Ruric さん プロフィール

  •  
Ruricさん: Ruricの世界フィットネス千一夜物語
ハンドル名Ruric さん
ブログタイトルRuricの世界フィットネス千一夜物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/rrcxdance/
サイト紹介文イギリス人夫と10歳のポメラニアンとロンドンに暮らすアラカン・元フィットネス・イントラです。
自由文フィットネス、筋トレ、大好きです。23年間主人の仕事で海外転勤しており、どこに行っても出来る仕事をと、イントラ/PTに。ロンドンに戻った時点でイントラ引退。現在はオンラインPTのみ。子供も既に自立。アラカンになりました。世界のフィットネス価値観の違いとロンドンの日々を伝えます。何処まで出来るか自分に挑戦しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/06/02 14:20

Ruric さんのブログ記事

  • 帰るよん!2018一時帰国
  • 本当は涼しい秋に帰るつもりだった。がモロモロの理由で再び蒸し暑い夏の一時帰国。この夏は特に尋常じゃない暑さと今から皆様に脅されております。怖〜イギリス、ロンドンはいきなり12度に下がってしまい、今朝、犬の散歩で息を吐いたら、しろ〜??こっちも恐ろしや...一昨日まで30越えだったのに...これから飛行場??。しばしの愛犬??との別れ...(チョー可愛い????)って家族もね。でも現在東京勤務の娘????には逢え [続きを読む]
  • 最後に...’City-Fit London’ イベント
  • このイベントで実はステップのど真ん中に、ジェインちゃんとアリックスさんのジョイントエアロがあったのだけど、まず、イギリスではエアロはステップよりも更に人気が無い!なので参加者はぐっと減り(8人くらい)、そして、ジェインちゃんとアリックスさんのティームティーチングがあまりにも噛み合わず...(こうも、ちぐはぐなジョイントも久しぶり...以前、全く上手くいってないジョイントを見た事がある)参加者は更に減り...(5 [続きを読む]
  • ‘City-Fit London’ステップ&エアロイベントその3
  • ‘City-Fit London’の最後のプレゼンターはレギュラーでプレゼンしているアリックスさん。オーストリア人だがロンドンを拠点にフリースタイルステップ、エアロを7年くらい教えている人だ。今回も長いブログだよぅ...??ロンドンではイベントに引っ張りダコの彼女。人気者だ。でも、前にも言ったとは思うが、私はあまり彼女の教え方は好きではない。クラスに参加すれば結果的にはまぁまぁ楽しめるがいつもなんか100%楽しめない [続きを読む]
  • ‘City-Fit London’ステップ/エアロ・イベントその2
  • ちょっと長いブログ。ステップ/エアロの正しい教え方とはなんぞや??という事で...今回ロンドンでのイベント初のお目見えとなったジェインちゃん。イベント企画者であるにも関わらず、彼女は今までロンドンではプレゼンしなかった。理由は簡単。企画に集中したいから。教える事までしたら、パンクしちゃう!って言ってたからね。でもいつかはプレゼンするつもりだった。それが今回。そのお披露目クラスは私は参加しなかった。受 [続きを読む]
  • ‘City-Fit London’ステップ/エアロ・イベント無事終了その1
  • 7月14日(土曜日)取り敢えず第3回目のステップ&エアロイベント無事終了。多分成功したと思います。大勢来た訳では無いけど、25人+参加者ありで!まぁまぁかなぁ…。そりゃ日本やヨーロッパの様に大勢来てくれたら嬉しいけど、フリースタイル不人気のイギリスですからね。(イベント風景)フィットネスパートナーでこの一連のイベント企画者であるジェインちゃんのイベント初デビュー戦と、イギリスのブラックプールのコンベンション [続きを読む]
  • 2018年の一時帰国日程は...
  • 2018年の一時帰国の季節です。Facebookで繋がっていない方向けのご報告です。8月第2週目から1ヶ月、東京に滞在します。本当は夏を避け、秋に来るつもりだったのですが、それも都合悪く、結局いつもと同じ様な熱い8月...荷物が軽い分オーケーとしておこう。着る服が少ないってことよん。暑いから薄着で...とりあえずご報告まで...さて、明日はエアロイベントの日ですワン。人くるかなぁ...最近HIITトレのメニューを全然アップして [続きを読む]
  • 諦めた。ウィンブルドンテニスの夕方Day Seat
  • 先週金曜日に、「今日は誰もコンストラクター来ないし、夕方のDay Seatでも並んで見ようか」とブレインマッチョ君が言うので「じゃぁ早めにワンコの散歩して行こう」と言う事になり、テニスにとんと興味のない私達2人なのに、ただ地元だし、去年は2人ともロンドンに居なかったしと、ウィンブルドンテニストーナメントを見に行こうと、家を夕方5時ごろ出た。(これは明日のセンターコートの試合を観戦しようとする人達の列。テント [続きを読む]
  • 七夕のお願いごとは何?私はね...
  • 今日は七夕なのか...ロンドン住んでるとこうした事もついうっかり忘れている...アメブロさんが教えてくれた。だって今はワールドカップだし、地元はウィンブルドンテニストーナメントで盛り上がってるし。お願い事ね〜それはね〜出来たらね〜ブレインマッチョ君がXXXXXXXXXね〜XXXXXXXXXXX事かな〜他にもまだあるよん。ウチのワンコや家族が元気でいてくれるとか、XXXXXXXXXとかね!皆さんは何でしょう?七夕のお願いごとは何?# [続きを読む]
  • City-Fit London ステップ/エアロイベント・ロンドン
  • ワールドカップ、ウィンブルドンテニストーナメントと、この所スポーツの熱風が世界を駆け巡ってるけど、私は極めて冷静だわ〜サッカーは息子がやってたから昔は観てたけど、日本チームのプレーはどうもイライラするので見ない。今回、頑張っていたみたいですね。最後のゲームはリードしていたにも関わらず...リードしている事に自信が無かったんでしょうかねぇ...残念。ウィンブルドンテニスコートの近くに住んでいるので現在地 [続きを読む]
  • 明日からウィンブルドン2018
  • ここの所周辺がやたら忙しい。紫と緑の物がいっぱいだ。ハンギングバスケット(何処もかしこ)紫緑ユニフォームで歩き回る青年少女と子供たち(こんな緑の子がいっぱいウロウロしてる)道にも何か書いてある(ダフ屋からチケット買うな〜!)うちの前の道も居住者関係者以外駐停車禁止になった。VIP選手送迎専用車が近所を走る。誰が乗ってるかな〜?この頃はたくさん小さいスーツケースを持った人が歩き回る。Airbnbにでもして家を貸す [続きを読む]
  • HIITトレーニングを休んでしまうと....
  • 最近HIITサーキットトレーニングをする機会が全く無かった。①フリースタイル・ステップ&エアロのイベント企画を手伝う様になったのと、(これとか今進行中..↓)②家の改装でちょっとお片づけが必要だった事と、(未だに進行中、今回は外壁の修理と塗り替え...↓)③ステップしてる中に珍しく踏み外してちょっと捻挫をし、??????およよ!④10日間旅行に行ってしまったので...????ってなんて言い訳だ!時間がない人に最適な [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。食べ物編
  • もうロンドンに帰ってきてもうすぐ1週間。ここらでこの話題はもう終わりにします。全然フィットネス関係の話し暫くしてないしね〜さて、どこに行っても大抵タパス。食べ物についてはブレインマッチョ君は興味が殆ど無いので、私もグルレポ?みたいなものは書けません。ウチらは食べる量も少ないと思います。なのでタパスは便利でしたわ。大盛り、並、小盛り?で殆どの物がレストランで選べてなかなか私たちには小盛りのタパスがあ [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。グラダナその2
  • グラダナの目玉賞品の一つは「フラメンコ」。スペインと言えばフラメンコだけどその発祥の地だそう。(オネエ?とブレインマッチョ君は言っていたが)アルハンブラ宮殿の裏の山の中、サクロメンテ、その丘の洞窟に住み着いたジプシー。元を辿ればインドから来たらしい。ジプシーというよりRomaと呼ばれる人達だ。インド、バルカン半島を通りグラダナに着いたのが15世紀頃らしい。英語だけどサクロメンテのジプシーの話が載ってるよ [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。グラダナその1
  • アンダルシア旅行の最終目的地はグラダナ。アルハンブラ宮殿、フラメンコ発祥の地、フェルナンド5世と王女イザベラのお墓がある。(アルハンブラ)観光関係その他歴史はウィキに任せますよ〜。私の勝手な観点だけ。結構もう良いかなーって感じ。「ヨシヨシ分かった、アラブ文化とカソリックね〜、壊さず活かして上手くブレンドね〜」...先に訪れた2つのシティでお腹いっぱい。(階段半端ない)グラダナ市は丘のてっぺんにあるから、も [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。コルドバその3
  • すぐにブログすれば良いのだろうけど、ウチのブレインマッチョ君は色々計画する人なので、彼のそれに合わせると、旅行中ブログ書く時間が無い。「誰が読むの?」と言われているし、自己満足だし、つい後回しになってしまうのだ。だからすぐに書かないと忘れちゃう。で、ちょっと忘れたりする。コルドバも旧市街なら2日間くらいで十分かもしれない。メスキータを観たらそれでかなりお腹いっぱいになるし。ブレインマッチョ君はちょ [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。コルドバその2
  • コルドバはセビリアに比べると小さい。こじんまりした古都って感じかな?ここの目玉商品は何と言ってもメスキータ。Mosque-Cathedral of Cordoba。歴史等はウィキで読んでもらって下さいな。(メスキータ内。特徴あるムスリム形式のアーチ間にカトリックの礼拝堂が見え、右側の格子の奥にはメッカの方向を示すミフラーブが見える)(ミフラーブ)最初は教会があったそうな、それからムスリムが来て拡張してモスクにし、更にもっと拡張 [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。In Cordoba。コルドバその1
  • さて、前回のブログでGranadaに行くって行ったけどその前にCordobaでした。ハハ??(セビリア駅)駅はヨーロッパにしては超モダン...新しいのかなぁ?(さてキャビンは10...)セビリアから電車で45分くらい。電車内は広くてまぁまぁ快適。(スクリーン小さいよ...)「映画がスクリーンで観れます」、みたいなアナウンスがあったみたい。駅員さん...これもキャビンアテンダントというのか?イヤホンを配りにきた。私はスペイン語解らな [続きを読む]
  • アンダルシア旅行。やっとホリデーin Seville
  • 昨日よりロンドンから数時間のスペイン・アンダルシア地方、シビルに来ました。Seville日本語でどうよんでるのかな?英語読みしか分からない。(Plaza Espania)天気は昼間は少し汗がじわっと出る暖かさと夜は少し寒いと感じる、良い季節。日も長く夜10時ごろまでかなり遊べる。地元の人はもっと遅くまで出歩いてるみたいだけど。(SevilleのStreet)この地方は歴史的に宗教があちこちからやってきて支配したけど結局カソリックになっ [続きを読む]
  • 昭和40年代の子供
  • 小さい時からすでに背の高い私は、小6の頃には多分163cmくらいはあったと思う。背が高いので周りの女子から「ヒデキやって〜」などと掃除当番の時、ホウキをマイクがわりにヒデキのモノマネしてたような覚えがある。新御三家では西城秀樹が好きだった。(今見てもカッコイイ...)亡くなったからだと思うがYouTubeなどで彼のビデオが沢山アップされている。その中で「寺内貫太郎一家」があった。知ってはいるが実は観たことがない。 [続きを読む]
  • 今日はロイヤルウェディング・イギリス
  • 本日はプリンスハリーとアメリカ人の女優さんメガンさんの結婚式。イギリスには珍しい良い天候で、国中がテレビに釘付け。ロイヤルウエディング/プリンスハリー花嫁はアメリカ人、で、離婚歴、で、多分黒人の血も引く...いや〜この3世代でイギリスロイヤルファミリーも変わったもんだ...いいか悪いか...どうとでもなれだけど、若い新婚さんお幸せに...(テレビで鑑賞、ロイヤルウエディング)日本の皇室よりはきっと自由で幸せでし [続きを読む]
  • 続々の続/ステップ&エアロ・イベント・イン・ロンドン・パート2
  • ‘STEP UP! (start)’ステップ&エアロイベントの話はまだ続く...3番バッターはフランスから来た????ジェレミー・デルネ。フランス・パリで活躍しているらしい。フリースタイル・エアロ業界でも大御所のレミー・ウレックスの元でお勉強し、インストラクターになった方。フィットネス・インストラクター御用達(?)の MOTION SYSTEM のイントラさんでもある。(私も現役時代、良く使っていた)ジェレミーのエアロYoutubeご本人も [続きを読む]
  • 続々/ステップ&エアロ・イベント・イン・ロンドン・パート2
  • ‘STEP UP! (start)’イベントの2番バッターはアイルランドのキース・コールマン。ダブリンで活躍するイントラさん。(キース、ステップ教授中!)3年前だったかな?私はローマのコンベンションで初めて彼に会った。彼はルーキーコンテストに出るために来てたと思う。結果は上位に入れなかったけど、それからもあちこちに行っていたみたい。国籍は分からないけどこの世界でも有名なアントン・トドロフ(って言う名前だったと思う)さ [続きを読む]
  • 続/ステップ&エアロ・イベント・イン・ロンドン・パート2
  • ‘STEP UP! (start)’ステップ&エアロイベント・イン・ロンドンの続き、その2。さてと1番目はイタリアのフランチェスコ・ミッコリ様。(??ミッコリ様ステップ教授中)もうねぇ...彼のクラス、毎回受けるたび撃沈しちゃうのよね...あああ彼のステップには参加出来ませんでしたが、3コマ目にあったダンスエアロには参加出したんですけど....ダンスエアロ、いわゆる日本のエアロビクス、はヨーロッパ、イギリス、ドバイ、カイロ、た [続きを読む]