masary さん プロフィール

  •  
masaryさん: 必要なときに”いっしょうけんめい”
ハンドル名masary さん
ブログタイトル必要なときに”いっしょうけんめい”
ブログURLhttp://ttn85iy2a22000.naturum.ne.jp/
サイト紹介文小生のだらだら人生の日々の出来事を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/05/19 09:57

masary さんのブログ記事

  • 運慶展へ
  • 運慶展へ行ってきました。小生は奈良の戒壇堂にある四天王の広目天が大好きです。新薬師寺にある十二神将も好きです。今回は興福寺などにある運慶作の四天王2組と2か所に分かれてしまった十二神将に会いに行きました。運慶作は保存がいいのでしょうかね。当時の色合いが残っていて大変に貴重に保管されて来たのだな。と共感しました。でも、でも、やはり味わい、お顔の表情、醸し出すオーラは東大寺戒壇堂の四天王がいいし、新薬 [続きを読む]
  • 山女の妻に引かれて涸沢小屋へ
  • 21日夜の新宿バスターミナルから見える景色。いろいろな人々がそれぞれの目的に向かってバスのステップを駆け上がる。予定より早く5時には到着した。山初心者の小生には皆山人間に見えてバスから降りてすぐに山に向かう人々の流れにはついていけなかった。バスターミナルで休憩組に紛れて昂ぶる興奮を抑え、ゆっくりと準備を整えまだ薄暗い中を「こっちでいいの?」という感じで道を進むと直ぐに河童橋につく。明神が綺麗に見え [続きを読む]
  • 山初心者の小生が山女の妻に引かれて涸沢小屋へ
  • 21日午後10時発のバスで唐沢カールへ行ってきました。いや、連れて行ってもらいました。山男、女は凄いですね。本当にすごい、ドM星人だと思いました。辛い思いをしてまで、人生をかけてまで山に向かい合う心意気に頭?ハートが衝心してしまいました。学生の頃はスキー部で数々の先輩方などの鼾も経験していましたがドM星人は睡眠しているときはドS聖人化し、今まで経験したことがない鼾の合唱に強制相部屋のシステムには到底 [続きを読む]
  • 山梨釣り日誌 河川最終回
  • 小生は土曜日も仕事のために雨の降るなか、ダメもとで土曜日の夜に山梨に向けて出発しました。サービスエリアではボンネットをたたく雨の音色、揺らす風音で母のお腹にいるような感じではなかったです。明日はどーなるとか?やっぱり帰るか?の不安で一杯でした。次週は唐沢カールになぜか挑戦するので今年最後の自然渓流堪能満喫でしたが?翌日早めに出て、山梨アメッシュなどで雨の降りを確認し今年訪れた個所を数か所行きますが [続きを読む]
  • 第20回山梨釣り日誌
  • 本年は20回も無事に山梨へ釣りに行けました。先週は疲れもあまりなかったのですが、年齢などを考慮して勝手に釣りはお休みしました。FCダメダメ東京の試合を観戦して直接山梨へ向かいます。今週もいつもの桂川水系へ行きますが、残念ながらどこにも先行者がいます。時間の都合上、短時間しか釣りはできないので堰堤を1区間のみで悲しく坊主終了となりました。渓流には秋の景色もちらほらですね。今日はここの真上から入渓スリル感 [続きを読む]
  • 第18回山梨釣り日誌
  • 前回回数を間違っていたので訂正です。今日はカメラを忘れ携帯からの報告です。こんな時に限って、いい魚が釣れるなんて?事はありませんでした。2カ月振りに標高の低い川へ行きました。最近の天気の恩恵でいいポイントが多いあります。いつもはチョロチョロ流れているのがいい流れになっていました。開始30分経てようやく乗ってくれました。開始からライズはあるのですが、乗ってくれません。最近ピペット6、5Xでしていて、どうや [続きを読む]
  • 第19回山梨釣り日誌
  • 昨日、東京は小雨でしたが、昨日は山梨県は集中豪雨が少なかったようなので前日出、現場での睡眠です。昨日夜は少し降りましたが、前回よりもやや増水濁りなしで状況はベストです。天気も5時から13時まで雨は降らず、気になるのは霧くらいでした。本日も桂川水系へいつもの第二堰堤、今日はこんな感じでした。第二堰堤を超えてから走る魚がようやく表れて、ライズも出てきてくれました。今日最初の岩魚helios2は5寸くらいの魚でも [続きを読む]
  • ORVIS Superfine Carbon Rod 修理について2
  • 以前に投稿したORVISの25年保証の続報です。8月11日に小生も壊れた竿をORVISへ送りましたが電話では小生の壊れた竿を確認次第、アップグレード希望したHELIOS2を郵送と聞いたのですが?向こうの方も8月11日付けで小生の方に新しい竿を送ってくれていたようです?!ヒアリング力無さ過ぎですね。そろそろ山梨の河川も落ち着いたでしょうから日曜日にさっそく試し釣りへ行きたいです。支払いの請求連絡がまだなのが気になりま [続きを読む]
  • 浮気虫が騒ぐ養沢毛鉤管理釣り場も
  • 今日は未だ、今週の台風後の影響でいつもの山梨方面は釣りにならないと考え寝ていればいいものを、台風の影響が少なかったらしい養沢でも大釣り狙いで出かけてみました。しかも13時30より開始です。お休みも、天気も天気だし「今日は空いているのでは?」と淡い期待も寄せて伺います。受付は32番でした。まあまあかな?神谷堰堤から入りますが、やや増水した流れと、霧雨の降る養沢は小生には笑みを浮かべて迎えてはくれませんで [続きを読む]
  • ORVIS Superfine Carbon Rod 修理について
  • 今週日曜にロッドを折ってから、ORVISと何度か連絡しあったのですが今回の場合は HELIOS2 へ375ドルでのアップグレード交換(すぐに配送)か60ドル+送料で修理(4〜6週間後の発送)のどちらからしいのですが・・・。支払いは前もって電話かファクシミリでクレジットカードの情報をくださいと?きました?????日本国内で購入していればこんなことはないのであろうが、円高時に少しでも安く購入しようと海外フライショ [続きを読む]
  • 第17回山梨釣り日誌
  • 今日はほんの少し足を延ばして笛吹川の支流の支流へ。6時半入渓、7時半?から釣りスタートです。最初に目指そうとしている流れは藪がすごく、諦めます。支流は釣り人が多いので釣れないと決めつけているので手前の横に流れているのが支流、写真を撮っている位置が支流の支流初めてこの支流に入りますがなかなかいいです。小さいながらもポイントが次々とあり、いい渓相です。支流の支流に入る前に、支流で少し遊びますがきっとち [続きを読む]
  • 山手線内釣り日誌
  • さすがの小生も天気には逆らいません。小生が行こうと考えていた3本の山梨県内の河川は確実に大雨であったらしく本日も朝3時までは小雨、その後曇るが、昼からはまた小雨の予報。行こうと期待していたのは初めての溪なので、ここは行かないで普段あまり行かない鶯谷から入谷の鬼子母神近くの11時からでしたが、出遅れてしまい席に着いたのは12時30分ごろ、ウナギを調理して小生の目の前に13時10分にいついあいつはやっ [続きを読む]
  • 第16回山梨釣り日誌
  • 今日は少し標高の高い桂川水系へ朝の気温は21.5でした。標高が高いと蜘蛛がないのか?それとも昨日人が入りっているのか?6時に林道に入り、釣りの開始は30分後です。朝は薄暗くて、フライフックにティペットが通らなく苦労します。老眼かも?今日はライントラブルはあまり多くありませんでしたが、スズメバチ、アブなどが多くて、大動物以上に気を使ってしまいました。ここから、今日お初が出ました。その後ポチポチ当たりはあ [続きを読む]
  • 第15回山梨釣り日誌
  • 今日は朝5時からの釣り開始です。釣り場の気温は24.5、気持ちいいです。ウエットウエーディングにするか迷いますがヤマカガシ、ヒル、ダニ、怪我などが心配なので今日もFS PANTです。ぼやかし入れますが、本日はここから入渓最初のポイントから5寸のヤマメが出てくれました。最初の感じからすると前日は人が入っていないかも?期待感が膨らみます。次々にお魚がいそうなポイントからライズはありますが3寸くらいのものの素早いラ [続きを読む]
  • 本日は?
  • 本日はというと昨日FC東京、鹿島の対戦を見てきました。最近、FCはホームでは鹿島に勝っていないんじゃないかな?確か完敗続き?でしたが、昨日は橋本君の??2ゴールで残念ながらの引き分けに終わりました。徒歩10分くらいの駐車場に車を止め、武蔵野森公園第2駐車場ここお勧め、試合見て駐車料金1000円以内ですよ。味スタの近くの駐車場は馬鹿高いですからね。この後、直接近くの高速に乗り上野原の前のPSAにていつものよ [続きを読む]
  • 第14回山梨釣り日誌
  • 13日連続勤務でさすがに疲れていますが、目覚めのシャワーを浴びて前日出発、PAで車中泊ですが雨が車の屋根に当たる音が、なぜか心地よく6時までぐっすり眠れました。小生は家で寝て、朝早出は必ず行きたくなくなる病で、前日に近場まで行ってから当日少し運転でがいい感じです。緑濃い場所から入ります。今日は多分前日人が入っていないのでしょう?ライズが朝1からあります。ライズはあるのですが、いつものように乗りません。 [続きを読む]
  • 四コマ絵、熊撃退スプレー
  • 今日は休日出勤で釣りには行けませんでした。アマゾンプライムで時期も時期なので今後のことを考え購入しました。染五郎「オラも熊撃退スプレーを買ったよ」染五郎「あっ、熊だ!!」染五郎「どうだ、プシューするぞ!」リラックマ「怖いよ、逃げよっ」染五郎「熊が死んだふりかい!?!」リラックマ「・・・・・」実物は結構重たいですね。ペットボトル500以上はある。これを腰にぶら下げて釣るには少し厄介ですね。実際にも試 [続きを読む]
  • 鳴きのはいるカブトムシはブドウ糖好き
  • 昨日、釣りの帰り道に見つけてしまいました。どうしても捕まえて飼いたい世代?なのでしょうかね( ´∀` )お砂糖よりも糖尿病の低血糖時のブドウ糖が好きみたいで、泣きながら(うまいうまい)と言いながら?吸っていました。えっ?!という感じでした。残念ながら家の女性陣は皆、虫大嫌いで、本日、早々に近くの公園に開放してきました。 [続きを読む]
  • 第13回山梨釣り日誌
  • 先週、なかなかいい釣りのできた川へ本日は先週納竿した場所のやや手前から入り、未体験ゾーンへ。先週と同じならとワクワクしながら、朝6時からスタートです。新しいリーダー15F6Xにティペット7Xをチョイ足して釣り上がりますが、バランスが良くなく、どんなキャストしてもフライが想像し、思う箇所へ飛ばずとても釣りずらいです。竿、フライラインもいつものだし、ただラインはフライラインのクリーナーを前日に使用してそのまま [続きを読む]
  • 第12回山梨釣り日誌
  • 今日は桂川水系へ立派な大木ですが良く分かりませんよね( ´∀` )今日は7時から12時まで帰りは孤独のグル〇ではないですが孤高のそば、自家製豆腐タイムを堪能しました。写真は恥ずかしくて?うちの女子のように気軽にはと撮れませんでした。今日もなんかかんだとフライのベストチョイスが判らず、ミニサイズ魚には人気なのですが5,6,7寸の魚たちは相手にしてくれません。そうこうして、1時間経過位からブラックアントパラ [続きを読む]
  • 第十一回山梨釣り日誌
  • 今日は以前から訪れたいと思っていた富士川水系の溪へ朝から熱いです。昨日出、現地には6時釣り開始です。初めてなので、皆様は上流へ向かっていますが、上流は釣り上りが厳しいらしく小生は湖越えて最初の橋から入ります。見た感じは良さげです。9時までで、ここまで釣り上がりますが、ドライオンリーの小生にはまともなライズはなくフライが自然の沈み、それを偶然に咥えたお魚のみでした。もち、バレましたが。釣果はこのなぜか [続きを読む]
  • 第10回山梨釣り日誌
  • 天気予報は晴れで喜んで行ってきましたが?昨日は仕事しながら、「今日はこの降りだから場が荒らされていないかも」とうい淡い期待をしながら、天気予報も晴れで運がいいと思っていたが?当初、先週いい思いをした流れの少し下流に入る予定でした。現場到着時は1番で、当たりはまだ暗く、少し仮眠でもと仮眠してたら熟睡!起きると隣に知らぬ車があり、もう誰もいません。(´;ω;`)少し上流まで上がり、ここから入渓します。6時 [続きを読む]
  • 銀座6釣り日誌
  • 今日は噂のGINZA SIXに行きました。流れはありますが、お魚はいませんでした。人だらけで、1年後もこの状態なら日本の景気は回復しているのではないでしょうか?!人工的な花もきれいですね。山川へ釣りに歩くよりも、街の人間という川のポイントへの対処は疲れますね。 [続きを読む]