JWみやさん さん プロフィール

  •  
JWみやさんさん: 神の王国の良いたより
ハンドル名JWみやさん さん
ブログタイトル神の王国の良いたより
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jwjw18615hmiyajw47jw
サイト紹介文1.神の王国の良いたよりの真理・聖書の紹介 2.花々と風景写真 3.俳句 4.時代の変化
自由文 イエス・キリストの伝道の主要なテーマは「神の王国の良いたより」でした(ルカ4:43;8:1)。ですからイエスの真の追随者はいつでもどこでも神の王国の良いたよりの真理を徹底的に証しします(マタイ24:14;28:19,20.使徒28:23)。「神の王国の良いたより」に勝る良いたよりはどこにもありません。加えて聖書からの日々の生活に役立つ「目立った言葉」や趣味の花々、風景の写真、俳句を紹介致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供790回 / 365日(平均15.2回/週) - 参加 2014/06/05 04:26

JWみやさん さんのブログ記事

  • 道辺のピンクの山茶花と和霊公園のくつろぐ鳩
  •  この時期は白や赤やピンクの山茶花が 次々と咲く季節です。 山茶花の花を楽しむ方が多く、庭木にされている方が 沢山いらっしゃいます。 山茶花の花びらにはメジロやヒヨドリも来ますので そうした鳥たちも楽しめます。 今日は道辺のピンクの山茶花と和霊公園のくつろぐ鳩を紹介致します。                道辺に咲いている「山茶花」                 和霊公園の「くつろぐ鳩」     [続きを読む]
  • イエスが悪霊につかれた少年を癒したのは何故ですか?
  •  福音書の一つのマルコの書に、イエスの弟子たちが治すことの出来なかった、泡を吹き転げ回る悪霊につかれた少年を癒した場面が下記の通り記されています。その場面にはどんな重要な教えがあるのでしょうか。 「人々は彼(悪霊につかれた少年)をイエスのもとに連れて来た。しかしイエスを見ると、(悪)霊はすぐにその子供にいれんを起こさせた。そして子供は、地面に倒れ、泡を吹きながら転げ回るのであった。それで、イエスは [続きを読む]
  • カニサボテンの花と12月のバラ
  •  カニサボテンの花がお訪ねした家の玄関に咲いていました。 カニサボテンの花は愛好家が多く、多くのお家の方々が 鉢植えで楽しんでいらっしゃいます。 今日はカニサボテンの花と12月のバラを紹介致します。                     鉢植えの「カニサボテンの花」                   かかりつけの医院の「12月のバラ」 [続きを読む]
  • 12月の淡いピンクのカタバミと壁掛けの混色の花
  •  カタバミは通常の花期は6月〜9月と山野草図鑑には紹介されています。 我が家の庭のカタバミは、この時期も陽が上ると花びらを開きます。 淡いピンクの可愛い花びらを咲かせます。 このカタバミの葉は、濃い紫の色をしています。 今日は12月の淡いピンクのカタバミと壁掛けの混色の花を紹介致します。                   12月の庭に咲いている「カタバミ」                   整 [続きを読む]
  • 愛好家の菊とJR宇和島駅前
  •  ご近所の菊の愛好家の庭には、沢山の菊が咲いています。 道辺なので毎日楽しむことが出来ます。 様々な菊の種類があり、どれも個性豊かで、 目を見張ります。 菊は冬にとても強い花です。 今日は愛好家の菊とJR宇和島駅前を紹介致します。                     菊の愛好家の庭植えの「菊」                          JR宇和島駅前 [続きを読む]
  • 12月に咲いたタチツボスミレとバラ
  •  やはり温暖化の影響でしょうか。 庭にタチツボスミレが咲いています。 花期は花図鑑では3月〜4月と紹介されています。 用途は鉢植え、花壇、盆栽です。 花言葉は「誠実」と紹介されています。 今日は12月に咲いたタチツボスミレとバラを紹介致します。                 庭に咲いている「12月のタチツボスミレ」                      かかりつけの医院の「バラ」    [続きを読む]
  • ゼパニヤ書:「エホバを求めよ。義を求め、柔和を求めよ」!
  •  聖書のゼパニヤ書は西暦前648に書き終えられた書です。神エホバが預言者ゼパニヤを通して呼び掛けられた言葉は、全能者なるエホバ神の大いなる日の戦争・ハルマゲドンが近づいている今、私たちが銘記すべき導きの言葉となっています(啓示16:14,16)。 ゼパニヤ書に次のように記されています。 「集い寄れ、そうだ、集合せよ、・・・エホバの怒りの日(エホバの裁きのハルマゲドン)があなた方に臨まないうちに、地 [続きを読む]
  • 淡いピンクのゼラニウムの花と純白の山茶花
  •  お訪ねした家の玄関に可愛いい淡いピンクのゼラニウムの花が咲いていました。 ゼラニウムはハーブの一種で、人気の高い花です。 あちこちのお庭や玄関先に置いてあります。 花期は花図鑑では4月〜11月と紹介されています。 用途は鉢植え、花壇です。 花言葉は「謹慎」と紹介されています。 今日は淡いピンクのゼラニウムの花と純白の山茶花を紹介致します。                   お訪ねした家の鉢植え [続きを読む]
  • あなたは、与えることの出来る寛大な方ですか?
  •  私の知っている奥様とその息子さんは、道を車で走っている時、道辺にじっと座っている人が居ると、とても気になり、「あの人は昼ご飯を食べたのだろうか・・・夜寝る場所はあるのだろうか」と、気になり、引き返すそうです。そして、その見知らぬ方に優しく声をかけ、自宅に招き、食事をさせてあげ、かつ自宅の1室を宿舎に提供するそうです。このような見知らぬ人に親切な助けの手を差し伸べる方は(ヤコブ2:15,16)、と [続きを読む]
  • 12月6日の淡い黄色のバラとシクラメン
  •  12月5日は寒波に覆われ、夜も冷たい小雨が降りました。 6日は小雨も止み小春日和の良い天候に恵まれました。 庭に咲き始めていたバラも綺麗に咲きました。 バラも昨日の外気温度は9℃台まで下がっていましたので 驚いたに違いありません。 今日は12月6日の淡い黄色のバラとシクラメンを紹介致します。                  庭の「12月6日に咲いたバラ」                     [続きを読む]
  • 12月の俳句(その1)
  •  こちらも寒波に覆われ、冬の到来です。 皆様方のお住いの地方は如何でしょうか。 空調設備が備えられるまでは、家族で炬燵に入り 美味しいミカンを食べたものです。 ミカンは冬の季節に欠かせません。 今日は12月1日〜5日までに詠んだ俳句を紹介致します。        道の駅 みかん数箱 送る人        鮮やかや 紅葉の庭 目を見張る        不義多し ニュース流るる 師走入り        [続きを読む]
  • 赤の山茶花と愛媛のミカン
  •  庭の赤の山茶花が次々に咲く季節になりました。 寒さの中でもとても強い花です。 花の花芯には蜜も多く、メジロやヒヨドリが来ます。 山茶花はこれから次々と3ヶ月ほど咲きます。 今日は赤の山茶花と愛媛のミカンを紹介致します。                    庭に咲いている「山茶花」                    美味しい「愛媛のミカン」           − 愛媛のミカンはこのような山 [続きを読む]
  • あなたは、愛を学び、培い、その愛を行動に示していますか?
  •  現在社会は「終わりの日の対処しにくい危機の時代」であり、多くの人々は利己的な愛に陥っています(テモテ第二3:1,2)。しかし、私たち人間は、進化したのではなく、もともとくすしく「神の像(かたち)」に創造されています(詩編139:14.創世記1:26,27)。それゆえ、私たちは偉大な創造者エホバ神の比類のない特質の一つの「愛」を、生活に反映することが出来ます(ヨハネ第一4:8)。そのためには、私た [続きを読む]
  • 12月の西洋タンポポと和霊公園の蒸気機関車
  •  こちらでは12月に入っても道辺に西洋タンポポが咲いています。 タンポポは繁殖力が強く、明治初期に北海道に移入され、 ほぼ全土に野生化し、分布したようです。 花期は山野草図鑑では3月〜9月頃と紹介されています。 こちらでは、今も咲いていますので、温暖化の影響かも知れません。 今日は12月の西洋タンポポと和霊公園の蒸気機関車を紹介致します。               道辺に咲いている「西洋タンポポ [続きを読む]
  • イザヤの預言:神エホバは罪と死を永久に呑み込む(取り去る)!
  •  今日の午後「神からの良い知らせ」の雑誌を用い、聖書を学んでくださっている75歳の方に、「第6話まで学び、何が1番良い知らせと感じていらっしゃいますか?」と、質問致しました。その方をじっと考えておられ、しっかり私の顔を見て、「訪れる楽園では死がなくなり、すべて病気がなくなることです」と、答えられました。この方は3年前に配偶者の腎臓の病のために、ご自分の腎臓の一つを提供をされている方です。確かに神エ [続きを読む]
  • 初冬の唐綿の花と白の山茶花
  •  12月に入っても比較的暖かい日が続き 庭に唐綿の花が咲いて来ました。 唐綿の花期は花図鑑では4月〜9月となっています。 用途は切り花、花壇、鉢植えです。 花言葉は「健康体」と紹介されています。 今日は初冬の唐綿の花と白の山茶花を紹介致します。                   庭に咲いている「初冬の唐綿」                     庭に咲いている「山茶花」  [続きを読む]
  • だれかに不満の心を抱いた時、互いに惜しみなく許し合う特質を培っていますか?
  •  私たちは日々の生活の中で、何かのことで過ちを犯しているかも知れません。例えば、何かの会話の時に意図せず相手の感情を害することが生じるかも知れません。あるいは、だれかの言動を見聞きし、不満の心を抱くことがあるかも知れません。そのような場合に互いに惜しみなく許し合うために、どのような特質を培っていれば助けになるでしょうか。聖書は次のように教えています。 「したがって、神(エホバ)の選ばれた者、また聖 [続きを読む]
  • ヒメツルソバと黄色の昔ながらの菊
  •  ヒメツルソバのとても小さな花(針の耳くらい)の集まりの 可愛い花が咲いています。 花期は花図鑑では「3月〜5月」と紹介されていますが、 こちらでは、11月から咲いています。 用途は鉢植え、グランドカバーです。 花言葉は「消極的な愛」と紹介されています。 今日はヒメツルソバと昔ながらの菊を紹介致します。                    お隣の庭の「ヒメツルソバ」                [続きを読む]
  • 初冬のランタナと和霊公園の紅葉
  •  ランタナの花は、花色の変化を楽しむ花として知られています。 我が家の庭のランタナも花芯部が黄色で花弁が オレンジ色の期間が長いのですが、初冬には赤の色に変化します。 花期は花図鑑では4月〜11月と紹介されています。 しかし、こちらではまだしばらくの間咲いています。 用途は鉢植え、庭植えです。 花言葉は「厳格」と紹介されています。 今日は初冬のランタナと和霊公園の紅葉を紹介致します。        [続きを読む]
  • 遊女ラハブの信仰と勇気と機転の利いた賢さをご存知でしたか?
  •  聖書には、沢山の模範的な信仰と勇気と知恵、忠実さを示した人たちの事例が記されています(ヘブライ11:1〜12:2).パウロもヘブライ人への手紙の11章31,32節に遊女(娼婦)ラハブの信仰について簡潔に記しています。その遊女ラハブの信仰と勇気と機転の利いた賢さが、ヨシュア記に次の用に記されています。この遊女ラハブから模範を学ぶことが出来ます。 神エホバは、モーセを用いイスラエルの民をエジプトから救 [続きを読む]