ユピロ菌 さん プロフィール

  •  
ユピロ菌さん: ユピロ菌の迷える子羊達へ
ハンドル名ユピロ菌 さん
ブログタイトルユピロ菌の迷える子羊達へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yupirokin/
サイト紹介文実際に食べて美味しかったレストランや男の料理、そして食育 および 人生論を悩み語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/05/26 15:04

ユピロ菌 さんのブログ記事

  • キミ恋し?(62)
  • 懲りずに 始まりました キミ恋し?シリーズ キミ病って 良くなるのかな 日に日に重くなっていく 大丈夫なんかな俺 このところ病んでます 今日のスタートは 自家製ラーメンです もちろん麺は買ってきた 無冠水の麺ですが スープは飛来幸地鶏のガラ (↑ すると過去のBlogへ) 具もそうです そこに僕は生たまごを落としちゃうんですよネ 生たまごを添えるラーメンといえば 徳島のラーメンですかネ (↑クリッ [続きを読む]
  • 小渕沢丸政の信州牛弁当 In JR茅野駅
  • 久しぶりの蓼科を楽しんだ夏休み 茅野駅から新宿駅に またスーパーあずさに乗って帰ります そうなると帰りも駅弁を買って帰りたくなります ホームの売店を覗くと こんなポップが目に入ってきました 「孤独のグルメ」原作者のオススメなんだ @1980か〜 結構高いなぁ でもなぁ ポップに弱い私 夕食抜きにして 買ってみるか〜 「小渕沢丸政の信州牛弁当」@1980 買っちゃいました〜 [続きを読む]
  • Cafe&Bar 梅蔵 In 長野・茅野
  • 今回の蓼科への両親の顔を見にいく旅行 離れる前の最後の食事は 以前より伺いたかったお店へ いつも満席で 予約しないと シーズン中はなかなか入れません 車を停めて この坂を下っていくとお店があります 凄いですネ お店は草木で覆われている感じです 漸くお店の入口に 到着〜 お店の名前は 「Cafe&Bar 梅蔵」 古民家を利用した とってもお洒落なお店です [続きを読む]
  • トラットリア チャオ(Ciao) 2018 In 長野・茅野
  • 僕が今回蓼科に来るにあたって 1番楽しみにしていたこと このお店に来るために 蓼科まで来たと言っても過言ではない それくらい 僕が惚れこんで 大好きなお店 そのお店は 「トラットリア チャオ(Ciao)」 (↑ すると過去のBlogへ) なんと僕が親と兄と一緒に訪問させて頂くにあたって 貸切りになってる〜 平林良一シェフご夫妻が温かく迎えてくださいました 「料理に集中するため貸切りに [続きを読む]
  • 蕎麦の郷 In 長野・茅野
  • 東京・新宿駅から長野・茅野駅に スーパーあずさで到着してから 車で蓼科まで移動するのですが その道すがら いつも昼時には駐車場は満杯 お店の外まで人が行列を作っていて 氣になっていたお店がありました 「信濃路遊膳 蕎麦の郷」 漸く伺うことができました 蕎麦っ食いの僕としては 伺わない訳にはいかない 流石は蕎麦処 石臼挽きの信州産蕎麦粉で 打たれる蕎麦を頂けます 車の運転があるので [続きを読む]
  • 朝市(蓼科三井の森&原村高原)& 八ヶ岳中央農業実践大学校
  • 今年の夏休みに行った蓼科で伺った 3ヶ所の朝市をリポートしますネ まずは「蓼科三井の森」の朝市です ここは別荘地でその住民のために 三井の森が開催しているようですが 年々住民の高齢化もあり 規模が縮小されているように感じます 元々規模的にもこじんまりしているのですが。。。 主に野菜やフルーツやチーズなどを 売っているお店の出店ですが 僕の目的は朝ごはんを食べることにあります この朝市で僕が来 [続きを読む]
  • ガーデンキッチン歩庵 In 蓼科・三井の森
  • 今日紹介するお店も 僕にとっては定番的なお店です 「ガーデンキッチン歩庵」 (↑ すると過去のBlogへ) 過去に3回もこのBlogで紹介しているお店でもあります 今回は 大学時代のゼミの恩師ご夫妻と一緒に伺いました 恩師は蓼科に別荘をお持ちで 僕がこの時期に蓼科に来ると 恩師のお誕生日時期とも重なり 一緒にお食事をするのが慣例なんです お酒じゃないですよ〜ん ランチだっ [続きを読む]
  • グラスリー ぺぱん In 茅野市・蓼科
  • 北海道に転勤してしまっているので 本当に久しぶりの蓼科です 3年ぶりの蓼科 90歳と80歳の両親に会いにきている訳ですが 蓼科にくる楽しみがあります 僕は色々なお店を開拓することも 1級フードアナリストとして必要ですが 氣に入ったお店があると そのお店ばかりに通う習性があります そのお店の一つにやってきました お店の名前は 「グラスリー ぺぱん」 (↑ すると過去のBlogへ) [続きを読む]
  • キミ恋し?(61)
  • 懲りずに 始まりました キミ恋し?シリーズ 本当は1週間に一度は このシリーズを書くんだけど バタバタしてたら 忘れて違う記事を書いてた でも 相変わらず キミに烏賊れてます 本当に重症なんです 今日最初の写真は 札幌・大通り公演で 開催されるイベントに よく出店されている 「はしまき」のお店 どちらかというと 西日本でお馴染みですよネ こんなんが 目に入ったら 僕が食べない訳にはいきません 朝ご [続きを読む]
  • 築地魚弁「銀たら西京焼弁当」
  • 夏休み中盤は 高齢の両親に会う為に 避暑している蓼科へ行きました 久しぶりに 新宿駅から スーパーあずさに乗って 茅野駅に向かいます そうとなれば 僕が真っ先に考えることは 駅弁探しです 僕はモンドセレクション あんまり信用してないんだけどさぁ 銀たらの西京焼き 大好物なんだよネ でも高いしなぁ でも買っちゃった〜 築地魚弁「銀たら西京焼弁当」 夏休みは自分へ [続きを読む]
  • 山本亭 In 東京・柴又
  • <葛飾柴又寅さん記念館&山田洋次ミュージアム> 見学した後は すぐ近くにある <山本亭>へ 素敵なお庭ですネ <山本亭>は カメラ部品メーカーの合資会社山本工場の創立者 山本栄之助氏が 関東大震災で焼き出されて ここ柴又の瓦業者の屋敷の跡となっていたものを取得し 改修して住まわれていた住居だそうです 山本家が4代に渡って住んでいたものが 1988年3月14日に葛飾区の所有になったものだそ [続きを読む]
  • 川千家 (かわちや) In  東京・柴又
  • お盆休みで 帰省した際に 一度行ってみたかった 柴又へぶらり そして柴又と云えば 寅さんですよネ まずは 寅さんこと渥美清さん像にご挨拶 そしてまずは 腹ごしらえです 柴又グルメというと 僕としては鰻 北海道では なかなか鰻を食べに行く機会がなくて 実は来るに当たっては 既に完全に鰻モード 鰻に飢えてる〜 どこで鰻を食べるか悩みますよネ でも初めての柴又 王道のお店に入ることに決めました [続きを読む]
  • sincere (シンシア) In 東京・北参道
  • ずっと以前から どうしても伺いたいと願っていたレストランがありました 食事って誰と行くかって本当に大切で 本当にずっとずっとチャンスを伺っていました そして漸く伺うチャンスがやってきました 心友のお祝いで 僕が選んだレストランが 石井真介シェフがオーナーシェフを務める 「sincere (シンシア)」 漸く伺えて本当に嬉しい まずはパンを選んでくださいって。。。 どれも美味しそうで [続きを読む]
  • バーやまざき (BAR YAMAZAKI) In 札幌・薄野 久しぶり
  • 今日は 2016年11月4日 薄野のBARの草分け 当時の国内最長年齢の 現役バーテンダーであった 山崎達郎さんが悪性リンパ腫にて 享年96歳でご逝去された命日です 本当に久しぶりに 「バーやまざき (BAR YAMAZAKI)」へ行ってきました (↑ すると過去のBlogへ) 札幌に転勤してくる前に 東京・湯島「EST!」の巨匠バーテンダー渡辺昭男氏から (↑ すると過去のBl [続きを読む]
  • エラワン 新宿東口店 In 東京・新宿
  • 東京帰省の際に 予定してた会食がキャンセルとなり時間が空いたので 成城の後輩でもある肉マイスター®の田辺晋太郎くんに なんかイベントがあったら誘って欲しいとお願いをしていたら タイ宮廷料理研究家の鈴木都さんが メニューの一部の監修されブラッシュアップした 「エラワン新宿東口店」 を貸切して タイ料理を味わう会に参加させて頂くことになりました 総勢57名限定の大宴会です 僕は成城 [続きを読む]
  • カロスキューマ(Kalos kuma)再投稿
  • 今日のカクテルはカロスキューマ(Kalos kuma)。 <Bar L’asile (ラズィール)>製このカクテルは上田和男氏のオリジナルカクテルで俳優「江波杏子」さんをイメージして作られたカクテル。 ・ドライジン             ・・・・・3/4・ライムジュース          ・・・・・1/4・アプリコットリキュール      ・・・・・1tsp・ミドリ(メロンリキュール)    ・・・・・ [続きを読む]
  • 鮨?邑 In 二子玉川 ふたたび
  • 以前素敵なご縁で訪問させて頂て 凄く美味しくて感激したお鮨屋さん また伺いたいとず〜と思っていましたが 漸くチャンスを頂き 今回は大学時代の親友を誘っての訪問です 念願叶って再訪したのは ミシュラン東京・2つ星の店 「鮨?邑」 (↑ すると過去のBlogへ) 熟成鮨を誇る超予約困難のお店の代表格 撮り忘れたお鮨もあるけど ご紹介していきますネ まずは定番の <蛤のスープ>身体に沁み渡りま [続きを読む]
  • BAR MARUKU In 札幌・円山 なんどでも
  • 札幌の住まいから1番近いBar 「BAR MARUKU」 (↑ すると過去のBlogへ) 会社帰りには 住まいを通り過ぎて行かなくていけないので 精神的な壁があるものの 円山界隈で食事をした時は 逆に帰り道の途中となるので ついつい立ち寄りたくなる <葡萄のマティーニ> キミのことを想いながら いつも飲んでいます <メロンのカクテル> 美味い やはり キミを想って飲んでます 今日は [続きを読む]
  • 焼肉世界チャンピオン 南4条店 In 札幌
  • 一度本店に伺って (↑ すると過去のBlogへ) 時間の短さは少々落ち着かないものの 食べ放題で食べるお店としては お肉自体はとてもレベルが高かった焼肉屋さん 今回は札幌のお友達と二人で支店である 「焼肉世界チャンピオン 南4条店」へ伺いました 二人とも お酒を殆ど飲まないので ちょっと贅沢ですが <一頭喰いコース>@5200(食べ放題) こちらをチョイスです メニューが変わっ [続きを読む]
  • とよんちのたまご 燻製卵 金&銀
  • 大好きな大好きな心友が 7月の僕のお誕生日を 「ラシェット・ブランシュ (L’Assiette Blanche)」で (↑ すると過去のBlogへ) お祝いしてくれた時に お誕生日プレゼントの一つとしてくれたもの 豊和養鶏場<とよんちのたまご> 僕が卵好きだからって 選んでくれたそうです 嬉しい でも大好きな心友くん ただの卵ではありません パッケージを開くと これ何〜 金と銀 凄いじゃない [続きを読む]
  • 道の駅 230 ルスツ In 北海道・留寿都
  • 仲間とルスツリゾートに遊びに行きました その途中で立ち寄ったのが 中山峠 ここに来たら必ず食べるのが 「名物あげいも」ですが (↑ すると過去のBlogへ) でも今回は こちらの「道の駅 230 ルスツ」で 早い昼食を頂きました ピザも美味しそうというか なかなか美味しいとの評判でしたが 気分がピザではなかったので <ルスツ豚とながねぎのこくうまうどん>@880 つ [続きを読む]
  • レストランにしかわ In 札幌
  • 札幌の住まいから徒歩5分 前から氣にはなっていたのですが 会社からの帰宅通路にある訳ではなく 更に5分歩くという心理的壁に阻まれ どうしてもそのまま帰宅して自炊しちゃう でも会社から同僚が車で送ってくれるという時に 降車したのがほぼこのお店の前でした これは漸く行くべき時が来たと思い伺ったのが 1959年創業 「レストランにしかわ」 来年で創業60周年を迎える洋食屋さんです 洋食屋 [続きを読む]