中島誠一郎 さん プロフィール

  •  
中島誠一郎さん: リアルブルー
ハンドル名中島誠一郎 さん
ブログタイトルリアルブルー
ブログURLhttp://realblueblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文写真・CGで作品を作っている芸術家・中島誠一郎です。作品の紹介などをしています。宜しくお願いします。
自由文芸術家・中島誠一郎と申します。
うつ病、統合失調症などを治療中です。
以前は彫刻、今は写真・CGで作品を作っています。
青をコンセプトカラーにした写真を撮っています。
ブログでは、作品紹介、拾って育てた猫、私の病気などについて書いています。
作品の販売も行っております。
Twitterもやっています。
https://twitter.com/s_realblue
どうぞ宜しくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/05/26 16:40

中島誠一郎 さんのブログ記事

  • 作品紹介69・デイケア延長
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は相変わらず体調が悪いです。謎のめまい、脱力感、過敏性腸症候群の下痢。胃が痛くなることもあります。そんな中、何とか作品を作ってみました。リンドウの絵です。イメージだけで描きました。はっきり言って気に入っていません。でも作らなければいけない理由があったのです。私が通っているデイケア施設、利用期間は原則2年間です。デイケアとは施設に通って様々なことをして生活 [続きを読む]
  • 私はピエロになりたい。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。突然ですが皆様はピエロをご存知でしょうか?いつも人を笑わせる、あのピエロです。テレビなどで一度は目にしたかと思います。ピエロというのは人を笑わせる道化師です。さて、ここで質問です。ピエロのメイク、涙が描かれているのをご存知でしょうか?ピエロの涙には諸説あります。一番有力な説として、このようなものがあります。以下に書きます。19世紀のフランス、弾圧が厳しい中 [続きを読む]
  • 母の誕生日・私の原点
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私はこの数日、謎のめまいと脱力に襲われています。たまにこのようなことがあるのです。ですので今回も長々とは書きません。しかし、4日は実家へ行ってきました。母の誕生日だったのです。自慢ではないですが、私は毎年、母の日や父の日やクリスマスなどに、プレゼントを贈っています。去年のクリスマスには、時代劇大好きな父には新撰組の本を、母にはショールをプレゼントしました。 [続きを読む]
  • 引っ越し
  • 皆様、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私事ではありますが、本日9月1日に引っ越しをしました。以前のアパート、不便が多かったので。引っ越し準備に追われ、なかなか作品作りを出来ずにいました。今現在も荷ほどきで忙しいです。今のアパートのお風呂場です。完全にリフォームされています。さらにトイレにはウォシュレットが付いています。普段、過敏性腸症候群の下痢がひどい私にはありがたいです。まだパソコンがネット [続きを読む]
  • 作品紹介68・表現とは。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。今現在朝の7時。早起きしたわけではありません。体調が悪くて眠れず起きていて、「腐ってはいけない!」と作品を作っていたからです。作品紹介です。夏の海に沈む夕日を絵の具オレンジ一色で描いてみました。さて、今回のタイトル、「表現とは」ですが。今は芸術の世界が何でもありになり、表現のすそ野は広がりました。今回はあまり深くは書きませんが、私は芸術とは万人のためにある [続きを読む]
  • 作品紹介67・過去と現在
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。ブログの更新が止まってしまっていて申し訳ございませんでした。それほどまでに私は体調が悪いのです。なかなか浮上できないでいます。作品紹介です。アメリカ芙蓉(ふよう)のCGです。花言葉は「日ごとの美しさ」「しとやかな恋人」「はなやかな生活」などがあります。ここで「作品紹介65」の記事の続きです。その記事の中で、「年を取ったらそれなりの表現がある」と書きました。年を [続きを読む]
  • あなたはどう思いますか?
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。サフィニアの花です。実家の庭に咲いているのを撮りました。花言葉は「咲きたての笑顔」です。毎日つぼみをつけ花を咲かせることから、この花言葉がつけられたそうです。私は昨日、精神科の通院でした。手術したポリープが悪性なものではなかったことを主治医に伝えると、とてもうれしそうにしていらっしゃいました。その先生に内視鏡をやるように言われたのです。先生に、「僕は先生が [続きを読む]
  • 作品紹介66・検査結果
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。作品紹介です。青い写真です。友人からもらった時計を接写して撮りました。例によって、なぜ写真が青いのかは秘密です。写真を青くするレンズフィルターなどは使っていません。私独自の特殊な撮り方で撮っています。サインを入れた以外はパソコンも使用していません。私は今日、先日手術した大腸ポリープが悪性なものなのか、病院へ行って検査結果を聞いてきました。外部に委託して検査 [続きを読む]
  • 作品紹介65
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。このところ病気関連の記事が連続してしまい、申し訳ありません。ですが、病気も含めたありのままの私を見ていただきたいのです。ここで作品紹介です。作品を作っていなかったわけではないのです。ガーベラの花のCGです。自信作です。そしてお待たせいたしました。新しい作風に行きつきました。微妙な違いかもしれませんが、どう違うかわかりますか?作品紹介61の記事でお見せした、桜の [続きを読む]
  • 入院・手術・退院
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は昨日と今日、入院していました。大腸ポリープを切除するためです。まず26日は朝から大量の下剤を飲まなければなりませんでした。水のような便が大量に出てきつかったです。そして病院へ。検査着に着替え、内視鏡でポリープを切除しました。ポリープを切るときは痛くないのですが、内視鏡を奥まで入れられるのが、拷問のように辛かったです。ポリープの切除は、すぐに終わりました。 [続きを読む]
  • 初めての大腸内視鏡、そして入院へ。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は昨日5日に、大腸の内視鏡検査をしてきました。私が抱えている過敏性腸症候群の下痢がひどすぎるので、内視鏡検査をするように医師から言われていたのです。まず前日には夜8時以降は何も食べられません。そして翌日の検査なのですが、予約は1時45分でしたが、朝の8時から下剤を飲まなくてはいけません。このような、水を入れて粉を溶かして飲む下剤です。2リットルを2時間かけて [続きを読む]
  • 作品紹介64
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私はここしばらく体調がいいです。作品紹介です。クレマチスの花のCGです。花言葉は「精神の美」「美しい心」「清廉な心」「高潔」「旅人の喜び」などです。花言葉のイメージ通りに作れたと思っています。ちなみにこの作品は、私が応援しているアイドルの誉あう(ほまれあう)さんを表現した作品です。誉あうさん、とても可愛らしくて、病気を抱えた私にも優しくしてくださり、全曲作詞を [続きを読む]
  • 作品紹介63・考えていること2
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は今腰が痛いです。大学三年の時、自分よりも大きな彫刻を作っていたら、腰を痛めてしまいました。芸術家は頑張って体を動かして作品を作るため、腰痛持ちの人が多いです。私も腰を痛めたときは教授から「まあ職業病みたいなもんだ」と言われました。それ以来腰痛持ちになってしまい、何かあると腰が痛みます。今回は急に涼しくなったからだと思います。気を付けてはいたのですが。作 [続きを読む]
  • 作品紹介62・考えていること
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。作品紹介です。久しぶりに青い写真を撮ってみました。花の名前は知りません。それよりも私には気になっていることがあります。それは社会の中でまだまだ精神の病を抱えている人に対して理解が浅いからです。実をいうと私は精神の病を抱えながら再就職しようと、今まで経験してきてわかっている企業の20社以上も面接しました。しかしながら、全社が病気を理由に不採用でした。経験がある [続きを読む]
  • 作品紹介61・桜
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。久しぶりの作品紹介です。桜のCGです。桜の季節ですので。今まで何度もこのブログで書いてきた通り、私は長い間新しい作風について悩んでいました。いろいろ試行錯誤もしました。ですがなかなか答えが出ませんでした。そしてある時、自分のルーツやしてきたことを振り返ってみようと、過去の作品を見返していました。するとこの作品が出てきたのです。実はこの作品、10年ほど前に作っ [続きを読む]
  • すべてがスローモーションに・・・。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は過敏性腸症候群の下痢がひどくて、外出もままなりません。この病気になって7年くらいたちましたが、一向に治る気配がありません。今現在も下痢がひどくて眠れないため、ブログ記事を書いています。食事に気を使っていても変化なしです。病院と近所のスーパーに買い物に行くのがやっとです。と、うつな話ばかりではつまらないので、私が体験した不思議なことをお話しします。大学四 [続きを読む]
  • 坐骨神経痛!
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私はまだ新しい挑戦をしています。ですが、なかなか答えが出ません。この一週間、徹夜などもしながら新しい作風の作品を模索していました。そして先週末くらいから身体中が謎の痛みに襲われて、特に足が痛くて歩くのも辛いです。昨日かかりつけの病院の整形外科が開いている曜日でしたので、痛い体を引きずって行ってきました。とは言え、痛いので歩いて片道25分くらいの病院ですが、行 [続きを読む]
  • 作品紹介60
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。長いことブログの更新が月一ペースになってしまい、申し訳ありません。それほどまでに私は体調が悪いのです。作品紹介です。デルフィニウムの花のCGです。花言葉は「清明」「慈悲」「あなたを慰める」などです。体調悪い中、頑張って作りました。これはこれで、まあまあ気に入っています。でも、納得いかない自分がいます。花のCGは続けるとして、新しい作風にも挑戦してみたいのです。 [続きを読む]
  • 作品紹介59
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。久しぶりの作品紹介です。花のCGです。ホワイトレースフラワーの花です。花言葉は「可憐な心」「細やかな愛」「鏡花水月」などがあります。私が応援しているグラビアアイドルの、清水あいりさんを表現しました。とても可愛らしくて癒し系でお優しいのです。いつも力と癒しを頂いています。清水あいり様Twitter@airishimizu清水さん、12月17日がお誕生日なので、捧げる作品として作りま [続きを読む]
  • 自律神経失調症!2
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は相変わらず体調が悪いです。そして3日の夜、翌日が可燃ごみの回収なので、ゴミ出しにアパートの外に出たら、突然めまいがして後ろに倒れました。一瞬気絶した感じでした。そして後頭部から大量に出血して、頭も痛いので自分で救急車を呼びました。救急車の中です。隣の市の病院に搬送されました。救急車の中では、意識を失わないようにするためなのか、「今日は何月何日ですか?」 [続きを読む]
  • お詫び。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私はずっと体調が悪いです。以前の記事で、三週間ほど食欲不振でしたが、今はなんとか食べています。更に二週間前に、睡眠薬を飲んで寝ていたのですが、夜中にトイレ行きたくなって目が覚めたのですが、睡眠薬が効いていてフラついて部屋で派手に転び、肋骨にヒビ入れてしまいました。とても痛いです。ほとんど寝たきりです。デイケアもしばらくお休みしています。デイケア施設、二年間 [続きを読む]
  • デイケアプログラムをプロデュース。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。しばらくブログの更新が止まっていました。申し訳ございません。実はこの三週間ほど、全く食欲がなくなりほとんど食べていないのです。なぜ食欲がなくなったのかは謎です。三週間で食べたものは、カップ麺三個とおにぎり数個だけです。なぜ食欲が失われたのかは原因不明です。そんな中昨日は久しぶりにデイケアに行ってきました。ずっと体調が悪くお休みしていたのですが、昨日は特別だ [続きを読む]
  • 作品紹介58
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。久しぶりの作品紹介です。絵です。実は芸術家として表現に悩んでいます。もっと高みを目指したいのです。この数日は体調がいいので、子供のころのように水彩画を描いてみました。ただ私は、そのものを描くのがあまり好きではないのです。個人的な理由ですが。今で感じられることや、イメージを描きました。ですので抽象画になってしまいました。芸術家とは悩まなければならないのです。 [続きを読む]
  • お詫び
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。ブログの更新が止まっていて申し訳ございません。精神の病はかなり回復したのですが、それから併発した体の病がきついです。特に、神経性の下痢や腹痛に襲われる、過敏性腸症候群が一番厄介です。毎日、激しい下痢と腹痛に襲われています。そのためデイケアも2ヶ月休んでしまいました。そのデイケア施設、2年しか利用できないのですが、体調悪くてほとんど通えないまま1年過ぎてしま [続きを読む]
  • 検査結果。
  • 皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は今日、病院へ行き先日の精密検査の結果を聞いてきました。心電図はおかしいですが、心臓には異常は見つかりませんでした。やはり痩せているため、心臓がのっぺりと軽く圧迫されて、心電図がおかしいらしいです。他には肝臓が弱っていると指摘されました。実はしばらく睡眠薬が効かなくなってしまい、寝るためにアルコールを飲んでいたのです。アルコールを控えるように言われました [続きを読む]