じゅんむし さん プロフィール

  •  
じゅんむしさん: じゅんむし日記
ハンドル名じゅんむし さん
ブログタイトルじゅんむし日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/junmushi
サイト紹介文子育て・健康・趣味の日記。何かを感じる、行動する、を意識しないとダメな年代・アラフィフ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/05/29 15:21

じゅんむし さんのブログ記事

  • 水の入れ忘れでホームベーカリーやり直す
  • ナント!水を入れ忘れてホームベーカリーのスイッチをオン。ボーっとしていましたね^^;夏の間はうまく膨らまないこともあり、久しぶりにホームベーカリーを使ったということもあります。分量は覚えていると思ったので、作り方の本も見ずにやったのもいけなかった。しかし!水を忘れるかねぇ??( ̄ヘ ̄;)しかも!それに気付いたのがスイッチオンから3時間くらい…(゜o゜)ノキャーヤメテーと思ったものの、やってしまったことは戻らな [続きを読む]
  • ずっと座ったままでいない
  • 寒くなってきました。座っていると、いつの間にか冷えて手足が冷たくなるワタシ(-_-;)ヒートテックのインナーに暖かめのカットソー、ベスト、その上にスウェットパーカー。ひざ掛けなんかも使っているのにね。と…かたや夫は、同じ空間にいるというのに、カジュアルシャツを1枚着ているだけです。しかも腕まくりしてるー(゜o゜)ノどういう体じゃ!(ノ`Д´)ノこういう人が何か起こったときに生き延びるのだわ( ̄-  ̄ )体質の違い [続きを読む]
  • 「火花」又吉直樹
  • 話題作なので読みました。(中古まで待ってスミマセン)又吉さん、好きですよ。その風貌だけは目を引きながら、どちらかというと相方の綾部さんが目立っていた昔も、ポツッと言うひと言にセンスを感じていたワタクシです。感覚は通ずるところがあるのだと思い、小説のほうも期待値大でした(^.^)しかし…正直、小説を書くってやっぱり難しいんだなぁと思った次第です。読書家の又吉さんでも、やっぱり書くとなると別物なのかなぁと [続きを読む]
  • 親のことを人に話すときの尊敬語が気になる
  • 家族のことを人に話す時は、尊敬語を使ってはいけません…ってこと、若い皆さんは知らないのかしら?それを注意しない親御さんたちも、やっぱり知らない??と、テレビを見ていて思うことがよくあります。 テレビに出ている人(芸能人など)は影響力があるので、気をつけてほしいと思うのですが、その類の間違いがすごーく目に付くのですよ。自分の親のことを人に話すとき、「お父さんが〜とおっしゃって」とかね。「父が〜と言っ [続きを読む]
  • そうなってしまったか(選挙つぶやき)
  • 衆院選、自民党3分の2確保。選挙ってホントわかりませんね。安倍さんが求める改憲に向けて進んでいくのでしょうか。自衛隊は今後国土を遠く離れ戦争に加担していくなんてことに?消費税増税の一部を教育無償化の財源などにせず、前に掲げていた政策の通り借金返済してほしいわ…。安倍政権時にどれだけ借金が増えたことか…。昨日の会見で小池さんが、「2つの文字だけが歩いてしまった」というようなことをおっしゃっていました。 [続きを読む]
  • やみくもに子供を信じてはいけない
  • 昨日のつぶやきの続きで恐縮デス。三男の覚せい剤逮捕において、父である清水アキラさんに対し、「甘く育てたのがいけなかった」という意見がたくさんありますね…。この意見を言った人たちは、ご自分も子供を甘く育てたという自覚はあるのでしょうか。あるならいいんですけど…いいや、自分は甘く育てなかった、と思うなら、ちょっと間違っているかもしれません。なぜなら、私が息子(すでに成人)を育てている間に出会った多くの [続きを読む]
  • 子育ての正解って
  • 芸能界で、2世の覚せい剤逮捕について。(ほとんど主婦化しているワタシみたいなものがつぶやいてすみません…)清水アキラさんが、「育て方がダメだったんだと思います。人の家より厳しくて、何かあればひっぱたいていました。それが逆にウソをつくような人間になってしまったのかも」と、こんな感じのことを言ったのではないかと思います。とても印象に残りました。しかし…子育てをしてきた人で正解だった人っているのでしょう [続きを読む]
  • 原発ゼロに向かってほしい つぶやき3
  • 原発ゼロの政策を掲げ「希望の党」の立ち上げを発表したときは強烈なインパクトがありました。その力強さから、「希望の党」なら原発ゼロへ舵を切ってくれるのではないかと思ったけれど…なんだか流れが変わってきましたね。所詮保守系の小池さん。原発ゼロの本気度は?原発ゼロへの祈りも信念も、今ひとつ感じられないのですよ。うーん…。投票先は?原発ゼロ公約を掲げる政党があったとしても、そこに投票したとしても、政権を取 [続きを読む]
  • 原発ゼロに向かってほしい つぶやき2
  • 小池さんの「希望の党」が原発ゼロ政策を打ち出していることに関して…「原発政策1点だけで投票先は選べない」という街の声もあるようですが、原発に関してだけ言えば、私はこの1点だけでも選びます。ぐずぐずしている時間はないと思ってしまいます…。ただ、希望の党の本気度が心配で、もう少し見なくてはとも思っています。小池さんは保守派なのでね。それに、民進党最大の支持団体が連合という点でも。本当に(希望の党が掲げ [続きを読む]
  • 原発ゼロに向かってほしい
  • 小池さんが新党立ち上げましたね。原発ゼロ政策を打ち出すとか…。衆院選、出馬するのでしょうか。それとも知事と党首かけもちでしょうか。知事として無責任という意見はもっともで、都民の方もうんざりでしょう。東京オリンピックは大丈夫なのかと、私だって心配になったりもします。でも!「原発ゼロへ一刻も早く」という道にスイッチが切り替わるのは、大きな波が来ようとしている今だという気もします。だから、小池さんの波が [続きを読む]
  • Yahooアカウントの設定が最新ではありません やっと直った
  • スマホの設定も何もいじってない…なのに突然、「Yahooアカウントの設定が最新ではありません」と、メッセージが出てきたのです。(windows10です)わけわかりません。しかし、メールはちゃんと受信し、そこは問題ないのでしばらく放っておいたのですが、あまりにも頻繁にメッセージが出てきて気分を害します( ̄^ ̄)それでようやく消しにかかりました。メール登録を削除して登録し直すとよい、というインターネット情報から、そ [続きを読む]
  • 不用品引き取ります!の電話にご注意を
  • テレビのニュースでやっていました。ある日電話がかかってきて、お宅に眠っている服などないかと聞いてくる…買い取りますよ、ということです。ないと言っても何かあるでしょうと返ってくる…実際やってきて、服など出させたあと宝石類はないかと聞いてくる…出せるものはないと言っても、とりあえずあるものを見せてくれと言う…売る気はないけれど早く帰って欲しいので一つネックレスを見せると、いいの持っているじゃありません [続きを読む]
  • 「我が家の問題」奥田英朗
  • 家族を扱った6つの短編集は、自分の家庭や隣の家庭を見ているように親近感があります。エピソードや会話は「うんうん、ありえる」「その通り!」と共感し、「やっぱ、そうなんだ〜」と安心したりもします。私は次の3つが好きでした。「甘い生活?」わかるわかる。ひとり暮らしが長ければ自分のリズムもあるでしょう…。答えが出ないような新婚夫婦のやりとりも、どんどん展開して収拾がつかないぞーと思ったけど、ナイスなところ [続きを読む]
  • 子供に順番を譲るのはいいこと?
  • ちょっと前のことです。スーパーのレジに並んでいて、さあ次だというとき、レジにいた店員さんが、「お嬢ちゃん先にしてやっていいですか?」と、笑顔でワタシの後ろ側へ手を差し伸べていました。振り向いて目線を下にずらすと、小さな子が並んで待っていました。小学校前くらいのお子さんでしょうか。え?え?なになに?という感じだったのですが、ワタシの返事を待たず子供のカゴを取り上げて精算を始めました。たぶん、カゴの中 [続きを読む]
  • 「森に眠る魚」角田光代
  • 本を読み、「良かった」とか「感動した」ときにブログに感想を書いてみたくなりますが、今回は「気になった」ので書いてみます。実在した幼女殺害事件をモチーフにしているという情報から、興味を持って読みました。犯罪に向かうときの心理を描いているのかなぁと勝手に想像して。しかし実際の内容はそうではありませんでした。この小説は、5人の母親とその子供たちを取り巻く偏狭な世界を描いています。互いに好意を持って頼れる [続きを読む]
  • あなたは美容(理容)師さんにハッキリ言いますか
  • 美容室(理容)の仕上がりに明らかに不満があるときはどうしたらいいんでしょう…。どうしてくれるんだー(ノ`Д´)ノと言えないところがまたストレスですね。たぶん皆さんが経験していることでしょう。言っても髪は戻ってこないとわかりきっているから言えないのでしょうか?言えない言えない。どうしても言えない。夏のプチ同級会も行きたくない免許の写真撮影もしたくないあと半年は誰とも会いたくありません…(T_T)今回…「2セ [続きを読む]
  • そろそろ誤嚥性肺炎に気をつける
  • 子供の頃、思っていたことがありました。まわりのおじいさんたちに見る光景なのですが、なんかゲホゲホしていて、「なんでゲホゲホしているんだろう?」と。…疑問でした。風邪というわけでもなさそうで、痰がからまっているようなゲホゲホです…。で、まわりのおばあさんもそうだった、という記憶はなく、なぜかおじいさんたちの記憶…。しかし!今わたしはゲホゲホしている(-.-)少なくともワタシはおじいさんではありません。お [続きを読む]
  • 卓球教室で筋肉痛
  • 今年5月から始まった卓球教室!イエーイ(^^)vと喜んでばかりいられません。今までなんとなーくの筋肉痛はあったものの、今回初めてはっきりした筋肉痛がでてしまいました。肩の付け根前部分が筋肉痛。腰もなんだか重いんです(_´Д`)ノ(きっとドライブ練習のせい…)先日の教室では…そろそろドライブ練習をしてみましょう、なんつって…下回転の球を出すのでドライブで返します〜と先生が2〜3球見本を見せてくれました。ひざを深 [続きを読む]
  • メガネばかり増えていく
  • 昔(20〜30年前)は、いったんメガネを作ると、視力が落ちようがメガネが少々壊れようが、お構いなく何年も使ったものでした。当時の価格で安くても4万くらいしていましたからね。そんなに簡単に買ってたまるかってなもんです( ̄^ ̄)車の運転さえできればオーケーで、映画の字幕がボヤけようとがまんです。しかし…「メガネを簡単に買わないクセ」を打ち砕く日がついに到来したのです!ひとつ。数年前のローリングストーンズ東 [続きを読む]
  • 勇気を出して卓球教室 その後
  • 最近なんだかダルいんですよね〜。でも、卓球教室がある日はシャキンとするんですよねー(^_^;)5月から始まって、8回の卓球教室が終わりました。いや、楽しいわー(^−^)しかし、教室が終わると…疲れるわー(_´Д`)ノ3回目くらいからでしょうか…卓球はハードなスポーツであることを知りました。いや…再認識しました(^_^;)最初のころは、フォアならフォア、バックならバックと、先生が打ちやすいところへ球出ししてくれますからね [続きを読む]
  • MADOSMA Q501(WindowsPhone)長押ししても電源が入らないとき
  • このMADOSMA Q501、インターネットほかいくつかのアプリで、使っているときは電池マークが見えない状態になるのです。なので、ついつい電源が落ちるまで使うハメになります。いじっていると突然!「バッテリー切れです。充電するか電源を切ってください」というメッセージが出て、即効で充電しないと電池が勝手に切れてしまいます。これ、けっこうストレスです。まぁそれはともかく、今回のトラブル…電池切れしたあとの充電作業で [続きを読む]
  • ラインが1回で立ち上がらなくなったら
  • ラインが1回で立ち上がらなくなったら…トーク履歴を削除します。今回の不具合はこれで大丈夫でした(^_^;)トーク履歴が多すぎるとよくないってことは知っていたのですが、そんなにたまってないと思ったんですよぉ〜(_´Д`)ノいえいえ。たまってましたねッ!(..)しょん息子とのトークが一番多いと思いますが、どのくらいたまっていたかと保存してみると、半年でWord 100ページ以上になっていました!用があるときしかラインしな [続きを読む]
  • 障子の枠はタテ25センチか28センチにして〜
  • 障子の枠…つまり“さん”のことですが…このサイズは決まっているわけではないのでしょうか?もう半年も前から「障子の張替え、やるぞーやるぞー」と思っていて、ホントにこのくらい心の中で唱えてないと、やる気にもならない障子張り…(-。-;)やっと6枚終わりました。(雪見障子があるので8枚か?)張っていくのはまだしも、その前の障子紙を切る作業がうんざりです(´Д`)(今回張り替える障子のうちの2枚は)障子の枠(桟か [続きを読む]
  • スーパーで新鮮な野菜は買えない
  • スーパーにてレタス購入…その3日目、レタスを2枚3枚と剥いていくと、中がドロドロになっていました。剥いても剥いてもドロドロ(_´Д`)ノ可食するところがほとんどありません。てか、ドロドロ部分を除いても食べたくありません(T_T)(写真撮ったけど、気持ち悪いので載せませんよっ)確かに…陳列棚でも見た目は新鮮ではなかった(-.-)でもですよ?スーパーで新鮮なレタスを見かけるという幸運なことが一年に何回あるでしょう? [続きを読む]