みっ さん プロフィール

  •  
みっさん: キャンプと畑と外遊び
ハンドル名みっ さん
ブログタイトルキャンプと畑と外遊び
ブログURLhttp://mittu.naturum.ne.jp/
サイト紹介文マラソン、トレラン、キャンプなどに挑戦するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/06/03 05:26

みっ さんのブログ記事

  • ダメもとで今年も申し込みました。
  • お友達が申し込みしているので今年も申し込みました。倍率10倍前後なので宝くじに当たるようなものなのでどうかなといつも思いながら応募しています。いつもは車が行き交う東京都内をジョギングで駆け抜けるのはさぞかし気持ちが良いのは間違いない。なかなか治らない疼痛の膝。東京マラソンまでには完全復活したい今日この頃。リハビリがんばります。東京マラソンの応募は今月末まで大丈夫です。制限時間6時間なんで超速歩きで完 [続きを読む]
  • 夏キャンプ 2018 撤収日
  • 朝起きると時間は五時、習慣とは怖いものだ、ゆっくりとのんびり撤収作業にとりかかる。目標はフロントが開く8:00。キャンプ場の前にそびえる山伏山の風穴に行く為だ。記憶が正しければキャンプ場からニキロ坂道を上がったところに風穴の駐車場が有り、そこから直ぐに風穴がある。子供達と朝マラソンで登ろうと提案があったのだが撤収作業があるので断った。続きの前にポチッとお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏キャンプ2018 
  • 皆さんこんにちは、大丈夫私は生きてます。久しぶりにやって来ました。やっぱりここは気持ち良く過ごせます。ぱたぱたと7匹釣れたので炭火でじっくり焼いてます。登山・キャンプ ブログランキングへ [続きを読む]
  • リハビリトレーナーとの約束。
  • 膝が完治していない状態でどこまで頑張れるか?リハビリのトレーナーさんには、コースマップ、高低図、関門時間など事前に資料を出し、具体的にレースを想定して週一回リハビリをやってきた。痛みはなかなか取れないし激しく走り込んでいけば行く程膝が腫れるのが現実。実際レースで膝と脛に痛みが残る。痛みを感じている限り何かしら、かばいながら走るので左右バランスがすこしずつ狂い別の故障につながる。非常に厄介だ。痛みを [続きを読む]
  • 最後のウルトラ練習66kmで撃沈。2018/5/26
  • この記事。載せようか載せまいかと考えていたらウルトラの本番を過ぎてしまい・・・。ただ、来年の参考になるようにと加筆修正したものです。良かったらどうぞ・・先日(5/26(土))試走したところ・・・ウルトラ前最後の練習。自分で行程表を作って走ったところ飯盛峠まで6時間以内で通過できるかが練習のツボだと考えて頑張ってみたが天気の良さもあって全然ダメ。 [続きを読む]
  • 第25回 奥武蔵ウルトラマラソン結果。
  • 今日は気温が高かったせいか途中棄権するひともチラホラ見かけました。当然暑さとの闘いもしなければならず苦しい展開に・・・最初の関門で捕まるかとヒヤヒヤしながら粘りに粘って折り返し、復路に入り下り坂が続くが粘りに粘って。第3関門もギリギリ通過、関門に待ち構えている収容バスには絶対に乗るもんかと痙攣まくっている足を頑張って動かす。 [続きを読む]
  • 関門時間から逆算するウルトラ行程表
  • 私の場合、余裕で走り切る というよりギリギリで苦しみながらゴールするというのがあっているのかもしれない。その苦しいのを楽しめようになってきた今日この頃(何のこっちゃ)ただ、走った事ない人には想像がつかない距離だし、どのようなレース展開をすればゴールできるのかを描いたものは少ないかもしれない。続きの前にぽちっと応援お願いしますトレイルランニング ブログランキングへ [続きを読む]
  • ウルトラまで2週間。
  • ウルトラまで残り2週間。現実的に考えるとかなり厳しい状況なんです。膝や脛の痛み。完全に抜けきれていないのが現実なんですが、頑張って必死こいて教えてもらったリハビリ運動。朝晩欠かさずやってます。その効果が`あって、20kmはすんなり走れるレベルまで回復。頑張って40kmまで行くとかなり膝にダメージが蓄積されてしまうのでそこからは膝と相談したがら走る事になると思います。。続きの前にぽちっと応援お願いしますトレイ [続きを読む]
  • ハメスを知らないのは私だけ...(冷汗)
  • (出典:TOYOTA hp)シッポナさんからlコメントを頂いて。。。 ハメス?って誰??と思ったのは私だけです。。サッカーやっている子供達3人に聞いたらみんな良く知ってました。。。ワタシは滝川クリステルにばかり目が行ってしまいますが、 サッカー界では超有名人のようです。。めっちゃ凄い選手にこんなカタログ作っちゃうのは流石TOYOTA 。。。Wikipedia よりハメス・ロドリゲスこの名前は、スペイン語圏の人名慣習に従ってい [続きを読む]
  • シエンタでランドロック
  • 我が家の場合。子供3人 男の子3人。小学1年、3年、6年生。一般的に言うとキャンプ真っ盛りと言ったところでしょうか?もっと沢山キャンプに行きたいが子供達3人サッカーやっているので、家族でキャンプは本当に年に数回行けるか行けないか。キャンプにほとんど行かないのであれば子供達もチャイルドシートが要らない位大きくなったので以前のような大きいミニバンはもう要らない。お洒落キャンプをしている訳でもないので道具も沢 [続きを読む]
  • 強風でのランドロック設営
  • 強風の時、シェルターの設営に難儀しますよね。シェルターの場合一度設営してしまえば快適に過ごせますが、設営撤収の時に強風に煽(あお)られてフレームを曲げたり破損してしまう場合を良く見かけます。マニュアル通りに設営していると凧のようにバサバサと煽られて飛んで行ってしまいそうになり大慌てで押さえていろ〜なんて事ありますよね。平常時に考えておくと強風時に役に立つかもしれません。当たり前の事ですが慌てている [続きを読む]
  • ナイフ、焚き火
  • 朝走っている時に聞いていたラジコでモーラナイフの特集をやっていた。何気なく聴いていたがなかなか面白い話で、四週連続で聴いてしまった。ナイフとメタルマッチだけで焚き火を作る話。スウェーデンの森の中で焚き火をおこしコーヒーを沸かす話。非常に興味深かった。モーラナイフやメタルマッチは持っていないが、キャンプに行く時は道具箱の中にサバイバルナイフをいつも入れてある。GWのキャンプで試しに息子達にナイフで焚き [続きを読む]
  • カンパーニャ嬬恋 朝散歩。
  • キャンプの朝といえば最近はキャンプ場の周辺をジョギングしたりお散歩するのが日課になっている。毎朝早起きして走ったり歩いたりしているのでキャンプの時位はのんびりすれば良いのであるが習慣とは恐ろしいもので目覚まし時計かけなくてもいつもと同じ時間に早起きしてしまう。コーヒーを作って飲んでから出発。GWだというのに桟橋は霜が降りてます。体感的には5℃以下。寒っ!!カンパーニャの前のバラキ湖をお散歩している人 [続きを読む]
  • アジリティトレーニングは大事かも。
  • 膝を怪我してからずっとどこかしら鈍痛があった。最初は腰、次にスネ、スネをレンチでねじられるようなギリギリとした痛みがなかなか取れずに、また、膝に戻り、それからふくらはぎ、今はスネのギリギリとした痛みがずっと続いていた。リハビリで症状を説明しても根本的な解決になるような運動やストレッチが見つからず、ふくらはぎを内側にねじりながらストレッチしていたら少し痛みが緩和した。痛みも我慢できる痛みと我慢できな [続きを読む]
  • 坂道練習に慣れたい。(滝汗)
  • 前回の記事では、ようやく20km走れるようになりました。と書きましたが、ウルトラマラソン走る上での最大の懸案事項がだらだらと永遠に続くかのような上り坂(この区間も死んでしまう程キツイ。)ではなく、折り返し地点から永遠と続く下り坂。大体20km以上あると認識しています。標高800まで緩やかな坂道を歩き切ったあとの最後の20kmは最大の難関。今の膝の治り具合から推察すると途中で絶対に壊れるというか、痛みで走行不可能 [続きを読む]
  • 20km走れるようになった。やっと!?
  • 週1回のリハビリの指導を受けているおかげかだんだんと走行距離が伸びてきて最近やっと20km走り込み出来るようになりました。6/3に開催予定のウルトラマラソンを目指して頑張ってリハビリを続けている訳なんですが、20km走りはひとつの目安でした。前半22kmは走らないといけない区間。毛呂山ハーフマラソンのコースに似ている区間。この区間はゆっくりでも走らないと関門にひっかかる。その後の山岳区間は早歩きで体力を回復させ [続きを読む]