chas さん プロフィール

  •  
chasさん: おいしい台所
ハンドル名chas さん
ブログタイトルおいしい台所
ブログURLhttp://www.oishiidaidokoro.com/
サイト紹介文家事して、子育てして、仕事して、泣いたり笑ったり怒ったりしながら、今日も大好きな台所にいます。
自由文おいしい台所、おいしい暮らしのあれこれを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/05/20 22:42

chas さんのブログ記事

  • お礼はプラムジャム
  • プラムとかソルダムなどのスモモ類、今が旬です。スーパーでは熟した実がたくさん並んでいますよね。私は実家に居る頃からスモモ類が大好きでよく食べていたのですが、子ども達には酸っぱいようで、買ってもなかなかなくなりません。なので、買ってきたプラムは1〜2個を生で食べた後はジャムにしてしまうことが多いです。以前いただきもののホワイトプラムを気まぐれで煮たら美味しいジャムが出来たので、それ以来この季節になる [続きを読む]
  • 着たい服と似合う服とおしゃれのこと
  • 先日、恵比寿でお友達とランチをしました。前回会ったのは1月だったから、半年ぶり。Linen StyleのlinenさんとLiving like Singing ♪のutakoさんです。お2人とは調度一年位前の出版記念パーティーで会い、その後会うのは3回目です。共通点なんてないに等しい(笑)3人なのに、何故かまた会っておしゃべりしたくなっちゃうのは、お互いの距離の取り方みたいなものが似ていて心地良いからなのかもしれません。ランチをした [続きを読む]
  • 寝室をフレキシブルに使う
  • 毎日毎日ものすごい暑さですが、みなさん体調など崩されていませんか。朝から夜までずっと暑くて、辛いですよね。わが家では子供部屋にエアコンがありません。さすがに寝てても心配になるくらいの暑さなので、今エアコンのある私達の寝室に4人で一緒に寝ています。子ども達も大きくなって、シングルの布団に子どもと2人は結構キツいのですが、涼しさには代えられません。私は寝るのが一番遅いので、すっかり布団を占領している娘 [続きを読む]
  • 価値観はどこにある?
  • 普段、靴を買う時は結構慎重に試履きをします。私の足は甲高で幅が広いのと巻爪もあるので、お店で履いてみて大丈夫でも、歩いて初めて指が当たることに気付いたり、甲がきついことに気付いたりするからです。そんな私が油断しました・・。とにかくその日は時間がなかった。待ち合わせまで15分くらいしかない中で欲しい靴が見つかって、安売りされているのを見て、サイズも私が普段買うサイズが残り一点という状況で、「これはもう [続きを読む]
  • ペリカンのパンと、おまけの千疋屋
  • 先日母とほおずき市に行った時、実はパン好きの母にお土産にと「ペリカン」の食パンを予約していました。浅草寺からは歩くと結構あるので、73歳の母にはちょっと遠くて大変だったかもしれませんが、それでもどうしても食べて欲しかった。そして私もどうしても食べたかった(笑)なので、出掛ける朝一番にお店に電話をかけ、予約をしていたのでした。ペリカンでは1斤のパンを2つ買い、1つずつ持って帰りました。普段4枚切りの食 [続きを読む]
  • ほおずき市に行きました
  • 7月9日月曜日、毎年浅草寺で7月9日10日に行われているほおずき市に、母と一緒に行ってきました。最近、実家に帰っても一緒に買い物に行くくらいでお出掛けらしいお出掛けもしていなかったので、たまには2人でのんびりしたいなと1か月前から計画していたのです。待ち合わせは浅草駅で。お昼ごはんの予約時間まで少し時間があったので、駅ビルの屋上にのぼってスカイツリーを眺めることにしました。その日は朝からすごい雨が降っ [続きを読む]
  • 白湯でたてなおす。
  • 梅雨が明けて真夏日が続いていましたが、案の定というかまんまとというか、体調崩しました。体調を崩した・・といっても風邪をひいたとか寝込んだとかいう訳ではないのですが、代謝が悪くなってものすごく浮腫みました。気温の高い日が続いた時、ただでさえ冷え性なのに、暑いからと冷たいものばかり摂っていました。朝起きて冷たい麦茶。会社へ着いたら500ミリリットルの水を買い、食事の時にも冷たい飲み物。エアロで汗をかい [続きを読む]
  • ずらりお弁当 2018春〜夏
  • 娘の中学校初めてのテスト期間が終わり、終わったと思ったら早々に部活の朝練が始まりました。学校には7時集合なので、家を6:40頃に出ます。娘は6:00にはごはんを食べたいと言う。つまり私は5:30には確実に起きていなければ、朝ごはんとお弁当の支度が出来ません。Oh No!ということで、朝かなりバタバタな日々が始まりました。これはもう週末の常備菜作り置きがないと、日々のお弁当はかなり厳しい。いや、あってもあれこれ [続きを読む]
  • 帰省と母と子ども達
  • 娘が中学校に入学してから週末はほぼ部活になり、旅行はもちろん、月1回の実家帰りもままならなくなりました。父が亡くなってから15年、都合が悪くて月1回が2カ月に1回になることはあっても、ずっと定期的に実家に帰るようにしていたので、実家の母にとってはこれは大きな変化です。近くに住んでいるならまだしも、車で片道2時間はかかる帰省を15年。我ながら頑張ったなと思います。大変ではあるけれど母の様子も見れるし、子ど [続きを読む]
  • 梅雨が明けたからゴミ箱を洗おう
  • 「あれ、しばらく晴れの日が続くんだな。」そう思って天気予報に並ぶ晴れマークを眺めていたのですが、何と関東は早々に梅雨明けだそうで、例年よりずっと早く夏がやってきました。7月になってもだらだらと雨が降り、海の日頃にようやく梅雨明けするのがいつものこと。こんなに早く明けてしまうと水不足も心配です。が、とにかく梅雨明けです。雨が続いていた時、うずうずとやりたいことがありました。それは。ごみ箱を洗うこ [続きを読む]
  • 小梅は何個だー?
  • さー見てください。今年初めて漬けた小梅ちゃん。全部で一体何個あるでしょうか!正解は。419個 ですー。いやー、大変だった。数えたまじで。天気予報で4〜5日続いて晴れ予報だったのを見て、漬けてから1か月ほど経つ小梅ちゃんを干すチャンス!とざるに一粒ずつ並べはじめたはいいものの、大きい梅と違って並べても並べてもなくならない(笑)いやすごい数だったんだなと数えてみてあらためて思いました。3日間干して [続きを読む]
  • チェリージャムと佐藤錦と「いいなー若者」
  • 私はアメリカンチェリーが大好きで、こればっかりは「農薬が危険」だの「種が危ない」だの色々言われてもどうしても好きなので食べ続けています。どのくらい好きかというと、1パックを一人で3日に1回食べるくらい。そんなにたくさんいつ食べるの?と思うかもしれませんが、夕飯の買い物ついでに買ってきた1パックをざるにあけて水で洗い、夕飯を作りながらパクパク食べていると、あっという間に食べきってしまいます。アメリ [続きを読む]
  • 魔法のおやつビン
  • キッチンカウンターの上に、小さなお菓子を常備しています。いただきもののお土産や、中途半端に残ったキャンディ、時には手作りのクッキーなどなど、「ちょっと小腹が空いたな」という時につまんで食べることが出来る小さなお菓子です。夕飯前に「お腹空いたー、何かない?」と子ども達に聞かれるのはしょっちゅうです。そんな時、「一枚だけよ」とここから小さなクッキーやおせんべいをあげたり、自分も夕食作り前の腹ペコをおさ [続きを読む]
  • ローズマリーを使って
  • うちの小庭にはローズマリーがあって、他のハーブたちは色々植えてもいつの間にか枯れてしまっているのに、ローズマリーはぐんぐん大きくなって今年も枝を伸ばしています。ローズマリーは見た目も香りも大好きで、料理にもよく使います。台所に居て、「あ、そうだこれにはローズマリーだった」と気付くと、キッチンばさみを片手に小庭に出て「ごめんね、ちょっとちょうだいねー」と言いながらパチンと枝を切ります。(ローズマリー [続きを読む]
  • 低気圧と頭痛と庭の木々
  • 頭が痛い・・。毎年というわけでも、毎日というわけでもないのですが、今年の梅雨はどうも低気圧に体を引っ張られている感覚があって、雨雲でどんよりした日や台風が近づいている時は、頭が痛くなることが多いです。普段頭痛などまったくない私にはこの感覚をどうあらわせばいいのか表現がなかなか難しいのですが、「ガンガン」でもなく、「ズキズキ」でもなく、なーんとなく頭が重くてずーんとしてる。どちらかというと貧血に近い [続きを読む]
  • 梅しごと後半戦は、5キロの南高梅
  • 今年も、大きな袋にいっぱいの梅がやってきました!正味5キロの南高梅。お隣のおじいちゃんが、千葉の畑の梅の木から収穫してきてくれた梅です。無農薬栽培のこの梅、いただくようになってもう3年目です。最初の年は欲張ってどんな梅も無駄にすまいと漬けたら、傷のついていた梅が潰れて梅酢が汚れて大失敗。泣く泣く梅酢を捨て、残っていた前年の梅酢をつかってどうにか少量を梅干しに仕上げました。www.oishiidaidokoro. [続きを読む]
  • 雨の日にはパンを焼く
  • いよいよ関東も梅雨入りしてしまって、私のくせ毛予報ではだいぶ湿度が高く不快指数が上がってきている今日この頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか。私はパン焼いてます。雨の日ならいつでも、というわけではないのですが、気温が25度〜30度、湿度が60〜70%くらいの真夏とまではいかないけど蒸しっと暑い梅雨の時期は、発酵が本当によく進むので、パンを焼くのが楽しい。イーストの量をおさえても、あっという間にパン [続きを読む]
  • Happy Delicious Meal!
  • 大きくなったなぁと思ったのは、先日のこと。娘が部活で居ない日曜日のお昼、「テレビが見たいなら、こっちの席のほうがよく見えるからこっちに座ったら」と息子を娘の席に座らせた時のことでした。ああそういえば、体の小さな息子にはまだ椅子が低いんだった。息子の席に敷いているクッションを移してあげたほうがいいかな。食べづらいかな。と、息子を見たら、クッションなしの娘の席でも普通に何の違和感もなく箸を口に運んで [続きを読む]
  • お弁当づくりに欠かせない本
  • 4月から始まったお弁当生活ですが、週末の作り置きと時々の「ぱんちゅー(※娘語→「パンの注文の略)」でどうにか乗り切れています。娘がどうしてもお弁当箱は2段がいい!というのでおかずをたくさん入れなくてはならなのが難ですが、お陰で一緒に作る自分のお弁当もおかずが豊富になって、毎日お昼が楽しみだったりします。そんな今の私のお弁当作りを支えてくれている本がこちら。「作りおきでおいしい日替わり弁当」藤井恵 [続きを読む]
  • 豆乳クリームチーズに挑戦
  • 先日、北仲マルシェで買ったものの中に無臭タイプのココナッツオイルがあります。ココナッツオイルは少し前から健康食品として置いているお店は多いのですが、この無臭タイプがなかなかなくて、ずっと探していました。何故探していたかというと。コレを作りたいから。最近、普通のヨーグルトよりも豆乳ヨーグルトを食べることが多いです。最初はどうにも豆腐感が抜けなくていまいちだったのですが、色々工夫して食べ続けていた [続きを読む]
  • 今年の紫陽花とヤマボウシ
  • 先日、平日に会社がお休みだった6月はじめ。調度紫陽花の時期なので鎌倉に行こうかなと思いました。ここのところ1〜2年に1回くらいのペースで鎌倉に遊びに行っていますが、紫陽花の時期とは微妙にずれていて、そこまで混んではいないものの見頃にはもう少しという感じでした。紫陽花に囲まれた道を通りたいなー。写真もいっぱい撮りたいなー。よし、行こう。せっかくだし行こう。そう思って、いやでも一応鎌倉の混み具合をTwit [続きを読む]
  • 自分をご機嫌にする方法
  • 「家では会社のストレスを、会社では家でのストレスを解消しています。」以前、会社案内だったか「先輩社員からのメッセージ」だったか、とにかく笑顔の写真とともにそんなメッセージを書いたことがあります。確かにその通りで、2つの顔を持っている働くお母さんは、もしかしたら精神的に楽なのかもしれないと思うことがあります。私自身、どんなに会社で嫌なことがあっても家に帰ってわーっと話しているうちに、料理しているう [続きを読む]
  • エルダーフラワーシロップ作り
  • 今年も小庭のエルダーフラワーが咲きました。3年前くらいに1つか2つ花株をつけてから、年々花の数が増えてきて、今年は6〜7株。大きな木で、上を向いて咲く花なので、ベランダから見下ろさないとよくわからないのですが、こんなふうにカスミソウのような小さな花が咲きます。エルダーフラワーは、ハーブの一種です。この花を育てようと思ったのには理由があって、その効能が素晴らしいから。利尿・発汗・抗ウイルス・粘 [続きを読む]
  • 今年の梅しごと前半戦は、小梅から
  • 娘の中学校のお弁当作りが始まってから、昨年漬けた梅干しがガンガン減るようになりました。最初は私のお弁当分と半分ずつにしていた梅干しですが、「1個がいい」という娘のリクエストに応えて一人1個になったのです。これから暑くなってご飯の傷みが気になるとやっぱり梅干しは入れたいし、そうなると昨年漬けた梅はあっという間になくなってしまいます。ということで、今年は多めに、そして初めて小梅を漬けてみることにしまし [続きを読む]
  • ドウダンツツジを飾る
  • 青山フラワーマーケットでよく見かける枝もので、葉っぱの付き方も形もとても好きな枝があります。何の木の枝なんだろうとずっと気になっていたので、ある時お店の方に聞きました。すると、「これ、ドウダンツツジです」と言われました。ドウダンツツジというと生け垣に使われているイメージがあったのですが、調べてみると確かに生け垣で使われることが多く低木ではあるものの、2〜3メートルくらいまで大きくすることも出来ると [続きを読む]