室長 さん プロフィール

  •  
室長さん: ものづくり工房 技術室
ハンドル名室長 さん
ブログタイトルものづくり工房 技術室
ブログURLhttp://gijyutusitu.net/monodukuri/
サイト紹介文中学校の技術科教員を2014年に退職して工房を作りました。その工房での活動内容です。
自由文木工、電気、機械、野菜づくり、革加工などいろいろ事に取組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/05/20 22:14

室長 さんのブログ記事

  • 二足歩行模型ワークショップ
  • 【春のワークショップのお知らせ】② 二足歩行模型の製作 日時:2018年4日7日(土)13時〜16時    2018年4月8日(日)13時〜16時 会場:ものづくり工房 技術室<対象> 小学生を対象に、親子でも、小学生だけでも参加もOKです。 参加費は500円です。7日・8日のどちらか半日で完成します。<内容>ギヤボックスやスイッチ、ボルト、ナット、電池、LEDを使って、2足歩行のロボットや4足歩行の [続きを読む]
  • カホンづくりワークショップ
  • 【春のワークショップのお知らせ】①カホンづくり   日時:2018年3月21日(水・祝日)10時〜16時 会場:ものづくり工房 技術室 ペルー生まれの打楽器カホン。地元産の木材(ヒノキ、スギ材)を使って製作します。親子で製作しやすいようにキット化していますので、一日で作りあげることができます。シルクスクリーンやレーザー加工機を活用して、それぞれでデザインをして、オリジナルカホンに仕上げます。塗装は [続きを読む]
  • 棚の完成。
  •  子どもさんのためにと十回近く工房に通ったご夫妻、ついに棚が完成しました。ホワイトアッシュ材オイルを2回塗り、仕上げは子どもさんがオイルを塗りました。毎回、たのしそうに工房で作業する姿は微笑ましく、ものづくりの楽しさをあらためて教えてもらえました。  中学校へ納品するテント収納棚が出来上がりました。明日持って行きます。軽トラに載せるのも大変です。が、もう一つ同じ物を作らないといけません。同じ物を [続きを読む]
  • 春の気配の工房
  • 久しぶりに暖かさの戻った一日。青空の下、工房にはものづくり人が集いました。木工旋盤でのお椀づくり、木彫り材の加工、革加工。春の気配が少し感じられた福岡県行橋市でした。  木彫りをされている方が朴の木に下絵を貼り切り抜きにきました。木彫り専用の彫刻刀で後は彫っていき、絵の具で色を付けてウレタンニスで仕上げています。柔らかい朴の木ですが、彫っては研ぐという作業を繰り返すそうです。研ぎは電動ドリルにバ [続きを読む]
  • 粉雪の工房
  •  粉雪舞う中、子どもさんのために棚を製作中のご夫妻が一日作業。ほぞ組が終わり形になってきました。いよいよ完成間近です。  寒さで中断していたテント収納棚、こちらもゴールが見えてきました。 おめでとう [続きを読む]
  • ワークショップコレクションin福岡2018
  •  福岡市科学館での今年のワークショップコレクションにポンポン船づくりで出展します。3月31日・4月1日(土・日)にむけても準備開始です。今年は福岡県技術科勉強会グループもザリガニロボットなどで出展します。他にも40以上の出展があり楽しみです。ワークショップコレクションin福岡2018のホームページ [続きを読む]
  • ワークショップ
  •  4月から月曜日〜水曜日は非常勤講師として、私立中学校、町立中学校、県立中学校に技術科を教えにいく予定です。小中一貫校や中高一貫校で、授業を通してものづくりの楽しさを伝えていけたらと思っています。 木・金・土・日曜日の週4日は、工房活動に専念します。春休み・夏休み・冬休みはイベントやワークショップを実施したり、他のワークショップに参加します。 ワークショップは大きな会場では、他のもの作り人たちやメ [続きを読む]
  •  子どもたちに何を教えるか、教えたいか。コンピュータがしくみが見えなくなればなるほど、その中身を知りたいと思わせたい。その中身を探らせたいと思うようにさせたい。そのためには何が必要なの?その先に何があるの? そんな気持ちでの来年度、非常勤講師としての授業。ベースはワンボードマイコン。まずはコンピュータを半田づけ作業で作れるIchigoJAMを生徒一人ひとりがつくり、自分で作ったコンピュータでBASIC言語 [続きを読む]
  • 歯車をつくる
  •  歯車を作ってみている。授業でも糸鋸を使って歯車模型をつくりギヤ比などを考えるようにしている。歯車の大きさを決め歯数、ピッチを決め、手書きする。MDFに貼り付け、糸鋸盤でくりぬいて完成。スムーズに回転できるようにやすりで仕上げる。2月・3月で2年生にカム・クランク・ギヤを使って動く模型を5時間でつくる授業をします。FreeCADのインボリュートギア・ツールを使うと2D、3Dデータができる。レーザー加工機や3D [続きを読む]
  • ほぞ加工
  •  ガラス材でミルフィーユづくりにチャレンジしている方が一日、今日も加工に挑んでいました。ガラスの加工はその難しさから一度やり出すとはまり込む人が多くいます。工房に来た方もトンボ玉製作器具を自宅に購入した方が5名はいます。ガラスを思い通りに加工できるようになることに憧れます。  行橋市内の中学校のテント収納棚の製作に入りました。今日は手書きで設計図を書き、材料があるか確認しました。caDIY3Dという [続きを読む]
  • コンピュータ室不要?
  •  来年度、非常勤講師として教える中学校での教材を検討している。情報の制御とプログラムについてワンボードマイコンを生徒に教材として購入するようにしよかと考えていろいろなマイコンとソフトを試している。 生徒が購入するとなると価格がまず問題になり、3,000円が限度かと思っている。その枠では、Micro:bitが電池ボックスやGPIO端子をつけて3200円で第一候補になる。 ArduinoUNO互換機が1000円であるが、言語がC言語に近 [続きを読む]
  • FreeCADで授業
  •  技術科授業で設計に挑んでいる。パソコンの文字入力を行い、設計ソフトで簡単な設計を出来るように3学期取り組んでいる。教科書では等角図、キャビネット図の2Dがメインであるが、フリーソフトの「FreeCAD」で3Dにも挑んでいる。XY座標を理解するのがやっとの生徒にZ座標はなかなか難しいものだが、逆に立体感覚が身につくと思えます。このソフトは無料であるとともにオープンソースであり、開発は2002年から10年以上かけて [続きを読む]
  • IchigoJam BASIC RPi
  •  シングルボードコンピュータのIchigoJamがラズパイに移植されてIchigoJam BASIC RPi となって、BASIC言語が使えるようになっている。ラズパイの言語は基本LINUX系のPythonプログラムがメインでScratchが使えるが、パソコン通信からの世代にとってはBASICは懐かしくもあり、GPIOがBASICで使えるので試してみた。SDカードにIchigoJam BASIC RPi を書き込んでラズパイ2+で起動したがスイッチを入れて2秒で立ち上がる凄 [続きを読む]
  • 寒い工房にて
  •  まだまだ寒さの続く中、棚作りに夫妻が来て、ほぞ穴と棚板の加工。もう一息です。  小学生の子どもさんはミニ四駆にはまって改造を楽しんでいます。正月明けには若松のレース準決勝までいったそうです。5月のミニ四駆大会が楽しみです。  トンボ玉教室には飯塚から男性がガラス細工の技法を取得にきました。金太郎飴と同じものをガラスでつくるミルフィーユづくりに一日取り組んでいました。  金属や木工旋盤の加工用 [続きを読む]
  • ランディングネット製作とブレッダー
  •  日本全国を車でヤマメ釣りを楽しんでいる福岡市の方がランディングネットを製作に来ました。ブビンガ材をネットで仕入れてジグもいろいろと作って製作しているとのこと。ブビンガを40度のお湯に5分つけて曲げてアールをつけていくそうです。寒い中、糸鋸盤で製作していました。3月に雪残る岐阜県の山奥に一週間籠もるそうです。  小学生むけのワークショップにむけて二足方向のロボットを試作しています。中国製のギア [続きを読む]
  • 木工遊びの会
  •  年に数回の北九州木工遊びの会の新年会。小倉あや鶏にて8名で楽しく過ごしました。 遠くは広島県福山から参加、福岡市、戸畑、遠賀町。プロの木工人、趣味人、様々な方たち。11月にはのほほんさんが主催で門司港レトロで木工展示会を実施することになり、5月には、それを理由に飲み会ということです。いろいろな生き方をしてきた方たちとのひとときの時間が大切に思えます。昨日はisuakiraさんの木工パズルで盛り上がりまし [続きを読む]
  • カスタネットづくり
  •  2月に筑豊地区で実施の木工ワークショップにむけてカスタネットを試作しました。中学校で3年前に伐採されたケヤキやサクラの小枝を使って作ってみました。中をサンダーで削って革で結んでみました。当日のワークショップでは紙やすりでサンディングして、革紐を通して、バーニングペンやアクリル絵の具で装飾する予定です。材料はケヤキ、サクラを使う予定です。 [続きを読む]
  • Scratch2.0とGPIO
  • Scratch2.0でGPIOを確認してみました。Lチカ、DCモータ制御できました。サーボモータも動きましたが、細かい制御が出来ず、苦戦中です。ともかくスクラッチ2.0でGPIO使えると子どもたちに電子工作とプログラムを楽しんでもらえそうです。 中学校の授業でScratch2.0のネット版を30人が一斉に使うと表示が遅くて使い物になりませんでした。ダウンロード版をUSBに入れて各自が起動するようにしましたが、Flash AIR がインスツー [続きを読む]
  • Alibaba Group
  •  中国のアリババからモータを購入してみることにしました。1$=110円として220円のギヤとモータセット。10セットで1300円のモータ。配送方法もいろいろと選択できます。お試しでどのくらいの日数がかかるか試してみました。ネットで見る限り二足歩行用には使えそうだが? [続きを読む]
  • ワークショップのお題づくり
  •  北九州のイノベーションギャラリーのワークショップにむけて題材を検討中です。小学生の親子が基本ですので、1年生から6年生が出来るものとなると難しくなります。しかも出来るだけ安く材料費を抑えるとなると工夫のし甲斐があります。100均のグッズを分解して使ってみたりしています。二足歩行のロボットもどきを試作してみました。ギヤボックスは中国製のものを中国から仕入れると200円で手に入りますが、タミヤや国産 [続きを読む]
  • ガラスの加工
  •  今年最初のトンボ玉教室が日曜日の今日から始まりました。ガラス細工を学びたい飯塚市から男性が来て10時から16時まで取り組みました。今日はガラスの性質について講師の方の技を見てから、トンボ玉づくりにチャレンジしていました。 [続きを読む]
  • 木工旋盤による加工
  • 今年最初の木工旋盤教室。カツラ材を使って小皿作り。バイトは木工やすりをグラインダーで削って作っています。製作工程をとってみました。 まず小皿の底面を製作します。インパクトで固定して旋盤に固定できるようにします。 バンドソーで角を落としてある材料をバイトで落として小皿の外周を製作します。 底面が出来たら反対にしてチャックで挟んで表面の加工です。 ジグで深さを測りながら削りすぎないよう深さを調整します。 [続きを読む]
  • ラズパイロボ
  •  ラズパイ2Bを使って6足のロボットを組み立てました。まだ半田づけ配線はしていませんが、仮組みしてみると製作がたのしみになります。スマホを使っての操作、WIFI化、カメラ設置してのライントレース、障害物回避などいろいろと発展性があります。このラズパイロボを使っていろいろ試していきます。先々、ロボットワークショップを行えたらと考えています。ワークショップでは、部品代をいかに抑えるかが一番の課題です。 [続きを読む]
  • 血圧計にまつわる話題
  •   高血圧と診断されてから血圧計のお世話になっているが、そのしくみがどうなっているのか関心があり、分解してみました。 現在の家庭用の血圧計はオシロメトリック法という方式で測定しているようです。【 血圧を測定する際、上腕にカフ(腕帯)を巻き、そこに空気を送り込んで血管を圧迫し、いったん血液の流れを止めます。その後徐々に、圧迫をゆるめていくと、血液の圧力が血管を圧迫しているカフの圧力を上回ります。こうし [続きを読む]