サンライズ  さん プロフィール

  •  
サンライズ さん: 森の中のシェフ 
ハンドル名サンライズ  さん
ブログタイトル森の中のシェフ 
ブログURLhttps://ameblo.jp/firuma/
サイト紹介文 富士山の麓でレストランを営んでいますフレンチ&イタリアンのKAZU料理です 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/06/03 06:42

サンライズ  さんのブログ記事

  • カズイズム
  • イズムは生きてますリレーします進化して衰退してまた生き帰りますゾンビのようにこの歌のように僕だけしかできない料理僕にだけにしかできない愛今までありがとうございましたもしも興味がある方はアメーバでansinといれてくださいTELは08047446887ですさよならですありがとうございました [続きを読む]
  • 偽善者
  • 僕はこういう料理を創りたくて悩んで今まで無駄な事をしてきたシンプルにスリーコードでいくスリーコードがブルース僕の料理哲学はスリーコード繰り返すんだスリーコードをカボチャと豚肉とカシスニンニクと桜えびと枝豆フォワグラとチョコレート塩昆布マンゴーとゴルゴンゾーラとトリッパマグロと柿と味噌牛肉とウニと大根そんな感じなことをやれるんだやるんだ僕は14歳に戻れるんだいつでも僕は僕でよかった自由なんだここに [続きを読む]
  • 100年後
  • 人生はすごく面白い捨てる神がいたり拾う神がいたりあきらめかけた時に微笑みかけてきたり躊躇したり飛ぶのをためらったときに誰かに押されたり平穏無事にやり過ごすこともできたなでもできなかったことが財産になることもある友達なんていなくてもかまわないんだ無理して子供の頃の歩調を合わせることは残酷なことだ無理に好きにならなくてもいいし大切なことは自分が自分でいられるところをこの世界で作ること創ること造ること [続きを読む]
  • それはそれで
  • 新しくお店をオープンして半年がたちましたまったくツカレマシタでも毎日生きてることを感じます死んでません魂が TEL 08047446687 [続きを読む]
  • 残念
  • かりはかえす僕の信念だから思い出してくれたらいい君のために勝つことのない戦いにいどんだことをあの細い裏道で君の事を愛し闘う姿を君は忘れ約束も廃棄した君を恨むことはできない愛してるから心から愛してる君が成長するまで我慢するあの時の君に会いたい今の君は嫌いだ [続きを読む]
  • キヨクタダシクウツクシク
  • 僕には当てはまらない言葉だけどただひとつだけ皿の上だけは努力している僕にはこれしかないからこれじゃなきゃ生きていけないからあきらめたくなった夢もたくさんあるけれど皿の上だけはこれからもキヨクタダシクウツクシクTEL08047446687 [続きを読む]
  • 真夏の通り雨
  • 夏の終わり僕はこの時間が好きです少しだけ大人になれる時間もう十分大人の僕も大人になれる時間今年の夏は暑くて雨降りで忘れられない夏になります忘れてはいけない夏心に刻み乗り越えていくあの雲みたいにふわふわとわたあめみたいに辛い時には空を食べますたくさんたくさんたくさんもう食べられないぐらいに食べます [続きを読む]
  • どうしてなんで
  • 心がほんとうに分かり合える人なんてこれから出会えることなんてできないと思う若いころに何にも解らない仕事もできない苦しい時に何度も何度も泣いたり励ましあったり喧嘩したり大切にしたい人はあんな時間が育ててくれて今が生きれるんだと広島から昨日手紙が届いた乳癌で彼女は44歳の若さで召された信じたくはないしいつか尾道で飲もうねって言ってたじゃないか君は僕と同期で僕はコック君はウェイトレス君は生意気で負けん [続きを読む]
  • やさしさライセンス
  • 昨日すごく心がキュンとしました僕の店の周りに猫達がうろうろしてるんですみんな優しくて食事をさせてあげてるんです最初僕はいつくとこまるから美味しいものをあげたいけどがまんしてましただけど向かいのラーメン屋さんがいつも猫達に食事させているんだけど日月曜日はお休みで食事できないんですでも猫はお腹がすいてまってるんですそうすると隣の家のおばあさんが猫に食事してあげるんですなんか胸が熱くなりました僕も日曜 [続きを読む]
  • 素材
  • 新しくお店を始めてやく3か月予想を超えて忙しくてお客様に感謝していますいろいろな経験からの今は集大成的なお店ですランチは680円のオムライスやカレーライス夜は3000円のコース料理やアラカルト毎日が楽しくて料理をいい意味で楽しみながら創作していますほんとに幸せです肩の力を抜けて安心している毎日です余裕があることはいいですね前のお店の常連さんで今は懐かしい話をしながらカウンターでフライパンをふる幸 [続きを読む]