありません。焦点距離355mmでモンキー星雲を撮るにしてもクラゲ星雲をを撮るにしても単独では小さく寂しい絵になりそうなので、この際お隣さん同士、仲の良い姿をワンショットで収めたみました。NGC2174・モンキー星雲 IC443・クラゲ [続きを読む]
  • みずがき湖は紅葉の中
  • 土曜日は紅葉真っ盛りの山梨へみずがき湖ビジターセンター観望会に参加、明るいうちに到着しビジターセンターのを囲む山々は赤く染まって秋の深さを実感。湖面を強い風が通り過ぎ近くの木々の葉を揺らし、日が暮れるとともに外気温は下がり風により寒さはより強く感じる。水を浴びる女神の姿もこの日は寒々しく鹿も横を向いてしまう。観望会はビジターセンターのテラスで反射望遠鏡2台による眼視と駐車場では撮って出しの即席処理 [続きを読む]
  • IC405&IC410 ぎょしゃ座
  • ぎょしゃ座を双眼鏡で覗くとM36,M37,M38とほぼ一列に並ぶ散開星団が綺麗ですが、星雲では勾玉でお馴染みのIC405と骸骨のようなIC410が興味深いです。しかし残念ながら双眼鏡で見えません。IC405 IC410 ぎょしゃ座 2017 10/27 01h25m〜タカハシ FS60CB 355mm フラットナーVIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)Canon EosX7i (改) LPR-Nフィルター ISO3200 240sX8枚県民の森勾玉の中心部の [続きを読む]
  • ガーネットスターとIC1396
  • 今日は立冬 冬の始まりです。日の入りが早くなったのが実感できますね、因みに今日の日没は地元時間で16時40分、昼間は暖かでしたが日没後は急に気温が下がってきます。今回は先月最後の夜遊びで出かけたいつもの森で撮影したガーネットスターとIC1396です。IC1396 ケフェウス座 2017 10/26 23h23m〜タカハシ FS60CB 355mm フラットナーVIXEN SXP SS-one Autoguider Light ZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)Canon EosX7 [続きを読む]
  • ハートとソウルを繋げてみると! IC1805IC1848
  • 「文化の日」 自由と平和を愛し、文化をすすめる日 という事ですが戦前は明治天皇の誕生日、また新憲法が公布され日であり5月3日に施行された、なんて小難しい事は兎も角、国民の祝日、それも多くは三連休、これが新月期だと万々歳ですが!前回、前々回のハート星雲とソウル星雲を繋いでみました。 お馴染みICEで繋いでみましたが何となくつなぎ目が分かるのはご愛嬌。FS60CB 355mmでは2対象を一画面に収められないのが悩 [続きを読む]
  • ハロウィン!何それ、縁がないね IC1848ソウル星雲
  • 10月の終わりはハロウィン秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す宗教的な行事のようですが街ではお化けの仮想大会となっていますね。昨年のハロウィンの経済効果はバレンタイン関連の経済効果を抜いたらしい。チョコの代わりにかぼちゃをプレゼントされる日も近いのでは( ^ω^ )今回は前回投稿のハート星雲のお隣さん、ハートに対してこちらはソウル星雲またの名を胎児星雲として有名なIC1848です。IC1848 The Soul Nebu [続きを読む]
  • ハートのエースが! IC1805
  • 今が見頃のカシオペア座その周辺は赤い星雲の宝庫、バブル星雲、パックマン星雲クワガタ星雲などお馴染みの星雲が多く点在しています。今回はその中でも名称そのものの形をしたハート星雲です。IC1805 ハート星雲 カシオペア座 2017 10/18 03h14m〜タカハシ FS60CB 355mm フラットナーVIXEN SXP SS-one AutoGuider LightCanon Eosx7i(改造) LPR-N フィルター ISO 3200 180sX16枚県民の森昨年は10月にFL80S、640?で撮っています [続きを読む]
  • 四季咲のバラより夜空のバラ
  • あまり花を愛でる心を持ち合わせていない私ですがこの季節になるといっかくじゅう座方向へ鏡筒を向けてしまいます。オリオン座のすぐそばと言われてもなかなか星座線を結ぶことが出来ないいっかくじゅう座ですがバラ星雲のある所という事で何となく分かるかなって感じです NGC2337〜 ばら星雲 2017 10/18 04h18m〜タカハシFS60CB 355mm フラットナーVIXEN SXP SS-one AutoGuider LightCanon Eosx7i(改) LPR-Nフィルター ISO32 [続きを読む]
  • 無理を承知でステファンの五つ子と従弟たち
  • 秋雨前線による長雨に加え大型台風21号が日曜から月曜にかけて日本列島に猛威を振るいそうです。大きな被害が出ないことを願うばかりです。さて今回は1カ月前に無理を承知で撮ったステファンの五つ子800mmで狙うにはいささか無謀というもの1000mm以上は欲しいですね。Stephan’s Quintet (NGC7320他) ペガサス座 2017 9/19 00h26m〜VIXEN R200SS 800mm コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoG [続きを読む]
  • やってしもうた!ASASSN彗星
  • 関東地方は秋の長雨で新月期前半は見事に自宅待機、がしかしGPVを見るとまさかの夜半から星見が可能、これは行かねばなるまい。そうそうASASSN彗星が見頃撮り頃、VIXEN SB10に天文雑誌からデーターを放り込みイザ!鎌倉、いやいやいつもの場所へ。 2017 10/18 01h07m〜タカハシ FS60CB 355mm フラットナーVIXEN SXP CANON EOSX7i(改) ISO1600 300s  Jpeg1枚いつもの県民の森撮影後確認するとギョギョなんとRAW設定してい [続きを読む]
  • 季節柄もよろしく すばる を撮ってみましたが!
  • この夜は今季まだ未撮影のM45(プレアデス星団)とM42(オリオン大星雲)を第一のターゲットに選んでいましたが、月没後ガイドに火を入れると、入れるとウム、ウム、スタートの画面スクロールは始まるがそこから先に進まない。これは事件です!って事で店じまいも考えましたが折角の夜遊び“店じまいしている場合じゃないよ!”と、どこからかお告げの言葉が。と言うわけでガイドなしで挑戦したM45は 2017 10/1 00h48m [続きを読む]
  • 南天のお気に入り銀河NGC253
  • この季節天頂付近には有名天体が移動し、夜半を過ぎれば冬の星座が昇ってきますが南天に目を向けると1等星のフォーマルハウトが輝くだけで目立ったメシエもなく寂しい星空になっています。寂しい南天にも有名な銀河があり、毎年この時期に撮影しますが高度が赤緯ー25度と低く撮影のチャンスも限られ、今の時期では23時台に南中してしまいます。その銀河はNGC253 ちょうこくしつ座  2017 10/1 02h04m〜VIXEN R200SS [続きを読む]
  • ぎょしゃ座のまがたま星雲ではない方! IC410
  • 今日から世間では体育の日を含む連休ですが関東地方は昨日からの雨で今日予定していた運動会が中止、延期になったところが多い事と思います。我が家の孫の運動会も日曜日に延期になりました。前回の夜遊びの在庫も残り少なくなり今回はぎょしゃ座のIC405・まがたま星雲とセットで撮られることが多いIC410ですが、単品で撮るとどこの星雲なのかと首を傾けてしまうのではないでしょうか。IC410 散光星雲 ぎょしゃ座 [続きを読む]
  • 西に沈む!あれもこれも
  • 澄んだ星空はいつもの場所とはちょっと違い、初めての撮影地ではやはりこの儀式が必要でしょう。西に沈むケフェウス座とデネブ ちょっと顔を出したカシオペア座 2017 9.19 02h21m〜Canon EosX2 seo-sp3 ISO1600 90sX40枚SIGMA 17-70 3.2 プロソフトンA群馬山の中にてもう一つ西に沈むのははくちょう座とベガ 2017 9.19  00h26m〜Canon EosX2 seo-sp3 ISO1600 30sX9枚SIGMA 17-70 3.2 フィルターレス←ここを押していただけると [続きを読む]
  • 淡淡小小銀河 NGC2403
  • 前々回の薄く淡い銀河IC342に続き淡く小さな銀河NGC2403を撮影対象に選んでしまった。この銀河はきりん座にあり視直径は21′X12′45度くらいに傾いた姿はミニ・アンドロメダ銀河のようでもあります。ハッブルの法則を見出すための対象になったとか超新星が複数発見されたとか。。。色々興味を持たせる銀河でありつい鏡筒を向けてしまったがやっぱり淡くて小さかった。NGC2403・銀河 きりん座 2017 9.19 0 [続きを読む]
  • NGC7635バブル星雲&M52
  • 暑さ寒さも彼岸までとは良く言ったもので9月も月末近くになると朝晩の気温も10度台で過ごしやすくなり夜遊びにはそろそろダウンが必要になりますね。夜空にはカシオペア座が見やすくなりカシオペア座周辺には多くの散開星団と散光星雲が存在し、今回はシャボン玉のような特異な姿のNGC7635と散開星団M52を同一画面に撮り込んでみました。 2017 9/19 02h19m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider L [続きを読む]
  • 薄薄淡淡銀河IC342
  • クリーンな星空に期待を込めて淡い銀河を撮影メニューに入れたのが間違いの元。カメラモニターに薄ら浮かび上がっているので撮影を続けるが次第に薄雲が広がり唯でさえ淡い銀河があわよくば撮れているのか泡と化すか!IC342銀河 きりん座 2017 9/18 23h27m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one Autoduider Liht ZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)Canon Eosx7i(改造) LPR-Nフィルター ISO3200 240sX8枚群馬山 [続きを読む]
  • 像の鼻と森陰に大黒様?
  • 台風一過の夜、透き通った星空に期待し群馬山の中へ出向きましたが時々雲の来襲を受けながらも幾つかの銀河他を撮ることが出来、夜遊びを堪能しました。雲の途切れている天頂付近にはケフェウス座、IC1396をと思いましたが設置した筒は800mmの反射、これでは無理とIC1396の中央右寄りの「像の鼻」に筒を向けてみました。 2017 9/18 22h16m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one Autoguider LightZW [続きを読む]
  • 新撮影地を求めて、いざ上州へ
  • 9月18日敬老の日新月期の真っ只中、台風一過ということもあってかねてより埼玉県を脱出し新たな夜遊び場所をと思っていました。そこで距離、時間ともにいつもの場所と変わらない上州路へロケハン兼て地元の同好お仲間layout3さんとご一緒しました。この地で驚いたのはこの時期さそり座の尻尾が見える開けた南から西方向。初めての訪問地という事で先着者の皆さんにご挨拶させていただき横目で機材をチラリ、凄い、重量級、のどから [続きを読む]
  • 秋の銀河 横綱はM31、M33は?
  • もう星空は秋ですね銀河の横綱アンドロメダ銀河は日付が変わる頃南中し見頃になっています。毎年の事ですが秋になればいつでも撮影できるという安易な気持ちでいると、つい撮り損なってしまうことがよくあります。そこで今回はM31アンドロメダ銀河ではなく。。。(・_・)エッ....?お隣のさんかく座に位置する渦巻銀河M33です。M33 さんかく座 渦巻銀河 2017 9/3 03h07m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS- [続きを読む]
  • やっとこさ撮れた 超新星2017eaw
  • 5月14日ケフェウス座の銀河NGC4946に米国人によって発見された超新星は12.8等級と明るく梅雨の前から狙っていましたが、これがなかなかチャンスが無くて今回やっとこさ撮る事が出来ました。発見から4か月近く経過しているので新鮮味はありませんがご覧ください。2017 09/03 01h54m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド用)Canon Eosx7i(改造) LPR-Nフィルター I [続きを読む]
  • みずがきの夜 3
  • 久しぶりの夜遊びと太陽黒点でちょっと寄り道をしましたがみずがきの夜、最後に撮ったのがこれ。。。。と、言ってもこの夜撮ったのは2対象だけ。天の川を南から溯りはくちょう座を過ぎるとカシオペア座が見えてきますが近くにボォーと広がるものが見え、双眼鏡を手に覗いてみると2つの散開星団が確認でき視等級は+3.8と明るく眼視でも楽しめます。ご存じNGC869.NGC884別名hχ二重星団 2017.8.26 22h35m〜タカハシ FS [続きを読む]
  • 撮ってみました 太陽黒点
  • 巷で盛り上がっている噂の?太陽黒点を撮ってみました。8/30に東側に現れた黒点は次第に大きくなり今日は太陽面の中央あたりに移動してきました。 2017 9/5 14h07m〜タカハシ FS60CB 355mm X2EX & X2テレプラスVIXEN GPD赤道儀Canon Eosx7i(改造) ISO200 1/100自作ソーラーフィルター庭撮り ←ここを押していただけると少し幸せにほんブログ村 [続きを読む]
  • 月齢12&ISS
  • 今回の新月期も不調に終わってしまった、と思っていたら地元のブログのお仲間layout3さんより熱のこもったお誘いを受け出かけてみました。時は月齢12満月直前、月没は01時58分、薄明開始03時46分 2時間余りの夜遊びに駆り立てたものは何なんだろう。夜半前には雲間から月が顔を出し 2017 09/03 00h16m VIXEN R200SS F4 コマコレ3 VIXEN SXP Canon Eosx7i(改造) ISO200 1/320  奥秩父山の中夜半には一時靄に包まれ [続きを読む]
  • みずがきの夜 2
  • 日照時間の少ない今年の夏は夜も星輝時間は少なくみずがきアストロフェスも雲の切れ間からの観望となりました。事前告知により多くの来場者がありビジターセンター2階の大型反射望遠鏡2基はフル稼働、駐車場観望撮影組でも各々お客様に星空を案内。私も雲間から見えるはくちょう座の北アメリカ星雲を撮影しカメラモニターで見て頂き星雲の形から由来する呼称‘北アメリカ星雲’を説明するが例の別呼称‘大阪のお〇ん’と説明する勇 [続きを読む]