itomotomu さん プロフィール

  •  
itomotomuさん: ヘタのヨコ好きANNEX
ハンドル名itomotomu さん
ブログタイトルヘタのヨコ好きANNEX
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/itomotomu
サイト紹介文クロスカブ乗りです。新潟・山形・福島をメインにキャンプツーリング。 旅の雰囲気が少しでも伝われば。
自由文どなたか週末キャンプご一緒しませんか?
未経験の方も大歓迎です。お気軽にご連絡ください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/05/21 09:33

itomotomu さんのブログ記事

  • アキレス腱断裂記(5)
  • 6月上旬のアキレス腱断裂以後、大好きで毎週のように行っていた登山もできなくなり…代わりの趣味とすべく(?)、7月にプレステ4を買いましたw「ライフイズストレンジ」「龍が如く」「ホライゾンゼロドーン」「ドラゴンクエストⅪ」などなど…週末はこんなんで時間を費やすことが多くなりました(^^;まあ、この夏は天候不順が続いたし、よしとしましょう。そんなこんなで装具も取れ、しっかり歩けるようになってくると、週末に家 [続きを読む]
  • アキレス腱断裂記(4)
  • 受傷から2ヶ月とちょっと経った頃。装具が取れたとはいえ、まだまだスムーズには歩けません…ふくらはぎは筋肉が削げ落ちているし、歩行面ではつま先に体重をかけるとアキレス腱が痛みます。なので、しばらくの間はどうしてもかかとを上げないままベタ足で歩くような感じに。それと足首周辺は拘縮が残っており、これらの問題を解消すべく無理のない範囲でリハビリを進めていくことになります。整形外科から指導してもらったのは「 [続きを読む]
  • アキレス腱断裂記(3)
  • 松葉杖生活に多少なりとも慣れてくると、少しでも快適に日常生活が過ごせるよう工夫するようになってきます。自宅の部屋の中では、キャスター付きの作業椅子(amazonで購入)が活躍。これが届くまでは体育座りの姿勢でお尻を前にずらしながら移動するか、四つん這いでハイハイする(フローリングだと膝が痛くなるんだな、これが…)しかありませんでした。これがあるとないとで随分違います。もう少し高いタイプでもよかったかな。 [続きを読む]
  • アキレス腱断裂記(2)
  • さて。松葉杖生活ですが、買い物以外にも課題が。自宅アパートから駐車場まで遠い(約330m)ため、両松葉杖での移動はツラすぎる…ということで、いろいろ考えた末の解決策として折り畳み自転車を駆使することに。アパートの部屋は2階にあるため、出勤時には両手を壁に添えながらケンケン状態で階段を下り、片足のままでワイヤーロックを外して自転車にまたがります(普段と逆足で自転車に乗ることになるため、慣れるまでが結構大 [続きを読む]
  • アキレス腱断裂記(1)
  • 長らくブログ記事をアップしていませんでした。その大きな理由の1つが「アキレス腱断裂」により、長い間どこにも遊びに出かけられなかったため。現在ではつらかった思いもずいぶん薄れてきていますが、思い返してみるとやはり大変な毎日でした(一人暮らしですから特に)。本当に治るのだろうか…と不安になりながら、ウェブサイトやらブログやらでいろいろな方の経験談を見ていたのを思い出し、自分の経験も忘れ去る前に文字とし [続きを読む]
  • 飯豊連峰・頼母木山&地神山 日帰りピストン
  • 5/21(日)日曜日。山友さんの付き添いで飯豊連峰を歩いてきました。AM4:00に梅皮花(かいらぎ)荘を出発。本日は西俣尾根から頼母木山を経由し、地神山まで足を延ばしての日帰りピストン山行です。日の出。やはり飯豊。どこから登ってもアプローチが長いし、特に序盤の急登がきついです…。登山道上で夢中になってエサをついばんでいる小鳥…3mくらいまで近寄って撮影。残雪の風景。雪渓を歩く。去年の今時期に同じルートを歩きま [続きを読む]
  • 角田山公式7コース一筆書き…未遂
  • 5/14(日)タイトルの通り、角田山を歩いてきました。稲島登山口をスタート。山頂に登ってから湯の腰コースに下りる。再び山頂へ。福井ほたるの里に下りる。登り返しつつ、途中で山の神コース(非公式ルート)に下りる。五倫石コースに移動して…三たび山頂に登った後、灯台コースに下りる。そこから登り返して、山頂には行かずに浦浜コースに下りる。登り返して…最後、五ヶ峠に下れば公式7ルート制覇ですが…先週痛めた膝がいよ [続きを読む]
  • 帰るついでに丹沢へ
  • マレーシア・ボルネオ島への海外登山旅行を終え、5/4成田空港に到着。適当に車を走らせ、ファミレスに入ってこの後どうするかを検討しました。考えた末、この日は神奈川県に移動してコインランドリーで洗濯することに。そして健康ランドでのんびり疲れを癒した上でしっかり寝ようと。そして翌日に丹沢登山を楽しむことにしました。利用した健康ランドは平塚市にある「太古の湯」というところ。ここで初めて「ロウリュ」というのを [続きを読む]
  • ふきのとう摘み登山&トレランもどき
  • GW前の話。昨年の今頃、倉手山でふきのとうがたくさん採れたのを思い出し、4/22に行ってきました。倉手山方面への通行止め箇所手前、 梅皮花荘への分岐のところにある駐車スペースに車を停め、準備を整えて歩き出しましたが…驚きました。去年と比べて雪がはるかに多い!!デブリ(雪崩れて崩れた箇所)がたくさん。これは期待していたふきのとうはあまり採れないかな…それでも天気もそれなりに良さそうなので、頂上の景色を楽し [続きを読む]
  • 会津駒ヶ岳プチ遠征
  • 4/16(日)天気は悪くはないが、どの山も強風の予報だったこの日。その中でも比較的よさそうなところということで、友人たちと会津駒ヶ岳に登ってきました。本来の登山口まではまだ雪で覆われているため、その下の幹線沿いから歩き出し。少し歩いてから早速ワカンを装着(実際のところ、登りは装着しなくても行けましたが)。序盤は比較的急登が続きます。それにしても、この日は空が青い!最高で〜す♪急登が落ちつくと(と簡単に [続きを読む]
  • 角田山一周ハーフマラソンに挑戦!!
  • 初めてのマラソンチャレンジとなる角田山一周ハーフを走ってきました。正直走り込みが足りなかったなぁと感じてます…でもこれは仕方ない。何せ2ヶ月前にエントリーし、その2週間後から"硝子の膝"をいたわりながら無理のない範囲で工夫しながらトレーニングせざるを得なかったので(^^;それでも周りのランナーたちに引っ張られ、沿道の応援に後押しされて思った以上のタイムが出せてよかった。来年も出ようかなぁ〜♪ [続きを読む]
  • 西蒲三山・花の縦走
  • 4/2(日)西蒲三山を縦走してきました。この三山とは、新潟市民には馴染みの深い「角田山」「弥彦山」「国上山」のことですが、それぞれの山は単独で歩いたことはあっても、それを一気につないで(約24?)歩くという人は意外と少ないんです。一緒に歩いたのはSNSの山友2人。昨年の秋、別の山友と縦走した際のレポをSNSに上げたのですが、その時食いつきが良かったので彼ら2人に今回お声がけした次第。翌週に角田山一周ハーフマラ [続きを読む]
  • 二王子岳ピストン・雪山堪能
  • 3/26(日)4月上旬に行われるハーフマラソンを申し込んでしまったため、この週はしっかり走り込みをしておきたいと思い…土曜日に25?を走ってきました(キロ6分ペース)。そして、翌日は山へ(笑)行先は二王子岳。冬季は本来の登山口よりも下の集落から歩き出すこと、そして当然雪の中歩くわけですからそれなりに体力が必要です。7時前に駐車スペースに到着したのですが、車の列がすごかった…この日は新潟県の下越地方より北が天 [続きを読む]
  • 雪の粟ヶ岳(加茂・中央登山口コース)
  • 3/21(月)この日は粟ヶ岳へ。除雪最終地点に到着したのは7時すぎ。準備を整えて歩き出したのは7時半頃でした。杉林の間から射す日差しが素敵です。貯水池のダム。堰堤を越えて少し歩くと沢があり、そこが冬道のスタート地点。トレースに従って急登を登っていきます。景色の良い所に出ました。さらにどんどん歩を進めていくと…こんな尾根やあんな尾根。この日は天候が穏やかで、気温も上がりすぎないコンディションだったので特に [続きを読む]
  • 浅草岳(早坂尾根周回)
  • 3/12(日)この日は山友たちが浅草岳へ行くというのを聞きつけ、そちらに加わってきました。冬の浅草岳は初めてな上、今回は早坂尾根というコースを周回するロングルート。除雪終了地点の大自然館前をスタート。早々に足が埋まり、雪質等を考慮してスノーシューを装着して歩き出しました。先頭は急登を直で進みますが、後続は全員迂回(笑)樹林帯から、少しずつ見晴らしがよい風景に。振り返るとこんな風景!奥には守門岳。雪庇。こ [続きを読む]
  • 菅名山塊・初めてのルートを堪能
  • 3/4(土)山友からお誘いをいただき、菅名山塊のマイナールートを歩いてきました。通称「兎平」と呼ばれるところから風越山を経由するとのこと。菅名岳のクラシックルートとも言うべきコースのようです。五泉市のコンビニで友人と待ち合わせ。そこから車2台で風越山登山口に駐車してから、1台に乗り合わせて兎平登山口方面へ。取り付き場所から数分の所に駐車スペースがあり、そこで準備を整えてから出発。で、いきなりの超・超・ [続きを読む]
  • 菅名山塊・初めてのルートを堪能
  • 3/4(土)山友からお誘いをいただき、菅名山塊のマイナールートを歩いてきました。通称「兎平」と呼ばれるところから風越山を経由するとのこと。菅名岳のクラシックルートとも言うべきコースのようです。五泉市のコンビニで友人と待ち合わせ。そこから車2台で風越山登山口に駐車してから、1台に乗り合わせて兎平登山口方面へ。取り付き場所から数分の所に駐車スペースがあり、そこで準備を整えてから出発。で、いきなりの超・超・ [続きを読む]
  • 五頭連峰の北端を歩く
  • 2/26(日)この日は五頭へ。冬でも人がたくさん登る五頭連峰ですが、今回はあまり人が歩かない連峰の北端を歩いてきました。まずは友人と少年自然の家で待ち合わせ、そこから1台に乗り合わせて登山口へ。この日は剣龍峡から金鉢山、松平山を経由して自然の家に下るという縦走登山です。除雪最終地点から歩き出し。待ち合わせた時間には雨だったのですが、次第に青空も見えるくらいに♪林道をしばらく歩いて気が付いた…自分の車の [続きを読む]
  • 五頭連峰の北端を歩く
  • 2/26(日)この日は五頭へ。冬でも人がたくさん登る五頭連峰ですが、今回はあまり人が歩かない連峰の北端を歩いてきました。まずは友人と少年自然の家で待ち合わせ、そこから1台に乗り合わせて登山口へ。この日は剣龍峡から金鉢山、松平山を経由して自然の家に下るという縦走登山です。除雪最終地点から歩き出し。待ち合わせた時間には雨だったのですが、次第に青空も見えるくらいに♪林道をしばらく歩いて気が付いた…自分の車の [続きを読む]