ぼさちゃん さん プロフィール

  •  
ぼさちゃんさん: ぼさちゃんのブログ
ハンドル名ぼさちゃん さん
ブログタイトルぼさちゃんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/i-property/
サイト紹介文2015年5月に登録されたばかりの企業内弁理士が作ったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/05/17 12:23

ぼさちゃん さんのブログ記事

  • コストばかり見ても意味はあまりないのでは
  • 寺務所や、あちこちの経営者などから出願などの費用の話をお伺いするのですが、自分に言わせると、あちこち調べて回るとか、見積を取って回るとかっていう作業は、暇人ならまだしも、そうでないなら、無意味に近いと思います。 もちろん、1件40マソ、50マソとか、ちょっとヒドイのではないか、というところは論外ですが。通常と違う設定になっているところは、そうしている理由があると思います。その理由は、こちら(依頼す [続きを読む]
  • この業界では東大卒も意味がない
  • 昨日もつまらんというお言葉。ええ、自分も気乗りしなかったので、仕方なく。ただ、チェックの厳しかった人にはわかったようですが、昨日は勝手に4回転だか、5回転だかしていたような。逆に回っていないところも2回転だかありましたな。謎 ところで、昨日は、ある特許事務所の方から電話があり、友人のツテなのか、その関係で転職することにしたとか。良い結果になればよいですが。その事務所、買収の噂がかなりあり、稼ぎ頭の [続きを読む]
  • 特許庁はありとあらゆる公知を探しているわけでない
  • どこの鬼形にでも斜内便利士がいるというわけではないということもあり、そうすると、取引の関係や協業先などからも支援要請が当然出てくる、そんな関係もあって今年も新幹線に乗る回数が早くも30回に迫ろうとしています。 今年特に多いのはM&Aの関係もあるのですが、一番多かったのは、 なんでこんなものが特許になるのですか という相談。 特に、その業界ではその発明が一般に知られているものであるはずなのに、今頃特許され [続きを読む]
  • この業界にも懲戒はある
  • ア○ィーレの懲戒の話しがあちこち出ていますが、サラ金の過払いなんてもうかなりの話しが時効で、返還請求を求めるにしてもムズカしいような気がしますが。もっとも時効は、返還してくれという方ではなく、返還を要求された方が言ってくることなので、それがされるまで請求できる立て付けにはなるのですが。 前に自分の関係者でもサラ金に手を出した人がいて、その方は、家族以外の全て、家の資産から仕事まで失いました。聞くと [続きを読む]
  • 斜内便利士の価値
  • 40を過ぎた斜内便利士で、あわてて転職しようとする方がいるみたいですが、無理、又は、転職しても自分の財産(取引先の情報等)を盗られて放り出されてオシマシとなるのが関の山って感じだと思います。ああ、40過ぎて寺務所勤務の経験もなければ、自分で明細書などを書いたこともない便利士ともなると。。。。。 それはさておき、最近、あちこちの斜内便利士さんのことを聞きます。いやー、何の関係もないんじゃないの、って [続きを読む]
  • ありきたりなものの寄せ集めだからって特許できないのか
  • 最近良く聞く話し。 「当社の製品は、一般的なものの寄せ集めだから、他社が出願したって特許できませんよ」 この人もアフォなんやなあ。四ね特許公報なるものをあまり見たことがないのか。 ありきたりなものの寄せ集めだから特許できないのが事実なら、特許なんて成立するものが毎年数十万件とかって出るのか? 寄せ集めに過ぎないものでも、その組み合わせが特徴あって、公知でない、進歩性があると認められれば、特許されるうう [続きを読む]
  • 必然的な流れ
  • 昨日はちゃんと布団で寝たのかな?昨日はツッコミが結果としてつまらない、もっと回れとの話だったので来週はがんばりたいと思いまつ。代わりにニールアップが復活したんで、ヨシとしてほしいなと思います。 それにしても、こちらの業界でも、顧客を連れて独立してしまうというような話しはよくある話し。寺務の世界はそれ以上にはっきりしないところがあるので、潜在的なところはもっと大きいの鴨。プログラムが違うから競合には [続きを読む]
  • 優越的地位の濫用
  • 体育の日にふさわしい記事を。 先週、あるインストラクターの方のシークレットパーティにお呼ばれして参りました。要は、ただの夕食会ですが、この業界もまたこの1、2年激動の時代になりそうです。 細かい内容はさておき、インストラクターの方は、もともとはその寺務のアルバイトや契約社員だったところから、いわゆるフリーランスになられる方が多いようです。フリーランスとなれば、あとは2,3ヶ月単位での契約の更新がどう [続きを読む]
  • 乙。
  • 今日みたいな日は、在庫処分に限る。 っていうことで、を、今日は廃棄。 ついでに、ロゴが禿げてしまっているし、これも廃棄。しっかし、デザインもイマイチだったなあ。そんなに激しい使い方はしていないんですが、これも寿命かと。激しい使い方をしてしまった(されてしまった)のは、別な方。謎 これらが何なのか?謎わかる人にはわかるはず。大謎特に助詞会メンバーはわかるはず! 今夜、大きなネタを1つ書こうかと思って [続きを読む]
  • 見てくれを見繕っても
  • 独り言。 いろいろなヒトをみていると、世の中いろいろな人がいるなと思います。もちろん、十人十色というように、10人の人がいれば10通りの人がいるわけです。性別、年、学歴、育ちの良さ、趣味、性癖、価値観などなど 夏終わり、この季節の関係なのか、たまたまなのか、うまくいかなかったとの話しを聞きます。もう少し伸ばせば、みのりの秋、温泉の季節なのかと思うのですが。 偏見と言われるかもしれないのですが、見てく [続きを読む]
  • 晒し者?
  • 移住者は、念書を書いてもらうのが前提です、なんて言われて、眠心島から鬼謀島へ移ることを認めた所、それを知らなかった人が今頃慌てて、そんなもの書けるかって言うことになったんでしょうかねえ。まあ、移れる人は、節操なしと言われても文句は言えないでしょうけど、政治を飯の種にするような人って、どうなんだろうと思います。謎 ところで、最近、1つの疑問がありまして、ナビのあたりをうろついています。その中で、いろ [続きを読む]
  • 外にも聞こえる声
  • 昨日はツマラナかったという言葉を多数受けました。ええ、反省しています。来週はチャチャがたくさん入るよう精進しますw ところで、ここんところ転職関係の話しを書いていますが、転職膾炙の情報は本当にいい加減で、適当なものが多いので、信用してはいけないと思います。それより信用すべきは、身内とでもいうべき仲間の情報や、業界の情報のほうが全くあてになるし、信用できると思います。そのためにも、日頃から虎ノ門に通 [続きを読む]
  • お前もか
  • 広島が面接にいかなかったというのは、正しいと思いますね。赤いウエアを着た姿っていうのは、全く想像すらつきませんし、本人が望むのか、というと、確率は0に等しいと思います。 昨日、フッと転職に関する情報を書きましたが、今日のための伏線でした。 昨日、各企業の内定式とかっていう儀式があったのかと思います。今年は、7月1日時点で内定率83.2とかっていうことですから、10月2日段階では9割は越えているかと想 [続きを読む]
  • 近頃の業界の求人事情
  • 論文試験の発表後、転職支援サイトへの登録や更新が相当増えたようですね。前にも言ったとおり、サイトに登録すれば、おおよそ、それが誰の情報なのかは、勤め先にも知られることが多いので、やり方などは注意いただけたらと思います。そう、サイトへの登録は退職することを事前予告したのに等しいことなのです。 その転職についてですが、鬼形笞罪はやっぱり人が余っている所が多いという状況は変わらずのようです。某サロンを見 [続きを読む]
  • 医師のメールアドレス
  • たいした話ではない。 最近、あることで診療にかかっているのですが、今まであまり思わかなったことなのですが、電話の連絡先はしっているけど、メールアドレスは知らないことが多かったなあ、と。 ちょっと調べれば自分でもわかることだったりするなら、携帯端末からでもささっと調べればよいが、そうもいかないような自分特有の話し、みたいになると、そうもいかず。 かといって、電話で診療所などに電話するのも、向こうが診療 [続きを読む]
  • 論文試験ダメだった人へ
  • このネタは一般の人向けに全くならないので、書きたくないネタですが、自分もダメだったことがあったので、書いておきましょう。 まず、短答免除が切れてしまう方に関しては、今回の試験が1つの潮時かなと思います。便利士は文章を買いてナンボ、その同じ試験でダメだったのですから、資格を取っても。。。。。。 短答免除がまだある方は、まだチャンスは有るのですが、来年以降短答がやさしくなるとの話はない(個人的には今年の [続きを読む]
  • 無責任なこと
  • 昨日は論文試験合格発表の日。229名。大杉やなあ。(←個人的感想です)229って言う数字は、平成11年当時の数字で、当時4500人からの登録者がいたのですが、今や1マソ2セソとかですからね、当時の3倍です。パイの大きさは小さくなる一方のようですから、それを奪い合いとなれば最初から闘う気力すらわかない人が出て当然となります。 とてもではありませんが、 おめでとう なんて言葉は合格者にいえません。おめで [続きを読む]
  • アタリマエのことこそ
  • 実は特許できないものであることを証明することが難しかったりする。 散々やりあってきたことだと思うのですが、なかなか↑のことを理解されない、わかっていただけない、油断大敵な方がいるのですねえ。困ったものですw 『Aという業界で、Bと言うものは昔からあったんだから、特許出願したって無駄だよ』ということをよく聞きます。 ところが、そんなことを曰う方に限って、2,3年後泣き虫になって再登場っていうことが多いの [続きを読む]
  • ジムに行く理由
  • 鬼形内便利士が資格を活かすには、出背することだといわれたのにはさすがに吹き出しました。企業の出背とは、企業にいる人ならわかるように年功序列ですから、どれだけ貢献しようが、どれだけ優秀だろうが、出背とは関係ないもの。特に遅罪部とかっていう部署があっても、そこの舞蝶はたった一人。便利士が斜内に10人以上いようが、20人いようが、なれるのは1人。今のような組織がフラットな時代に、舞蝶なんてポジションで出 [続きを読む]
  • 提言
  • 先日のブログhttps://ameblo.jp/i-property/entry-12313185941.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----i-property_12313185941に関し、取引先に問題があって、自分のところに調査があっても、自分のところで問題がなければいいのではないかとある方から言われましたが、そこは抑えるべきところとしては、少し違います。 問題がなくて、処分等は何もなかったということはある意味当然で、問題は、問題はなくて、処分も [続きを読む]
  • 問題のある取引先とは早目な解消が必要
  • 先日のブログも物議を噛ましてしまったみたいですが。苦笑斜内便利士に必要なことって、本当になんだろうかって、思います。 例えばライセンス料の交渉能力なのですか?年に1回もないのが大半では?それのためにどれだけのコストと時間が必要なのか?そんな時間があるなら、ファミリーサービスした方がいいのでは?それでは、斜内に便利士はいらないっていうこともわかるような気がしますYO。 ところで、1400人の残業の話が [続きを読む]
  • 鬼形内便利士に必要なことは?
  • 安室ちゃん、引退だそうですね。聞いたところによると、先日の 25 aniversery のTシャツに、「bye」との言葉が書かれており、一部のファンの間では、これってどういうこと?という話しがあったようですが、その方たちの不安は見事的中ということだったようです。 引退といえば、自分にかぎらず、鬼形に務める人は、定年なり、病気などにより退職という引退をいつかは迎えます。自分もやがては来るのだと思っていますが、、、、、 [続きを読む]
  • 肥満対策
  • 昨日体重計にのってみたら、 どーーーーーん、○0キロオーバー。ええ、交通違反じゃありません。体重です。 自分で決めている体重制限があり、そこを越えるといかなる手段を使ってもそこから○キロ落ちるまで、何事も我慢。とにかく、やるしかない、と。これは絶対にストレスから来ているんだろうと思います。 今の時期からやっておかないと、年末年始の暴飲暴食の時期が飢餓の季節になってしまいます。 みなさま、見かけても餌は [続きを読む]
  • 特許や商標は生殺与奪を握る鍵
  • このネタを引っ張るつもりはないのですが、いろいろ問い合わせを頂いているので、その後についても 出だしだけを見てしまうと、表題と合っていないですが。 それはさておき、ライセンス契約を解約されてしまった知人の会社ですが、何度も特許権者の会社にお伺いし、お詫びし、契約の再締結を求められているそうです。 再締結はできるのではないか、との楽観的な雰囲気があるようです。ライセンス料の基礎となる数字のとり方を誤っ [続きを読む]
  • この業界の広告って、HPとCMでは違うの?
  • 昨日は4字頃まで起きていたんでしょうか。今朝は大丈夫なのか?まー、いいや、他人事はさておき。 先日、近所のローソルで、こんな広告をみた。 はっっやー、もうクルシミマスの季節が来るんだそうです。まあ、今年も一人で乾杯していることだろうと思います。でなきゃ、連れ込んで、、、、ええ、居酒屋にですよ。(←嘘つき) ところで、広告といえば、最近、こんなものが投げ込まれていました。 そう、ローソルのちらし。チラ [続きを読む]