chas さん プロフィール

  •  
chasさん: おいしい台所
ハンドル名chas さん
ブログタイトルおいしい台所
ブログURLhttp://www.oishiidaidokoro.com/
サイト紹介文家事して、子育てして、仕事して、泣いたり笑ったり怒ったりしながら、今日も大好きな台所にいます。
自由文おいしい台所、おいしい暮らしのあれこれを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/05/20 22:42

chas さんのブログ記事

  • いもいもなパン
  • 食物繊維たっぷりパン、家にあったさつまいもを使って、いもいもなパンを焼きました。レシピはいつものこちらから。毎日食べたい!食物繊維たっぷりのからだにいいパンこれまで、全粒粉や雑穀、大豆やにんじん等色々なものを入れてパンを焼いてきましたが、子ども達は穀類や野菜が入ったパンは好まないようだし、夫はパンをあまり食べません。最近はもう開き直って、結局自分ひとりで食べるのだったら、もう好きにやっちゃえ!と [続きを読む]
  • ほかほか蒸篭チョコ蒸しパン
  • そもそも、「蒸し料理?作らないよ、面倒だもの」という理由から、結婚しても購入しなかった蒸し器。それが、シウマイに肉まん、ちまきに茶わん蒸しに野菜蒸しにプリンに・・手軽に蒸して調理するようになったのはほかでもない。合羽橋で気まぐれに買った蒸篭のおかげです。我が家にはいまだに蒸し器はありませんが、代わりにこの蒸篭が大活躍。既に10年を経過しかなり年季が入ってきましたが、今も現役で頑張ってくれています。mi [続きを読む]
  • フードプロセッサーが捨てられなくなった理由
  • そもそも私がクイジナートのフードプロセッサーを買ったのは、テレビでやってた「たまねぎ氷健康法」を試したかったからでした。たまねぎ氷健康法、美味しくて良かったんですが数回やったら案の定面倒くさくなって、それからというものこのフードプロセッサーが登場するのはミートソースを作る時のみ。ミートソースは色々な野菜を細かいみじん切りにする必要があったので結構使っていましたが、それ以外は「洗うこと考えたら包丁で [続きを読む]
  • 誕生日だった!
  • 誕生日を迎え、47歳になりました。こうして字であらわすと「47」という数字はなかなかに重いのですが(笑)、それとは逆に誕生日というイベントそのものは年々自分の中で軽いものになってきたなと思います。何となく誕生日が重要なものではなくなってきたような。ただ淡々と自分の年齢を受け止める日になったなと感じます。しかしそうか。47か。夫がいつもの不二家で私の好きなショートケーキを買ってきてくれたのですが、店員さん [続きを読む]
  • 「一人」でいるということ〜「れもん、よむもん!」
  • もともと一人で過ごすのは好きなほうで、今も家で一人で過ごしたり、映画も食事も買い物も一人で行くのは好きです。一人で居て淋しいと思うことも確かにありますが、それより一人で決められる自由さを快適に思うタイプです。でも、たまに、ごくたまに「自分はすごく淋しい人なんじゃないか。一人ぼっちなんじゃないか」と不安になることがあります。どんな時かというと、自分が入れない輪に気付いた時。わかりやすい例でいうと、 [続きを読む]
  • 常備菜づくしのお昼ごはん
  • 以前は在宅勤務の時はお昼くらい外に出てランチを食べよう、と思っていたのですが、娘のお弁当作りが始まってからというものすっかり家弁派になりました。お昼になるとリビングでお弁当を広げて食べ、おおそういえば漬物があったと追加したり、あ、みかんがあるから食べようと食後のデザートを食べたりするのはそれはそれで楽しく、今では「家にあるのだから家で食べよう」とわざわざ出掛けることがなくなりました。ひとりランチは [続きを読む]
  • 秋のぶどうしごと
  • 家を留守にしている間に嬉しいお届け物がありました。外出先から帰宅すると台所に紫や緑のふさがたっぷりとついたぶどうが。お隣のお庭のぶどう棚から、今年もぶどうのおすそ分けです。 藤稔(ふじみのり)という品種のそのぶどうはおじいちゃんいわく「美味しく育てるのが難しい」とのことなのですが、いやいやそんなことはない。濃い紫になった実は巨峰とピオーネを足したみたいな甘酸っぱさでそのまま食べてもしっかり美味しく [続きを読む]
  • 2019年いつものカレンダー
  • さぁ、来ましたよ!私の大好きな、米津祐介さんの2019年の卓上カレンダー!今年もちゃんとゲットしました。今年も安定の可愛さですよ〜!今年も動物がいくつか登場します。1月はハリネズミ〜!こちらを見つめる目がつぶらで可愛い。4月は何故かアボカド。あとはトマトと・・ナッツとチーズかな?これを見ていたら、私がよく作るアボカドのサラダを思い出してしまいました。きゅうり、アボカド、トマト、クリームチーズを一口サイ [続きを読む]
  • 運動会と、やっちまった朝
  • 今年も運動会が終わりました。娘が中学生になり、今までプログラムには2学年分の出場競技にラインがひかれていましたが、今年からは息子の分のみ。物足りなく感じるかなと思いましたが息子の競技を集中して見ることが出来たし、なんとなく気持ちものんびりしていてよかったです。今年の目玉は、ソーラン節。息子の学年は色々と問題も多い学年なのですが、演技はみんなが集中していて、声も出していて、本当に素晴らしかった。目頭 [続きを読む]
  • おばあちゃんの折り紙
  • 玄関先を掃き掃除していたらお隣のおばあちゃんがやってきて、箱に入ったお菓子と一緒に折り紙で作った飾りをくれました。両面の折り紙を使って作った、おもちゃです。くるっと回すと色が変わったり形が変わったりする。これを子ども達が結構喜んで、代わる代わるくるりくるりとひっくり返して遊んでいました。もう中学1年と小学5年だというのに、こういうものも面白いんだなとちょっとほほえましく見ていました。お隣のおばあち [続きを読む]
  • こっそり見せます、アルフィポットの凹み
  • 朝晩は「寒い!」と感じるようになりました。日中の日差しは暖かく、動けば汗ばむこともありますが、まだ日が昇らない朝5時過ぎの台所はひんやりとしています。気温を見ると15度。つい先月、いや今月の初めくらいまでパジャマはTシャツ、裸足にサンダルスリッパを履き、朝は冷たい水をごくごくと飲んでいたのに、油断していたら一気に秋が押し寄せてきた感じです。こうなると恋しくなるのが温かい飲み物。朝はたっぷりのお湯を沸 [続きを読む]
  • 新しい手帳
  • 新しい手帳を買いました。ここのところ私が持つ手帳はどんどん薄く、どんどん小さくなっています。以前は「ほぼ日」のような分厚いものや、「夢がかなう!」とか「○○式でスケジュール管理」とか「ビジネスウーマンにはこれ!」みたいな手帳を色々買っていましたが、使い終えて見返すと細かい時間管理が必要な仕事が少なかったり、プロジェクト管理とか必要なかったり、メモ欄も白紙のほうが多かったりと、私には全然使いこなせて [続きを読む]
  • 2回目の胡桃堂喫茶店
  • もう行くことはないかな、と思っていた国分寺に、また仕事で行くことになりました。予定はお昼過ぎだったので今回も早めに到着して国分寺でランチをすることにし、ならばもちろんお店は胡桃堂喫茶店。今回は窓際の明るい一人席でおいしいランチをいただきました。 食事のメニュー、前回は冷や汁でしたが秋になってメニューが変わり、「お月見定食」になっていました。黄色いごはんは「かぼちゃごはん」。甘いのかな?と思いきやそ [続きを読む]
  • 秋のおやつと小庭のヤマボウシのこと
  • いつもの南蛮屋さんにコーヒー豆を買いに行ったら、秋にぴったりのコーヒーとおやつを見つけてしまいました。コーヒーは、「秋限定ブレンド名月2018」。おやつは「ほっこり栗のパウンドケーキ」です。私、実は南蛮屋さんのパウンドケーキのファンで、春のさくら、クリスマスのシュトーレン、バレンタインのチョコチップ等々季節ごとに販売されるものを見つけたときはいつも買ってしまいます。この栗のパウンドは秋の定番で、毎年今 [続きを読む]
  • ココアと黒ごまとバナナのパン
  • いやー、膨らみすぎちゃった。本当はカタツムリみたいにぐるぐるっと巻かれるはずのパンが、膨らみ過ぎてくっついて、ただの丸いパンになっちゃった(笑) 少し前に作った雑穀のパンがなくなってしまったので、また新たに食物繊維たっぷりパンを焼こうといつものレシピ本をぱらぱらとめくって見つけたこのパン。 ココアも黒すりごまもバナナもあるし、たまには風変りな形のパンを焼いてもいいかも?と作り始めたはいいものの、洗 [続きを読む]
  • リビングの時計
  • リビングの時計を買い替えました。結婚して住み始めた部屋に設置するのに買ったこの時計は、最初のマンションでも、その次の貸家でも電池切れの時以外は狂いなく時を刻み続けてくれたのですが、新居に越してからは電池を替えてもなんとなくいつも数分進むようになりました。それでもだましだまし使っていたのですが、進みが5分近くなった時、「これさ、替えない?電波時計に」という夫のひと言があって、買い替えることを決め [続きを読む]
  • パイナップルとココナッツのケーキ
  • パイナップルが安く売っていたので、残っていたローストココナッツと一緒にパウンドケーキにして焼いてみました。レシピでは缶詰で作るのですが、生のパイナップルでも美味しく出来ます。パウンドケーキは割と缶詰やドライフルーツを使ったものが多いですが、私は甘酸っぱさが好きなので、結構生のフルーツを使います。ベースになる生地はいつものパウンドケーキの生地。型の下にグラニュー糖を敷き、その上にパイナップル [続きを読む]
  • 卵焼き器とたまごやき
  • 日々のお弁当作りは片付けも大変なので、なるべく火を使うものは1品にしたいと思っています。メインに小さな春巻きやイカフライを揚げたり、豚肉とピーマンを炒めたりしたら、卵は作り置きの煮たまごにする。でも、レンジを使って出来るものだったら、卵は卵焼きにすることが多いです。私の卵焼き作りを支えてくれる、大事な台所道具である卵焼き器について、「みんなの暮らし日記 ONLINE」に記事を掲載いただきました。これ [続きを読む]
  • 辛い辛い辛ーい麻婆豆腐
  • この間中華街へ行った時に、こんなものを買いました。京華樓 本場四川 麻婆豆腐の素豆腐一丁さえあれば、電子レンジで簡単に本格中華麻婆豆腐が出来るとのこと。TVでも紹介されたと書かれているのを見て、麻婆豆腐好きの私と娘は飛びつきました。「本場四川」というのが気になったけれど、最近の娘は辛いものも結構平気になってきたし、何より簡単なのがいい!ということで、1パックで2回分使える量が入っているのですが、 [続きを読む]
  • 中華街おやつ〜パイナップルケーキとココナッツクラッカー
  • 中華料理は好きだし、中華の食材も色々買って楽しむ私ですが、どうにも苦手なのが中華のお菓子です。杏仁豆腐のもととかドライフルーツなどは買って帰ることはあっても、ごま団子とかマンゴープリンとか月餅とか、油や甘さや香りがどうにも合わなくて、ちょっと苦手。唯一甘栗は大好きなのですが(中華菓子かは微妙ですが(笑))、これが結構高いので、中華街に行っても中華菓子を買って帰ることはあまりありませんでした。でも [続きを読む]
  • 三五八漬けを知ってますか?
  • 先日、お隣のおばあちゃんからいただきものがありました。「さごはち漬けっていうの知ってる?お友達からもらったんだけど、よかったら少し食べて」と手渡された袋の中には、何やらお米のようなものがまぶされたキュウリが数本、入っていました。水でさっと洗ってから切って食べると、絶妙な塩気にほんのり甘味。ぬか漬けよりもあっさりしていますが、とっても美味しい。早速、さごはち漬けについて調べて、自分でも作ってみる [続きを読む]
  • 週末母の宿命ごはん
  • 娘のお弁当のおかず作り置き、続いています。大体日曜日に副菜を中心に3〜4品ちゃちゃっと作って、あとは平日におかずを多めに作ったりしながらどうにか乗り切っています。試験で午前授業の時などは、娘がお気に入りの冷凍お好み焼きを自分で買ってきて温めて食べたり、友達とランチしたりと自分でどうにかしてくれるようにもなりました。中学入学から半年を迎えて自分の中でも手の抜きどころがわかってきたので、最初の頃のよう [続きを読む]
  • 雑穀、なかでも古代米
  • 私が中学生だったか高校生だったか。母が黒いお米の入ったタッパーを私に見せて、「これね、『古代米』っていうんだよ。大昔に食べてたお米なんだよ」と言いました。(正しくは、「古代から栽培していた品種」「古代の野生種の形質を残した品種」をさすそう。)真っ黒いお米はちょっと気味悪く、「えー?そんなの食べて大丈夫なの」なんて母に言ったような気がします。古代米を友達からもらったという母は何度かご飯に混ぜて古代 [続きを読む]
  • 娘とオムライス弁当
  • ごはんの上にそぼろ。ケチャップごはんに薄い卵焼きを巻いてオムライス。何なら残った天ぷらで天丼も、カレーだって有り。ごはんとおかず別々のお弁当だけじゃなく、たまにはそういうお弁当があってもいいじゃない?そう思っていました。なのに小学生だった娘からのリクエストは、「普通にごはんとおかずのお弁当がいい」と。どうして?と聞くと、返ってきた答えは「恥ずかしいから」。えー、何が恥ずかしいの。オムライス弁当な [続きを読む]
  • 初めての大人買い
  • 読書の秋です、みなさん。これから秋の夜長、冬のコタツ、読書するにはもってこいの季節がやってきます。お休みの日にはソファに寝転んで、またはコーヒーとチョコレートを準備して、みかんにおせんべいもありかな。とにかく万全に体制を整えて、いざ、はじめるのです、読書。さあ!・・えー。人のことはどうでもいいとして(笑)やっちゃった。買っちゃった。初めての大人買い。ずっとしたかったけど勇気が出なかった、漫画一 [続きを読む]