テナー さん プロフィール

  •  
テナーさん: 見上げてごらん寝てる場合じゃないよ
ハンドル名テナー さん
ブログタイトル見上げてごらん寝てる場合じゃないよ
ブログURLhttp://yamanekohanemurenai.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文天体写真ハッブル並みに撮れるまで
自由文池谷・関彗星から50年
星空に魅せられて写真撮影を
始める。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/05/15 00:08

テナー さんのブログ記事

  • M104 ソンブレロ銀河
  • 春の銀河撮影も終盤。今回はおとめ座近くのソンブレロハットの形に似た銀河M104です。銀河を真横から見た綺麗なエッジオンタイプの銀河ですが不思議がいっぱい詰まった銀河でもあります。この銀河は楕円銀河の中に円盤が収まった複雑な構造。。。。。   わかりますか?そして他の系外銀河には数百の球状星団が存在しますがM104には2000個以上の球状星団が銀河本体を取り巻いている。。。。   わかりますか?   [続きを読む]
  • りょうけん座 NGC4631
  • この夜はお彼岸も近いのに山の中では氷点下2〜3度、久しぶりにお会いした星仲間さん、そして深夜にはバッテリーが干上がりJAFを呼ぶ方とまあ落ち着かない夜でした。今回はりょうけん座のNGC4631棒渦巻銀河。くさび形でよくクジラの形に例えられ中心部はスターバーストが発生し盛んに星形成がなされている銀河。近くに伴銀河の矮小楕円銀河NGC4627があります。 2018 3/17 22h51m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3 テレプラ [続きを読む]
  • やっぱり 二つでひとつが良い M81、M82
  • 今日は一日中南風が強く吹き車も砂埃だらけ、この強風で最後の桜の花びらも散ってしまったでしょう。今回は仲の良い銀河同士を涙の別離で撮ってみました。仲の良い銀河と言えばおおぐま座のM81とM82、渦巻銀河と棒状銀河のバランスの良さで人気のカップル銀河。 M81  2018 3/17 21h31m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3 テレプラスX2VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240mm(ガイド鏡)Canon EosX7i(改) [続きを読む]
  • ケンタとアンテナ 薄々仲間
  • 前回のオメガ星団を撮った後、近くにあるケンタウルス座電波源Aに立ち寄ってみました。オメガ星団の3.7等級に対しこちらは7等級と暗く条件の悪い中3分、12枚結果は無謀のひと言!NGC5128 ケンタウルス座A  2018 3/13 03h11m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)Canon Eos x7i(改造) LPR-Nフィルター ISO1600 180sX12枚秩父堂平楕円銀河のケンタAは中心部に巨大 [続きを読む]
  • 南天低空のアレですが なかなか難しい!
  • この日のメイン・ディッシュは南の低空に見えるあの大きな球状星団。この時期は南天が明るく山の上も霞みあまり撮影には条件は良くありません。南中が01h48mなので南中の30分後から撮影、それでも堂平の南天は明るい。ここ堂平はカノープスを見るには最適ですが、矢張り時間は10月末の3時〜4時頃がベストでしょう。どちらにしても薄明が始まる前の落ち着いた大気の中での観望がのぞまれます。今回のオメガ星団も1月末頃の4 [続きを読む]
  • バトルロイヤル M86〜
  • 今回も春の銀河銀河を相撲で例えれば、横綱級はM101・回転花火、M51・子持ち銀河大関はM81、M82 そして、しし座のM65,M66,NGC3628三点セット今日はM86を中心にマルカリアン・チェーンの一部プロレスに例えればバトルロイヤル 60分 ISO1600 12本勝負  2018 3/13 00h58m〜VIXEN R200SS F4VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240mm (ガイド鏡)Canon Eosx [続きを読む]
  • 黒い瞳の。。。M64
  • 久しぶりに南天の低空物を狙いに秩父堂平へここはカノープスを見るには最適な場所、そう言へば今季はカノープスにご対面していない。あぁ寿命をひとつ延ばし損ねましたよ。前回と同じ寿命の話になってしまいました(^-^;ここ堂平はやっぱり明るく南天低空物はう〜ん南中後にしましょ。という事で時間が来るまでの間に撮影したのがM64 2018 3/12 21h51m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutiGuider LightZWO ASI120MM [続きを読む]
  • 今回も銀河 NGC4565  あぁ健康寿命!
  • 雪柳の枝に白い花がちらほらと、TVでは桜の開花予報に一喜一憂もう春ですね。今回は一カ月前の寒さに震えながら撮った銀河NGC4565です。  2018 2/14 04h03m〜VIXEN R200SS コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240mm (ガイド鏡)Canon Eos7i(改) LPR-Nフィルター ISO3200 300sX8枚奥秩父山の中先日のTVワイドショーで話題になっていた健康寿命ランキング都道府県別調査で男性のNo1は山梨県73.2 [続きを読む]
  • まだまだ春の銀河祭り! NGC2903
  • 夜半前にはあの大きな星座“しし座”が南中し”しし座”の後から“おとめ座”が追いかけてきて春の星座の醍醐味を感じます。しし座にもおとめ座にも多くの銀河を見ることが出来ますが、今回はしし座の鼻先にある渦巻銀河NGC2903です。 2018 2/13 21h42m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 F240 (ガイド鏡)Canon Eosx7i(改) LPR-Nフィルター ISO1600 300sX16枚奥秩父山の中光度8.9 [続きを読む]
  • 春のお祭りはやっぱり銀河だ! NGC2403
  • 前回の夜遊びからそろそろ一カ月が経過、あと二週間もすると桜が咲くとの予報にいつもの事ながら季節の移り変わりが早く感じます。“春のお祭りは銀河だけじゃない!”と居直った前回のブログで球状星団をご紹介しましたが在庫を見ると銀河が幾つか残っていました。“春のお祭りはやっぱり銀河だ!” いや〜銀河だね!ってことでいつも日和見なテナーでございます。在庫軽減対策 1段目NGC2403 きりん座 渦巻銀河 2018 [続きを読む]
  • 春の祭りは銀河だけじゃない! M3
  • M3と言っても1,000万以上するあの外国の車ではなく、33,900光年の彼方にある球状星団。6等級の明るさで密集度は高く外周に向けてまばらになってくるが星々の光度は平均的で綺麗な広がりを見せている。また、この球状星団には変光星が多いようで200個以上が確認されているそうだ。 M3 球状星団 りょうけん座 2018 2/14 02h21m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider Lihgt ZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)C [続きを読む]
  • 北斗七星とMel.111
  • 北斗七星からしし座あたりを見上げると何やらモヤっとしたエリアが、度の合わない遠近両用メガネでは何が何だか恥ずかしながら分からない。手持ちの星図表で見ると。。。何々Mel.111と記載が。とりあえずポラリエで簡単撮影。 2018 2/14 00h31m〜Canon Eosx2 Seo-Sp3 ISO1600 60sX10枚SIGMA 17-70mm 21mm f3.2 プロソフトンポラリエ使用奥秩父山の中Melって何?天体を得意とする皆さまには釈迦に説法、猟師に鉄砲物の本によるとにメロット [続きを読む]
  • 西にオリオン 東にさそり
  • 昨年10月にオリオン座を撮ってから4か月、そのオリオン座も午前0時過ぎると西に落ち星空の姿も変わっていきます。オリオン座にはM42を始め馬頭星雲、M78、魔女の横顔そして周囲を包むバーナードループと賑やかで撮影のし甲斐のある星座です。  2017 2/13 23h58m〜Canon Eosx2 seo-sp3 ISO1600 60sX12枚SIGMA 17-70 21? f3.2 プロソフトン使用ポラリエ使用奥秩父山の中この夜は到着時氷点下2度、深夜になっても氷点下6度から下がる [続きを読む]
  • 回って回って いつものフレーズ M101
  • 朝から晩までピョンチャン五輪漬、日本のメダルも金2個をはじめ合計10個で長野大会に並びましたね。これから終盤、期待できる競技があるので楽しみです。特に今回は男女カーリングのTV観戦が多く、TV画面上の赤と黄色のストーンの並び方に、Oh斜めに3個 オリオン三ツ星、ストーンがひとつはじかれてふたご座に!中心部に赤、黄色のストーンが集まりOh今度はすばるか!。。。。もはやカーリング症候群を発症中。男女ともに予選を突 [続きを読む]
  • 良く見える渦巻銀河 M106
  • おおぐま座やりょうけん座の周辺には有名処の銀河が多くあります。M51・子持ち銀河、M101・回転花火、M81&M82、惑星状星雲M97を撮ると近くにはM108、ひまわり銀河と呼ばれているM63と。。。。。。今回は中心部にブラックホールの存在が確認されているM106です。 2018 2/14 03h11m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f 240?(ガイド鏡)Canon Eosx7i (改) LPR-Nフィルター ISO3200 24 [続きを読む]
  • 南の二重星団の片方を M46
  • 二月の新月期に入り三連休の中日、奥秩父山の中へ足を運んでみました。連休中でもあり風が気になりますが星屋さんの車は6〜7台。よくお会いするDさんの横で機材を設置し今回は焦点距離を延長しての撮影。銀河を撮る前に南の二重星団(M46&M47)とも言われている散開星団の片方M46に筒を向けてみました。M46 とも座   2018 2/11 21h09〜VIXEN R200SS kenko 2XTeleplus  1600?VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI12 [続きを読む]
  • しし座 トリオTHE銀河 M65 M66 NGC3628
  • 皆既月食も終わり新月期に入りますが皆様の計画は如何でしょうか。今週末は3連休の方も多いと思いますが天候が心配ですね。天候が悪い時はTVの前でミカンを片手に平昌五輪の日本選手を応援でしょうか。今回は先月撮った春の銀河の代表とも言えるしし座のトリオTHE銀河です。  M65 M66 NGC3628 2018 1/16 00h41〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)Canon Eos7i(改 [続きを読む]
  • 皆既月食 其ノ3 処女作です
  • まだ皆既月食に未練を残しています。というかネタがない(;ω;)今回は一度は作ってみたい地球の影を醸し出すあの画像です。皆さまにとっては お茶の子さいさい、朝飯前、赤子泣いても蓋取るなって感じだと思いますが、アナログ爺ぃの信条は機材も画像処理も「習うより慣れろ」精神なので果たしてどうなる事やら!まして初めてご対面する処理ソフトどうしましょ。「習うより慣れろ」精神で苦節ウン時間の成果はこんなもんです。 [続きを読む]
  • 皆既月食 其ノ2
  • 昨夜からまた雪になりました。今回は水分を多く含む雪で2〜3cmの積雪で積もったというほどでは有りません。しかし、北側の日の当たらない道路はなかなか解けないので昼から雪かきをし、終わったところで先日の皆既月食の画像をちょっといじり今回はマス詰めで月食の経過を繋いでみました。 皆既月食 2018.1/31〜2/1上段左から (時間 シャッ ター速度 ISO)   20h42m 1/1600   200  21h01m 1/1600 200 21h22m  [続きを読む]
  • 皆既月食 Higorono-。。。。
  • 1月31日 夕方思わぬ方向に天気が転び皆既月食の観望、撮影が出来ました。ブログの新着記事画像は 月、月、月、、、、、、とりあえず皆既とそのbefore & after を 2018 1/31 20h39 部分食の開始前  2018 1/31 22h26 皆既食  2018 2/1 00h10 部分食終了直前部分食が終わる30分ほど前から薄雲が広がり残念ながらこんな状態で終了しました。半分あきらめていた皆既月食を見ることが出来たのは、Higorono、、、、、そんな [続きを読む]
  • 何とも宇宙を感じるM51・子持ち銀河
  • 今回はおおぐま座の銀河を離れて隣のりょうけん座のM51に筒を向けてみました。銀河の5指に選んでも天体写真を趣味とする皆さまには異論が無いと思います。その理由は何と言っても二つの銀河がつながっている姿に宇宙を感じるところにあるのではないでしょうか。M51(NGC5194+NGC5195) りょうけん座 2018 1/16 02h54m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)Canon [続きを読む]
  • 惑星状星雲の定番 M97 &M108
  • 南岸低気圧による首都圏の大雪、最強の寒気の流れ込みで東京都心では氷点下4℃と48年ぶりの最低気温を記録、また本白根山の噴火と自然の力を見せつけられたここ数日です。今回もおおぐま座周辺の有名処を揚げてみました。数ある惑星状星雲の中でも特異な形、大きさ、愛称が「ふくろう星雲」でお馴染みのM97、そして同一の視野にはよく入るM108系外銀河です。 2018 1/16 01h53m〜VIXEN R200SS F4 コマコレ3VIXEN SXP SS-one A [続きを読む]
  • 関東甲信に大雪警報
  • ?雪が降ってきた  ほんの少しだけど 私の胸の中に つもりそうな雪だった ?なんて、昼前は鼻歌を歌っていたましたが。。。。自宅 さいたま市 午後1時にはそれが午後4時には午後1時頃は1cmにも満たない積雪でしたが3時間後には5cm以上積もってしまい、ニュースでは今夜半過ぎまで雪は降り続くようです。明日の朝はスッテン・ころりんが続出しそうなので道路の雪かきを早めに始めるつもりです。雪が降って喜ぶのは [続きを読む]
  • おおぐま座のM81&M82を撮ると。。。
  • 日付が変わる頃には北東の夜空に縦長の星座 おおぐま座が昇ってきます。この星座の周りには大きな銀河があり程々の焦点距離の鏡筒で上手くすれば一画面に二個の銀河を撮り込めます。今回はこの二個いちの代表銀河 M81渦巻銀河とM82不規則銀河です。 2018 01/16 23h36m〜VIXEN R200SS コマコレ3VIXEN SXP SS-one AutoGuider LightZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)Canon EosX7i(改) LPR-Nフィルター ISO1600 180sx12枚(16枚中ガイド不 [続きを読む]
  • 2018年 お初の撮影は M1
  • 2018年最初の新月期を迎え夜遊びに出掛けてみました。GPVで見ると日曜日も翌月曜日もそう大差ないので選択基準は気温を見て氷点下にならない月曜日、病み上がりでもありチョット軟弱な選択となりました。新年最初のターゲットはIC443「くらげ星雲」を選択していましたが撮影中に南中しそうなので急遽変更し、縁起物という事でメシエの1番に筒を向けてみました。 2018  1/15 22h19m〜VIXEN R200SS コマコレ3VIXEN SXP SS-one Aut [続きを読む]