蛇口まん内藤 さん プロフィール

  •  
蛇口まん内藤さん: 蛇口まん内藤の毎日書いています
ハンドル名蛇口まん内藤 さん
ブログタイトル蛇口まん内藤の毎日書いています
ブログURLhttp://www.jk-reform.jp/naito/
サイト紹介文水回りリフォーム業をやってる、蛇口まん内藤が好きな車と、食べ物の情報を発信します。
自由文会社のブログ http://www.jk-reform.jp/ 会社の案内ブログ http://www.jk-reform.jp/blog/ 若手スタッフのブログ http://www.jk-reform.jp/yokoo/ すべて並行して発信しています。よろしかったら、そちらもご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供461回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2014/05/30 14:14

蛇口まん内藤 さんのブログ記事

  • 手打ちそば(二段仕込み)
  • 相変わらずの、水分35%で作っていますけど水分が少なすぎて、纏まらないのが気になります。そこで、一度機械に通した麺を再度まとめる(二段仕込み)事に挑戦してみました。出てくる麺は、しっとりしているのですが、纏めようとしても以前と同じです。ただ、麺を茹でたときの仕上がりは、キレイになりました。今回は二八蕎麦でしたが、外二八、九割とそば粉の分量を増やしていきたいと思います。それと冷凍麺ですが、保存性や、 [続きを読む]
  • 初月給
  • 4月から勤めはじめた地元の姪、初めての給料で伯父さんにハンカチを買ってきてくれた。まだまだ薄給なのに、ありがたいことだ。こうして元気に働けることに、感謝の気持ちをもって、日々の仕事に精進して欲しいと思う。休日のとてもうれしい話。 [続きを読む]
  • 豚の胃はアワビ
  • ミノは牛第一胃です。この内臓は「アワビ」といって、豚の胃だそうです。アワビというのは、食感がアワビに似ているところからなのでしょう。同じくミノも食べたのですが、個人的にはアワビの方が好みでした。それにしても、安い金額で煮込み用牛肉から、特上肉はたまた、上質なホルモン類で楽しませて貰いました。あとはまだ、煮込み用のホルモンが残っています。どうしていただくか、楽しみです(笑山形ツアーの残り記事です。タ [続きを読む]
  • 行くぞ肉祭り!
  • 今年の冬は、事務所のとなりの部屋の改造工事をしたわけだけどその殆どを担ってくれた、佐藤さんの慰労会を考えていたときにこのチラシが飛び込んできた。バカうま、肉祭り!飲み放題!食べ放題!これで決まりでしょう、ということで予定を調整して、来週出陣してきます(笑 [続きを読む]
  • キロ打ち
  • 今回は、常陸秋そばのそば粉を1k打ちました。前回は、手練りにこだわって水分を多めにして余りうまくいかなかったので、今回はまた35%です。やはり、35では纏まりません。でも機械を通すと、ちゃんと麺になりますから大したもんです。お裾分けを含めて、10人分作りました。どこかで、打ち立てを冷凍しても風味が損なわれないと聞いたので今回は冷凍しました。一人前ずつ、ジップロックで小分けにします。自分の分は、小分 [続きを読む]
  • 青葉祭り(日枝神社)
  • 5月15、16日は、日枝神社のお祭りです。恒例の神輿渡御も、人手不足と町内のパワー不足でこの4,5年人力での運行をキャンセルしています。運行前のお祓いただ押して行くだけの運行こちらも恒例の、風刺川柳がかかれている、祭り灯籠。無病息災を記念して、今年も参加しました。でもお祭りは、神輿を担がないとねぇ。 [続きを読む]
  • 北信ツアー6
  • 河原での撮影を終え、帰り道に向かったら大きな温泉マークがありました。ガードレールもない細い道ですけどちゃんと舗装してあるので、そこを進んで見ました。すると「逆巻温泉、川津屋」の看板が目に入ってきました。午後2時頃でした。日帰り入浴、だいじょうぶですかと聞くと「大丈夫ですよ」との返事。料金800円を払って、お風呂に入る。洞窟風呂、と言うふれ込みだ。直接日差しが入る窓があって、そこだけ非常に明るい。自 [続きを読む]
  • 母の日は、月命日
  • 今年は、ちょうど母の月命日が「母の日」でした。住職の都合も付き、月命日のお経になりました。兄妹や、母をしたってくれる方からお花が届いて賑やかな仏前で、ありがたいことです。高齢の住職、免許の書き換えを終えてこれで最後とおっしゃっていましたけどね。でも茶飲み話では、しっかりと話されていましたのでまだまだ、大丈夫のようです。 [続きを読む]
  • 北信ツアー5
  • 絵手紙美術館をあとにて、十日町方面に向かいます。野沢温泉からは離れてしまったので、温泉は無理かなぁと思って津南の町中に入ったら、「秋山郷こっち」の看板が見えたので、そちらに向かいます。降っていた小雨もあがり、陽が差してきました。途中で「猿飛橋」こっち→という看板が見えたので、ハンドルを切ります。川面からちょっと高めの鉄橋が見えました。これが猿飛橋です。河原へ降りるところもあるようです。川岸の一部が [続きを読む]
  • 今月の墓参り
  • 母の月命日は13日。前日にお参りに行って来ました。お花を買いに行ったら、翌日は「母の日」ですからカーネーションを中心に、たくさん花が並んでいました。せっかくですので、一束をカーネーションにしました。いつもなら、朝飯前なのですけど休日ですので、日があがって明るくなってしまいました(6時過ぎ菊の花も盛りだくさんでしたので、ちょっと豪華です。お袋さん、喜んでくれたかな。 [続きを読む]
  • 北信ツアー4
  • 館内の最後に、売店があります。絵手紙の小道具がたくさん並んでいました。多色の絵の具、いろいろな筆、パレットなどなどあとで、いろいろホームページを読んでいるとこの画材の通販もそれなりに忙しい様なんです。お安いスターターキットを買って来ました。さて「継続は力」となるのでしょうか(汗 [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー13
  • 弾丸ツアーのまとめ連休中にもかかわらず、大した渋滞にも巻き込まれずに無事に帰ってきました。これが翌日、給油したときのトリップメーターです。30k程度で出発しましたので一日で、750k余りを走ったことになります。昔北海道にドライブに行ったときは、下道を700k以上走ったことがありましたけど、今回は高速込みですから大したことないですけどそれでも、一日の行程ですから好きじゃないと走れませんね。自分にお疲 [続きを読む]
  • 北信ツアー3
  • 次は館内の紹介です。2階建てで、館内は広いです。撮影のことを聞いたら、作品を特定する写真(アップで撮る)でなければいいですよと言う話でしたので、少し遠くから撮影させていただきました。ほのぼのとした物から、社会風刺の物まで様々でした。今の時期、トランプ大統領を皮肉った物がたくさんありました(笑そしてこれが、絵手紙の極意。「下手がいい」は、ありがたい言葉でした(笑 [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー12
  • 最後に立ち寄ったのは「笹川流れ」でした。何度か前を通ることはあっても、遊覧船乗り場に降りる事は無かったですね。遊覧船の最終便は終わっていましたが最終便の乗客が多かったので、お立ちの便が追加されそれになんとか乗ることができました。今までは、笹川流れというのはきれいな水のところという印象でしたけど本当は、海岸線が侵食された奇岩が、名物なのでした(汗海岸線は、海側からでないとよくわかりませんよね。最終便 [続きを読む]
  • 北信ツアー2
  • 次は絵手紙美術館です。お客さまへのお知らせには、なるべくハガキを利用しているのでその究極である、手書きハガキの見本を見てみたくて訪問しました。この絵手紙美術館は、栄村とは特に縁がなかったようですが特に名物のないこの村に、人を呼び込もうと思い立ったのが始まりのようです。詳しいことは、ここを 凄いことですね、小学一年生の女の子が一日も欠かさずに絵手紙(絵はがき)を欠かさずに、6年生まで2000通を描 [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー11
  • 休憩で立ち寄ったのは道の駅「あつみ」でした。ちょうどここでは、遊覧飛行をしているヘリコプターがとまっていました。ヘリコプターの料金を始めてみましたが、上がる高度によって値段が違うことを初めて知りました。あまり高くない高度だったら、1人¥4000からだそうです。機体はアメリカ製の最新型と、アナウンスされていました。道の駅の裏手からは、海岸へ降りられるように遊歩道が整備されていました。道の駅の駐車場で [続きを読む]
  • 北信ツアー1
  • 連休後半、お天気がよくなかった5月4日。例の断捨離が、いつもの様に行き詰まっていたのでドライブに出掛けることにしました。前の日珍しく車を手洗いしたので、天気が悪くなったのではないでしょうか(大汗目的1、飯山市内の富倉そばの店で蕎麦を食べる目的2、絵手紙美術館で絵手紙の見学をする目的3、出来れば温泉に入る(野沢温泉?)飯山、小布施方面には飯山街道(国道292号線)を利用します。交通量が少なく、適度なカ [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー10
  • その後、小さな看板でしたが「大杉」という文字を発見。この先500mと書いてありました。車ならすぐそこの距離ですので、小道を下ります。大きな杉に遭遇。この杉のいわれは、ここ↓立派な杉ですね。大きな杉ですけど、木の表面が若々しいです。お供え物がありました。地元の人から、大切にされているんですね。 [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー9
  • しばらくは、最上川沿いの道を行くようです。つぶれた廃屋を発見。かやぶき屋根に、トタンをかけていたようですけどその後、手を入れていなかったようですね。派手につぶれていました。最上川といえば「五月雨を集めて早し最上川」の芭蕉の句が有名ですけど大河最上川、大河の割に流速が早いと感じました。今は雪解け時期ですから、水量も豊富でながれも強いはずです。それでも、これだけの大きな川ですから、平均斜度もきついので [続きを読む]
  • 同じく、ビーフカレー
  • 残りの600gで、今度はビーフカレーに挑戦です。シチューの時は、油抜きを忘れたので最初に煮込んだ煮汁は、廃棄しました。それでも、十分に肉肉しい仕上がりになりました。カレーにビーフのエキスが溶け込んで、今度はその違いが分かりましたね。ビーフカレー、お安い固い肉が手に入ったら、またやってみようと思います。 [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー8
  • この日2軒目のおそば屋さんです。ラーメンも加えると、3軒目ですけどね(笑「あらき」さんより、ずーーと北上して大石田町というところです。このように、街道沿いに多くのそば屋さんがあります。山菜のお通しが、うれしいいですね。お蕎麦は、しっかりコシがあって納得の味でした。この時期にこの残雪ですから、相当の山間地ですね。鶴岡を経由して、帰路をナビにインプットしたら今来た道を戻るのではなくて、そのまま進めとの [続きを読む]
  • 煮込み用の牛肉で、ビーフシチュー
  • こんなしゃれた食べ物、初挑戦です。簡単にできそうなのは、缶詰のデミグラスソース使う事のようです。ビーフはしっかり煮込まないといけないので、事前に炊飯器の保温で、やく48時間煮込みました。その後で、野菜と合流で出来上がりました。でも、ちゃんとしたビーフシチュー食べたことないのでおいしさ加減がわかりません(泣 [続きを読む]
  • 山形そば弾丸ツアー7
  • 次ぎのお店に向かう途中、また気になる看板を見つけてしまいました。牛肉のカットセンター、牛肉加工場の直売コーナーのようです。とてもお買い得のにおいがしました(笑案の定、どれもがサービス価格です。ステーキ肉、煮込み用の肉、焼肉用のモツあまりに安かったので、自分用にまとめ買いしてしまいました。ステーキ肉は、シャトーブリアンと書いてあります。こんな高級部位、初めていただきます。 [続きを読む]