masa さん プロフィール

  •  
masaさん: Small House Style
ハンドル名masa さん
ブログタイトルSmall House Style
ブログURLhttp://smallhouse2011.blog91.fc2.com/
サイト紹介文音楽や旅などリタイヤ後の趣味の生活を楽しく綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/05/18 09:04

masa さんのブログ記事

  • フィット最初の旅は那須で
  • フィットの高速走行テストや何かを兼ねて那須に一泊旅行に出かけた。高速道路でのフィットのオートクルーズ機能や自動レーンキープなどを試したが、長距離ドライブがとても楽になりそうだ。いつもの那須では到着後、さっそく蕎麦屋さんに。そして、さくらのためにたっぷりと散歩を楽しむ。ここは那須高原「八幡のツツジ群生地」。いつものように季節外れの訪問なので人気が無い分、ゆっくり散策できる。そしてここから那須塩原の深 [続きを読む]
  • 車が新しくなった
  • 2011年に購入したフリードスパイクは7年間7万キロ、ワンちゃんを連れて私たちの旅に良く付き合ってくれた。もう、そんなに大きな荷物を積んでキャンプに出かけるというよりも、低燃費で運動性能がもう少し良さそうなコンパクトカーを次の車に選んだ。フィットハイブリッドだ。ボディーカラーは鮮やかなプレミアムイエローパール。以前の車と同様、遊びに出かける時に楽しそうな色を選んだ。こうした元気の出る色は、広い駐車場でも [続きを読む]
  • 今年最初の神戸
  • 先月末に神戸に行ってきた。自立型老人ホームで一人暮らしの母親に会うのが目的で、今回は飛行機と新幹線を利用した。羽田を飛び立って、伊丹空港に着くころにはみぞれ交じりの寒い天気。飛行場近くは住宅密集地のローカル空港。最近、一人で神戸に行くときによく利用する快適なホテルが、生田神社横にある。最近のホテルのサービスは、スマホの無料貸し出し。海外、国内共にこの電話を使えば無料でカケホーダイとなる。このホテル [続きを読む]
  • 今回も豪雪
  • 2014年の2月は関東地方に大雪が降ったけど、今回もかなりの雪だった。TVで交通機関の混乱を見るにつけ、通勤の無い生活で良かったと思う。アビーが元気なころ、雪の中で喜んで遊んでいたのを思い出す。さくらもやっぱり雪が好きそうだ。 [続きを読む]
  • 年の瀬の那須
  • 今年の疲れを癒しに年の瀬の那須温泉に行って来た。毎回目的地に向かうコースの途中で何か観光地を探してみるが、今回は足尾銅山。こんな時期に人も居なくてとても寂れた感じ満載の場所だ。世界遺産登録を目指しているらしいが、ちょっと無理かな。ここは施設周辺に飲食の施設が無くて困った。まずはトロッコに乗って坑道内に入る。なんとなく気味の悪い坑道入口銅のインゴットは20kgその後日光市内に入って、今度は日光田母沢 [続きを読む]
  • コンサート実現
  • ほんとに久しぶりの更新。12月10日にクリスマスコンサートを狭山ライブステーションで実施。予想を超える150人ものお客様に来ていただき、食事に、お酒に、ダンスに、抽選会にと、この夜は大いに盛り上がった。このライブは数か月前、トラベリングのリーダーからの提案が発端で実現したものだ。私達ラプレとのジョイントコンサートをとにかく楽しくやりたいとの目標で、合同の練習を重ねて来た。この日の為に演奏する曲の準備、当 [続きを読む]
  • クリスマスコンサート
  • 12月10日(日)はクリスマスコンサート。お友達バンドの「トラベリング」さんと我らが「ラプレ」の初めてのジョイントコンサートだ。トラベリングのリーダーからのお誘いで一気にその企画が実現することになった。我々は普段ボランティアでの演奏活動が主体なので、今回のような本格的なライブハウスでの演奏はとても珍しく嬉しい話だ。トラベリングさんのアイデアを元に、皆さんに来ていただくからには音楽だけでなく色々と愉し [続きを読む]
  • 父との別れ
  • 98歳の父が21日の早朝に旅立った。十分に長生きしており、我々家族もある程度覚悟はしていたものの、こんなに急に亡くなるとは思っていなかった。20日には施設のスタッフと我々家族が今後の父のケアについて相談を行ったばかりだ。父のお見舞いに訪れたのに急にお通夜や葬儀になるとはまるで夢でも見ているようだった。もしかすると父はみんなが集まってくれたので安心したのかも知れない。父母の入居している施設から車で少し走れ [続きを読む]
  • 熱海から弥生時代へ
  • 猛暑が終わって涼しくなるかと思ったら、まだまだ暑い。熱海で温泉と食事を楽しみに、また一泊の旅に出発。さくらは外出した時、知らない人を怖がるので、散歩のときに注意が必要。熱海の海岸も特に興味はなさそうだ。ホテルの近くの伊豆山神社を参拝したり、ゆっくりとホテルに戻って、温泉と食事を楽しむ。食事は今回も一部だけ紹介。地元のビールに始まり、まずは焼茄子の茶わん蒸し、合鴨の味噌焼き、子持ち鮎とサーモンハラス [続きを読む]
  • 近所の夏祭りイベント参加
  • 我らLapuleのバンド活動は老人ホームでの定期的なボランティア演奏が多いが、たまに地域のイベントなどへの出演ファーがある。今回は狭山市内の大きな団地での夏祭りのイベント。ここの自治会は親睦の企画も本格的で、参加者も多くとても賑わっていた。今回は初めての屋外演奏となり、色々と勉強になった。さらに初めてのフラとの共演も実現。今回の出演をきっかけに昔の仲間が集い、夜の打上げも含めてとても楽しい一日となった。 [続きを読む]
  • お肉が届く
  • クール宅急便で美味しそうなお肉が届いてびっくり。普段お世話になっている方からの贈物で、ほんとうはこちらが贈らなければならないような気がする。今年上半期のけじめとして送り主は色々な方達のことを思い浮かべながらお送りするのだろう。自分にはなかなか出来ないことだなと思う。明日は美味しいすき焼きかな?最近ブログをさぼってしまっている。 [続きを読む]
  • 那須 木道 紫陽花
  • 6月末に那須に行ってきた。子供たちと一緒に行こうと思ったけど、あいにく若い人たちは忙しく、我々暇なシニアと愛犬との旅行になったので、さくらが喜びそうな散歩がいっぱいのコースにした。まずは那須塩原に到着後、腹ごしらえに「辛み大根蕎麦」を頂く。辛くて、さっぱりしていて正に夏向き。今回のさくら向けトレッキングコースは那須塩原の大沼園地というところ。駐車場に車を停めて、大沼を一周する。木道が整備されていて [続きを読む]
  • 智光山公園菖蒲園
  • 狭山市智光山公園の菖蒲がそろそろ満開との情報でちょっとお出かけ。毎年この時期に約2,600株と言われている花菖蒲が見頃となる。写真を撮るが、どうも満足のいくものが撮れない。花の撮り方をもう少し勉強かな。公園内は釣堀もあって、のんびりといい感じ。 [続きを読む]
  • 母親の句集
  • もうすぐ93歳になる私の母親は現在神戸の自立型老人ホームに入居しているが、趣味で取り組んできた川柳が長年の間に相当な数に達していた。周囲からせっかくなので本にしたらとの話が起こり、私が原稿を全て預かり、句集の制作に取り掛かって先日印刷が完了した。母親は本にすること自体を恥ずかしがっていたが、今までノートやメモ用紙に書きためた句が内容ごとに分類されたり活字となることで、当時の記憶や本人と家族の思い出が [続きを読む]
  • 快晴の伊豆箱根
  • 毎年恒例(高齢)の会社のOB会、今回も伊豆一泊の旅を楽しんだ。二日間とも絶好の好天に恵まれ、帰りは伊豆スカイラインを通って懐かしい十国峠に寄る。さっそくケーブルカーに乗って770mの山頂へ。このケーブルカーは昭和31年の日立製だった。我々日立のOBとしてもちょっと嬉しい。誰がデザインしたのだろう?この当時はデザイナーは居なくて、設計者の手によるものか?富士山も良く見えるし、駿河湾、三浦半島などまさに「十国 [続きを読む]
  • 文人の別荘
  • 最近は出かければ雨、家にいると晴天が続いてしまい残念だったが、今回は久しぶりに好天に恵まれた旅だ。新緑の軽井沢で、改めて軽井沢らしい文人の古い別荘を訪れてみた。まずは旧軽井沢で有名な「室生犀星の旧居」だ。つるや旅館の近くにあるこの別荘は手入れも良く、この日も管理者が庭の手入れを丹念に行っていた。この場所を舞台に夏の軽井沢では多くの詩人や作家たちとの交流が行われていたという。質素な建築やこじんまりと [続きを読む]
  • オークションは楽し
  • 4月の更新は一回のみでちょっとブログをさぼっていた。最近、オークションの便利さに今更ながらちょっとはまっている。最初はいらないモノ、買ったけど気に入らず使っていないモノを手始めにAmazonの出品用アカウントを使って売ってみたら、結構良く売れた。しかしAmazonで中古品を売るためにはAmazonで扱っている商品でないとだめで、例えばかなり昔に買った趣味のミニカーなどはAmazonでは売れない。そこはやっぱりメジャーなヤ [続きを読む]
  • 春の芸術鑑賞など
  • 近所の桜が満開になった。近くの稲荷山公園にワンちゃんと散歩に。丁度桜祭りで賑わっている。そして3月末のことになるが、青山でジャズを楽しんできた。この人の演奏と歌、素晴らしい。Youtubeで見れるこの曲良いです! してお楽しみを。。「On the sunny side of the street」 。ここブルーノートの近くには以前通勤していたオフィスがあり、とても懐かしい。近くのバーで美味しいハイボールを。そしてさらに二日後の話。 [続きを読む]
  • 寒い那須で温泉に浸かる
  • 先週は那須に行ってきた。あいにくの雨模様で思わぬ寒さに観光どころではなくなった。こうなるとあとは温泉と美味しい食事だけが楽しみだ。那須どうぶつ王国のカピバラも温泉に浸かったまま動こうとしない。ペットと一緒に泊まれる部屋に無事チェックイン後、さあ寒いので、温泉と食事が楽しみだ。食事はいつも楽しみにしている和食会席で、まずはビールから。きめの細かい泡が美味しい。あとは写真を見て、目で料理をもう一度楽し [続きを読む]
  • 飯能焼の窯元へ
  • 小春日和の今日は飯能焼の窯元である破草鞋窯(はそうあいがま)というところに行ってきた。以前から、ここには贈り物などの陶器を買いに来ていたが、今回も一つ選びに来た。工房には沢山の陶器が展示、販売されている。今日は店主で陶工の岸さんがおられたので購入した陶器の箱にその場で品名を書いて頂いた。飯能の静かな山里にある窯元、お勧めです。帰りには満開の梅を楽しみ、蕎麦を楽しんで帰りました。 [続きを読む]
  • ペットに感謝
  • ペットと一緒に居るといつも心が癒される。Abbeyが天国に旅立ってから今日で早くも2年が過ぎた。初めてAbbeyが我が家にやって来た時は、やんちゃな子犬だったので、犬を飼い慣れていない我々はちょっと戸惑って、直ぐに手放そうかとも思ったほどだ。でも初めての検診などで病院に連れて行ったとき、皆に「可愛い、可愛い」と言われてて、そう言えばそうだと思い、手放すのをやめたいきさつがある。これが子犬のAbbey。それから約 [続きを読む]
  • さくら近況
  • あまりにも寒い日が続いたのでさくらちゃんの散歩用にと嫁さんが手作りの服を縫ってくれた。体にぴったりフィットさせるのに型紙を作って苦労していただけに、まさにぴったり。最近、ちょっと暖かくなってしまったが、まだまだこの服が活躍する日は多いだろう。 [続きを読む]
  • 今年のライヴは残念
  • 友人たちと地元のライヴレストランを貸し切っての演奏会。今年は我らがバンドのヴォーカリストが風邪のためにダウン。残念ながら、Lapuleとしての演奏を披露できなかった。代わりにTraveringさんの伴奏に急遽参加せて頂き、3曲ほど共演を楽しませていただいた。機材の準備などいつもJamesさんに協力してもらう。勿論Kelenちゃんも駆け付けて歌ってくれた。来年はもう少し暖かい時期に開催したいものですね。 [続きを読む]
  • 毎年お正月は伊豆で
  • 毎年同じような投稿になるが、1月初めは遅い初詣でに伊豆の白浜神社を訪れる。参拝前「さくら」に初めての海を見せてあげる。ここは神社のすぐ裏手が白浜海岸だ。始めて見る海なのに、さして感動もなさそうな。伊豆も、この寒い時期には観光客もも少なく、何処に行っても空いてていい。大室山のふもとの「さくらの里」、細野高原の雄大で気持ちの良い景色、ひっそりとした奥野ダムと松川湖周辺。みんなおすすめのコースだ。今回は [続きを読む]
  • 年の瀬の軽井沢 
  • 今年の仕事も終わったので本年最後の締めの旅に出かけた。今更ながらの軽井沢観光で、生憎の天候であったため、追分の堀辰夫文学記念館に寄ってみた。宮崎駿の映画「風立ちぬ」のモデルにもなった小説家堀辰夫が晩年を過ごした別荘には色々な記念品が飾られている。映画では「里見菜穂子」となっていたヒロインは堀辰夫の婚約者矢野綾子で、結核のため富士見高原療養所で亡くなったのだが、写真をみるとほんとうに美しい人だ。この [続きを読む]