タケシオン さん プロフィール

  •  
タケシオンさん: 人生の羅針盤
ハンドル名タケシオン さん
ブログタイトル人生の羅針盤
ブログURLhttps://ameblo.jp/aura-treatment/
サイト紹介文聖書のキーポイントであるイエス・キリストを正しく知ることの素晴らしさを分かち合えたらと思います。
自由文はじめまして! 復活のイエス様の命を語る男タケシオンです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供427回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2014/06/01 08:24

タケシオン さんのブログ記事

  • サタンの契約書を解約申請せよ!
  • サタンが差し出す債務証書は無効です。 しかし、あたかも有効であるように思わせます。 惑わされてはなりません。 人は死と契約を結び、黄泉と同盟を結んで生まれて来ます。 死の毒が盛り込まれて生まれて来るからです。 罪の肉をまとっているからです。 そしてこの悪が支配する暗闇に産声を上げるのです。 地獄と契約を結んでいるのです。 罪と同盟を結んでいるのです。 しかし。 その鎖はちぎられました。 十字架によって [続きを読む]
  • 私のことより妻のこと
  • 毎日思う。 私のことよりも妻のこと。 主イエス様も一緒だ。 イエス様自身のことよりも私たちのことなのです。 イエス様はご自分を投げ出したのです。 私たちに仕えてくださっているのです。 イエス様はご自分を捨てたのです。 私たちを得るために。 分捕品を得るために命を差し出したのです。 友とは? 実はイエス様だけなんです。 他に友はいないんです。 その友はご自分を投げ出したのです。 私の顔なんかどうでもいいん [続きを読む]
  • 主が止めて、主が治し、主が励まし、主が立ち上がらせるのです
  • 福音は主のもの。 救いも主のもの。 銀は主のもの。 金も主のもの。 主が止める。 主が支える。 主が立ち止まらせる。 主が回復させる。 主が治す。 主が励ます。 主が慰める。 主が立ち上がらせる。 主が進める。 主が完結してくださる。 主が完成させる。 主が成就させるのです。 すべてのすべてのことは。 主にすべてをゆだねましょう。 主はそれを待っておられるのです。 何十年間も。 復活の主にありて 人生の羅 [続きを読む]
  • 走っている車の修理はできない
  • どんなに車が好きでも、どんなに車を愛していても・・・ 走っている車の修理はできない。 神の目線がある。 人間は一生懸命に走る。 しかし、それが間違っていたならば・・・ 神は放っておかない。 愛しているから。 救われて欲しいから。 車をストップさせて修理工場に運んで修理をするように私たちの心を修正してくださるのです。 神の御手によって。 神から見て正しい方向へと。 すべては神から見てどうか? ということです。 [続きを読む]
  • 悪を切って切って切って行く!
  • 悪はしつこい営業をして来ます。 悪はしつこい誘惑を投げかけて来ます。 悪は命の木から食べないこと。 悪は火のよう。 罪は悪の親友。 罪から来る報酬は死である。 すべての良い贈り物、賜物は上から来る。 光を造られた父から来る。 父には移り変わりはない。 父に移り行く影はないのです。 光を創造したのは父。 この父との関係に悪は入り込めない。 あらゆる悪を排除しましょう。 愛をもって行動しましょう。 悪を切って切っ [続きを読む]
  • イエス様が視界から消えたのではなく、イエス様を見失ったのです
  • 人は主の前を去ってはならない。 命はイエス・キリストの中にあります。 葡萄の木につながっているのならば命がつながっている。 人は自分の中に命があると思い込んでいます。 自分の外にあるのです。 外側にあるのです。 ひとりの中にはありません。 命とは? 人格と人格のつながりであり交わりなのです。 信頼関係です。 愛と真理の人格関係です。 人格が直結していること。 一体です。 夫婦一体となるです。 神の沈黙とは? 言 [続きを読む]
  • 王がいなければ人は生き延びられない
  • 人は王を必要としています。 心はそれを分かっているのです。 人は本物の王を探し続けています。 偽物の王に期待して裏切られ。 また別の新しい偽の王に期待して裏切られ。 それでも王を探し求めています。 魂は分かっているからです。 人には王が必要なのだと。 王がいなければ人は生き延びられないのです。 王とは力あるお方。 この世の力を超えた力。 力ある王はイエス・キリスト。 復活の主にありて 人生の羅針盤タケ [続きを読む]
  • 真理は人を裏切らない!
  • 真理は人を癒します。 真理は人を聖めます。 真理は人を正します。 真理は人を生かします。 真理とは? 神ご自身。 つまり、人となられたイエス・キリスト。 なので真理は人を裏切りません。 あらゆる努力をして真理をまといましょう。 真理を帯びましょう。 そうすることによって解放をまとうのです。 いやしを帯びるのです。 真理がすべてのすべてです。 人生は真理と出会う旅。 そして人間は真理と共に生きる。 このこと [続きを読む]
  • 新しい人が来たから新しくなったのです
  • 新しい服を着れば気分も新しくなります。 新しい靴を履けば気分も新しくなります。 新しい車に乗れば気分も新しくなります。 新鮮な花をお迎えすれば気分も新しくなります。 私たちの心に新しい人が来たから新しくなりました。 私たちの霊が新しい人を喜んだので新しくなりました。 だれでもキリストのうちにあるならその人は新しくなった人です。 すべてが新しくなりました。 すべてがです。 新しくなっているのです。 キリ [続きを読む]
  • イエス様との間に壁があってはならない
  • 信頼とは近くにいること。 信頼とは一体。 信頼とは疑わないこと。 信頼とは誠実。 信頼とは愛すること。 信頼とは正しい関係。 信頼とは確信。 信頼とは明け渡し。 イエス様との間に壁があってはならないのです。 イエス様はもう十字架に架かったのです。 壁は祈りで壊していきます。 愛の祈り。 信頼の祈り。 力強い祈り。 燃えるような祈り。 愛と真理の関係に壁はいらないのです。 主を畏れ敬う。 主の命令を守る。 これ [続きを読む]
  • 耳が聞いたことから目が見たことから守ってください
  • 人は守られなければなりません。 この世には力があるからです。 引っ張ろうとする力。 引きずり込もうとする力。 捕らえる力。 引き離す力。 誘惑する力。 目をそらさせる力。 目をふさぐ力。 信じさせない力。 疑わせようとする力。 私たちは祈らなければなりません。 守られるためです。 神様。 耳が聞いたことから守ってください。 目が見たことから守ってください。 盲目に気が付かせてください。 盲目にする力から守 [続きを読む]
  • 人は男も女も主を喜ばす食品であるはず
  • 人は主の喜びのために造られた。 真実ですね。 例えて言うならば・・・ 主を喜ばす料理(存在)です。 主はご自分を喜ばす料理(御業の完成)を作りたい。 そのためには・・・ 材料が必要だ。 神は人と合同でこの世に対する勝利を勝ち獲りたい。 神は霊的にはすでにこの世に大勝利していますが、この世にコントロールされ負けてしまっている肉のクリスチャンが多すぎる。 霊的クリスチャンになり主を喜ばすためには、私たちが自分 [続きを読む]
  • 人は修行して正しくなれるのではない
  • 歯の矯正。 発音の矯正。 自力更生。 更正させる。 では魂の更正は? 考え方の更正は? 義の矯正は? 生き方の矯正は? 実は自分ではできないのです。 人はまことの神との正しい関係(平和)によって人格が正しくなるのです。 正しそうな人との関係ではありません。 親切な人の弟子になることでもありませんね。 人は人によっては正しくなりません。 曲がる一方なのです。 しかし、これが分からないようにしている力があ [続きを読む]
  • 手間が掛かる子供は可愛いもの
  • 神様が父親。 人は子供。 神の家族があります。 この世の人でも子供は可愛いですね。 まして自分の子供ならばです。 手間が掛かる子供は特に可愛いものです。 愛情を注いでいくのです。 それが親です。 私は親に対して神様に対して手間の掛かる子供でした。 主にお手間を取らせてしまった私。 骨を折らせてしまいました。 そんな私も神様に愛されています。 感謝ですね。 復活の主にありて 人生の羅針盤タケシオン にほん [続きを読む]
  • 清掃依頼すれば清掃の人がやって来るのです
  • カジノで人を呼べばカジノのスタッフが来るのです。 シェフは来ませんね。 ホテルで人を呼べばそのホテルのスタッフが来るのです。 大工が来るのではありません。 人生の洗浄を頼んだらそのような人が来るのです。 心の洗浄依頼したらそのような人が来るのです。 心を清めてくださる人とは? 神様です。 主です。 心のいやしを依頼したらそのような人が来るのです。 人となられた主です。 主を呼べば主が来るのです。 主を [続きを読む]
  • 物を落としても主を落としてはならない
  • 人はよく物を落としますね。 カード、鍵、ハンカチ、手袋、ピアス。 そして人は落としたことに中々気が付かないのです。 落としていると思えないのです。 ここが問題です。 落とした感覚がないのです。 この世の物は落としても拾えばよいですね。 しかし、落としてはならないものがあります。 命です。 それも霊の命です。 人はキリストを落としてはならないのです。 人は気が付かないからです。 人は決して主を落としてはな [続きを読む]
  • 主よ! 大切な眼球を粗末に扱ったことを許してください
  • 22歳の時に主の爆発的な経済の祝福の中で一軒家を購入。 スエーデンの外車をキャッシュで購入。 その車をカスタマイズ。 マフラーを二本出しにした。 マフラーの音が力強く大きくなったのです。 元々一本のマフラーを二本にしたのです。 そのために溶接しました。 普通はマスクをして溶接するのです。 溶接のマスクを使わなかったので火花が散りました。 1時間ぐらい掛かりました。 その日は何でもなかったです。 次の日。 目が [続きを読む]
  • 何でも物事は中立的立場にある
  • 20歳で運転免許を取得。 それまで取らなかった。 排気ガスが人に迷惑をかけてしまうから。 排気ガスで地球を汚してしまうから。 こんなことを考えていました。 しかし、ある映画を観て変わった。 車の運転ができるからこそ人を助け出せたシーンがあったからだ。 車があったからこそ人の命を助けることができたシーンだ。 これで考えが変わってしまった。 何でも物事は中立的立場にある。 この世も肉も。 この世のものも。 [続きを読む]
  • 缶切りというお金は命にはならないのです
  • 聖書は言います。 人の財産は命にはならない。 命と財産は関係ない。 その通りです。 缶詰めがあります。 缶詰めは手では開けられませんね。 必ず缶切りが必要です。 缶切りはお金です。 手段です。 缶詰めの中の命をいただくための。 缶切りよりも缶詰めが大切です。 缶切りよりも缶詰めの中身が重要です。 命は中身です。 缶切りは単なる手段です。 お金もそうです。 手段です。 目的を達成するためのプロセスです。 目的 [続きを読む]
  • コートの穴は直せるが命の穴は直せない
  • ストーブで大切なお気に入りのコートに穴を開けてしまったことがあった。 でも直せるのです。 元通りになるのです。 しかし魂の穴はどうでしょうか? 命の穴は直せないのです。 人間が海を割ることができないように。 人間が太陽を停止させることができないように。 人間が自分で背丈を伸ばすことができないように。 命の修復はできないのです。 ではどうしたらよいのか? 命を変えることです。 滅びる命でなく滅びない命を [続きを読む]
  • 霊的人生を歩むには?
  • 霊的とは? 単に目に見えない世界とは違います。 霊・精神に関するさま。 また神聖で清らかなさま。 これでは中々理解できませんね。 私に言わせれば。 霊の世界が解ること。 目に見えない本質の部分。 本当の実体。 本当の力。 本物。 こんな感じです。 では霊的人生を正しく歩むには? 霊的にならなければなりません。 自分の力や能力や知識でなれるものではないと思います。 他者の力です。 生ける霊の支配者です。 神様です。 [続きを読む]
  • 光が届かない人生
  • 光はいつもある。 祝福はいつもある。 愛はいつもある。 恵みはいつもあるのです。 主はいつもおられるのです。 自存する神。 わたしがわたしを存在させる。 創造の神。 見えないものを呼び出して存在させる神。 永遠に生きておられる神。 愛が吹き出しているお方。 光が届かない闇に生きる人生と光の真ん中を歩む人生。 光が見えない人生と光を見て歩む人生。 地獄の夢を見せられた。 光の存在しない世界。 多くの日本人が地獄の [続きを読む]
  • 人間は自分で悟るのではない
  • 孔子も真理の追求の旅に出ました。 釈迦も悟りを求めました。 全部、自分です。 自分が軸です。 自分がする。 自分が見極める。 自分で理解するように努力する。 自分が中心。 でもキリスト教は違います。 神様からの啓示の宗教です。 啓示宗教です。 自分が・・・ではないのです。 自分の努力ではないのです。 自分の才能では悟れないのです。 これを知っている人たちです。 グループです。 神の家族です。 霊的兄弟姉妹で [続きを読む]
  • 負けない霊が動き出す
  • クリスチャンは真理をまとっています。 真理に覆われています。 真理を帯びているのです。 真理とは? イエス・キリスト。 真理に占領されて支配されています。 人は自由だからこそ支配される必要がありますね。 人の本質を知ったならば。 そして負けない霊が生きています。 もはや私が生きているのではなくて、キリストが私のうちに生きておられる。 真理が私のうちに生きておられる。 なので勝利の霊が住んでいる。 クリス [続きを読む]
  • 人生はあらゆる方面で豊かであるべき
  • 神によって造られた人間。 素晴らしい。 外側も内側も似ているはず。 人生は神と共に歩んで行く旅路。 そして人生はあらゆる面で豊かであるべきです。 あらゆる方面に豊かに進んで行くべきです。 主は豊かさ。 主の祝福そのものが人を富ませ、人の苦労は何もそれに加えない。 アーメン。 復活の主にありて 人生の羅針盤タケシオン にほんブログ村←上下どちらかの をお願いします。ランキングに参加しています [続きを読む]