ミー さん プロフィール

  •  
ミーさん: 素顔のままで
ハンドル名ミー さん
ブログタイトル素顔のままで
ブログURLhttp://koinohana441.com/
サイト紹介文50代・一人暮らし・バツイチ♀の暮らしぶり ベランダ菜園・家庭料理・映画鑑賞を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/05/18 22:30

ミー さんのブログ記事

  • 早期退職への思いが消えた理由 / 冷蔵庫整理の絶品おかず
  • 定年まで残すところあと数年となった今、事あるごとに仕事辞めたい病にかかる私「もう辞めたい」とあれこれ理由をつけては愚痴をこぼす私のことを、同僚たちは「また言っとる」と呆れて見ているのではないかと思うほどだけど、昨晩は職場関係で作っている内緒のメンバーたちで久しぶりの飲み会をして楽しかったからか、慢性的な仕事辞めたい病はどこへやらメンバーの中には定年間際の管理職もいたのだけど、管理職ともなれば私のよ [続きを読む]
  • 水回りの掃除の風水効果 / ムスカリの花も終わり近し
  • 休日の今日、朝から青空が広がり、気温もぐんぐん上昇し、布団干しやベランダ畑の手入れなど体も良く動かしました。しばらくの間していなかったお風呂やキッチンなど水回りの掃除も丁寧にした後、ついでに排水溝の掃除もして汚れを洗い流すと、何だか心の中の汚れまできれいさっぱり洗い流されるような感じがするのは気のせいでしょうか。私が信じている風水の基本は掃除風水では、お風呂にしろキッチンにしろトイレにしろ、特に排 [続きを読む]
  • お人好しと言われる人 / 茉莉花の苗を買ってみた。
  • お人好しと言われる人ほど、頼まれたことをホイホイと二つ返事で引き受けるものだけど、昔の私なら、そういう人のことを、なんで何の得にもならないことをホイホイと引き受けられるものだと呆れて見ていたけれど、そういう人ほど人脈が多いことも確かなことだけど、計算高い人というのは、自分にとって得になりそうな人の頼みだけは聞くということもあって、実は、そういう人の方が多いような気もしますがね私は出世欲みたいなもの [続きを読む]
  • なかなか一丸にはなれませぬ / すくすく育つフリルレタス
  • 一概には言えないことかも知れないけれど、圧倒的に非正規職員の多い中で正規職員として働く私が普段から感じていることは、仕事に対するスタンスの違い。一日のノルマを果たせばそれで終わり、余った時間はおしゃべりして終業時間を待ち、暇な日は一日中でもブラブラとさぼって時を過ごし、余分な仕事は一切しない。「暇ならこれをやろうょ」と声をかけても、「余分な仕事はしたくない」とはっきり断る非正規職員もいらっしゃる。 [続きを読む]
  • 彼女が果たした約束 / 母の作ったポテトサラダ
  • 先日、アパートの住人たちの常会と称した飲み会があったのだけど、毎回、出席するのはそれぞれの世帯の世帯主であるご主人方その中で、私のような出戻りが世帯主である場合もこのご時世珍しいことではなく、出席者のほとんどが男性である中、私ともう一人可愛い女性も世帯主として参加したのです。彼女はつい2、3年前までは、子宝に恵まれた普通の奥さんをしていたのだけど、ある日突然、ご主人が蒸発してしまって、今は働き詰め [続きを読む]
  • 陽のあたる場所 / おひたしの冷凍保存
  • 冬の間は陽あたり抜群のうちのベランダ畑も、春になると半分ぐらいしか陽があたらなくなって、夏にもなるとフェンス辺りにしか陽があたらなくなるほどで、育てている野菜にとってはあまりいい環境とは言えなくなるのです。ですから春から夏にかけては、徐々にプランターの位置を陽のあたる場所に移動してあげないといけないのですょまぁ、ミョウガのように日陰のジメジメした場所が好きなモノもあるのは、夏のベランダ菜園にとって [続きを読む]
  • 迷っている間は結論は出ませんね / 自家製梅干しついに完食
  • 誰でも生活のために仕事をしているのであって、特殊な場合を除いては、仕事をしなかったらなかなか普通の暮らしはできませぬ。夫の給料を生活費に充て、自分の稼ぎはすべてお小遣いにできるような恵まれた奥様方とはわけが違うおひとりもんの私は、実家の経済の援助と一人娘が片付くまでの資金稼ぎのためにというか、それを敢えてモチベーションにして、どれほど気を張って仕事を続けてきたことか。それでも年に数回、仕事辞めたい [続きを読む]
  • 疑念が晴れてホッとしました。 / 香味野菜3種を植え付け
  • 昨日までの寒の戻りはどこへやら今日は一転して春らしい穏やかな晴天に恵まれ、休日の今日は、乳がん検診を予約していた病院まで行ってまいりました。人間ドックで指摘されて以来、専門医のいるこちらの病院で検査をしてもらっているのだけど、指摘されているとは言っても米粒ほどの小さな影は心配したようなモノでもなく、だからといって放置もできないということで、年に一回診てもらっているのです。マンモグラフィーは、私の貧 [続きを読む]
  • 近所づきあいは大切にしないと / ラズベリーの芽吹き
  • ここ2、3日の寒さのぶり返しは半端じゃありませぬ。昨日今日と早朝出勤だったのだけど、朝7時前、出勤途中バイパスに設置されたデジタル温度計は大きく1℃と表示され、山に囲まれた私の住む町は、山の高い所は薄っすらと雪化粧して、時々大きな雪が空から舞い降りてきたりして、とても4月9日の気候とは思えないほど。こんな寒い日に、地元の小学校だか中学校は入学式だったというじゃありませんか先日までのポカポカ陽気のお [続きを読む]
  • 寒さをぶり返した日に食べるけんちん汁
  • つい先日までのポカポカ陽気はどこへやら 4日前の暖かい晴れの日に、冬物衣料をホームクリーニングしてきれいさっぱり片付けてしまったというのに、まるで冬に逆戻りしたような今日の寒いこと 土曜朝市に出かけた時の車の温度計は10℃ そりゃぁ寒いはずですょ とりあえずフリースのTシャツの上に皮のジャケットを着て出かけ寒さをしのいだものの、これだけの寒暖の差にアラカンのくたびれた体は戸惑ってしまいます。 土曜朝 [続きを読む]
  • たまの断捨離で心もスッキリ / 折り菜の季節
  • 連休二日目の今日朝起きたら昨日と同じく空は青く晴れ上がっているのに、大量に飛散しているスギ花粉のせいで空気は紗がかかったようにかすんでいました。ベッドから体を起こしてからずっと、朝食後に飲んだ鼻炎薬が効き始めるまでの数時間の間にティッシュ1箱使ってしまうほど鼻をかみました。ホント、この時期、1日のうちで何分ぐらい鼻をかむ時間に取られていることでしょう。まったくもって生活のリズムまで狂ってしまうほど [続きを読む]
  • 花粉症にペパーミントティーが効く。 / 久しぶりの黒豆煮
  • 今年の花粉飛散率はいったいどのくらいなのでしょうか毎年この時期になると花粉症に悩まされる私とは言っても、薬さえ飲んでいれば症状は治まるので、今年も例にならって朝一錠の薬を服用しているのだけど、今年は花粉の飛散率が相当多いのか、その朝一錠飲んだ薬の効果が持続せず、夕方にはもう症状がぶり返しているのです。そんな感じで症状がぶり返した昨日の夕方のこと夕ご飯を済ませ、ゆっくりお茶でも飲んでから薬を飲もうと [続きを読む]
  • 肘の痛みを軽減してくれるサポーター / 葉山椒の初収穫
  • まぁ 私の仕事は言ってみれば肉体労働みたいなもの決して体力に自信があるわけでもなく、スポーツなどとは全く縁もない私が、よくもこんなに長くこの仕事を続けられているなぁと我ながら感心しているのだけど、さすがに50の声を聞いたあたりから体のいたる部分の変調に気づき始めたのです。甲状腺の病気、骨粗鬆症、高コレステロール、高脂血症など病気に関してだけでも発覚しているのは今のところこれだけあるのだけど、お医者 [続きを読む]
  • 年度末最終日は寂しい日でした。 / イチゴの花
  • 年度末最終日の今日午後から出勤だった私は、夜8時過ぎまで勤務していたのだけど、年度が変わる明日から他部署に異動する上司は遅くまで残って荷物の整理をしていたのです。機密書類をシュレッダーにかけたり、昔の写真が出てきたと言って子供のような顔をして勤務中の私たちのところに見せに来たり、そんな時間を上司は朝から過ごしていたのでしょう。上司は大量の書類をゴミにしたり私物を整理したりして、私が帰る頃には上司の [続きを読む]
  • 同僚の末路は早期退職 / ミントのある暮らし
  • 今朝の職場でのこと年度末もギリギリになってショッキングなことを聞いてしまったのです。部署は違うけれど私より2歳年上の彼女は、定年まであと2年を残して年度末で退職するということを、今朝、偶然廊下で出会った彼女の口から聞き、しかも今日が最後の勤めだと言うのです。私と同じ時期にこの職場に就職した彼女とは、入職したての頃、職場のかっこいい男子たちとよく飲みに行ったものでした。職場内異動が頻繁に行われるうち [続きを読む]
  • パワーストーンの日光浴 / 大根おろしで食べる鮭フライ
  • 初夏を思わせる休日の今日週間天気予報では、しばらく晴れが続いていたので、休日とは言え、寝て過ごすなんてもったいないことはできまいと、今日も活動的に動き回りました。我が家は、あちこちにパワーストーンが置いてあるのだけど、最近手入れもせずにほったらかしにしていたもんだから、今日はホコリを被ったパワーストーンたちを丁寧に洗って日光浴をさせましたょパワーストーンはその名の通り何かしら力のある石その石の力 [続きを読む]
  • 帰宅時の気温は23℃ / レタスとイチゴ苗を植えました。
  • 小汗をかくほど今日の日中は暖かく、帰宅時16時頃の気温は23℃早朝出勤だった今朝7時の気温は4℃ 、日較差は19℃ということです。こんな季節のことを乞食の季節と言うのでしょうか。冬物を着ていても、春物を着ていても、初夏の装いでもおかしくない、着るモノに関しては何でもありの季節ですね実際のところ、出勤時の私の服装は、ファーのティペットに厚手のニットコート帰宅する16時頃には、とてもそんな恰好では暑苦 [続きを読む]
  • 大量の根付きネギをもらった時 / 久しぶりに牛肉を買いました。
  • 伊達の薄着で震えあがった昨日までとは打って変わって、なんともまぁ今日の暖かいこと。三日前が今日のような陽気なら、花の大東京で震えあがらずに済んだのにな〜んて、恨み言を言うのはやめましょうと、今日はポカポカ陽気につられて体が勝手に動いたような日でありまして、本当なら全身筋肉痛のような旅の疲れも結構残っていたのだけど、土に触れたいあまりにベランダ畑であれこれ作業をしましたょ昨日、三日ぶりに帰宅すると、 [続きを読む]
  • 伊達の薄着は大失敗でした。 / 都会の桜
  • 所用も含めて4日間のリフレッシュ休暇を取り、おとといから2泊3日で東京に出かけていた私です。出かける頃に箱根では大雪のため車が立ち往生したり、東京都内でも雪が降ったとか、そんな寒々としたニュースを聞いてはいたものの、まさか3月の下旬だというのに真冬のダウンコートなど着て行けるわけもないとさんざん悩んだ挙句、結局は薄手のジャケットの中に薄手のセーター、その中にヒートテックを着ていれば間違いないだろう [続きを読む]
  • 着ていく服に悩みます。 / シリコン鍋で時短料理
  • 3月も下旬に入ったというのに、関東地方では雪が降り、開花した桜の花に雪が積もるという光景が見られているようですね。こういった気象情報は度々聞くことだとしても、春まっしぐらと思いきや片付けかけたダウンコートを引っ張り出してまた着るというのも季節柄ちぐはぐな感じがしないでもありません。それでも、伊達の薄着で風邪をひくより、一歩外へ出ればみんなちゃんと真冬のような防寒対策をしているのだから何もカッコつけ [続きを読む]
  • R1ヨーグルトが花粉症対策になるのなら / 葉山椒の芽吹き
  • スギ花粉の飛散が活発になってきたこの時期毎年のことだけど、ひどい花粉症に悩まされ、薬を飲めば症状は治まるとは言っても、その薬自体に眠気を催す成分が含まれているもんだから、仕事中も眠くて仕方がないし、体中の水分の奪われるように喉がカラッカラになるという副作用がなければいいのにと思ってみても、じゃぁ、四六時中鼻水が滴り落ちてくしゃみを連発するのがいいかと言えば、そりゃあ症状が治まった方がいいに決まって [続きを読む]
  • あれから9年、天国はいったいどこにあるんでしょう。
  • 今日は父の命日9年前の今日、父は逝ってしまったのです。病院に入院中だった父は、それまでは意識も朦朧としていて、いつ逝ってもおかしくないぐらいの状態だったのに、その前日の夕方には、いつものように父の病室で長い時間を過ごして帰る私を見送るために、しっかりと体を起こして「なんや、もう帰るんか、しゃあないなぁ…」と関西を離れて何年経っても抜け切らない関西弁で言ったので、私は、「また明日の朝来るわ」と言っ [続きを読む]