LogicalFX さん プロフィール

  •  
LogicalFXさん: LogicalFX通信
ハンドル名LogicalFX さん
ブログタイトルLogicalFX通信
ブログURLhttp://www.logicalfx.com/logicalfx_blog/
サイト紹介文波の止まりを的確に予想し、水平線のみでシンプルに相場に勝ち続ける、賞味期限の無いFX手法を教えるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/05/19 21:29

LogicalFX さんのブログ記事

  • [LogicalFX通信]レンジでは日足の過熱感の治まりは必要なのか?
  • こんにちは。 調整波を狙うとき、トレンドの場合は、日足の過熱感が治まってからENすると、上手く波に乗れる事をご説明しましたが、レンジの場合は、必ずしも日足の過熱感の治まりを確認する必要がありません。 なぜなら、レンジなので、上下限に来たら、ゴムが戻されるように、必然的に内に戻されるからです。 例えば、生徒さんから送られてきた下のチャートはその典型例です。 ■GBP/CAD +42pips ! (ナイストレー [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]上級者はここもこのように狙う!
  • こんにちは。 今日は月曜日ですが、 ・18時30分:英)サービス業PMI・22時25分:加)ポロズBOC総裁の発言・24時00分:米)ISM非製造業景況指数・27時00分:米)3年債入札 等、重要指標&イベントがあるので、今日から要注意ですね! さて、先日、生徒さんから上級トレードポイントが送られてきたので、皆様とシェアーしたいと思います。 通貨ペアーはGBP/AUDです。獲得PIPSは60PIPSぐらいですかね^^          [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]GBP/AUDとGBP/USDはシンクロ多発!
  • こんにちは。 昨日は、GBP/AUDとGBP/USDで何人かの方がシンクロされていました^^ 共に分かりやすかったですね^^ ■GBP/AUD           ↓ ■GBP/USD            ↓ EXは遅い時間帯だったので、ある程度お腹一杯のところで利確して、寝た方がいいですね。。。 このトレードポイントを見事に掴んだ方はこちら^^ 他にも色々ありますが、割愛します^^ それでは、良 [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]ここは止められるのが一般的だが・・・
  • こんにちは。 週末、JTAのセミナーでダマシ(毒入り饅頭)の話を少ししました。 昨日のGBP/AUDで、毒入り饅頭の変形系が出たので、少し説明しておきます。 先ずは、下図のこの部分。 ここにレートがある時は、一般的に4Hの髭部分(緑ライン)で止められて、逆行することが予測されます。 なぜなら、この部分は上下段を分かつ真ん中の部分だからです。 ですので、一度、そのラインまで下がって上に行くようであれば [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]美しきシンクロトレードの世界とは?
  • こんにちは。 この頃、凄く忙しくブログの更新は久しぶりです。。。^^;) 久しぶりなので書き方を忘れてしまいました。。。(嘘) さて、昨日ですが、CADJPYで生徒さんたち(某先生方+生徒さんたち)がシンクロしたようです。 ■CADJPY +53pips ■CADJPY +60.4pips (*コメントは極秘事項なのでマスキングしました^^;) ■CADJPY +30pips ■CADJPY +34.9pips (*勝手に拝借しました。スミマセン。。 [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]この通貨ペアーを見逃していました。。。
  • こんにちは。 昨日は、久々にあまり好きでない波形がでました。。。 朝、GBP/JPYを見ていたのですが、週足抵抗直下かつ日足の過熱感が少し治まっていたので、下図のオレンジラインのようなイメージで下にバイアスを掛けていました。 たとえ上に行ったとしても、20pips程度上にある4Hの+1σ辺りの抵抗(緑ライン)で、一度、深く戻してから再上昇するとイメージしていたので、費用対効果が悪いトレードポイントだなと [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]昨日は綺麗なトレードポイントが発生!
  • こんにちは。 昨日は、重要指標やイベントが目白押しでしたが、テクニカル的に綺麗だったのは、GBP関連通貨ペアーでしたね^^ 例えば、下図、GBP/JPYなどは綺麗なトレードポイントを見せていました。             ? 但し、このポイントは重要指標があったので、実際にドンピシャで入れるかどうがは別です。 人によって、1時間程度ズレて入っている方も多いと思います。 大事なのは、ここがトレー [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]昨日は調整波DAY!その取り方とは?
  • こんにちは。 昨日は、夜にAUDが買われたことで、AUD関連通貨ペアーでシンクロトレードされてた方が何人かいました。 例えば、GBPAUDのここの調整波です^^            ? 日足ローソク足の陰線が一本立った後を確認して(=日足の過熱感が治まって)からの、4時間足BOXレンジ抜けを狙ったトレードポイントですね。 ここを確信犯的に上手く待ち伏せしていた生徒さん達は下図。 ともに腑に落ちるナイ [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]ここの波は大きく伸びるところなのでしょうか?
  • こんばんは。 先日、下図のEUR/USDで 「このポイントでは、4時間足・1時間足・15分足それぞれしっかりレジサポしているように見えるのですが、エントリー直後に急伸したものの、その後逆行され損切りになりました。」「どこか悪いのか教えてください」 という質問を貰いました。 エントリーポイントはここですが、この波は大きく伸びるところなのでしょうか? 一番簡単に視覚的に分析したいのなら、BBの形を見る [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]安定的に勝ち続けている人の能力を見極めるには?
  • こんにちは。 安定的に勝ち続けている人の能力を見極めるには、エントリータイミングを見ることも大事ですが、一撃必殺で伸びる所を狙っている、という所を見極める方が簡単です。 この力があると、環境分析している動画とかをYouTubeなどで見かけた場合、見た瞬間、これはダメ(安定してないな)と直ぐ理解できるようになります。 例えば、下図、EUR/USD。 週足を見た瞬間、数週間は厳しいな、と理解できます。 月 [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]よくダマシにあうトレードポイントとは?
  • こんにちは。 よくある負けパターンに、この部分でのエントリーがあります。 例えば、下図のエントリーポイントです。 日足がボックス内トレンドからボックスを抜けた所で、4Hが戻しを付けている所なので、1Hのトレンドラインを割れた所から目線が売りにかわり、1Hの抵抗抜けで、(見込み)エントリー。 しかし、このエントリーポイントでは直ぐに戻されるのが推測できます。 しかも、4H−1σ辺りで。。。 理由 [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]週足の過熱が治まると調整波が分かり易い!
  • こんにちは。 世間では昨日やっと盆休みが終わりましたね^^ 皆様リラックスできましたでしょうか? さて、盆休み中、GBP関連通貨ペアーをマークしていたのですが、盆明け一発目、GBP/USDが分かり易い日足調整波が出ました。 但し、時間帯的に、ここからの参戦は日を跨ぐ可能性が高いので、あくまでも、テクニカル解説の参考例だと思って読んでください。              ? このポイント、何が分か [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]夏枯れ相場のはずなのに市場は結構動いています!
  • こんにちは。 お盆休みが始まりましたね。皆様リラックスして休日を過ごしてください^^ さて、現在、夏枯れ相場のはずですが、結構、市場は動いています。 昨日は、朝頃からAUD/JPY、EUR/USDが結構いい形で動きました。 ここです。 ■AUD/JPY           ? ■EUR/USD           ? 見事に仕留めた方もいて素晴らしいです^^ やはり、トレンド環境が一番簡単ですね^^ [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]ダウが出る背景にはアレがある!
  • こんにちは。 GBPは他通貨に比べて相変わらず売られていますね。 昨日も冒頭に書きましたけど、こういう環境の時は、GBP関連通貨ペアーを選択通貨ペアーとして監視しておくと、お宝通貨ペアーが見つかる可能性が高いです。 例えば、GBP関連通貨ペアーとは、GBP/USD,GBP/JPY,GBP/AUD,GBP/CAD,EUR/GBP・・・などです。 昨日の場合は、GBP/JPYですね。             ? EXの第1目標は日足の髭部分です [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]ブレーク見込みトレードとは?
  • こんにちは。 監視通貨ペアーを見つけるコツは、日足以上の波でダウが出ている通貨ペアーを毎日徹底的にマークする事ですが、昨日はクロスGBP系をチェックしていたところ、先日から流れが出ていた、GBP/AUDが分かり易かったです。 このトレードポイントは見ていた人はちゃんと取れたはず^^             ? 第一目標値到達まで時間はかかりましたが、大体50pips程度は取れたと思います。 このト [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]週足レベルでトレンドが出ている通貨を狙い撃ち!
  • こんにちは。 昨日は、分かり易い環境が出ましたね^^ 例えば、GBP/USDです。 シナリオとしては、チャート上の緑ラインのように、上に行けば、一度日足レベルで陽線が出てから次の日に陰線が出て下落。下に行けば、オレンジラインのように、1Hがレジサポ転換すれば、4H&1D&1Wに乗って下落、と考えていました。 結果、1H下の日足抵抗でレジサポ転換して、下落ですね。 という事は、次の日足の抵抗まで行き [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]トレンドからの調整波はこう取る!
  • こんにちは。 調整波(一時的な戻しのような波)は、トレンドとレンジのどちらかに出ますが、捕まえ方は同じではありません。 トレンドとは文字通り、一方向に動いているので、その最中に調整波を取ろうとしたら、日足の過熱が治まってからENするのが得策です。 なぜなら、直ぐに戻されてしまうからです。 では、日足の過熱感を察知するのはどうちらいいのでしょうか? それは、日足のトレンド方向に対して、逆方向に最 [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]レンジからの調整波はこう取る!
  • こんにちは。 明日、ECB金融政策発表があるので、本日のユーローがどう動くか要注意ですね。 さて、昨日の記事『調整波は過熱感が治まった後から狙う!』を書いたら、早速、調整波を取りました、という嬉しい報告が来ました^^ 通貨ペアーはEUR/AUDで、日足ワイドレンジ上限からの、失望売りを狙った調整波になります。 日足ワイドレンジ上限の重要抵抗付近で、4Hの大きなピンバーで下落の予兆があり、1Hでピンバー [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]調整波は過熱感が治まった後から狙う!
  • こんにちは。 先日の記事を書いた後に、その記事を参考に大波を取った方が何人かいました。 例えば、下図、USD/JPYです。 週足&月足の重そうな重要抵抗にタッチ後、日足の陰線が2、3本出現して、日足上昇トレンドの過熱感が一時的に確認できるようなところです。 イメージ的には、日足が一段下に下がるような『日足調整波』が出そうなところですね。 4Hを見ると、重要抵抗下でダブルトップのネックラインを割って [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]デイトレで大きな波を取るには?
  • こんにちは。 デイトレは日足ローソク足が一本が大きく拡大する環境のところを狙うのが基本です。 なぜなら、その環境なら、4時間足も大きな波が出るからです。 では、日足ローソク足一本分が大きく拡大する環境を見つければいいのでは?という結論に達します。 例えば、下図のような週足が上段・下段の真ん中に来ている場合。 日足はエクスパンションしながら上昇してきましたが、現在は、重要抵抗の手前で、陰線を [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]抵抗の重みを使い分けてトレードしていますか?
  • こんにちは。 7月はまだ大きく動いてないですね。 デイトレで大きく取るためには、日足一本分が他の日よりも大きく伸びるところを狙うのがコツです。 ですので、それがどういった所で出現するのか、理解することが必須です。 さて、昨日、CFDのゴールドで皆様の勉強になるような負け方をしたチャートが送られてきたので、シェアーしたいと思います。 エントリーポイントは下図になります。 トレードイメージとして [続きを読む]
  • [LogicalFX通信]突っ込みを防せぐためには?
  • こんにちは。 今日から7月ですね。 先月の成績は如何だったでしょうか? 恐らく、ルール通りしっかりトレードしてなかった方は、難しい相場だったと思います。 特に、ダウを学び始めたばっかりの方は、上位足のダウの終わりを意識しないで、4Hレベルで、ダウを追っかけ過ぎてしまったばかりに、売り突っ込み/買い突っ込みで捕まってしまった方がそれなりにいたと思います。 例えば、本日のこの部分。 月足TLまで [続きを読む]