系たん さん プロフィール

  •  
系たんさん: 系たんのスイス de こっ系たん(滑稽譚)
ハンドル名系たん さん
ブログタイトル系たんのスイス de こっ系たん(滑稽譚)
ブログURLhttp://99tankei.blog.fc2.com/
サイト紹介文二つの文化の狭間で ユーモアにプラスαを加えて綴る 34年間のマイ・スイス暮らしの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/05/29 05:20

系たん さんのブログ記事

  • ブログ仲間の皆さんへ お願い
  •     今日はブログ仲間の皆さんにお願いがあって浮上してきました。PCが不調なのでブログ更新は閉じて早めにお休みに入ったのですが、お休み中でもPCの調子のよいときを見計らって、訪問して下さった方には訪問返しをしてきました。ですが、キーボードも打ち辛いのが増えてきたし、あれこれ調子の悪い時間が長くなってきています。9月中旬までは何とか頑張るつもりでいたんですけれど、早めに断念した方がよさそうな雲行きです [続きを読む]
  • ブログの更新をお休みします。
  •   (5日写真追加/朝まだきの村 2015年10月20日撮影)    (4日写真追加/私が裏山と呼んでいるユートリベルクから3年前の秋に撮影)    (秋雨に煙る「おらが村」の旧街道/去年の秋に撮影/今の私の心象風景?W)お休みすることはこれまでにも記事の中で何度か示唆してきました。いよいよ明日から入ります。(^^;と言っても残念ながらホリデーではありません。休む理由はいくつかあるのですが、その中でも最も重要な [続きを読む]
  • アニメ版『アルプスの少女ハイジ』再考察 
  •   先日27日に新『ハイジ』実写映画のお知らせをしたばかりなので、この機会に便乗することにします。今日は日本で制作されたアニメ版『アルプスの少女ハイジ』に関する過去記事(2014年8月11日)を再更新します。但し、修正版です。長文なのでお時間のあるときにでも読んで頂ければ幸いです。普段書く記事の、3日分くらいのボリュームはあると思います(笑)。 __________(過去記事の修正版)__________ [続きを読む]
  • 29日の欧州色分け気温図
  •   8月30日に撮影↑ 但し、2013年(笑)今日は暑い!温度計を見に行く余裕がないのですが、多分30度は軽く超えていると思います。ところがまた金曜日には天のエレベーターが「下へまいりま〜す」に変わり、最高気温が15度にまで下がる予想が出ております(笑)。                  (これは↓今日29日の気温分布図です)          [続きを読む]
  • またもや昨夜は失礼しました。
  •   (朝の始まり)いやはや(こちら時間の)昨夜の睡魔は猛烈でした。ホンのちょっと前まではゲンキな頭でキゲンよく書いていた私の目の前に、突然ドシッと睡魔が飛び降りてきたのです。そのとたんに‥‥。昨夜更新した記事には2枚の写真だけが貼り付いています。この2枚の間には長ーい過去記事が入っていたのです。最初その過去記事に小さなほころびをみつけたので、それを繕いました。そしたらあっちが引っ張られて、あっちにも [続きを読む]
  • スイス版「ハイジ」ただ今日本で上映中!
  •    (2013年08月21日撮影)うっ! 忘れてました。8月26日になる1週間ほど前に記事にしようと思っていたのですが、本当にころっと忘れてました。(^^;今日はこれから出かけますので、詳しく書いている時間がもうありません。例外として日中に書いていますが、お知らせ程度になります。あしからず。先ずはこちら↓をご覧ください。この中に予告編を始め劇場案内もあります。都道府県によって上映開始日も期間もまちまちです( [続きを読む]
  • 猛暑に涼気に寒気 欧州色分け気温図
  • 【※今日の記事は更新時間の数時間前に予約システムを使って投稿】              私の住むチューリヒはスイスの北部に位置する州ですが、予報があたってここ数日は最高気温が連日30度を超えています。Bernの下を東西に黄緑色が横たわっているのはアルプスなど山岳地帯。                        無料新聞『20minuten』より8月25日(金)の色分け気温図。さっ、今夜はもう寝よっと。 ZZZ弁 [続きを読む]
  • 岩壁がなだれ落ち現在、登山者やハイカーなど8名が行方不明
  •   スイスのGR州のイタリア国境に近い、山岳地帯で起きた自然災害のニュースです。23日(水)にPizzo Cengalo(ピッツオ・チエンガロ)の岩壁が大量に落下し、麓の谷間にあるBondoという村に猛煙をあげて雪崩れ込みました。現時点ではドイツ人、オーストリア人、スイス人の登山者やハイカー8名が、これに巻き込まれて行方不明になっているようです。ユーチューブのビデオでは『NEWS BERLIN』の録画画質がよさそうなので、そのリン [続きを読む]
  • ブログのカキコと眠気 & コメント欄を閉じている理由
  •   ブログ更新をストップしてお休みモードにしないといけないのに、私はまーだ書いています。(^^;  さて、過去にも何度か書いたことがある課題、居眠り病。実は今でも続いています。決して褒められたことではないのですがそれを承知で打ち明けますと、これまでの記事のうち半分くらいは居眠りしながら書いてきました。うとうと‥‥。ハッ! 書く。  うとうと‥‥。ハッ! えっ!もうこんな時間? 書く。 翌日読み返し [続きを読む]
  • シニア世代の新しい仕事 & 欧州色分け気温図
  •   今日は前書き抜きで始めますが、ひとつお願いが。できましたらユーモアモードでお読みください。(^^;(ドイツの文豪ゲーテは『ゲーテ格言集』の中でこう言います。)たいていの人は、年をとればとるほど新しい仕事に就くのは避けねばならないと考えている。(私)そりゃそうでしょう、ゲーテ先生。歳をとればとるほど学習能力も低下していくのです。新しい仕事よりも、これまでに得た経験や知識を活かせる仕事に就く方が得 [続きを読む]
  • 撮りたて*「おらが村」の窓辺のゼラニウム
  • この夏のゼラニウム・シリーズ。最後の写真は「おらが村」のゼラニウム。村には農家が多いので被写体には不自由しませんが、でも名もない村の飾りつけは、やはりどことなく地味。無精をして、うちから半径100m内で撮影。うちの村では一番古い800年の建物↑ 壁は20年か30年おきにペンキを塗り替えているそうです。去年までは村の図書館として使われてきましたが、これ以上本が増えると床が抜ける(いや、実際に一部抜けたの [続きを読む]
  • 通りを行く人を楽しませてくれる 窓辺の美しいゼラニウム
  •       18日に『窓辺を飾るゼラニウム‥‥』を記事にした際、すでに予定に入れてあったのが過去に撮影したゼラニウム画像のアップ。このPCの画像貯蔵庫にはゼラニウムの画像は2013年から入っています。何枚かお気に入りを選んでアップし、その後はバッサリ削除してしまおうと考えていたのですが、どっこい。ゼラニウムの画像の数の多さに殆ど唖然モードに陥ってしまい、昨日は作業にならなかったのです。でも、もう時間が [続きを読む]
  • 胸に沁みます、この言葉
  •  先日バージニア州で不愉快極まる事件がありました。それを嘆いたオバマ前大統領が、ネルソン・マンデラの言葉を引用してTwitterに書き込みました。 肌の色や信仰の違う他人を憎むように生まれついた人間などいない。人は憎むことを学ぶのだ。憎むことを学べるのなら 愛することだって学べるだろう。 胸にズシッときました。___________________      (今日の写真は3枚とも去年の9月に「おらが村」 [続きを読む]
  • 窓辺を飾るゼラニウム*その始まりは虫除けのためだった?
  •    窓辺を飾るゼラニュムは欧州の夏の風物詩です。今でこそ都会のビル街の窓にも、高級ホテルのバルコニーにも、当たり前のように飾られてあるゼラニウムですが、始まりはもちろん都会ではありません。アルプスの麓周辺にある山あいの村の、農家で始まったようです。さてその窓辺に飾るゼラニウムの習慣ですが、そもそもは何のためだったのか?道行く人の目を楽しませるため? 農家の暮らしを少しでも明るくするため? まぁ、 [続きを読む]
  • 『金持ちは我々が信じている以上に持っている』
  •     「ビンボウ暇なしですぅ↑」_____________________________【お知らせ】今、睡魔から強引な誘いを受けております。なので今夜は(今夜も)過去記事の再録で無精をさせていただくことに。_____________________________【ここからは再録】今日の題は5月12日付け無料新聞「20minuten」の記事のタイトルをそのまま直訳したものです。あしからず。(^^;『金 [続きを読む]
  • 「文章を上達させたいなら普段使わない筋肉を使って書く」(?_?)
  •  ずいぶん前から本の断捨離を決行中なのだが、ちっとも進まない。はるばる日本から運んできたんだしなぁ‥‥。捨てるのはいつだってできるんだし‥‥。で、またちゃっかり元の位置に戻っていたりする。今日も古い1冊を処分しようと思って取り出し念のためぺージをめくっていたら、思い出した。そうだ、これ試してみようと思っていたんだったっけ。忘れてた。ある出版社がいろんな作家や詩人にインタビューして1冊にまとめあげた文 [続きを読む]
  • スリの手口+ゴみの量+事件(昨年のストリートパレード事後報告)
  •  世界中の若者が集うビッグイベント、チューリヒ・ストリートパレード。恐らくこれが欧州では最大級のストリートパレードではないだろうか。日本からの参加者もここ数年、急増している。今年は今日12日(土曜日)が開催日。時間は13時〜24時まで。百万人もの若者(もちろん元若者も含む)が、一堂(この場合は「通り」)に会するのだから実に壮観な眺めだ。(^^;  これを見てやってくださいまし⇒ こちら気になるお天気だけ [続きを読む]
  • 見送りの人が搭乗口まで行ける日も もうすぐ
  •   (羽田空港)今日のタイトル「見送り人が搭乗口まで行ける日も もうすぐ」は、日本国内の国内線に限定されます。ちょっと横道に逸れますが、空港のセキュリティ検査の場所から搭乗口までを「保安区域」というんだそうですね。知りませんでした(恥)。知らない日本語が多過ぎて本当に困ります。(^^;で、本題に戻ります。これまではこの保安区域に入れるのは、ご存知のように搭乗客だけでした。それがもうすぐ(年内?)見 [続きを読む]
  • 蚊に刺されやすいタイプ
  •  ____________________________デング熱やらジカ熱、日本脳炎やらマラリアなど、深刻な感染症を媒介する蚊。アフリカでは1分間に1人の子どもがマラリアにかかって亡くなっているときく。年間で最も人を殺している生物の第1位が蚊かもしれない。どういう体質や体格の人が蚊に刺されやすいのか? 俗説ならこれまでにもいくつかあった。有り難いことにその俗説の検証を試みてくれたのが、NHKさまだ。N [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます。
  •   暑い毎日を送ってらっしゃる方に「涼」をお届けしたくて、今日の写真は今年の1月に撮影した「おらが村」の樹氷風景にしました。またかい、なんて言わないで。(^^;_______________________雨台風5号は現在日本を横断中のようですね。被害の出ている地方にお住まいの方々には心からお見舞い申し上げます。最近、台風の上陸がやたら多くなっているような気がするので、先ほど気象庁のサイトに飛んでチ [続きを読む]