とまま さん プロフィール

  •  
とままさん: とまくら
ハンドル名とまま さん
ブログタイトルとまくら
ブログURLhttp://thomas09.blog28.fc2.com/
サイト紹介文手作り好きで、あれこれ気の多い迷走ブログ。頑張っている人を応援したいおばさんのつれづれの記。
自由文「とまくら」の名前の由来は、飼っていた愛犬シェパードミックスのトーマス(とまちゃん)とクラフトの合成。どちらも私の大好きな大切なもの・・・手作りを楽しみ、手作りが好きな人とつながり、手作りは苦手だけれど見てくださる人との出会いを楽しみに続けていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/05/24 12:19

とまま さんのブログ記事

  • 新しい家族・・・
  • 暑かったり、寒かったり忙しく気温が変動しております。体調管理にお気をつけてください。小さい頃からハムスターを飼っていた娘はやっぱりハムスターを飼いたいらしく、お買い物に行くたびにペットショップをチェックしていました。そして、とうとう可愛い子を見つけて即飼いしてしまいました。ケージなども一式引っ越しの時に処分してしまったので、また買い直しましたが、過去の経験をふまえてより進化したものを購入したようで [続きを読む]
  • 我が家の桜
  • 今年も桜の開花が始まりました。と、思ったらもう満開。今週中に見頃が終わるという・・・(ホンマでっか?)3月中で桜が終わるなんて・・・(涙)毎年、桜には想いを寄せる人がたくさんおられると思います。それは、まだ風が吹くと肌寒い4月の始めのことなのに、今年は駆け足で桜が去っていく。今年こそ、八王子に桜の時期に行こうと思って楽しみにしていたのに・・・年度末のどたばたの最中に休めません年度末でなくても忙しい [続きを読む]
  • エビでタイ
  • 家の片付けを今週中に・・・と考えていましたが、進捗状況は50%・・・春分の日がこんなに寒いのは辛いですね。関東では雪が気温の乱高下に身体がついていけません。自律神経の加減だそうですが、いつも通りの時間に起きていつも通りのことをしているのに時間がかかっていることに驚きました。先週の話になってしまいましたが2月14日から3月14日。毎年の恒例行事。これって、みんなどう思っているのかしら?と、毎年考えながら年を [続きを読む]
  • 早春の白浜
  • 娘が東京から帰って来ました。やっと春が来ました。昔行ったことのある白浜へ紀州の美味しい梅干しが食べたい娘ととれとれ市場でお買い物したい私のけちけち旅行。宿泊先は、湯快リゾート「ホテル千畳」おひとりさま一泊8,400円です。温泉に入って、おなかいっぱいたらふく食べて安いねオプションは飲み放題(まいど〜)ホテルの名前にもなっている千畳ってなんだろ?と、ホテルから徒歩3分のその名所へ行ってみました。現地 [続きを読む]
  • 春を感じる
  • 庭の真ん中にある小さな水仙郷?から少し貰ってきました。梅の花も咲いていたのですが、私は水仙の方が春がすぐそこに来ている実感があります。色が、セピア系になっている?スマホのアップデートの不具合で起こっているのかも・・・優しく良い香りに、庭で母と二人で「良い匂いだね」と言い合いました。以前は、今頃になるといつも父が水仙の花を切って玄関に挿しておいてくれていました。水仙郷と言えば、淡路島。父の両親の出身 [続きを読む]
  • 冬眠からの復活
  • 引っ越しを決意してから、休みの日に少しずつアリンコのように自分で運べるものは運び、引っ越し屋さんにお願いするものを残して、無事にお引っ越しは終わりました。それが、11月の半ばだったかしら・・・お正月までに取りあえず片付けて、お正月が済んだらまたぼちぼちとやっています。年のせいにしますが、やはりスピードと集中力と力は引っ越しの度に衰えていっていることを実感します。元々しまってあったように戻せばいいのだ [続きを読む]
  • 見えないけれど確かにそこにあるもの
  • 約1ヵ月間のブログ放置をお詫びします。この9月は、法事に始まってたくさんの用事が私の所へ一度に押し寄せて来たかのようなひと月でした。しかし、それも何とか終わりました。振り返ってみると、鏡に映る自分は何も変わっていないのですが確かに、自分の中で何かが変わったと実感しています。それは、長い苦闘の末にたどり着いた悟りの境地というものはこういう感じなんだろうか?というと、大袈裟ですがまるで自分の精神世界の季 [続きを読む]
  • 井上誠耕園さんからいただいたふきんで
  • お取り寄せ大好きな母が色々買っているショップ小豆島のオリーブ農家さんの井上誠耕園・・・一度見てみてね。美味しいものがたくさんあるよ。新鮮なオリーブオイルにいろんな季節限定のアレンジがあり、化粧品あり、調味料あり、お菓子も、めずらしい食品も・・・お取り寄せ好きな人にはたまらない魅力のオリーブ農家さんです。こちらから、先日送っていただいたのがこのすてきなふきん。オリーブの木を植えてより70年とのこと。た [続きを読む]
  • お弁当袋
  • ブラウスの後は・・・去年亡くなった伯母さんの形見のお洋服を貰った叔母さんがそのブラウススーツを着てみたら、前のボタンがまったく留められずにがっかり。そこで、前後8本のダーツをほどいて縫い直せば着られると思いそのめんどくさい作業をさせていただきました。生地を傷めてはいけないので気を遣うし、既製品とは言え高級なものらしく縫製が丁寧なのでよけいめんどくさいまだ、本当に着られるかは不明9月の法事の時に持って [続きを読む]
  • 夏もマスクが必要
  • 私は花粉症ではありませんし風邪の季節も、花粉の季節も終わり「マスクなんて必要ない」としまいこんだままですがやっぱり、必要だと感じる今日この頃・・・電車通勤をしていると隣の席にどんな人が座りに来るかわかりません。昨日良い物食べたでしょとかどこからともなくなんか臭う・・とか最近は、糖尿病の人や肝臓が悪い人の独特の臭いをかぎわけるようになってしまった私そして、職場は禁煙ですが、大阪駅前ビルという古い建物 [続きを読む]
  • おばあさんのブラウス完成
  • GWに布を買いに大塚屋さんに行き、ちょっとおしゃれなechinoのWガーゼを購入。生地の耳に、この生地で作ったものを販売してはいけないと書かれていました。最近、そういうの多いですね。つくづく、リバティは素敵な柄で太っ腹だと思います。Tシャツ感覚で着られる普段着のブラウスをたくさん作りたくて柔らかく涼しい夏のブラウスをとWガーゼに挑戦。Wガーゼはニット用の糸を使う方が良いとネットで見たような記憶があったのでたま [続きを読む]
  • 最近、気になること
  • 八王子のお友達から、高尾山周辺を散策して以前話題にのぼったカフェに寄って、そこでカワセミの写真の絵ハガキを買い帰る途中に本物のカワセミに遭遇したとのことなんて素敵なんでしょう!本物のカワセミを見れるなんて、八王子・高尾山周辺はすばらしい自然があるのですね。ブログで鳥の写真を載せておられるものを拝見していて、ふと思ったのですが最近の我が家の周辺、カラスしかいない都会とはかけ離れた環境なのに、自然豊か [続きを読む]
  • スカートがっ!
  • 以前にマーメイドラインのスカートをリフォームしました。ウエストがきつくてまったく足りなくてインサイドベルトをはずして、なんとかはけるようにしました。なんかズルズルするけど「いいや、なんとかはけるからね」と、お仕事へ着て行きました。それは、まだブラウス1枚では肌寒い頃でスプリングコートを上にはおっておりました。だから、よかった・・・職場へ向かう大阪の地下街でいつものようにズルズルするなぁと思いながら [続きを読む]
  • 手作り小物「立つペンケース」
  • 人気ブロガーの「主婦のミシン」のミシンさんがずいぶん前に、作り方を研究して公開されている「立つペンケース」を作ってみました。これは、コクヨの商品のコピーになるらしく知的財産にひっかかるので販売はNGということですがキルティングで作るとメガネケースになるというので是非一度作ってみたいと思っていました。洋裁の合間の気分転換のつもりが、時間がかかりすぎてやっとできました。洋裁の合間っていうほど何もしてない [続きを読む]
  • 神戸へ
  • 気候の良い時期に、神戸をゆっくりと訪ねたいと思っていました。梅雨入りしてしまったので、もうチャンスがないと焦り気味。あっという間に1週間。先週の土曜日に行ってきました。神戸に住む仲良しのお友達を誘って、案外知らない神戸を再発見したくて出かけました。阪急三宮駅西口で待ちあわせ。神戸市立博物館へ南に向かって歩きだす。「遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア」を鑑賞してからランチ。たった5 [続きを読む]
  • 琵琶湖一周の旅
  • 何かイベントを控えていると何もできなくなり、硬直してしまう癖があるようです・・・私。前日の、車の安全点検とガソリン満タンと洗車でまず疲れた。安全点検しようとしたまさにその日にウィンカーの球切れが起こり今日で良かったと胸をなでおろし、ついでにオイル交換もしてガソリン満タンにして洗車。守られたことを実感しました。今回は、去年亡くなった叔父さんの一周忌法要と納骨している滋賀へお参りの旅。叔母さんは、何ヶ [続きを読む]
  • 東京に行ってきました
  • GWが明けて、休み明けの溜まった仕事をやっつけたら週末に東京に行ってきました。本当は、桜の時期に行きたかったけれど・・・行けただけでもよかったわ今年、3月で定年を迎えられたお世話になった課長さんと、懐かしい職場の人に会いに行き、仲良しのお友達と懐かしい食堂でおうどん食べました。東京のうどんはまずいと評判ですが、ここのは美味しいと思います。ここってどこ?・・・ですよね(笑)実は、私は八王子市役所で働い [続きを読む]
  • GWが終わります
  • 今年のGWは休んだ気がしないだけでなく掃除もいい加減で、衣替えもせずに、達成感もイマイチでした。計画では、ブラウス3枚の予定が1枚・・・ほぼ完成→ボタンホールとボタンつけで終わりです。しかし、思った以上に地味。2枚・・・型紙完成まででストップとなりました。後の2枚は、生地が少し高かったので失敗したくない癖に、トワルを組まずに進めたので、その矛盾ゆえに慎重にならざるを得ず、却って時間がかかりました。「 [続きを読む]
  • 子供の日
  • 洋裁は、昨日の時点でほぼ出来あがっていたのにめがねが壊れるというアクシデントで中断急遽、めがね屋さんへ飛び込み修理してもらいました。メガネの、耳に掛ける所とレンズの間の小さな蝶番がはずれてバラバラ。でも、めがね屋さんは「これは壊れたのではないのですぐに直りますよ。」って日が暮れてくると、夕飯の支度をしないといけないので急いで帰宅後ご飯の支度。食事の後で、中断したままのを母にチェックしてもらったら袖 [続きを読む]
  • 洋裁の第一歩 ②
  • カレンダー通りの勤務で、5/1、2を働いてやっとGWに戻ってきましたがテレビニュースの渋滞情報で「GW後半」という表現に焦ります。さて、原型を引き直して今度こそと製図をしました。またトワルを組むのが・・・時間とシーチングがもったいなくて下準備も済ませている事だし、用意していた布で作ることに決めました。多少、不細工ではあっても今回は、「小さい」「無理」ってことはないはず。きっと・・・多分・・・ねちょっとどき [続きを読む]
  • 洋裁の第一歩
  • いよいよGWに突入です。これまでのGWを振り返ると犬服を作ってるばかりだったような自分のために、自分が楽しむ洋裁を目指して「基本からしっかりと」を心にとめて始めています。先週からの報告原型を作る→型紙をひく→トワルを組む→失敗この失敗から学んだことは、☆号というサイズ表記に惑わされてはいけないということ。「そんなの当たり前じゃん」と以前の私なら軽くそう言ったでしょう。しかし、実際に実測値に真正面から取 [続きを読む]
  • 手作りの方向転換
  • 桜が終わり、ツツジに目が奪われる新緑の季節が来ていますね。もう少しゆっくり進んでくれても良いのだけど・・・以前から興味はあるものの、まともな物が作れないのでほぼ諦めていたのですが、やっぱり洋裁をやってみたいと思い、少しずつ独学ながら頑張っています。習いに行けば早いのでしょうが、宿題に追われるのが嫌で躊躇してしまいます。母は、昔から本格的にやりたかった洋裁を、定年退職後に学校に通って、師範科の免状取 [続きを読む]
  • 今年の桜
  • 桜は満開の時を迎えておりますが金曜日からずっと雨続きで、週が明けてしまいました。雨の止み間に温かい風が吹き、はらはらと散ります。春を迎えて誇らしく咲くのも桜やっと咲いたのに、雨に邪魔されながら静かに散っていくのも桜今年の桜は、開花が遅れて待ち遠しかったのに、寂しい桜になりました。と、ここまで書いたのが先週の月曜日(4月10日)。今日は、土曜日だからまだ今週の・・と言うべきなんでしょうが過ぎてしまっ [続きを読む]
  • はがき
  • 今日、久しぶりにはがきを買いに郵便局へ行きました。はがき・・・なかったかな?と引き出しを漁っていると、書き損じはがきが出て来た。これっていくらか手数料を出せば、年賀はがきと普通のはがきと交換してくれたような記憶が・・・じゃあ普通のはがきの書き損じはどうなるのかな?そもそも今は、はがきっていくらですか?と、いろんな疑問を解決したくて書き損じはがきをバッグに入れて郵便局へ。今、はがきは52円で6月からは6 [続きを読む]
  • お彼岸
  • 「暑さ寒さも、彼岸まで」昔の人はうまいこと言ってくれてますね。母は毎年「奈良のお水とりが終わるまでは油断したらだめ」と言います。確かに、外に出ると風はまだまだ冷たくても、日差しが暖かく春を実感します。夏至や冬至がお誕生日なら、お彼岸は成人式。目には見えなくても区切りがあるんですね。忙しい3月の貴重な休日。明日から月末までは怒涛の2週間となる予定。そんな中、久しぶりに娘が帰ってきました。ほんの数日の帰 [続きを読む]