とうらく さん プロフィール

  •  
とうらくさん: 陶房・煉neruの日々
ハンドル名とうらく さん
ブログタイトル陶房・煉neruの日々
ブログURLhttps://toraku.exblog.jp/
サイト紹介文地道にコツコツ陶芸生活。 陶芸作家としての軸足を模索中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供677回 / 365日(平均13.0回/週) - 参加 2014/05/15 14:22

とうらく さんのブログ記事

  • 暑い暑い・・
  • 毎日35°Cの暑い日が続きます。昼食後、いつもの公園に立ち寄ってみました。ジリジリ・・・さすがに・・この暑さ・・いつもなら池を取り囲んでいる釣り人がいません。もちろん、遊具広場にも・・誰もいません。日陰がありがたい ♪幼児プールもオープンしていますが・・パラソルの下に数人いるだけで陽向には誰も出ていません。それにしても暑い、、、... [続きを読む]
  • 今度は黒地で・・
  • マーブルグラスを制作中!まだ制作途中ですが・・今回は、マーブル模様となる白を多めにしています。写真は内側を削って模様を浮き出させたところ・・内側が派手な割に・・外側は、いつもどおりのマーブル模様!ここから、、暫く乾かして素焼きを行います。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.b... [続きを読む]
  • スカスカの本焼き
  • 背の高い花器を焼くためにスカスカ状態で本焼きを始めます。一段目と花器の横には私の皿を入れさせてもらいました。花器はだいぶ前に作っていたランチュウ模様のものです。タタラの組み立てですので・・割れずに焼きあがってほしいです。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.co... [続きを読む]
  • 試作平皿の削り
  • テスト的に作っている平皿!こうして削り終えてみるとそれほど平らでもない、、ような気がする。形をピタリと揃えるのは難しいことなのですが・・練習でもありますので、形を探りながら出来るだけ形も揃えて削り完了です。現在の大きさ20cm!出来上がりで六寸強ですので一人前の河豚刺しとか刺身が乗るイメージです。さて、装飾はどうしたものか・・ランキングに参加しています・・・... [続きを読む]
  • 深皿に刺身を盛ってみる!
  • ご覧のとおり・・深皿に刺身を盛ってみました。深い皿に刺身を盛ること自体、考えてみなかったのですが、実際に盛ってみると器との相性も良いようです。実は、この皿・・失敗なんです。中心部とフチは明るめの藍色なのに部分的に焼けくすんだような色に焼きあがってしまいました。ということで、家使いにしたのですけど・・案外、使えそうです ^^ランキングに参加しています・・・ ... [続きを読む]
  • 試作平皿・・
  • これも練習、テスト的な位置づけ!直径23cmの平皿を水挽きしてみました。普段、手がけないものに取り掛かる・・と、改めて力の無さを痛感します。どんな平皿にするかもイメージできないままの水挽きです。いろいろ作っているようで手がけていないものも多い・・まだまだ修行が必要です。結局のところ 地力が大事!ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ... [続きを読む]
  • ドラムがふたつ・・
  • これは・・もしかしてランチュウ陶箱・・第4弾?と思ったのですが、どうやら違うようです。タタラ板を丸く切って魚模様を描いています。そしてドラムを接着!蓋は見当たりませんが普通の陶箱を作るようです。今回は、目の細かい赤土を使用。蓋はどんなものになるのか・・進捗が楽しみです。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほん... [続きを読む]
  • 今度はグリーン!
  • こちらの3枚もご依頼の皿です。ほぼイメージどおり焼き上っています!裏面はグラデーションをつけながら全体を淡いグリーンに焼き上げています。本焼き後、窯を開ける瞬間は、ちゃんと焼けているかどうか・・ドキドキです。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.com/cerami... [続きを読む]
  • ランプシェードの雰囲気は・・(2)
  • 電球の傘が焼きあがりました。藍色と黄緑色。器具と合わせてみます。ちょっと傘が小さい感じですが、まぁまぁ 可愛いのではないでしょうか。12角形のグリーンも良い感じです。模様はアクセントをつけてみたのですが単調なものの方が良いようです。下から見上げると・・こんな感じ。12角形も、、こんな感じです。これで雰囲気は確認できましたので、傘の形状とか大きさなど工... [続きを読む]
  • 新作の市松八角皿 ♪
  • 八角形の皿と市松模様を合わせてみました。直径22cm、使い勝手の良いサイズです。一報です!ランプシェードも焼きあがっています。器具と合わせてところは、別途、ご紹介します。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhtt... [続きを読む]
  • 近所の公園へプチ散歩
  • 暑い日が続きます。時刻は16時30分。陶房から徒歩数分の公園へ散歩です。この時刻ともなるとほぼ日陰のなかを歩いて公園まで来ることができます。平日の公園は人も疎ら・・勤め人をやめてから知った開放感です。勤め人をやめて1年が経過しました。通勤やストレスから解放されたせいか最近はやや太り気味・・(標準体重ですが私的には気になる体重なのです)そこで、散歩を日課にすべきか考え中... [続きを読む]
  • 旅立つ湯呑!
  • 普段は作らない湯呑。ご依頼により作ったものですがいよいよお別れです。湯呑ですので器の中央から下部にかけてやや厚めに作っています。箱詰めしてお渡しします。ご依頼のイメージはこれ!この片口と比べると釉の流れを抑えてしまった分、上品に仕上がった感がありますが・・面白みが減少してしまったかもしれません。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^  ... [続きを読む]
  • 市松模様の長皿に鰹!
  • 気仙沼産の鰹を盛ってみました。(32cm?12cm)久しぶりの器と食事ネタです。自宅の大葉でいただきます。長皿はブルーの市松模様。写真は乾いた状態ですが表面を湿らすとしっとりとした風合いになります。轆轤初期作品(蓋物)には・・枝豆&だし汁&鰹節です。最近は、こうした食べ方が気に入っています。妻の初期作の豆皿でいただきます ♪ランキングに参加しています・・... [続きを読む]
  • 試作ランプシェード&深皿を本焼き
  • いよいよ本焼きです。初の傘型ランプシェード!装飾と釉掛けを済ませました。大きめの深皿も釉掛け完了です。(1段目)今回は、丸い皿を中心に本焼きを行います。1段目・・深皿+八角皿2段目・・深皿+ランプシェード3段目・・深皿+ランプシェード4段目・・深皿+湯呑5段目・・深皿 2枚(5段目)最上段は支柱がないので深皿を2枚焼くことができます。効率が悪いので、窯がもう少し大き... [続きを読む]
  • 鬼灯とルイザ
  • 青空に映えます!窓辺の花器とほおずきです。ルイザとは花器の側面にある突起物のこと!この小さな花器のルイザは亀です。ほおずき(鬼灯)はナス科ホオズキ属の多年草でカガチ、ヌカヅキとも言う。原産地は東南アジアで主に観賞用や食用として栽培されるが、野生のものもあるとか・・久しぶりに自宅からの映像でした。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ ... [続きを読む]
  • 今度はグリーンです。
  • 装飾中の深皿。頼まれ物ですが・・直径25cmの深皿を釉掛けにむけて装飾しています。今回は、薄めのグリーン・・真夏にむけて爽やかな皿に仕上がる予定です。<前回は・・>藍色の深皿でした。ちょっと重たかったかな!?ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.com/ce... [続きを読む]
  • ランチュウ陶箱・・完成 ?
  • 3作目、ランチュウ陶箱です。今回は、織部釉!内側は、かなり深い色になっています。模様の釉だまりも綺麗に出ています。斜め上からみても・・重厚です。側面の模様は蓮が描かれていますがこちらも線彫りには綺麗に釉が入っています。釉掛けの手順として・・線彫りした釉だまり部分は綺麗に釉薬が入るように、先に模様部分のみに織部釉を挿しています。そして釉薬がはみ出た部分は綺麗に拭き取って... [続きを読む]
  • 陶見本(織部)
  • 先に焼きあがった分です!弁柄(上部)と呉須(下部)の絵付け見本です。模様の釉だまり見本です。線彫りの釉だまり見本です。(横浜三塔のジャック「開港記念会館」)こちらはクイーンとキング(左:クイーン「横浜税関」と、右:キング「神奈川県庁」)こちらは赤土の線彫り!白土と同じ織部釉ですが・・かなり雰囲気が変わります。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いし... [続きを読む]
  • 陶房の花
  • グロリオサ ?こちらは片口酒器を使って遊びで生けているようです。和名では、アカバナキツネユリとかユリダルマだとか・・鮮やかな赤、葉の先もクルクルと特徴的!アトリエの中では映えませんが・・お花があると華やかになります。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.com/ce... [続きを読む]
  • 陶見本(いろいろ)
  • 赤土のお皿見本です。模様が「幸」の字になっています。茅目の地に簡単な魚模様。茅目&白化粧、かき落とし。簡単針金模様と実際の葉っぱ模様。こちらは素焼きを終えた白化粧と黒化粧の小鉢。これだけが私の作ったものです。透明釉を掛けようと思っています・・黒化粧は綺麗に仕上がるか微妙な雰囲気ですが失敗覚悟でやってみます。ランキングに参加しています・・・ ポチッっと... [続きを読む]
  • ランチュウ陶箱など本焼きです。
  • 本焼き第二弾!今回は色移りしやすいものを中心に本焼きです。ランチュウ陶箱もこれまでは白地に和紙染めのスッキリしたものでしたが、今回は、グレー地の粘土に織部釉で仕上げるようです。模様は線彫りですので織部の釉だまりにより模様が浮かぶ想定です。渋い陶箱が焼きあがる予定・・ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸... [続きを読む]
  • 針金アート
  • 地元の六角橋商店街の仲見世通りにある小さなカフェギャラリー ?針金を使った作品展を覗いてみました。正式にはワイヤークラフト、、と言うらしい。日本ワイヤークラフト協会、、というものもあるらしい。こちらは1Fのカフェコーナーです。水出しコーヒーとワイヤーキャットをいただいて帰りました。展示は14日まで(水・木 休み)横浜市神奈川区六角橋1-10-11あるcafe自然食cafeです... [続きを読む]
  • 試作マーブルグラス
  • 焼きあがった試作品!淡いブルーグリーン地になるはずが・・超マットな白地のマーブルグラスになりました。結果的にマットの感触が心地よいのですがこのマット感と目的の色合いが両立できるといいんですけどね〜〜もう少し研究が必要です。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.com/... [続きを読む]
  • 中くらいの深皿(八角に加工)
  • 中深皿のその後です。5枚のお皿を仕上げ削り後、八角形に仕上げました。でも・・今回も失敗ありです。1枚は、高台面を平にしている時にパキッっと底に穴を空けてしまいました。底の厚みは2mm、薄すぎました ^^;ということで、またまた・・ランプシェードの傘に加工!傘が増えていく〜〜〜ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ... [続きを読む]
  • ランプシェードの雰囲気は・・
  • まだ素焼きですが・・ランプシェードを器具と合わせてみました。・・・ちょっと小さいかなぁ本焼き後は、もっと小さくなるし、完成後のバランスが心配です。このあと装飾を施しますので、本焼き後、もう一度、雰囲気をみてみましょう。。ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^    にほんブログ村 陶芸http://art.blogmura.c... [続きを読む]