まよねぇ さん プロフィール

  •  
まよねぇさん: ヨコハマおばちゃんランニング日記
ハンドル名まよねぇ さん
ブログタイトルヨコハマおばちゃんランニング日記
ブログURLhttp://mayokoha06.blog.fc2.com/
サイト紹介文「楽しんで走りたい」アラフィフ主婦のランニングと日々のこと。今シーズン最後のフルは名古屋ウィメンズ
自由文2013年夏、10マイルの大会にエントリーしたことをきっかけに走り始める。→翌年からフルマラソンに出場、達成感にはまる。→2016春、名古屋ウィメンズでギリギリサブ4達成!→ますます走ることが大好きに。
2016シーズンは休み。2017シーズン復活を目指して走ってま〜す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/06/02 20:47

まよねぇ さんのブログ記事

  • 久しぶりの帰宅ラン11Km
  • 昨日。朝ラン予定で目覚ましかけたのに二度寝( ´Д`)y━・~~まぁ、朝はそんなに距離も走れないことだし、天気もいいし、帰宅ランに変更!なんだかんだで帰宅ランするのはは2月以来でした。日も長くなったことだし、ようやくルートを海沿いの道に変更。幹線道路沿いを走るよりも、海を見ながらだと、やっぱり気分が上がります。川内優輝さんがプロに転向するようですね。安定の公務員を辞めてでも、本当に自分のやりたいことをやっ [続きを読む]
  • 横浜マラソン2018エントリー開始です!
  • 10月28日開催の横浜マラソン。エントリーが今日、4月18日の正午から開始です。(詳しくはこちらのページ→★★)中止になった2017年大会。自分も含め、出られなかったランナーは既に優先枠で出場確定。だから、今回の募集人数はかなり少な目になっていました。一般枠は激戦となるのか?そうでもないのか・・・?10月28日は、水戸黄門漫遊マラソン、金沢マラソン、富山マラソンも開催されるんですね。エントリーは5月16日まで。当選 [続きを読む]
  • ボストンマラソンと箱根駅伝
  • 朝イチ、気になるニュースが二つ。まずは、祝!川内優輝さん、ボストンマラソンで初優勝。冷たい雨のなか、2時間15分58秒。42Kmを3'13"ペースで走り続けるってことなんですよね。スゴイ!しかし、ボストンマラソンは国際陸連が求める下記の条件・スタート地点からゴール地点までの標高の減少は競技距離の1000分の1以下(マラソンでは 42m 以下) (全体が下り坂基調のコースを禁止するため。)・スタート地点とゴール地点との距 [続きを読む]
  • 思い出にサヨナラする時
  • 誰もいない日曜日。朝から天気も荒れていたし、気になっていたのに、見て見ぬふりをていた家の中の片づけをようやく実行!服と靴の断捨離。着ないランニングウエア、冬物ブーツ、履かない靴、傷んでいる靴とともに、ランニングシューズも整理。走り始めた時に買ったアシックスのGT2000。初フルを走った思い出のシューズですが、イマイチ足に合わず、爪が黒くなったり、マメができたりでずっと靴箱に。思い切りました。そしてサブ4 [続きを読む]
  • 13日の金曜日。大阪マラソンにエントリー
  • 2015に初めて走って、めっちゃ楽しかった大阪マラソン。今年もやっとエントリー完了。お墓参りもしたいし、友達にも会いたいし。スタート地点の大阪城公園もオサレに改修中らしいし、今ではあまりの変化に、もうついていけない大阪の街も堪能したい!ヨコハマに住んで20年経ったんだけど、基本はコテコテ関西人。なんだかんだ言っても走りたいんですo(^▽^)oアフターもたっぷり楽しむために、今年は後泊もする予定。ホテルも予約完 [続きを読む]
  • 東京オリンピック 聖火ランナーになりたい!
  • 東京オリンピックの聖火リレーについて詳細が発表されましたね。全国をまわり、東京は15日間、競技開催県は3日間、その他は2日間で合計114日間のリレーとなるそう。2020年7/24 が開会式なので、移動日を含めて逆算すると、2年後の今ごろはもうリレーが始まっているんですね。せっかくなら、聖火ランナーになってみたい!現段階の情報では・・・・対象:全ての人    国籍・障害有無、性別・年齢問わず。・一日およそ100人・走 [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズの完走証を見て思ったこと
  • ほぼ1か月後に届いた、名古屋ウィメンズの完走証。ラップタイム推移を見てみると、30Km以降下る一方・・・走り込み不足が否めなかった2017シーズン。先日も書いたけれど、春から夏にかけて長距離と坂道!来期こそは30Km以降で崩れたくない。と闘志が湧いてきました。テレビで筋トレを教えていた先生が、やらない、続かない人は「肩が痛くてとか、体が固くてとか、できない理由を探してる」と話していたのが印象的でした。仕事 [続きを読む]
  • 激坂探してランニング12Km
  • 来シーズンに向けて、秋までの脚づくりを計画してみました。・LSDやマラニックで長時間走る・坂道で負荷をかけて走る・ペース走やビルドアップ、短距離の大会があれば間に入れるとこんな感じでしょうか・・・立ち読みした今月号のランナーズ。東京の坂道を全て制覇した方の話が出てました。それが頭に残ってたからなのか、今日は坂道だけを走ることにして、コースを設定。家の周りは坂道が選り取り見取り。まずは、桜並木の坂を [続きを読む]
  • 川沿い、葉桜ジョグ13km
  • 年度始めの怒涛の一週間が終わり、フライデーナイトはは初めての野毛飲みー!入った店で他のおススメの店を聞いて、3軒ハシゴ。食べて飲んで喋って。どこも狭めのお店だからお隣さんとも楽しく飲める。野毛飲みサイコー♪そんなわけで、ちょっと二日酔いの朝。久しぶりに桜並木の川沿いをゆる〜くジョグ。左、3週間前。右は今日。すっかり葉桜だったけど、静かないつもの町に戻ってました。近くのお寺では、お釈迦さまの誕生を祝う [続きを読む]
  • 新聞の一面に載りました♪
  • ポストを開けると中日新聞社からの封書。申し込んでたことも忘れていた、名古屋ウィメンズの完走者新聞でした。一面にでかでかと自分の名前とタイム。まあ、一生ないことですね(笑)新聞1部ごとに異なる印刷ができる「可変印刷」という技術で、「名前」「完走タイム」が1面の見出しになったものが個別に印刷されるそう。2面からは写真とともに全員の順位と名前とグロスタイム。シティマラソンのハーフ、クォーターの部も。名古屋 [続きを読む]
  • 2018年、大会エントリー問題を考える。
  • 昨日は大阪マラソンアスリート枠のエントリー日でしたね。知人も続々エントリー完了。おめでとうございます!明日からは一般エントリーですね。神戸マラソンのエントリーも既に始まっているようで。シーズン終わったばっかりなのに、もう次を考える時期です。一年早いはずだわ(笑)2018シーズン、出たい大会はこんな感じ。いつもと変わり映えしませんが・・・・ 8月26日 北海道マラソン(確定)10月28日 横浜マラソン(確定)11月 [続きを読む]
  • 3月の走行距離。。
  • 年度末の1週間と4月1週目が一番忙しい今の職場。自分のマラソンシーズンが終わったこともあり、モチベージョンはかなり下がり気味。それに比例するかのように3月の走行距離も伸びなかった3月のまとめ。自分に喝を入れるためにも記録に残しときます(´-`).。oO川の水がなくなり、カヌーを運ぶ人々走行距離::80kmウォーキング:30km大会:名古屋ウィメンズ(セカンドPB)イベント:東京名店鯛焼きマラニックぶらり鎌倉途中下車の旅谷根 [続きを読む]
  • マラソン大会参加賞でナンパされる
  • もう3月も終わり。年度末の忙しさでなかなか走れてない〜。(´・_・`)日曜日のこと。谷中銀座で揚げ立てのメンチカツ持って、酒屋でビールを買ったら、「奥に座り〜」と店のおばちゃんに促される。店先にはビールケースをひっくり返した即席イスがたくさん並べてて、街行く人々を見ながら呑み食いできるようになってました。すると、隣に座ってたご夫婦の奥さんに「フロストバイト出られたんですか?」と聞かれた。この日は表参道ウ [続きを読む]
  • ぶらーり、谷根千(やねせん)散歩♪
  • 日曜日、表参道ウィメンズの応援が終了してもまだ10:30。東京マラソンでもらったメトロ一日乗車券があったので一度行ってみたかった、谷中(やなか)根津(ねづ)千駄木(せんだぎ)エリア、通称、谷根千へ。まずは代々木から西日暮里駅へ。のんびり一駅歩いて日暮里駅方面へ。へ〜、富士見坂の標識。昔はここから富士山がきれいに見えたんだろな。今は高いビルやマンションに遮られていました。谷中霊園の桜を見つつ、「夕焼けだ [続きを読む]
  • データで読み解く東京マラソンの記録証届く
  • あれからもう1か月経つんだなあ。東京マラソンの記録証と完走者新聞が届きました。さすが東京マラソン。今までの記録証の中で一番、紙質がいい(笑)INFOGRAPHIC REPORTというのが入っていました。個人のデータと全ランナーの出走・走行データを解析・ビジュアライズしたレポートです。タイムの下の区間ペースグラフは右下がりの見事な撃沈パターン左下には自分がゴールした時の前後5人のランナーの年齢と性別が載ってたり、年齢、 [続きを読む]
  • 渋谷・表参道ウィメンズランの応援へ
  • 何かオススメの大会ないですか?」と20代の可愛い同僚に聞かれたのは今年の初め。「デビュー枠もあるし、表参道ウィメンズはどうかな?」初めて出る大会って勝手もわからず、何かと不安じゃないかなーと、当選の知らせを受けて、「応援いくからねー」とお節介ななオバちゃんに変身。で、昨日は応援に行ってきました。雲ひとつない晴天、桜も咲いている会場は、ナイキがスポンサーということもあり、去年よりもオサレな雰囲気。女性 [続きを読む]
  • ぶらり途中下車の旅@春の鎌倉
  • ランイベントに明け暮れたシーズンもひと段落したので、ダンナと鎌倉へ行くことに。「鎌倉トレイルで走って行こう!」と提案したら「夜に雨降ったから」とあえなく却下。家庭内平和のため、今日はぶらり途中下車の旅をすることに。鎌倉駅で、江ノ電一日乗車券、「のりおりくん」を購入。電車に揺られ、海を眺めながら、関東の駅100選に選ばれた「鎌倉高校前」へ。次の電車が来るまで、海を眺めながらのんびり。海沿いを走ってる人 [続きを読む]
  • フルマラソンでの補給のこと
  • フルマラソンでの補給。いつ、どこでどんなモンを摂ったらいいのか試行錯誤。今期のことを覚え書きも兼ねて記録しときます。・湘南国際(1年9ヶ月ぶりのフル)朝、焼き餅2個、スタート1時間前にカステラ2切れ。30分前にアミノバリュ赤。" target="_blank">アミノショットを2個ぐらい摂ったような。途中の細かい補給場所のことあまり覚えてないけど、後半は気持ち悪くて、ほとんど何も摂れずでパワー不足に。その反省も踏まえて、・ [続きを読む]
  • フルマラソン前に「Q10ローディング」
  • カネカの還元型コエンザイムQ10。ランニング雑誌の広告ページに載っていてずっと気になってました。コエンザイムQ10って、美容や健康にいいらしい。ぐらいの認識しかなかったんですが、人間の体内のミトコンドリアでエネルギー生成。→コエンザイムQ10はミトコンドリア内に多く含まれる。→しかし、体内のコエンザイムQ10の量は、年齢とともに減少。→そのため、コエンザイムQ10を補うと効果的。ということらしい。頼れるモノに [続きを読む]
  • 元祖!東京鯛焼き名店マラニック23km
  • 今年もこの季節がやってきました。ランニングクラブ春の人気イベント、元祖!東京鯛焼き名店味比べマラニック。走りながら、東京の鯛焼き御三家を回るというもので去年に引き続き今年も参加。四谷をスタート。神宮外苑、青山墓地、六本木ヒルズを通り、まずは麻布十番の浪花家さんへ。皮が薄くてパリパリ。あんこも控えめな甘さ。焼きたてだし、お腹も空いていたし美味しいー♪どのお店も行列しているので、事前に予約してくださっ [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズ 気になったこと、あれこれ雑記
  • レポは終わりましたが、名古屋ウィメンズで気になったことをあれこれと記しておきます。・イケメンタキシード隊よりもレッドブルのDJ、お兄さん達がいい感じ!(クラブの仲間が撮影)・タキシード隊とツーショットで写真を撮れるコーナーが設置されてた。↓ティファニーブルーのボードの前にタキシード隊。ゴールした後のランナーが行列。足ダルダルだったので並ばず。写真を撮った仲間の話だと、並んだ順番で、空いたブースに案 [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズレポ3(追われつ追いつ)
  • 名古屋のレポ1、 レポ2の続き、ようやくゴールまで。☆☆☆☆☆ハーフのグロスタイムに気を良くし、足取りも軽く白川公園で左折。なだらかに下って折り返すところでは、大音量でラジオ体操が流れてました。みんな淡々と走ってて体操しているランナーはいなかったなぁ。お腹は空いてる気がするんだけど、エイドの食べ物はパス。反対側を下ってきたってことは、帰りは上るってこと。徐々に足の疲れを感じはじめ、この辺りから追い [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズレポ2(もしや、いけるんじゃない?)
  • だいぶマシになってきた筋肉痛。今朝、駅までの1Km弱を小走りしてみたら、意外と走れました。疲労抜きジョグすると、もっとラクになるのかな。昨日から完走賞のティファニーつけて、マラソンのこと聞かれたら、見せびらかしてます(笑)(もちろん走ってることを知ってる人限定ね。)ちなみにデザインは愛知県が出荷量全国一位の"スプレーマム"の花がモチーフ。では、つづきのレポです。☆☆☆☆☆スタートゲートを越えたら正面に [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズ レポ1(スタートまでのあれこれ)
  • 楽しかった名古屋遠征も終わり。2週間で2回のフル。さすがに足の疲れはmaxなのか、久しぶりに椅子から立ち上がるのも大変な筋肉痛です(´・_・`)ゴッドハンド先生にほぐしてもらったので、少し復活。さて、来年への覚え書きも兼ねて、ウィメンズのレポを。。☆☆☆☆☆☆前日、土曜日は午前中に名古屋に到着。大阪の友人と待ち合わせて、まずは会いたかったこの方のもとへ。ウィメンズマラソン仕様のナナちゃん。昼ご飯を食べてから [続きを読む]