ぼさちゃん さん プロフィール

  •  
ぼさちゃんさん: ぼさちゃんのブログ
ハンドル名ぼさちゃん さん
ブログタイトルぼさちゃんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/i-property/
サイト紹介文2015年5月に登録されたばかりの企業内弁理士が作ったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/05/17 12:23

ぼさちゃん さんのブログ記事

  • 耳からうどんはダサ杉
  • よく知る某インストラクターのブログを見ていて、吹き出した。 ”耳からうどんはダサい”って。 自分も激しく同じことを思う。 どの製品のことか?と言われたら、これ↓最近、巷で実際に使っている人をよく見るよね。 使っているさまは、まさに耳からうどん。鼻からうどんは芸人だけど、耳からうどんっていうのは、何人?使っている人は、自分がかっこいいと思っているのかもしれないけど、 カッコ悪。人から、芸人?とかっていわ [続きを読む]
  • 定年70歳の時代
  • いくつかのマスコミにも出ているように、世の中は、ついこの前、定年65歳にしたかと思ったら、もう定年70歳にするとの話しが出ています。 先日、ある地方にお伺いして、そのとき現地の先生といろいろ話しをさせていた中で、出ていた話しの1つです。こちらの先生から、ぜひこのことをブログに書いてほしいと言われました。 この業界に入ろうと思ったのは人それぞれだと思いますが、定年を自分で選べるというのも1つはあるのか [続きを読む]
  • 帰ってきました
  • しばらく旅に出ていましたが、ようやく帰ってきました。”生還”っていうヤツです。入院していたとか、そういうわけではありません。ネタもいろいろ仕入れてきました。 特に地方の弁理士の状況というのは、ここ4,5年でかなり変わらざるを得ない状況なのではないか、と少し思ったり。特に地方の中小に近い鬼形の、鬼形内弁理士の孤軍奮闘ぶりというのは人によっては、かなりすごい人がいますね。自分と同じく、自分の膾炙だけで [続きを読む]
  • こはなんぞ?
  • 三連休終わっちゃいましたね。ええ、どこにも行かず(行けず)、家でゴミ廃棄と勉強だけで終わってしまった感じです。ブログも書きませんでしたし。 でも、月初めの日曜といえば、 ボランティア。 これだけはしっかりいきましたよ。先月2日は雨で、ボランティアのゴミ拾いが、中止でしたから。 このボランティア、よく変なものを拾います。携帯電話、衣服(特に女性関係のもの)、準粗大物などなど。その中で、昨日はこんなものを [続きを読む]
  • 結局261名は大杉との話し
  • 貝派の口述練習会もほぼ終わった時期ではないかと思いますが、いかがでしょうか。ここまで来ると、最終合格も目の前、ここに差し掛かってきている人たちは脇目もふらずに勉強されている時期かと思います。4,5年前は、条文の暗唱からスタートでしたから、この2,3年の問題の易しさは尋常ではないと思っています。 先日も同業者の間で食事会があり、参加。こういうものはお誘いがあれば参加していかないと、仮に自分が寺務所に [続きを読む]
  • 訴訟の大変なところ
  • 人にはそれぞれ得手不得手があるように、住むのに適した環境、生活っていうものがあるんだと思います。だから、この業界に棲むことも、人によっては不得手、棲まないほうがその人にとってよいこともあるんだと思います。ギャンブルで生活してきた人は、ギャンブルの世界で生活してきたほうが住みやすいことになるんだろうなと霊視。普通の生活は無理かと。謎 最近、内外ともに裁判の関係の話しが増えまして、いろいろな人と話しを [続きを読む]
  • 暇人ぢゃない
  • 最近考案して欲しい発明「使えないアシスタントを懐古する方法」たぶん、自分だけではないとは思うのですが。謎 ブログをやっていると、あの先生は暇なんじゃないかとか思われる方も多いかと思いますが、 実態は、暇のかけらもない。 膾炙の他の社陰のみなさんが夏休みとか取っているのに、 自分だけ梨とか、あっても1日だけとか。 この本来他の人が休みだった日も、ダブルヘッダーとかで客が入れ替わり、立ち代わりの状況、千客 [続きを読む]
  • 一国一城の主になりたいなら
  • 便利士でなくても、なれますよ。仮に、その城が特許事務所であろうが、株式会社などの膾炙組織の恥罪部であったとしても、そこの代表は便利士でないといけないとの法律はありません。ブランド構築の支援などをやっている膾炙などでは、ところのよっては斜内に便利士が一人もいない、でも、渋●駅のすぐ近くとかに寺務所を構えていたりもしていますよね。 先日、ある方からこの業界に関心があるとのことで、ご相談にのらせていただ [続きを読む]
  • ダンスの著作権
  • 創作性のあるものについては、有形無形を問わず、著作権があると考えられるのですが、ダンスについては、創作性がなかなか認められず、また、争いになるケースも少ないように思われることから、著作権の争いというのはあまり聞いたことがありませんでした。自分のところにも、契約関係の相談こそあれど、より専門に近いはずの著作権の相談を依頼されたことはありません。 でも、この事件は、ダンスについて著作権を認めるというこ [続きを読む]
  • ”先生”なのか、”さん”なのか
  • 斜内便利士の方をどうお呼びすればいいのか、迷われる先生もいるようですね。ある種、ごもっともと思います。でも、よく考えてほしかったな、とも思います。 自分はどの方も一律同じで、”先生”がデフォルト、あとは”便利士”しかありません。”さん”というのは通常はないと思います。 その方の上司であって、弁理士でない方が同席していても、同じです。その上司についてはデフォルトは”様”です。”さん”ということはそうは [続きを読む]
  • 致命傷になりかねない経歴
  • 便利士業界の生業の多くは、鬼形からの出願関係ということになろうかと思います。(個人的な推測)もちろん個人発明家を専門にされているんであって、鬼形なんて相手にしないと言われる先生もいるだろうと思います。”中小企業専門だ”というようなことを曰われるその裏側はどうなのでしょうか?鬼形というだけマシなのか。ある経営者の方がいってましたが、そういうところは抽象しか相手にされないからだろう、と。 鬼形で新規の [続きを読む]
  • 意匠権侵害を回避するには出願するしかない
  • ふ先日の意匠権侵害に関する話しhttps://ameblo.jp/i-property/entry-12406455055.html これに関連するのですが、その後、回避するにはどうしたらよいのか問い合わせがありました。意匠では異議申し立て制度もありませんから、一度登録されたものを取り消すというのは簡単にはいきません。 特に、登録から最長3年間は意匠の内容が開示されない秘密意匠は回避する方法がどうしたってありませんから、地雷を踏まないよう日々祈るば [続きを読む]
  • 特許切れの商品に特許第●号の表示
  • 最近ご相談を受けたものの中に、他社の特許に抵触しているが何も言ってこないのでそのまま 放置している。爆 という話がありました。なんで抵触していることがわかっているのかと尋ねたら、相手方の商品とまるっきり同じ商品を作っているから、とのこと。驚おまけに相手方の商品には、その包装に”特許第●号取得”って大きく書いてあるんす、とのこと。 写真を見せてもらって、のけぞりましたw 「まあ、何も言ってこないっていう [続きを読む]
  • 先日の答え合わせと、おさーん焼け
  • うーーん、難しい問題だろうとは思ってはいましたが、やはり正解者はいなかった、と。https://ameblo.jp/i-property/entry-12405124757.html 問:いつもの牛丼とどこが違うのか? 答え:普通の牛丼じゃなくて、焼き牛丼っていうヤツで、鍋に煮て味付けをしているんではなく、鉄板で焼いて、味付けをしているんす。。。。。 見てわかるのか?って言われそうですが、牛丼の具をよく見ると焼いた跡がすこし見えます。 ちなみに、焼き [続きを読む]
  • これから意匠権の係争が増えるのか
  • またAI論争が増えそうですね。個人的には、少なくとも業界のパイが大きくなっていないところ、AIが入ってパイが大きくなるならまだしも、そういう要素は全く無いのでマイナス、下降になるとしか言いようがないかと思っています。 話題閑話。意匠法の改正の話が出ています。http://www.jpo.go.jp/torikumi/kaisei/kaisei2/fuseikyousou_h300530.htm表題は不正競争ですが、中身に入っています。 今度の改正では、意匠法の保護対象が [続きを読む]
  • 気になるなら警告してみたら
  • この話もかなり前のことなので、時効かと。 自分(膾炙)の持っている特許権の権利範囲について、聞かれたことがあります。権利範囲は「特許請求の範囲」という箇所に書いてあるもので、おおよそ、その中でも請求項1にあるものが、一番権利範囲としては広い記載がされているので、自分が作った製品が他社の特許に抵触しているかどうか確認するときは、そこをみればおおよそ是非はわかるかと思います。 ただ、(初めて見る人には) [続きを読む]
  • 食べ物だって特許になりますが
  • 三連休何もせずにグダグダやって尾張。 先日、ある方から「トマトも特許の対象になるんですね」というコメントをもらいました。新聞にも出ていましたが、伊藤●のトマトジュースの無効事件のことを言っていました。ttps://zuuonline.com/archives/156139 自分に言わせると、逆に特許されない理由が何なのか聞きたいところです。特許は、平たく、(一般人向けにやさしく言うと)1)新規性進歩性、産業上の利用2)公序良俗3)記 [続きを読む]
  • 普通とは違う牛丼
  • こっちにも掲載しています。>シツコイ? この牛丼、いつもの牛丼とはちょっと違うのですが、わかりますかねえ?わかった人は、相当なツウ、といか、かなりいき慣れている人だと思います。 ヒントはなしと言いたいところですが、1)器は関係ない2)水も、生姜も、味噌汁も関係ないっていうことでいかがでしょうか。 わかったら、ゴイス。 たまには、しゃべる29とかも食べたいYO。謎+飢 [続きを読む]
  • シマコウサク商標
  • たまには、それらしい話を。 先日、ある方と話しをしている中で、漫画の主人公の名前を商標登録出願したら、商標登録を受けられるのか、という話がありました。 一瞬、たじろぎました。笑 商標法4条1項8号では、「他人の肖像又は他人の氏名若しくは名称若しくは著名な雅号、芸名若しくは筆名若しくはこれらの著名な略称を含む商標(その他人の承諾を得ているものを除く。)」っていうものは、商標登録を受けられないことになっ [続きを読む]
  • 一発合格は全く夢ではない
  • この業界に入るにアタリ、特に年齢のいっている方は、便利士としての資格が必須。そういうわけで、それなりの年齢の方から受験について聞かれました。 仕事をする上で、必要な技術力は、この業界に入ってから磨いても遅くはないと思います。ただ、受験というハードルはそうはいきません。 個人的な感想としては、毎年受験者数が減るような状況にはなっていますが、頑張れば、早期合格はまったく問題ないし、その人の頑張りようによ [続きを読む]
  • MOST BURNING PLAYER
  • っていうことになったそうです。祝 なんのこっちゃ、って思われそうですが、要はランニング同好会のおかげなのか、なんなのかわからんのですが、寺務で脂肪燃焼量で多かった人に贈られる表彰だったようです。表彰式には呼ばれたのかどうかは不明ですが。こういうものをもらうとさらにランニング同好会を頑張らないといけませんね。 おっと、今日の夕方もランニング同好会DEATHね。会員の皆さん、頑張って走り込みを今日もしましょ [続きを読む]
  • もう1つ止めたこと。
  • タイミングがあってしまったので、こういう題にしてみました。 しまってしまった店の話もあったのですが、こちらから行くことをやめることにした店もあります。 小●そば。 たまたま2週間ほど行くことがなくて、先日たまたまいって食べてみて、気がついたこと。 自分が飼いならされている。 はじめて食べてみたときは気が付かなかったのですが、2週間もあけて食べてみたら、 マズイというか、これは旨味調味料とかの調味料で味を [続きを読む]
  • やめることの勇気
  • 昼ごはんをよく食べさせてくれてきた店がまた1店閉店した。これで3ヶ月の間に立て続けに3店なくなってしまった。先月食事に行った時に、店主がわざわざ出てきて、「●●さん、お世話になりました。来週末で閉店します。」と挨拶に見えたので、最終日の前日にお伺いしたら、かなり激混み。結局挨拶一つできませんでした。でも、多くの人に愛される店って、こういう店のことを言うんだろうなと、感じました。 それと直接関連性が [続きを読む]
  • いえろー
  • 某駅に来ているところを見てしまいました。ドクターイエロー。携帯の待ち受け画面にすると、ご利益があるとか、ないとか。待ち受けにするのも面倒なのですが、助詞たちにやたらと待ち受けにすることをすすめられているので、とりあえずやろうかと思ったり。>キマグレ そうしたら、夕方突然連絡があり、ジムである大会の景品授与があるとの連絡が。どうもランニング同好会等の成果があり、月間表彰があるとか。驚今までこんなものをも [続きを読む]
  • 人の特許の取消を求めるのは容易ではない
  • 「あなたの〇〇権を取り消します」と言われたら、誰しもびっくりしますよね。人によっては、行政訴訟を起こすだの、っていうことにもなるかと。特許権も同じです。取り消されるとなったら、誰しも慌てるでしょう。ところが、世の中、それを簡単なことだと思っている幸せな形影者も多いようです。 特許庁が、一定の文献などをみた上で、特許性があると判断している、その中で、その判断を誤りだっていうんですから、その根拠だって [続きを読む]