Happykei さん プロフィール

  •  
Happykeiさん: お悩み相談 Couseling - Kei
ハンドル名Happykei さん
ブログタイトルお悩み相談 Couseling - Kei
ブログURLhttp://counselingkei.blog.fc2.com/
サイト紹介文NPO法人-自殺防止活動中。無料カウンセリング(対面式・メール)をブリスベンと東京で行っています。
自由文ブリスベン(オーストラリア)で、無料のカウンセリング・人生相談を対面式又は電話やスカイプ、メールで行って居ります。 誰にも相談出来ずに悩んで居られる方、お話だけでも傾聴させて頂きますので、お気軽にご連絡下さいネ。
又、ブリスベンでの生活や日本での滞在記等も載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/06/04 01:42

Happykei さんのブログ記事

  • 科学的に証明された動物達とのふれあいメリット !!!
  •   《 科学的に証明された動物達とのふれあいメリット !!! 》【 驚きの発毛法 !!!! 】「牛に頭を舐めさせると毛が生える」とドイツでは昔から言われていたそうですし、南米コロンビアでは実際、理髪店で牛に頭を舐めさせているそうです。            まずは下記を是非ご覧下さい。                      ?※ 画面を大きくしたい時「YouTube」を                       [続きを読む]
  • 道端に捨てられていた生まれたての赤ちゃん !!!!
  •    《 道端に捨てられていた生まれたての赤ちゃん !!!! 》   日課である散歩をしていたラウス・マリン・セハさん。ある日彼の目に、運河の岸に落ちている白い布が映りました。その道はゴミが落ちていることが多いので、ラウルさんはいつものことかと思い立ち去ろうとしました。しかし、何か違和感を感じ、カメラを片手におそるおそる確認することに。     すると、布には驚くべきものが包まれていたのです。    ラ [続きを読む]
  • フィンランドの素晴らしい教育 !!!!
  • 《 フィンランドの素晴らしい教育 !!!! 》テストで良い点を取るだけの学校教育は本当の教育ではない!と教育改革に取り組んだフィンランド・・・・・どうなったのでしょう !?        近年 フィンランドの教育は、ITにも力を入れています。 国際競争力 ランキングでも5年連続第1位に輝いた国でもあります。 詰め込み式、競争、暗記教育の日本の教育とは異なり、自ら考える力を育む、子ども個人を尊重する教 [続きを読む]
  • ブリスベンにも来豪 Jimmy 桜井 / Led Zeppellin ならぬ Led Zepagain !!!!
  • 《 ブリスベンにも来豪 Jimmy 桜井 /           Led Zeppellin ならぬ Led Zepagain !!!! 》若い年代の方達はご存知ないかもしれませんが、1970年代 一世を風靡した「Led Zeppellin」/(レッド ツェッぺリン)・・・ならぬ ⇒ 「Led Zepagain」/(レッド ツェッパゲイン) !?  しかも日本人がギターリスト !? として参入。 何とワールドツアーにて、ここブリスベンにも来豪。 残念ながらちょうど日本に居た時だったの [続きを読む]
  • 何と1年振り !? ・・・の ブリスベンへの帰国 !!!!
  •   《 何と1年振り !? ・・・の ブリスベンへの帰国 !!!! 》昨年6月、父の怪我・入院の為、日本に帰国してからほぼ1年の滞在、先月5月下旬 やっとブリスベンに帰って来る事が出来ました、何と1年も日本にいたのですネ。  ビックリ !!!! 時の経つのは何て早いのでしょう。                   帰国当日の夜、早速 会食会のスタートです。イタリアンのコミュニティは本当に密で、日本から帰ってくるといつ [続きを読む]
  • 日本での生活もそろそろ終わり・・・!?
  •  《 日本での生活もそろそろ終わり・・・!? 》昨年6月、父親の怪我(転倒)から入院で日本に帰国、来月5月になれば、もう1年も滞在していた事になるのですネ! 時間はあっと言う間に過ぎてしまいますネ。父親は病院退院後も何度も転倒を繰り返し、3回の入院と施設を2ヶ所移動し、やっと今 落ち着いている所です。 昼はデーサービスで、皆とお喋りを楽しみ・・・スタッフさんからは「お父さんはムードメーカーですョ!」と言 [続きを読む]
  • 「ありがとう」=「感謝・愛」を学べる教育 !!!!
  • 《 「ありがとう」=「感謝・愛」を学べる教育 !!!! 》素敵な記事が目に留まりました。     ↓パットンさんは長年、アメリカのナッシュビルにある小学校の用務員をしています。彼は学校のマスコット的存在で、みんなの人気者です。そんなパットンさんに日頃の感謝を伝えるため、先生と生徒たちはある特別なイベントを計画しました。ある日体育館に呼び出されたパットンさんは、そこで待ち受けていたものを見て言葉を失います [続きを読む]
  • 子育ての大変さ、身に染みた夫が綴った手紙 !!!!
  •   《 子育ての大変さ、       身に染みた夫が綴った手紙 !!!! 》下記はベネズエラに住むある夫が妻に書いた手紙です。     ? 愛する妻へ 《 2日前、僕らは大げんかをした。8時頃に仕事から帰ってきたとき、僕は疲れていて、ただ座ってゆっくりと試合を見たかったんだ。君も疲れていて機嫌悪かった。泣きわめく末の子供を寝かしつけようとしている間、他の子供たちがけんかを始めていた。だから僕はテレビのボリ [続きを読む]
  • 学生時代最後のお弁当に寄せる親子の思い !!!!
  •  《 学生時代最後のお弁当に寄せる                 親子の思い !!!! 》今年初めに目に留まった記事、読みながら 今更ながら母に感謝しました。                ? その記事● 3年間お弁当を作ってくれたお父さんからの手紙に感動高校生活最後のお弁当には手紙と1枚の写真が添えられていました。 娘のためにお父さんが作り続けたお弁当。初めてのお弁当から3年間....お弁当作りの腕も格段 [続きを読む]
  • 2017年、今年もいろいろあった年でした・・・
  • 《 2017年、今年もいろいろあった年でした・・・》一昨年、3週間滞在予定で、桜を見に3月に日本に帰ってきました。 すると水漏れから始まり、下水工事〜ガス工事・・・と、実家の建物がかなり古くなった為、次から次へと問題が起き、ブリスベンに帰ったのは何と12月になってしまいました。 しかも工事が終わらずに・・・。 そうして翌年、つまり昨年6月から・・・今度は外壁工事にベランダの防水工事・・・と。 昨年も3ヶ月 [続きを読む]
  • 父の入院から半年、やっと主人と会う事が叶いました〜!
  • 《 父の入院から半年、やっと主人と会う事が叶いました〜! 》父(93歳)の入院の為、6月末に日本に帰国してから早っ・・・もう半年近く経ってしまいました。 退院後も何度も転倒し、3度も入退院を繰り返し、とうとう歩けなくなってしまい、階段を上がる事等出来ない為、9月〜知り合いの施設に入れて頂いたのですが、目を離した隙に又転倒し頭を打ち・・・を繰り返したので、その施設も出、別の施設に移る事になりました。 そう [続きを読む]
  • お葬式での風船を通してのメッセージとは !?
  • 《 葬儀で突然、棺のまわりで風船が漂い始め・・・ 7歳で亡くなったトレビーの愛の霊現象 !? 》フィリピンの7歳の男の子トレビー君のお葬式に起こった不思議な現象。 トレビー君の眠っている棺のまわりに飾られた白い風船が、突然不思議な動きを始めました。 フワッフワッ・・・と、突然動き始めた風船が彷徨います。ふわりっ・・・!(下記動画)突然動き始めた風船はフワフワ漂い彷徨います。    何 [続きを読む]
  • 延命治療を拒否し、最後の瞬間迄生き切ったノーマの人生 !!!!
  •  《 延命治療を拒否し、最後の瞬間迄生き切ったノーマの人生 !!!! 》自分がそうなれるかはわかりませんが、激しく合点・共感した記事でした。        ?アメリカのミシガン州に住むノーマの最晩年は決して穏やかなものではありませんでした。ノーマが90歳になった2015年、67年間連れ添った夫をガンで亡くし、その2日後に自身もガンとの告知を受けました。 すぐさま抗がん治療計画が立てられましたが、高齢のノーマが手術 [続きを読む]
  • 父の施設
  •    《 新生活をスタートさせた、父の居る施設にて・・・ 》6月に、前の道路の掃除をしていて転び、脊髄圧迫骨折で2ヶ月近く入院を余儀なくされていた父、9月初旬に長年通い慣れていたデーサービスの隣に新設された施設で、最初の入所者として新生活をスタートさせました。スタッフもデーサービスで長年お世話になってきた方々ばかり、父は「幸せだ〜!」と喜んでいます。3食の食事付きにお風呂も入れてもらえ、昼は月曜〜土 [続きを読む]
  • 見返りを求めずに人を助けた男性が得た代償とは・・・ !!!!
  •   《 見返りを求めずに人を助けた男性が得た代償とは・・・》 私はキリスト教の心棒者ではありませんが、【 良い思いは決して虚しく返る事はない!】と言われたイエス・キリストの言葉は、真実だ!と思っています。 この記事(下記)を読んで又々「本当にそうだナ〜!」と思いましたネ!アメリカ・コネチカット州に住むアーロン・タッカーさん(32)、仕事の面接へ向かっている途中、車が猛スピードで木に激突し、横転するのを目 [続きを読む]
  • 父のいる施設を通して知った介護の現状 !!!!
  •     《 父のいる施設を通して知った介護の現状 !!!! 》介護の世界は人手不足で大変!と言う話は、聞いてはおりましたが、父のいる施設に通いながら実感致しました。 父の居る施設はデーサービス+ショートスティやロングスティが出来るシステムになっています。    施設内では、何度言っても洋服を脱いで裸になってしまうおばあちゃんや、1日中皆の周りをゆっくり歩き続けている70代のおばあちゃん。「帰りま〜す・・ [続きを読む]
  • 《 父が怪我〜入院〜リハビリ〜施設へ !!!! 》
  • 《 父の怪我〜入院〜リハビリ〜施設へ !!!! 》父親(93歳)がケガをし、日本に帰ってきました。 昨年末、義母(94歳)が転び、入院〜リハビリ施設を経て自宅へ・・・転ばないように気をつけながら生活をしている所で、少しほっとしていたら、今度は父親の番。 江古田にあります総合東京病院に暫く入院していました。       日本の病院は狭いイメージがありましたが、広々としていました。    高齢になりますと、病院等に [続きを読む]
  • 親の暴言・虐待で脳が「萎縮・変形」厚労省(研究班)が注意喚起 !!!!
  •   《 親の暴言・虐待で脳が「萎縮・変形」              厚労省(研究班)が注意喚起 !!!! 》 どうしても子どもに「暴言」を吐いてしまう!「虐待」してしまう!と言うおやごさん、是非下記の記事に目を通してみて下さい。      ?一見、子どものしつけに効果がありそうな「体罰」と「暴言」。 しかし、それは恐怖によって子どもをコントロールしているだけ。子どもは「なぜ叱られたのか」を理解できていな [続きを読む]
  • ゴビ砂漠マラソン250 Kmコースを、共に走り抜いた野良犬との物語 !!!!
  • 《 ゴビ砂漠マラソン250 Km コースを       共に走り抜いた野良犬との運命の出会い 》中国からモンゴルに広がる壮大な砂漠で、エクストリームマラソンレース「4 Deserts Gobi March」( 4大砂漠ゴビマーチ )ゴビ砂漠を4日間で走り抜く(155 マイル 約250Km)過酷なレースに出場していた、イギリス人のディオン・レオナルド(Dion Leonard)さん。    出場者100人ランナーがスタートを切った時、どこからともなく突 [続きを読む]
  • トルコ イスタンブールの野良猫達の映画【Kedi】
  •     《 トルコ イスタンブールの野良猫達の映画【Kedi】 》“ 猫の街 ”イスタンブールで暮らしている野良猫達のドキュメンタリ―映画【 Kedi 】( トルコ語で「猫」の意味 ) 米国2017.2.10に劇場で公開される事に合わせ( 米国版トレーラー映像公開 )、ブリスベンでは6/15日から公開されましたので、見に行ってきました。     昔 街のあちこち、どこにでもネズミがいた為、皆で猫を飼う事に・・・すると、今では何万匹と言 [続きを読む]
  • 最近オーストラリアを賑わせているニュース
  •  《 最近オーストラリアを賑わせているニュース 》 日本でもそうですが、最近はドラッグ・麻薬に関する事件が多発しています。 下記事件は、写真の女性がコロンビアからオーストラリアに帰国する際、空港税関でドラッグ持ち込みにて捕まったと言う事件。     お土産と言う口実で15ヘッドセットがスーツケースに入っていました。 その中にドラッグが隠されていたのですが、彼女は知らなかった! 誰かが入れたのです。 と [続きを読む]
  • 死期を前に、不安なく旅立てるように、故人が迎えにきてくれる「お迎え現象」
  •   《 死期を前に、不安なく旅立てるように        故人が迎えにきてくれる「お迎え現象」 》家族や知り合いが亡くなる前、誰もいないのに誰かと会話をしている様子を見せたり、「故人が会いに来た」と語ったりする場面に遭遇した経験はないだろうか。これは「お迎え現象」と呼ばれ、送られる人にも送る人にも意義のあること。神奈川県藤沢市のA子さん(65)は2014年6月96歳の母親を看取った。歌が大好きでよく [続きを読む]