SERUNA さん プロフィール

  •  
SERUNAさん: SERUNAさんちのあじふらい
ハンドル名SERUNA さん
ブログタイトルSERUNAさんちのあじふらい
ブログURLhttp://ajiteiseruna.blog.fc2.com/
サイト紹介文静岡県在住。趣味の範囲は広く、神社めぐり・アニメ・ゲーム・イラスト・時事、なんでもアリのブログです。
自由文静岡県在住のSERUNAと申します。
多趣味なオタクですが、皆さんに定食屋感覚で訪れていただけたら嬉しく思います♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供515回 / 365日(平均9.9回/週) - 参加 2014/05/21 23:14

SERUNA さんのブログ記事

  • ラプラスの悪魔
  • 今回も独り言ゆえコメ欄は閉じておく。画像は「ピエール=シモン・ラプラス」さん。偶然は必然 人間は生まれた時から死ぬまでの人生が決まっている 決まっているのならその人生を変えてやろうとする意志も 全て最初から決まっているような気がする 人はそのレールに乗っかって、ただ生きている 運のいいヤツ悪いヤツ 過去の出来事が現在の全てに繋がっている あの時に起こらなければ無かった現在の出来事 あの時にあった偶 [続きを読む]
  • 「○○にしたろか」のテンプレ。
  • −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−大阪「道頓堀に沈めたろか」←これの47都道府県版http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/5435154.html−−−−−−−−−−−−−−−−−(リンク先:VIPPERな俺)静岡中部民「駿河湾に沈めんぞコラ」「茶畑に埋めんぞコラ」→本当にあるからシャレにならん。静岡中部(焼津民)「冷凍マグロにしてやろうかコラ」「マグロ漁船に乗せんぞコラ」→ 半分ネタですw [続きを読む]
  • これが本当の漁師メシってやつ?
  • こいつぁー、とんだ飯テロだぜ。マグロ好きにはたまらない。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−金沢のとある海鮮料理店の「まぐろの中落ち」がメニューの写真と全然違う!そのとんでもないボリュームに戸惑いを禁じ得ないhttps://togetter.com/li/1296980−−−−−−−−−−−−−−−−−−(リンク先:togetter)金沢の「じもの亭」というお店だそうです。http://www.daiya-net.co.jp/jimonotei/スプ [続きを読む]
  • アチラの国の人間と関わってはいけない。
  • ニュースは国外での話。あぁ、やっぱりこういう民族性なんだなと再認識。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−土下座命令・マックで投げつけ 店員に暴力https://ceron.jp/url/www.asahi.com/articles/ASLD93R4HLD9UHBI003.html−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(リンク先:CERON)言っておくけど、あいつら日本に来てもこうだからね。「火病(ファビョン)」って言うんでしたっけ?ブチギレるのは [続きを読む]
  • 【2018】小鹿野町飯田の鉄砲まつり!@埼玉県(おまけ)
  • 検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2433.html屋台で食べたもの。ウチの地元では見ない「上州名物 焼きまんじゅう」。こんな屋台があるなんて!とフラフラ釣られてしまう私wお店の名前で「こころ庵」という名前が書かれていました。さて、そのこころ庵さんで焼きまんじゅうを買うことにします。ガラスケースの中に見本が置かれていましたが、この大きさのが [続きを読む]
  • 【2018】小鹿野町飯田の鉄砲まつり!@埼玉県(その2)
  • 検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2433.html「お立ち神事(銃火奉納)」が始まりますよー。「鉄砲まつり」については、下記リンクを参照ください。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ダイドードリンコ 日本の祭り「鉄砲まつり」http://www.dydo-matsuri.com/smt/list/ogano/ちなみに今年の鉄砲まつりの模様は、12月29日(土)20:0 [続きを読む]
  • 【2018】小鹿野町飯田の鉄砲まつり!@埼玉県(その1)
  • 岩手の記事がまだ途中ですが、埼玉のお祭りにも行ってきたのでいち早くアップ。2018.12.9 小鹿野の『八幡神社』にやって参りました。過去ログをチェックしてみたら、以前行ったのは三年前。http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1007.html…というワケで、久しぶりの「鉄砲まつり」でございます。今回は秩父の町に行ったついでに小鹿野へ立ち寄った感じなのでメインの神事しか見ていません。石段から後ろを振り返ってみる [続きを読む]
  • 【独り言】生きている意味。
  • 哲学的になるけど「自分が生きている意味」とは何なのだろう?時々「人間誰しも使命を持って生まれ生きている」なんていう人がいるが、じゃあ自分に課せられた使命ってなんだ?…と疑問に思うことがよくある。子も居ないから、次の世代に残せる何かがあるわけでもなく、絵が描けたところで何の役に立てているとも思えないし、このブログで「日本ってもっと良いところいっぱいあるんだよ」「こういう祭りがあるんだよ」「皆、もっと [続きを読む]
  • リバイバルブームってやつ?【2】
  • タイトルは以前書いた記事の続きとする。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−昭和の音楽が好きな奴って本気であれを若者相手でも通用すると思ってるの?http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5434072.html−−−−−−−−−−−−−−−(リンク先:哲学ニュース)「通用すると思ってるの?」と問う奴にいくら説明したところで水掛け論にしかならないので、こういう人は相手にしない。私だっていまい [続きを読む]
  • カッパの住処?!『カッパ淵』@岩手県(その2)
  • 検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2429.html「稲荷堂」がありました。特に御由緒について書かれていなかったので詳細は不明。稲荷堂の隣にあった小さなお社。カメラを右から左に向けながら、カッパ淵をぐるっと撮影。んで、実はですね…皆さん気付かないかたが多いかと思われますが、草が生い茂っている場所に「カッパの池」があったんです。ココも見ておか [続きを読む]
  • カッパの住処?!『カッパ淵』@岩手県(その1)
  • 2018.6.10 探訪 カッパ狛犬がある『常堅寺』の記事を見たい人はこちら。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2427.htmlさて、常堅寺の裏手から「カッパ淵」へ向かいます。歩いていくと橋が見えてきます。カッパ淵はこの小さな川の向こうです。小道を歩いていくとすぐに、カッパ淵に到着します。ココは昔、カッパが目撃されたと言われている場所なのだとか。こんなの見つけたのでリンクしておきますね。「カッパ淵ライ [続きを読む]
  • 【食のお話】「命をいただく」という事。
  • 松阪牛をいただきました。確かな品質を証明するために個体識別番号の書かれた証明書が一緒に送られてくるのは勿論なのですが…「この牛さんがどこで生まれて、どこで何を食べて育ったか、なんという名前か、父牛と母牛の情報と血統、移動履歴…」などを知る事が出来るのですよ(ちなみにこれは個体識別番号を入力すればネットでもその情報を閲覧可能)。単に私が変わっているだけなのだろうと思うのですが、悪くはないけど、こうい [続きを読む]
  • カッパ狛犬が鎮座しているよ♪『常堅寺』@岩手県
  • 2018.6.10 参拝 伝承園をあとにした私たちは、カッパ狛犬のいる「常堅寺」と、河童が棲むと言われている「カッパ淵」に向かうことに。お寺に向かうまでの道にこんなものが。ビールの原料であるホップを育てている畑がありました。「キリンビールは良質な遠野産ホップを100%使用しています」と書かれています。遠野市はキリンビールとホップ契約栽培で、50年以上の歴史を積み重ねているそうです。https://www.kirin.co.jp/csv/conn [続きを読む]
  • 頭の悪いハロウィンの山猿が逮捕されたんだってw
  • 今回は警察、とてもいい仕事をしましたね。「悪事をはたらけば必ず逮捕される」という事を知らしめた。これで渋谷も少しはマトモな街になってくれればいいのに。(…と思うんだど、バカは何も感じなさそうだから無理かなー)−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ハロウィン渋谷で車横転させた4人を逮捕。4万人からカメラを解析して特定http://majikichi.com/archives/9953119.html−−−−−−−−−−−− [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その7)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.html「湯殿」=お風呂です。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−鉄砲風呂(金属製の筒を据風呂に取り付けたもの)が置かれ、週二〜三回入浴に使われました。               提供者 宮守 菊池三和子氏−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(案内板より)もういち [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その6)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.html「おくざしき」。部屋の中が暗くてなんだかわからないと思いますが…−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−私たちは幼少の時分、よく祖父母から炉端話に、ザシキワラシの事を聞かせられたものである。そのザシキワラシとはどんなものかと言えば、赤顔垂髪のおよそ五〜六歳位の子供で、土 [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その5)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.html「だいどころ」にやってまいりました。囲炉裏がとても良い雰囲気ですね。暖かかったです。展示用の作り物だと思いますが、見上げるとお魚が。このお部屋で語り部さんによる遠野物語が聞けるらしい。岩手の方言でお話しされるので、わからない言葉もありそう。語り部さんが不在の時間は、物語はテープで自動再生 [続きを読む]
  • いつもニコニコ現金払い。( ^ω^ )
  • …ま、時々ウチの旦那のカードで支払う時もあるけどなw最近やたらと馬鹿の一つ覚えみたいにキャッシュレスが云々〜って言ってるけど、メリットばかり語ってデメリットに関しては少しも触れないんだな。しかも支那や朝鮮と比べて二言目には「海外ではー」だとか「日本は遅れてる」だのうるさいし、余計なお世話だっての。現金で支払ったっていいじゃん。良い部分しか見せないメディアは信用したくないし嫌いです。「中国はー」って [続きを読む]
  • ブログ自動巡回ツール使ってるヤツは大嫌い。
  • 前にも記事にしたと思うんだけど、FC2ブログの自動巡回ツールなるものが存在するらしくて…ブログの管理画面で「訪問者リスト」を確認すると、「ああ、コレ絶対巡回ツールで足跡つけてるな」って感じのアフィブログ臭い足跡が付いていたりするんですよ。「絶対にうちのブログ見ていないよね」ってブログの足跡は無視すりゃいいんですが、やっぱり慣れない。毎回嫌だなーと思いながら能面のような顔で削除してます。「いつも見にき [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その5)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.html「オシラ堂」の中に入りました。堂内はとても狭いです。後ろを振り返ってみてもオシラサマだらけ。もうお堂の中全部オシラサマ。年季の入ったものまであります。オシラサマは岩手だけではなく、青森にも。ちなみにオシラサマを粗末に扱うとどうなるか………これは各自検索して震えてくださいw(というかそもそ [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その4)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.html「オシラ堂」へ向かいましょう。…と、その前に「常居(じょい)」の写真をアップしますね。置いてある飾りは遠野では一月に飾る「お作立て」というものらしいです。詳しくは下記リンクを参考にどうぞ。http://tonoculture.com/dealing/one_of_the_month/1896/http://tonoculture.com/curators-diary/2015/3024 [続きを読む]
  • 都合よく編集されちゃうよ。
  • ちょっと呟かせて欲しい。マスコミは皇族に接触すべきではありません。というかむしろマスコミは皇族に近付くなと言いたいし、テレビに出てるコメンテーターとやらも、皇室について偉そうに考えを代弁したり意見を述べたりする立場では無いだろと。ニヤニヤしながら語るその姿は下衆そのもの。テレビ番組の取り上げ方には大変疑問を感じるのですが、皇族を芸能人か何かと勘違いしていませんかね。同列に扱って報道するのは不敬だと [続きを読む]
  • 【記憶の彼方】1993年頃の話。
  • 確かバブル崩壊は91〜93年でしたね。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−平成5年(1993年)ごろの日本ってどんなんだったか覚えてる?http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5431411.html−−−−−−−−−−−−−−−−(リンク先:哲学ニュース)二十五年前か…旦那と出会う少し前か、会ったばかりくらいの時代ですねー。二十五年前、私は某ゲームショップで働いていました。ゲーム機全機種制覇す [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その3)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.htmlこちらは「曲り家」と呼ばれる住宅。人が住む場所と馬屋とが土間を挟んで一緒になっており、人間と農耕馬が一つ屋根の下で暮らすようになっています。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−国指定重要文化財 旧菊池家住宅      指定 昭和五十一年二月三日      所在地   [続きを読む]
  • 遠野の人々の歴史と文化『遠野 伝承園』@岩手県(その2)
  • 検索からいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。→ http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2414.html写真多め&ちょっと長いですが一緒に伝承園を歩いているような感覚で見ていただけると嬉しいです。良い施設でしたので、皆さんにもその雰囲気をお裾分け致します。「板倉」と「工芸館」を正面にカメラを左→中央→右へ。「板倉」の方へ向かってみましょう。おじゃましまーす。−−−−−−−−−−−−−−−− [続きを読む]