sette さん プロフィール

  •  
setteさん: 素敵な世界の刺繍
ハンドル名sette さん
ブログタイトル素敵な世界の刺繍
ブログURLhttp://sette7embroidery.blog.fc2.com/
サイト紹介文いろいろな国の素敵な刺しゅうをご紹介します。
自由文Sette Embroidery Worksは、クロスステッチ、北欧のハーダンガー刺繍、ドロンワーク
白糸刺繍など…
縦糸横糸の目を数えながら作るカウント刺繍を中心に、基礎のステッチからオリジナル作品まで、
手仕事の楽しさを共有させていただく大阪・京都にある刺繍教室です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/06/02 14:26

sette さんのブログ記事

  • タディングレース
  • タティングレース(英: tatting lace)は、シャトルと呼ばれる舟形の小さな糸巻きに巻いた糸を使って結び目を作っていくレースの技法だそうです。手芸の店 かめしま教室 N さんお作り頂いたドロンワークのコースターにタディングレースのクリスマスツリーを飾られています。  N さんは、同じ協会のレース部門 有資格者          レースの先生です^^ レースの世界もいろんな技法があり、お話を伺うのが楽しい [続きを読む]
  • イタリア刺繍
  • 一片を7回に分けて刺していきます。 少し時間のある時、針を持ちたい時に。手芸の店 かめしま   かめしまさん ホームページはこちらを  ★    お申込み・お問合せ:店頭もしくは06-6245-2000          info@kameshima.co.jpSETTE 刺繍教室  新井まさみインスタグラム  sette_embroidery_works で検索下のバナーを していただけると、とても励みになります。にほんブログ村応援よろし [続きを読む]
  • すてきな作品のご紹介
  • 自宅教室   M さん の作品とても悩まれたそうですが、作品を引き立たせる額装 優しさのある作品に仕上がりました?自宅教室   T さん の作品Wedgwood カラーに白糸で ダブルウェーピングステッチがポイント?自宅教室   O さん の作品人気のローズドイリー  難しいボタンホール とても綺麗に仕上がりました?自宅教室   N さん の作品アッシジ刺繍も人気があります。この作品はアンティークサンプラー  [続きを読む]
  • Alphabet Sampler
  • フランス刺繍     バリエーションのある刺し方を学ぶ作品です。   (公財)日本手芸普及協会 刺繍講師資格取得コース              ステッチ100 高等科 課題作品久しぶりに集中して、針を持てた週末でした。 課題作品を仕上げた後に、ハーダンガー刺繍。ずっとできなかったオリジナル作品をこれから年末まで年内に仕上げたい! 燃えてきたからできるかも^^SETTE 刺繍教室  新井まさみインスタ [続きを読む]
  • オーナメントとカレンダー
  • 昨日から寒くなりましたね秋を感じることなく…もう冬です。 教室でも クリスマスの作品を飾りました。今週の十三教室  E さんオーナメントと 赤いBOOKなんと!! ご自身の作品で来年のカレンダーを作られました^^すばらしいのでお写真を頂きまして、ご紹介させて頂きます?針を持つことで、暮らしを豊かに楽しまれている  とてもうれしいです (^-^)/手芸の店 かめしま   かめしまさん ホームページはこちら [続きを読む]
  • お寺でヨガ
  • 秋の京都 宇治の禅寺興聖寺(こうしょうじ)さんでヨガと写経を体験してきました。紅葉が有名なお寺で、今月末には… お楽しみは宇治橋商店街の 山小屋さんでのランチビーガン料理卵も乳製品も使わない菜食料理です。久しぶりの玄米ご飯 美味しかった。手芸の店 かめしま   かめしまさん ホームページはこちらを  ★    お申込み・お問合せ:店頭もしくは06-6245-2000          info@kameshima. [続きを読む]
  • 素敵なハーダンガー刺しゅう
  • 京都教室  Nやま さん 心を込めて制作されたテーブルセンターお嬢様が嫁がれるときにお渡しになるそうです?十三教室   K さん  好みの色合いに満足されて・・・ 額仕立ての作品もいいですね?十三教室   E さん オリジナル作品写真ではテーブルの色でわかりませんが、ボタンホールだけ段染め糸ハロウィンカラー?? ハーダンガードイリーです。教室の終わりに慌てて撮影するので、いつも同じテーブルで撮 [続きを読む]
  • (公財)日本手芸普及協会 刺繍講師資格取得コース
  • ビーズ刺しゅうビーズとスパングルの刺し方、とめ方を学びます十三教室のみ 刺繍講師資格取得コースを受講して頂いております。現在 トータルコース 5名  白糸シングルコース 3名新しい技法の習得を 楽しまれております。私も少し先に見本を制作するのですが、細かい指導は先生によって違います。オートクチュール刺繍も少し学んだことが、ビーズ刺しゅうに活かされたように思います。楽しく刺すことができますよ (^-^)/ [続きを読む]
  • 生徒さん方の作品
  • アジュール刺繍 サンプラー自宅教室 N さん M さん の作品自分好みに 自由に好きな箇所にステッチはじめてでも糸の引き加減がお上手です。周りは ヒーダボー刺繍のボタンホールを学んで頂きました。刺繍講師資格コース   O さん 2作品ブラックワークフリーステッチ2作品共にアレンジ作品も仕上げられ^^ いつも楽しみです。白糸刺しゅう講師資格  シングルコース  K さんはじめてのドロンワーク   片 [続きを読む]
  • クルーウェル刺繍のベルプル つづき2
  • Jacobean embroidery  ( Crewel work Bell pull )久しぶりに刺しましたが、沢山在庫の糸があるのに色が合わないものです。少し進んでは糸を3色ほど購入してから〜刺すという感じゆっくり春までに完成でしょうか?イタリアの雑誌で心惹かれたヘム飾り私なりに刺してみようと考案中コーナーをどう仕上げるのかが難しそうです。糸を抜いて額仕立てにしつけをして普通とは逆に…縁から模様にかがっていきます。手芸の店 かめしま [続きを読む]
  • 姉のクロスステッチ
  • 何度かこのブログでご紹介しています手芸が得意な姉の作品です。材料を揃えて渡しますと、2ヵ月もしないのに完成写真2週間後には額に入れた写真が届きます\(^o^)/不思議な国のアリス32カウントのムラ染め生地に段染め糸の2本取り  クリスマス  私も好きな人気のある図案雪の白を強調したくて 選んだ生地も良かったですね。いつも夫婦で額を選びに行き、ワイヤーで飾る作業はお義兄さん仲良し夫婦なんです。手芸の店 か [続きを読む]
  • シュバルム刺しゅう 完成
  • キルトステッチショー 大阪のみの展示になりますので完成品を公開することに… 可愛いので見てください?14目の麻布で制作しました。刺しゅう以外の話題としては、ヨガの先生のアーユルヴェーダ基礎講座を受講したり得意でした洋食を好まれないので、栄養スープを学ぼうと思って…薬食同源  料理教室にも行ってきました。すっかり忘れていましたが、調理師免許 持っているのですよ。京都 祇園 フォーエバー現代美術館「草 [続きを読む]
  • シュバルムの小鳥たち
  • 今年もキルトステッチショーが開催されます。東京・大阪・新潟2018年11月8日(木)〜11月10日(土)大阪南港ATCホール毎年 刺しゅうのミニ額コーナーで 展示頂いております。10月搬入なのに 今頃刺している私 (-_-;)今年はシュバルム刺しゅうの技法で伝統的なモチーフではないのでシュバルム刺繍とは言えないでしょうが…白糸刺繍として出品します。大阪のキルト&ステッチショーでご覧ください。可愛く仕上げたいと思います [続きを読む]
  • ドロンワーク サンプラー
  • ドロンワークを学ばれる方へ3作品目にどうでしょうか?と、見本を刺してみました。この作品の後に 12目麻布 白糸刺繍でテーブルセンターを制作されたらと思いながら…刺繍教室のお問い合わせ・・・sette7@shirt.ocn.ne.jpご返答には数日かかる場合もございますのでご了承願います。下のバナーを していただけると、とても励みになります。にほんブログ村応援よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • ドロンワーク サンプラー 中級の方へのご提案
  • 9月の雨とともに秋になりました。私が制作しているのは、ドロンワークのサンプラーサンプラーとは…刺繍技術の実習と披露を目的として作られた刺繍作品のこといろんなかがりを学んで頂けます。     もうすぐ完成です。額装して飾っております! 写真を頂きましたのでご紹介します。京都教室 W さん優しい色合いに癒されます?今月からドロンワーク・サンプラーもスタートされます。白糸? 色糸?選ばれるカラーが楽しみ [続きを読む]
  • 9月のヴォーグ学園
  • お久しぶりです。今年は震災が多く 大阪も大変です。不安な気持ちと、対応に追われているお話をお聞きします。9月になりましたので、後半の教室もスタートしております。ヴォーグ学園での講座が 2クール 1年終わりました。10月からの3クール目(6ヶ月単位のお申込み)キャンセル待ちの皆様に ご入会頂けますので、宜しくお願いします。4月ご入会の方のカリキュラム3作品目のお写真を撮らせて頂きました。ヴォーグ学園 [続きを読む]
  • リボン刺しゅうで華やか
  • 今年も母との姉妹旅行に行くことも出来ました。夏休みの間に完成ハーダンガー刺繍でクリスマスオーナメントやリボン刺しゅうの位置など 私流にアレンジさせて頂きました^^マットは赤でなく同系にして、ゴールドの額に入れようと思います。今週中に4作品分の額をオーダーしなければ… 完成とは言えませんよね(-_-;)10月より 第4火曜日クラス スタートします! 現在5名のお申込みがありますので、3名の方 募集させて頂 [続きを読む]
  • 真夏のクリスマス
  • ヴォーグ学園 8月のお教室でクリスマス作品のリクエストがありました。写真をお見せして、このオーナメントされますか?皆さま 3点とも作られると^^ キット作り ロックミシンも頑張ります!2018年 夏の制作は…春からのご依頼でしたが、夏に見本を作りますね とご返事しました こちらフリーステッチでリースを刺して、リボン刺しゅうリースの後に織り糸をカットしますよ最後にクロスステッチの本を購入 一番好きな [続きを読む]
  • 満足な仕上がりとなりました。
  • この作品は額装しても素敵だと思います。刺繍教室のお問い合わせ・・・sette7@shirt.ocn.ne.jpご返答には数日かかる場合もございますのでご了承願います。下のバナーを していただけると、とても励みになります。にほんブログ村応援よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 織り糸のかがりを難しくしましょう
  • 作品として大切な中心のかがりを先に刺しました。集中して刺したい! 明日はフリー  仕上げられます。10月より 第4火曜日クラス スタートします! 現在5名のお申込みがありますので、3名の方 募集させて頂きます。*2018年 10月30日(第5火曜日) スタートご興味のある方はメールにてお問合せください。詳しい内容を送付致します。刺繍教室のお問い合わせ・・・sette7@shirt.ocn.ne.jpご返答には数日かかる [続きを読む]
  • ふたつのアイレットステッチ
  • アワードの受賞作品夏休みの8月に制作される生徒様と一緒にこの作品を刺すという気持ちで図案を見ますと細部までのこだわりに感銘を受けました。2種類のアイレットの組み合わせ いま刺している作品に応用した私^^フラワーアイレット&いつものアイレットステッチフラワーアイレットは、ひとつ刺すのに出して入れてを16回くらい3つ目で理解して 5つ目で手順を覚えられますよ。10月より 第4火曜日クラス スタートしま [続きを読む]
  • クルーウェル刺繍 つづき
  • 冷房のお部屋では毛糸の刺繍も苦にはなりません。フリーで刺すのも気分転換できるので楽しいです。刺し終わった花と葉は、見せて頂いた図案を参考にいまから刺す部分は、自分でデザインしました。クネクネが好きですから強調し、ドングリも好きなので外せません。動物は入れるのをやめて、植物の生命力かなJacobean embroidery  ( Crewel work Bell pull )刺繍教室のお問い合わせ・・・sette7@shirt.ocn.ne.jp ご返答には数日 [続きを読む]
  • アジュール刺繍
  • 華やかな色合い最後にビーズをつけます。ランダム刺し・連続刺しを習得しましょう!見本は隙間なくビシッと刺しましたが…ポイントに ビーズをつけても良さそうですねジュエリークロッシェ 1Day Lesson    ガーベラのブローチなんと 5時間で 完成しました。刺しゅうの5時間なんて 少し進むだけですよねやはり根気とやる気です。10月より 第4火曜日クラス スタートします! 現在5名のお申込みがありま [続きを読む]
  • 京都四条 リビングカルチャー倶楽部
  • 暑すぎる京都さすがに観光客も少なくなります。先週の金曜日 皆さんが仕上がった作品を見せてくださいました。京都教室 N さん入会されて3ヶ月 飾るところがないからと^^ アレンジして お仕立てされました!ミシン プロでございます。京都教室 N さん3年目の先輩  ハーダンガー刺繍クリスマス ベルプルシンプル とても可愛い〜〜〜京都教室 W さんいつも美しい作品を 3点も私はご質問がある場合だけのお手 [続きを読む]
  • 刺しゅう布
  • 刺繍に使われる布には、「ブロック織り」と「平織り」の2種類に大別されます。平織りはたて糸よこ糸が1本づつ交互に交差する織り方で、布の目数を数える時は織糸の数を数えます。ご紹介する作品アッシジ刺繍    1?  7目 綿100% 粗目の布ハーダンガー刺繍 1?10目 綿とレーヨン 中目の布  同じ10目でも麻布になると細目の布になります。 自宅教室 N さん の作品自宅教室 K さん の作品違う技 [続きを読む]