みつばち さん プロフィール

  •  
みつばちさん: 環境保全型農業の部屋ブログ
ハンドル名みつばち さん
ブログタイトル環境保全型農業の部屋ブログ
ブログURLhttp://farmer803.blog.fc2.com/
サイト紹介文定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています。
自由文コシヒカリ125アールを作付しており、47アールについては、無農薬米を栽培しています。
米ぬかを主体とした稲作で、除草作業を軽減していますが無農薬8年目から草が殆ど生えなくなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/05/26 12:20

みつばち さんのブログ記事

  • モツゴとドジョウ
  • 10月7日(土)に池干しした時のモツゴとドジョウを水槽に入れています。昨年も水槽にいれておいて池干しが終わった時点でため池に放流しました。そのモツゴが無数に増えていました。フナなど大型の魚は産卵までに年数がかかりますがモツゴは1年で何度も産卵するようです。少し多すぎるかなと思うほど水槽に入っています。ろ過器で水を循環しながらろ過しているので少し多くても元気に餌を食べています。ため池の更新工事が2カ月ほ [続きを読む]
  • ため池の池干し
  • 10月7日(土)田中大池の池干しをしました。昨年の10月と4年前に池干しをして3回目の田中大池の池干しでした。今回は、ため池の底ゆるを板からハンドル式のゲートに改良するのと堤の内法に階段を設置します。 今後の池干しがスムーズの行えるようにするための改良工事です。底ゆるの板を取り除いて水の排水が始まりました。落ち葉が集まって堆積している場所にはドジョウが沢山生息していました。大きいドジョウから小さい [続きを読む]
  • ため池改良工事に備えて堤の草刈り
  • ため池の底ゆるをハンドルに改良し、堤の内側に階段をつける改良工事をします。稲に水が必要なくなったのでため池の水を抜き池干しの準備をしています。水は2週間くらい前から抜いていますが工事の支障となる草を刈りました。草刈をする前は、クズが部分的に伸びていてスパイダーモアーが使えません。クズが伸びている場所は草刈機で刈ります。堤の外側の階段の部分にもクズが伸びてきています。刈り取った草は運搬車に積みこんで [続きを読む]
  • さぬき市民百年の森 ・・・ 「森の楽校」
  • 9月24日(日) 「森の楽校」がさぬき市民百年の森で開催されました。 森の働きを学び、間伐作業や帽子掛けつくり、ネイチャークラフト作りなど を行いました。 参加者は36名で樹恩ネットワーク、香川ベンチの会、さぬき市林業研究会のお手伝い約20名で 開催されました。 森の楽校の開校式です。 87歳の校長先生が挨拶をしています。 チエンソーでの間伐を見学しています。 女性の林業家の方が間伐をしています。 巻き枯 [続きを読む]
  • 台風18号でため池が満水に ・・・
  • 9月17日(日)台風18号が九州に上陸して四国を通過して本州へと進んでゆきました。今日の朝には北海道に ・・・とても速いスピードで日本列島を縦断してゆきました。スピードが速いので雨も大したことは無いだろうと思っていましたが2時間で110mmと大雨が降りました。排水用の上側のゆるが出るまで排水していました。水位を1メートル以上下げていました。これだけ下げていたので台風が来ても満水にはならないだろうと [続きを読む]
  • 台風18号の雨はすごい
  • 16時頃から降り始めた雨が17時台の1時間で57mm、18時台の1時間で53m降り始めから149mmとわずかの時間で大雨が降りました。昨日の台風18号の雨雲がたいしたことがなかったのと台風のスピードが速かったので大雨ににはならないだろうと思っていました。昨日、満水のため池の水を排水しましたが半日程度しか排水しませんでした。予想が外れての大雨 ・・・やはり万全の状態で対応しなければならないと痛感して [続きを読む]
  • ヒガンバナの花芽が出る前に草刈りが終わりました。
  • 稲刈が終わって雨が降るとヒガンバナの花芽がにょきにょきと出てきます。草刈が遅れるとヒガンバナの花芽を草と一緒に刈り取ってしまいます。何も気にしない農家さんは気にも留めないでしょう。2日前に草を刈った場所から花芽がでています。草刈が終わるのを待っていてくれたようです。今日は、ヒガンバナが生えない農道の上部の草刈りをしました。3日前に草刈りをしたヒガンバナが沢山生える畔にはまだ花芽が出ていませんでした [続きを読む]
  • 田んぼをすべて耕うんしました。
  • 今年は、田植えが終わって植えた稲株の間に昨年のモミ種から芽が出て取り除くのに苦労しました。無農薬田ではコナギが花を付けようとしていました。来年は、こんなことが無いようにと秋起こしを早々に済ませました。いつもなら米ぬかを散布して藁が堆肥化するように対応してからの耕うんでした。今年の、除草(ヒコバエ)とコナギに苦労したのでのんびりとしておれません。今年の稲刈りも耕うんも田んぼが乾いていたのでキャタピラ [続きを読む]
  • コスモス散歩道にコスモスの種蒔き ・・・ 約1キロメートル
  • 8月に草刈りをしてから約1カ月で草が伸びてきていました。種まきをする前に全員で草刈りをして、管理機で耕してコスモスの種蒔きです。前回刈った草がそのままになっているので管理機で耕す前に草を取り除けなければなりません。35名の参加で一斉に作業をするので約2時間で種まきまで終了しました。草刈前の状態です。今年は、草が伸びるのが速いようです。沢山あった草もきれいに刈られています。管理機で耕しています。草が [続きを読む]
  • お米の倉前出荷でした ・・・ 農協への出荷です
  • お米を農協に出荷しました。34袋でした。私の場合、飼料用米と言って家畜用のお米です。転作を達成するために普通のお米を飼料用米にしなければなりません。とても悲しいことですが仕方がありません。農協の低温倉庫前でお米の検査をして冷蔵庫の中に保存します。農家の方々は次々とお米をもってきます。カントリーを利用する農家は稲刈と同時にモミのまま農協へ持ち込みます。私のように自分が作ったお米は自分で食べたい農家は [続きを読む]
  • 草取りをしてもコナギが取れませんでした。
  • 今年の無農薬田のうちの1枚の田んぼ28アールでは、初期からコナギが発生し、除草しても除草しても取り切れませんでした。コナギの除草の様子最初は除草機で2度ほど除草して、その後は、ドウガンけずっ太郎でコナギを地面際から切っとってゆきました。毎日、朝と夕方の日課となり2回通り除草しましたが取っても取っても次から次へと生えてきました。結果的には、穂が出始めたので草取りをやめましたが無限草取地獄でした。稲株 [続きを読む]
  • 稲刈をしています ・・・ とても暑いです
  • 8月24日(木)、25日(金)と我が家の稲刈りをしました。1人で刈りながらモミを運搬しているので2日で80アールの刈り取りでした。夏に逆戻りした36度の高温の中の稲刈りでした。風があったので体感温度はあまり暑く感じませんでした。1日目は9アールの小さな田んぼと24アールの変形した刈りにくい田んぼの稲刈りでした。右側が定点観測をしていた小田町です。左側が4回も除草作業をした無農薬田です。稲の下にはコナギ [続きを読む]
  • 子供達とゴミ拾い ・・・ 多面的機能支払制度
  • 毎年、夏休みの後半のラジオ体操が終わってから地域の子供達と農道とコスモスの散歩道のゴミ拾いをしています。新しい子供達が参加して、中学生になった子供達は卒業してゆきます。小さい時から農道などのゴミ拾いをしているとたぶんゴミを捨てなくなると思います。地域の人達も子供たちが拾っているのがわかるとゴミを捨てなくなりゴミが落ちていたら拾ったりしていると思います。県道横や農道横などになぜか空き缶やゴミが捨てら [続きを読む]
  • 稲刈が始まっています
  • 家の周りでは稲刈りが始まっています。昨日から本格的に稲刈りが進んでいます。今年は、昨年より少し遅い稲刈りの開始のようです。田んぼも乾いていて刈りやすいようです。コンバインも色々な大きさの機械が稲刈りをしています。私の所は、8月24日、25日、28日と3日かけてのんびりと刈る予定です。田植は5月5日から5月7日にかけて植えました。出穂の早かった田んぼから稲刈りをします。地力の無い田んぼ程早く出穂する [続きを読む]
  • 夏水仙とホテイアオイの開花
  • 台風5号の大雨で目覚めたのか夏水仙の花が急に伸びてきて開花しました。水もやらない、耕さないで放任状態ですが毎年花を咲かせてくれます。裏庭がぱっと明るくなりました。お盆にはホテイアオイの花がローソクを灯したような花びらを見せてくれます。それも中心の上を向いた花びらにだけ。不思議なものです。追記です。稲は次第に実ってきて、水を落として田んぼを乾かすタイミングを考えています。昨日、最後の水入れをしました [続きを読む]
  • 台風5号の防災対応 ・・・
  • 台風5号がゆっくりとしたスピードで北東方向に進んでいます。昨日の予報では香川県に直撃の予定でしたが東方向に進路を変えてきたので直撃は免れました。それでも昼までに100mmを超える雨が降りました。台風対応として、ため池の見回りでは、満水のため池が2箇所あり、他のため池は水が殆ど無くなっている状態でした。満水の2箇所のため池は水路からポンプアップしており、香川用水も直接流入しています。満水だと大雨が降 [続きを読む]
  • コスモスの散歩道の草刈り ・・・ 多面的機能支払制度
  • 8月5日(土) コスモスの散歩道の草刈りでした。1年間で伸びる草の量はすごいですね。今年は、特に草が大きくなっているようです。36名の参加で1時間30分程で刈り終えました。草は背丈ほど長く伸びています。650メートルを4つの区間に分けそれぞれの集落が毎年同じ区間を刈ります。県道側ののり部分も上部の1メートルしか刈ってくれないので殆どの部分を刈っています。きれいに刈り終えました。とても暑い時期なので [続きを読む]
  • パソコン2台を並べて書類作成 ・・・ 多面的機能支払制度
  • 多面的機能支払制度の事務を始めて11年目になります。書類作成や写真台帳の整理などパソコンが2台あれば便利です。データーの保存も以前はUSBに保存していましたが写真や音楽ファイルが多くなるとUSBには入りきれません。そこで2台のパソコンをUSBリンクケーブルで接続すれば1台のパソコンを使っているようにカーソルが2台のパソコンの間を移動します。ファイルのコピーもマウスでドラッグするだけで別のパソコンへコピー出 [続きを読む]
  • 稲の出穂 ・・・
  • 稲穂が出ました。定点観測している田んぼは13葉が止葉となり出穂しました。少し残念ですが 14葉芽が止葉にならなかったようです。出穂は昨年と同じ頃になりました。昨年より少し早く田植えをしました。(5月5日、6日、7日)稲穂の数は26本/1本植えでした。穂の長さは19cmくらいです。分げつ後期の稲穂の長さは短くなります。止葉までの長さは1メートルを少し超えていますが平均的には95cmくらいです。いつも [続きを読む]
  • 13葉芽が出ました ・・・ 分げつ27本
  • 7月7日(土) 13葉芽が出ました。 分げつは27本です。今回の分げつ数は穂になりそうな現時点の茎数です。12葉芽が出てから8日目です。  昨年と同じペースです。田植えは5月5日でした。田植えからの葉の出るスピードは少し遅れているようです。葉の長さは82cmです。昨年は85cmでした。今年の茎の長さが少し短いです。竹をの目印の右側が観察をしている稲です。茎はしっかりと広がっています。私は14葉芽が [続きを読む]
  • 合鴨の親子
  • 水路に合鴨の親子が泳いでいました。田んぼの草取りをしていると友人は通りかかり、合鴨の親子が水路にいたとの報告がありました。久しぶりに可愛い子供たちを撮影しようと探しているとついに見つけました。子供が8羽居ました。合鴨が繁殖していることは良いことではありませんが泳ぐ姿がとても可愛かったです。追記です。昨日から35度を超える暑い天候となっています。体が暑さに慣れていないので怠いです。田んぼの畔にハルジ [続きを読む]
  • ヤブカンゾウの開花(藪萱草)
  • 6月29日 待ちに待ったヤブカンゾウの花が咲きました。農道の水路横に咲いています。別名ワスレグサとも言われて藪に咲くこの花の美しさに憂さも忘れると言われています。昨年は、花が咲いたすぐ後に草と一緒に刈り取られ一昨年は、除草剤を散布されたりと受難を受けています。今年は、ヤブカンゾウの周りの草をきちんと刈って対応をしています。大規模農家さんはまだ草刈りに来ていませんが草刈りのついでにヤブカンゾウを刈ら [続きを読む]
  • 12葉芽が出ました。 分げつ31本
  • 6月29日(木) 12葉芽が出ました。 分げつ31本です。11葉芽が出てから7日目です。昨年より1日早いです。分げつ芽が伸びてきてにぎやかになってきました。小田町の様子です。大田町の様子です。西日に向かって撮影しているので葉の色が薄く写っていますが本当はもう少し濃いです。追記です。毎日、大田町のコナギの草取りをしています。2から3時間ずつです。無農薬栽培10年目で最も苦しい戦いとなっています。来年 [続きを読む]
  • 田植えイベント ・・・ 子供たちの手植え体験
  • 6月25日(日) 第4回 田植えイベントが行われました。昔ながらの定規を使っての田植えです。朝起きると雨が降っていましたが11時頃から晴れそうでした。野菜ソムリエの方から旬の野菜のお話をして頂いて少し早めの美味しいカレーの昼食を食べてからの田植えでした。3本づつつまんで植えてゆきます。最初は田んぼに入るのが嫌だったけれども慣れてくると気持ちよくなってきました。みんなで並んで植えると少しの時間で植え [続きを読む]