flipper さん プロフィール

  •  
flipperさん: DSF2.0
ハンドル名flipper さん
ブログタイトルDSF2.0
ブログURLhttp://dsf2.blog.fc2.com/
サイト紹介文ココログで約8年半続けた"Digital & System Fetish"が閉鎖となったため、FC2へと移転する形で再開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/05/20 16:01

flipper さんのブログ記事

  • 逆風下の新型登場ですが…
  • 燃費/排ガスデータの不正書き換え問題やレガシィなどのリコール問題他で逆風が吹く中でのスタートを余儀なくされている新型フォレスターですが、「e-BOXER」についての記事がUpされていたので…『スバル、新型「フォレスター」の動画公開。新採用の「e-BOXER」の特長など紹介』Car Watch「e-BOXER」、スバル版マイルドハイブリッドの名称らしいのですが、どんなものかと新型フォレスターのサイトでチェックしてみました。諸元表で [続きを読む]
  • 生産完了、さて困った!! その4
  • 約3年前のエントリの続き。ここ数日、玄関外の軒天に設置したダウンライト(人感センサー付)が点灯しなくなりました。どうやら電球型蛍光灯の玉切れの様なのですが、交換しようとしてはたと思い出しました。マズイ、60型電球色の電球型蛍光灯のストックは我が家にはないのを忘れていました(汗元々取り付けていたのはパルックボールプレミアのクイックタイプ(EFD)なのですが、既に廃番で純粋な後継製品は存在していません。大手 [続きを読む]
  • ミニイベ2018「主計課任務」終了
  • 先月中旬から約1ヶ月の期間で行われた艦これミニイベント”主計課任務”、今週半ばに期間満了となったので、備忘録代わりに航海ログを…。そろそろ春イベの時期かな…と期待していたところ、今回は食糧集めのミニイベとの公式発表を聞いてがっかりしたところから始まったミニイベント。モチベーションもあがらず、特段「集める」ことを意識しないで定例周回していたので、「和定食膳」まででしゅうりょうという結果になりました。 [続きを読む]
  • 仕様追加
  • マツダCX-8に小変更(仕様追加)が入るとの報。『マツダ、「CX-8」の本革シート仕様「XD L Package」に2列目ベンチシートの7人乗り追加』Car Watch一時期、私も真面目に検討したCX-8ですが、現状でも2か月待ちだとか(先日、Dで聞きました)。それでも、発売から半年以上経過して、以前よりは受注も落ち着いてきたからですかね〉〉仕様追加。ファブリック仕様では選べた7人乗りシートも、本革仕様ではこれまでキャプテンシート型の [続きを読む]
  • C・SPORT
  • Bianchiの2019年モデルが一部発売開始になった模様。自転車関係のWebサイトは公式含めてまだあまり記事になっていないようですが、ショップのブログなどではちらほらとUpされているようで、私も昨日初めて見かけた次第。ロードバイクやMTBはまだらしいのですが、クロスバイクは一部のラインナップがどうやら先月から入荷しているのだとか。ROMAかCamaleonteのどっちかな?と思っていたのですが、”C・SPORT”というシリーズ名称と [続きを読む]
  • メニーコアな方向へ
  • 昨日のエントリの続きみたいな感じですが…『2018年後半、一気に進むデスクトップCPUの多コア化』PC Watchリンク先記事によると、9月頃の8コア版“Coffee Lake Refresh”を皮切りに、これからはメニーコア競争が進みそうとのこと。先にメニーコア化したRyzen (Threadripper)対抗の意味合いと結論付けている様ですが、要するに次のような図式なのでは…1)AMDもIntelもプロセスルールの微細化に苦慮2)発熱問題で高クロック化に [続きを読む]
  • PC入れ替えを来年まで引っ張れる?
  • Intel製CPUのロードマップについての記事。『Intel、今年後半に8コアのCoffee Lake Refresh、2019年にComet Lakeを投入へ』PC Watch記事によると、デスクトップ向けは2018/2Hに「Coffee Lake Refresh-S」が8コア/14++nm で予定され、その先は2019年に「Ice Lake」が10nmで予定されているとの由。今年後半のモデルはコア数こそ+2コア増えるものの、その名に「Refresh」とある通り基本的なアーキテクチャや製造プロセス自体は現行” [続きを読む]
  • 安全装備が充実された模様
  • デミオの24か月目の点検でマツダ店に出向いてきました。こういう折にこそ普段乗れない車でも試乗させてもらおうと思っていたのですが、生憎の雨なので気分も盛り上がらず店内で待機することに。担当セールス氏も今日は納車対応とのことで、挨拶もそこそこに立ち去ったため、1人寂しく応接セットに腰かけて待つ羽目になりました。それならば…と手近にあったロードスターのパンフレットを眺めてみたのですが、いつの間にやら先進安 [続きを読む]
  • 限定品らしいのですが
  • ノスタルジーを感じる名称な新製品ですが…『Core i7-8086K Limited Editionは50年のIntel史上最強のゲーミングCPU!?』AKIBA PC Hotline”Intel 8086プロセッサ発売40周年記念”らしいのですが、そもそも8086自体をリアルタイムで見てきた訳ではないので(以下ryPCに触れたのが初代Pentium/Windows95でしたし、初自作はPentiumIII/Windows98SEとWindows2000な世代なので、8086については「かつてそういうものがあった」程度に過ぎ [続きを読む]
  • 久し振りに国内復活
  • 久しぶりにCR-Vが国内で復活すると聞いたのですが…『ホンダ、2018年夏発売予定の新型「CR-V」をWebページで先行公開』Car WatchRAV4と並んで初期のコンパクトSUV人気の立役者だった記憶があるCR-Vですが、新型では7人乗りの設定もあると聞いて実はちょっと興味がありました。7人乗りがNX/ハリアークラス程度への大型化であれば、面白いかな…と。これを機に…と先行販売されている北米での仕様を調べてみたのですが、全長4,587mm [続きを読む]
  • メッシュ非対応
  • COMPUTEX TAIPEI 2018の関係で新製品情報が各所でUpされていますが、個人的には今週初めに発表されたこちらの新製品の方が気になっています(^^A『「Aterm」がついにIPv6 IPoEに対応! さらにNEC独自の謎技術「IPv6 High Speed」によりIPv6の通信速度を2〜3倍高速化へ』Internet WatchAterm WG2600HP2を昨春に自宅で、そして昨夏に仕事場で…と2台導入している私、当然ながらまだ買い替え時期には早すぎますが今回の新製品は気に [続きを読む]
  • 据え置きとの朗報
  • WWDC 2018でiOS 12が発表になった由。『Apple、高負荷時の動作を高速化した「iOS 12」』PC Watch今回のWWDCでiOSの更新があることは想定内でしたが、 対応デバイスを「iPhone 5s以降」に据え置いてくれたのはちょっと嬉しかったデス。というのも… 2015 iOS9  iPhone 4S以降 2016 iOS10  iPhone 5以降 2017 iOS11  iPhone 5s以降…という経過から、 iPhone 6以降になるのかもと危惧していましたので。iPhone 5s以降という [続きを読む]
  • 買い物上手
  • 今朝の新聞記事で知ったのですが…『東芝、パソコン事業をシャープに譲渡』ASCII.jp他にもCNET Japan、PC Watch東芝がPC事業を切り離すことは既定路線として、問題は「どこが引き取るのか」だと思っていたのですが、結局落ち着くべきところに落ち着いたなぁというのが率直な感想。PCの受託製造を主業務とする鴻海に買収されたSHARPは、以前からPC業務への再参入を計画していると発表していましたが、前回の撤退から10年程度経過し [続きを読む]
  • 特典より抱き合わせの方が…
  • セットものでの販売について、ちょっと考えてしまった記事。『「前の反省が生かされてますね」―MSIが特典重視の「GAMING KIT」を発売』IT Media今回のMSIの商品の場合、以下の組み合わせになるようです。①ゲームパッド+マウスパッド+ポロシャツ②ゲーミングマウス+ヘッドセット+マグカップ要するに「M/B + α」で、+α部分は選択制の「おまけ」になる恰好かと。リンク先記事によると、「特典方向に全振り」したことを高評価して [続きを読む]
  • 第2世代待ち
  • ちょっと便利そうかなと思った新製品の記事。『初のリアルタイムタイヤ空気圧センサー「TyreWiz」発売』CYCLE SPORTS自動車では上位車種で標準装備化が進みつつある”リアルタイムタイヤ空気圧センサー”ですが、そういえば自転車用は見たことがなかったですね。私が使っているクリンチャータイヤ+ブチルチューブの場合でも、8.5bar≒120psi入れていた空気圧は1週間後に7bar強程度まで低下してしまいますから、1〜2週間ごとに空気 [続きを読む]
  • 紆余曲折の末に
  • 中止にするとかしないとか、揺れていた東芝メモリの売却問題は結局予定通りの着地に。『東芝メモリ、約2兆円で売却完了』IT Media.先月中旬に中国の独禁法関連の審査がクリアになったことから時間の問題とは思っていましたが、そこからは意外と早かった印象。まぁ、クリアすることを前提として事前の準備は当然ながらしてきていたのでしょうネ。個人的には…東芝製のフラッシュメモリを積んだ製品として、東芝製SDHCカードを昔から [続きを読む]
  • Netflixとの協業
  • 今週初めに発表された au × Netflix の新プランですが、その後各所で記事がUpされているようです。『Netflixとauが提携、割安なセット料金を今夏提供』ケータイWatch先般の夏モデル発表の際に、「隠し玉的な第2弾を発表する…」的な発言が以前あったように記憶していますが、本件がソレなのでしょうか。色々選択肢が増えるのは悪い事ではないですし、他社と組んで新たなサービスを提供するという試みもユーザーの1人としては評価 [続きを読む]
  • マツダがリードする時代に
  • マツダ、なかなかやるじゃん?!と思えた記事。『自動車事故対策機構、2017年度「自動車アセスメント」で「CX-8」が衝突安全性能と予防安全性能で最高得点と発表』Car Watch乗員保護関連では各社高得点(90点台/100点満点)なので、大きく差が付くのが歩行者保護関連なのですよね。予防安全性能では「スバルがアイサイトで他社を数歩リードしている」と思っていたのですが、ここへきてスバルが停滞しているというか、他社が追いつい [続きを読む]
  • やっぱりドライな印象
  • Canonからのちょっと驚いた発表。『キヤノン、フィルム一眼レフ最後の現行機種「EOS-1v」を販売終了』IT Media他にもデジカメWatchいくつか驚いたPointがあるのですが…1)カメラ業界の最大手なのに、銀塩を止めるのか?最大手で唯一の勝ち組であるはず(経営的に余力が一番あるはず)なのに、自らのルーツでもある銀塩を止めてしまうということにはちょっと驚きましたが、これまで見てきた感じでは社風がドライな印象ですから、 [続きを読む]
  • リア12速な時代へ
  • ついにシマノも12速の時代へ突入する由。『ついにシマノも12速時代に!』BiCYCLE CLUB他にもcyclowired、CYCLE SPORTS夏から秋にかけてイヤーモデルのモデルチェンジが行われる自転車業界ですが、先行組は6月位からボチボチ始まっています。直近での購入計画は特段無い私ですが、興味だけはあるのでとりあえず記事には目を通している次第。シマノ製MTB用コンポの最高峰であるXTRシリーズがついにリア12速化を果たしたとのこと、 [続きを読む]
  • 価格は下がるのか?
  • メモリの高騰状態が続いていますが…『中国商務省、Micronと会談しDRAMの価格上昇に懸念示す』PC Watch2016年に1.2万円で購入したCrucisalのDDR4-2666規格メモリ(8GB×2枚組)が、今年年初にピーク値2.5万円となり、現在でも2.3万円程度で販売されています。概ね2倍程度まで高騰したので、中古品として売却するのには良い状況ですが、新規で買い直すとなると(以下ry例えば、メモリの相性が厳しいとされるRyzenシリーズへとPCの入 [続きを読む]
  • どちらが上位?
  • レクサスES関連の記事がここ数日でいくつか…『レクサス ES 新型、ハイブリッドの燃費は21.3km/リットル…12月欧州発売へ』『レクサス ES 新型、12.3インチの大型モニターと新ヘッドアップディスプレイ設定』『レクサス ES 新型、自転車や夜間の歩行者が検知可能に…先進運転支援が進化』いずれもResponse国内では今秋発売という噂があるESなので、そろそろ情報が漏れ伝わってくるのですかね…。ちなみに、昨年9月にマイナーチェン [続きを読む]
  • 段階制定額プランを後追い
  • au、docomoに続いてSBもパケット通信の段階制定額プランを来月下旬から導入するそうです。『ソフトバンクが3段階制のデータ定額プランを提供 1GB〜3GBで月額1980円から』IT Media他にもケータイWatch最初はauが先行した段階制定額プランですが、docomoが直近で追随することを発表したためか、ここへきてSBも追いかける展開に。3社のこうした流れはいつもながらですが、何だかなぁ…(^^A確かに3社がプランを揃えてくれた方が料金 [続きを読む]
  • Extreme PRO復活か?
  • Sandisk製SSDのブランドに”Extreme PRO”が復活したとの報。『SanDiskの高速NVMe SSD「Extreme Pro」がデビュー、実売24,950円から』AKIBA PC Hotline私もPCの起動ドライブに”Extreme PRO”(2.5inchSSD)を採用していますが、2016年の暮れに同社から「生産終了」の報が流れて以降、次の乗り換え先をどうするかで困っていました。何しろ、①MLC採用②安心の10年保証③同規格では最速クラスの性能という3拍子が揃った上で、同規 [続きを読む]
  • 最後の改良?
  • アテンザの商品改良が国内発表された模様。『SUVブームには逆行? マツダが「アテンザ」の大幅改良に本気な理由』マイナビニュース他にもCar Watch昨秋以降、海外での発表などで情報が漏れ伝わってきていましたが、フロントグリルのデザインや革シートの色などは事前情報通りの内容デスネ。リンク先のCar Watchの記事に詳しく挙げられていましたが、新旧モデルを対比した「安全装備の主な進化点」の表はなかなか解りやすかったです [続きを読む]