Colt さん プロフィール

  •  
Coltさん: NO BET, NO LIFE 〜賭けてナンボの人生さ
ハンドル名Colt さん
ブログタイトルNO BET, NO LIFE 〜賭けてナンボの人生さ
ブログURLhttps://ameblo.jp/goodluck-colt/
サイト紹介文本紙・片山からギャンブルライター片山真へ。夕刊フジ(土曜発行)のコラムのWEB版です
自由文28年間の競馬記者人生にひと区切り。セミリタイアに合わせ、本紙・片山からギャンブルライター片山真にジョブチェンジしました。夕刊フジ(土曜発行)のコラムのWEB版をここで展開していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/06/03 22:55

Colt さんのブログ記事

  • 土用の丑の日にはやっぱりこれ
  • 20日(金)は土用の丑の日土用といえば、うなぎなんだろうけど、神田にはこんなしきたりもある「厄よけ 大島あんころ〜」庄之助最中や、縁起物のお赤飯『萬祝』で知られる「和菓子処 庄之助」が年に3日しかつくらないあんころ餅だ買えるのは夏の土用の入り前の3日間で今年は18日〜20日さっそく午前中に買ってきた!うーん、黒糖が主張するこしあんが絶妙!中のお餅も、さすが作り立てでやわらかい!まだ間に合いますよ〜 [続きを読む]
  • 広島から 〜 「なぜバカラ」連載中
  • サムライ逆転負けの悔しさがまったく晴れない朝、広島の地元紙・中国新聞のテレビ欄にこんな番組案内がほっこりするよね〜 さすがじゃ。じゃけど、きょうは台風7号が接近中ゲームは中止が濃厚なんが残念じゃせっかく4時間のワイド中継態勢をとっとるのにねぇお風呂は早ように入ろうや       ◇「2−0のリードが一番危ない」サッカーでは前々から言われてることだけど、案の定、勝ち切れなかった悔しいよね。ただ、 [続きを読む]
  • 「バカラ研究」 連載中!
  • 夕刊フジ『新・カジノ情報局』に連載中の「人はなぜバカラにはまるのか?」先週金曜掲載分で連載3回目が終わりました公式HP「zakzak」で読むことができます2回目のルール編はこちら3回目、払戻率の考察はこちら冒頭の図は、勝負どころとなる?3枚目を引くかどうか?のルールをカラーで示したオリジナルです今週金曜はいよいよバカラの醍醐味?絞り?についてお伝えします好きな分野のコラムですから力が入るだけでなく、こ [続きを読む]
  • バカラはバカが行くところ〜(じゃないよね)
  • NBAファイナルはいきなりのオーバータイム突入 テニスの全仏オープンでは錦織圭が復活ムード 交流戦に入った途端、ワシらがカープはヨレヨレ状態に そして、サッカーW杯も間近だ とにかくいろいろある6月アタマですが、 夕刊フジ金曜連載の「新・カジノ情報局」では、今週から「バカラ大研究」を展開します ?キング・オブ・カジノ?と呼ばれるバカラ そのバカラに、なぜ人はハマるのか? ぜひ、皆さんと探っていきたいので [続きを読む]
  • カピバラ全力応援宣言
  • 第1戦(4日) ● 0−8第2戦(5日) 〇 10−1第3戦(6日) ● 3−4× 去年は17勝7敗1分と、大きく勝ち越したヤクルトに、ワシらがカープが負け越した とくに第3戦は、中崎→今村→一岡と、救援陣が1点のリードを守り切れない嫌〜な負け方 9回〜11回に与えた各1点は、2アウトを取ってから……というダメージの残る試合だった このままだと、今シーズンは楽じゃないぞ ただ救いは、神宮でライブ観戦した [続きを読む]
  • 4着でも「うれしい時〜」
  • 今季でSeason26を迎えた伝統の国内ポーカー大会 「VEGAS CUP」 半年間のトーナメントで貯めたポイントをもとにして戦う、ファイナルがきのう行われた会場は国内のポーカーの聖地とも言えるコナポケ ファイナルのエントリーは94人!Qのフォーカードなどハンドにも恵まれ〜 粘って粘って4位入賞を果たした 日本ポーカー協会から海外遠征補助「3万円」と副賞のシャンパン(さんきちさん提供)を獲得! 競馬で4着ではなんにもない [続きを読む]
  • プロの仕事を
  • 先々週になるけど、シルク・ド・ソレイユの「キュリオス」を観てきたベガスに通いだしたころはすっかりハマっていたシルクだけど最近はちょっと毛色の違う「ONE」 〜 マイケル・ジャクソンをテーマにしたシルクが、お気に入りになったりしてだけど、純粋な?シルク?もいいね「キュリオス」で新鮮だったのは、『コントーション』                   (シルクドソレイユ・HPより)体の柔軟性を目いっぱい [続きを読む]
  • カーリングと競馬の予想
  • カー娘銅メダル おめでとう 「もぐもぐタイム」3位決定戦はでっかいイチゴでした この2週間、男女合わせて何ゲームのカーリングの試合を観ただろう そのなかで感じたことをきょうの夕刊フジのコラム「俺の切り札」で書きました 我が家の内幕もちょっと暴露しましたが、一番伝えたかったのは「スキップ(最後にストーンを投げる司令塔)は 競馬の本紙予想に似ている」ということ。 とにかく、どちらも?孤独?なんですよ〜 メ [続きを読む]
  • 羽生が負けて、羽生が勝って…
  • …2人のチャンピオンが生まれた 負けたのは将棋の羽生竜王中学生の怪物棋士=藤井聡太クンに朝日杯の準決勝で敗戦 勝った藤井五段は午後の決勝も攻めに攻めて勝ち切り、タイトル獲得と同時に、六段への昇級まで決めてしまった しっかし、ついこの前、国民栄誉賞を受賞した大棋士をこんな顔になるまで追い詰めるとは…スゴイ! そして、勝ったのはご存知、男子フィギュアの羽生結弦選手ショートプログラムのあとの疲れた様子から [続きを読む]
  • 封切り初日の初回上映〜
  • 「新参者シリーズ」フィナーレ! 初回上映(舞台挨拶付き)で行ってきた これで日本橋署の加賀恭一郎は見納めなんだぁ… ラスト近くになってどこかでチャラララ〜、チャラララ〜と、新事件発生のメロディーが流れてくるかと思っていたけど、それはなかったナ 住んでるところからすぐの風景がいっぱい「室町砂場」でもりそば、すすって来ようか [続きを読む]
  • 新年初当たり〜
  • 新年初当たりはGⅡ日経新春杯 ただ、3連単的中とはいかず…地味に馬単⑦②2720円を◎△で的中させました 3着ガンコは、酒井学騎乗の軽ハンデ馬冴えてれば、買えるとこなんだけどなぁ… ま、7+2=ナチュラルナイン、で当たったことで勢いがつけば、というところです 夕刊フジ「新・カジノ情報局」の新春対談は後半戦先週の金曜に掲載された紙面をアップします どうぞよろしくお願いします [続きを読む]
  • 今年も(今年こそ?)当てましょう!
  • (約2馬身の出遅れですが)あけましておめでとうございます さっそく行ってきました!的中祈願の「あたりや食堂」 今年は初っぱなから飛ばしたいですね〜 ただ、夕刊フジのコラム「俺の切り札」は原則として土曜掲載のため、東西金杯の公開予想はお休みです きょう(6日)発売の「フェアリーS」から入魂予想好スタートを狙っています 代わりに、というわけではないですが、きのうの夕刊フジには「新・カジノ情報局」が載って [続きを読む]
  • 有馬記念ウィーク(金曜日)
  • あの人、この人の有馬記念予想が気になるところですが、 本日発売の夕刊フジ「カジノ情報局」で、先日行われた「夕刊フジ杯ポーカー王位決定戦・著名人DAY1」の参戦記を載せています。 あえなく11位で終了でしたが、あの藤井聡太四段に公式戦初黒星をつけた佐々木勇気六段との打ち合いはシビれました〜。 ぜひご覧ください! [続きを読む]
  • 有馬記念ウィーク(水曜日)
  • 今週日曜=クリスマスイヴは第62回 有馬記念(GⅠ) 多くの人が参加する年末のお祭りだけに、今年は芸能人の方に取材してきました まずは、千鳥・ノブさん(夕刊フジ 12月18日発行31ページ) さすが競馬芸人!面白い話がポンポン飛び出してきました。彼だけで、1週間連載ができるぐらい! 続いて、タレントの中村静香さん(夕刊フジ 12月19日発行27ページ) この夏は小倉競馬場でのイベントにもよばれた彼女競馬ファンなり [続きを読む]
  • ジャパンCウィーク(土曜日)
  • ジャパンC前日きょう発行の「夕刊フジ」には、いつもの予想コラム「俺の切り札」と、もう一つ、担当した記事が乗ってます(全面だよ〜)橋本マナミと韓国・仁川に新しくできたパラダイスシティを訪れたレポート(あ、マナミとボクの二人だけだったわけではありません)近くに大人の遊び場ができましたぜひ参考にしてください! [続きを読む]
  • ジャパンCウィーク(金曜日)
  • 危うく見落とすところだったJ Sports から来たメール明朝、10時25分からJ Sports 1 で生中継されるま、日本シリーズに出られなかった?リーグ優勝チーム?だけに、いまだモヤモヤは晴れずじまいだが…選手の表情を見てみよう     ◇     ◇     ◇ 《ジャパンC追い切り診断》正直、天皇賞・秋の①、②着馬の動きが物足りない④キタサンブラック 鞍上は最後まで手綱を絞ったまま…。もう少しやって欲しかった⑫ [続きを読む]
  • ジャパンCウィーク(木曜日)
  • ジャパンCまであと3日を切ったなのに、街中での盛り上がりが伝わって来ない…JRAのテレビCM「斤量編」は何度も観ている気もするが…   「ジョッキーってベテランばっか。55歳、57、……」   「若そうに見えますけど」ってやつですな きっと夕刊紙が3紙とも、祝日休刊だからに違いないこういうときでもTスポさんだけは出していたんだけどなぁ     ◇     ◇     ◇きょうは駅売店やコンビニに、夕刊 [続きを読む]
  • ジャパンCウィーク(火曜日)
  • 「国際競走」のGⅠジャパンCだが…外国からの遠征馬は2006年のウィジャボード(3着)=英・牝5歳以降、馬券の対象になっていない そもそも、地元の日本馬を向こうに回して人気になるような馬が、ほとんど来ていないのだ2009年 コンデュイット=愛・牡4歳 3番人気で4着。同年のキングジョージ、ブリーダーズCターフ(連覇)の勝ち馬だったが…2011年 デインドリーム=独・牝3歳 同年の凱旋門賞馬が1番人気に推された [続きを読む]
  • ジャパンCウィーク(月曜日)
  • きのうのGⅠマイルCSは 〇 ペルシアンナイトが1着 注 エアスピネルが2着◎ イスラボニータはちょっと窮屈なシーンもあって5着に終わったま、M・デムーロか、ルメールかの選択を間違っただけなんだけど、競馬ではそれが天国と地獄ぐらいの差になる…この?選択力?を磨いてこそ勝負師と言えるのだ大外18番枠から?神騎乗?を見せたM・デムーロは乗り馬の?選択力?も神がかってるペルシアンナイトのように?前走で乗った [続きを読む]
  • ジャパンCに本気の参戦?!
  • 楽しみな知らせが入った。あの名トレーナー、エイダン・オブライエン調教師が7年ぶりにGⅠジャパンC (11月26日) に管理馬を送り込んでくるとのこと馬はアイダホ(牡4歳)キングジョージの3着馬で、凱旋門賞では8着だったフランス、アメリカと、世界の競馬場で陣頭指揮をとる姿を見てきたが、わが国で彼の顔を見たことはまだないま、日本での調整は信頼できるスタッフに任せるのかも知れないが…選んだ馬が、実績上位のハ [続きを読む]
  • そして、あれから1年
  • 今週末の競馬は大盛り上がり JRAは金曜〜日曜の3日間開催で、きょうの大井ではJBC競走が行われた メーンのJBCクラシックは、15年2着、16年3着からの3年連続挑戦だったサウンドトゥルーがついにV 次走ではGⅠチャンピオンズCの連覇を目指す 差し馬決着になった展開からの「次走穴馬」は4角先頭から粘りに粘ったミツバ(7番人気3着)この馬、思った以上に力をつけている      ◇     ◇     ◇ [続きを読む]
  • ベガスはどこよりも治安がいい街……
  • ラスベガスで悲惨な銃乱射事件が起きてしまった…… 本来、ベガスはとても治安のいい街 大金が集まるため、セキュリティーが厳しい そして、どこよりも底抜けに楽しい街 そんなベガスを舞台にした映画を夕刊フジの「新カジノ情報局」で紹介しています きょう(13日)発売号では、My favorite movie の「HANGOVER!」を ここまでのバックナンバーはこのリンクから 読めます ラスベガス編①は「ラストベガス」です どうぞのぞいてみて [続きを読む]