大吉 さん プロフィール

  •  
大吉さん: 〜平成の神仏達〜
ハンドル名大吉 さん
ブログタイトル〜平成の神仏達〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/daikichi-196034/
サイト紹介文平成の神仏達は今何をしているのか、神社の実態などを紹介しています
自由文素戔嗚尊により世界中から全ての神・仏が集められた
人間に入った悪魔達と戦うために神仏も現世の人間に生まれたのだ
そして魔界との戦いは今も続いている!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/06/06 17:23

大吉 さんのブログ記事

  • 弾丸神社参拝ツアー2
  • またまた、お客様を連れて弾丸参拝ツアーへ行ってきました。 最初は上盤渓神社祭神 大国魂神大那牟遅神少彦名神明治天皇 北ノ沢神社祭神八幡大神 南沢神社祭神三吉大神大己貴神菅原道真公 藻岩神社祭神大山祇神倉稲魂神猿田彦神 石山神社祭神天照大御神 藤野神社祭神大國魂神大那牟遅神少彦名神明治天皇 花岡神社祭神大己貴神応神天皇大山祇神 白川神社祭神稲荷神 以上8社を参拝してまいりました。 縁結びの [続きを読む]
  • お土産
  • 店のお客様が二人で出雲大社、須佐神社などを参拝に行ってきたそうです。 その時のお土産をいただきました。 Tシャツです。 お茶です! どんな味がするのでしょうか・・・ ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 頂きました
  • 飲んでみました! 愛知県のアメンバーさんから宅配便が届きました!岐阜へ行ったそうでそこから送っていただきましたよ。 「おんなじょうしゅ」初めて飲むお酒です・・・ 限定、原酒 原酒はやはり美味しいですね。 ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 食べてみた
  • 先日、朝から忙しくて何も食べていなかったので近所の「びっくりドンキー」へ行って来た。 初の「ガリバーバーグ」を食べてみたけどよく考えてみたらただのハンバーグの大盛り・・・何か違うものを期待していたような自分に苦笑いする。 いつも150gで足りるのがやっぱり400gは要らなかった感じ・・・ 暫くはハンバーグは食べたくないかも 150gと400gの見た目の差です食べているうちに、自分はあまりハンバーグが好きじゃな [続きを読む]
  • 車のマフラー
  • 今まで車のマフラーに穴が開き車検の度にマフラーを数回、交換したりしておりました。 北海道は冬になると融雪剤が道路に撒かれ、その影響でマフラーが錆びて穴が開きやすくなります。 交換するとなると6万円くらいの痛い出費となります。 今回は来月の車検前に交換しなくていいように修理に行ってきました。 マフラーの修理をしてくれたのは「Factory ショップ風」さんです。 中間のタイコにポツポツと穴が開いておりましたが [続きを読む]
  • 9月30日
  • 今日で9月も終わりですね。 9月30日は私のお店「Blue-Moon」も 19周年を迎えました。 19年間通っていただいている お客様達や昨年、今年から 来ていただいているお客様達まで 本当に素晴らしい出会いがあり、 皆様のおかげで19周年を迎えられ たのだと本当に感謝いたしております。 ありがとうございます。 台風が近づいておりますが、注意してくださいね。 [続きを読む]
  • 続 「奇跡の子」
  • 初のご対面となった奇跡の子。 会いに来てくれましたよ。 私との出会いがなければこの世に存在しない命・・・ 名前は結びと書いて「結」(ゆい)ちゃん。 末永く健康で幸せになってほしいと願うばかりです。 お母様にいただきました。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 「月の光」のお知らせ
  • Blue-Moon 癒しイベント「月の光」☆日時…9月8日(土)11時より22時終了☆場所…札幌市西区琴似2条3丁目1-10 共栄ビル2階  「Live&Bar Blue-Moon」完全予約制となっております!!定員になり次第予約終了☆予約受付電話番号090*7512*5279(受付は9時より22時まで) ☆詳細☆ ☆神聖気功 (約20分) 神聖気功 HP ☆揉みほぐし(アロマの香りの中で約20分間、お疲れの箇所を揉みほぐし)「aromatherap [続きを読む]
  • 弾丸神社参拝ツアー
  • お坊さん2人を車に乗せて神社をまわってきました。 普通に考えると何故お坊さんが神社に?神と仏が協力している現世では当たり前のこと。 まず、向かったのが諏訪神社 北海道神宮頓宮 札幌村神社 信濃神社 牛頭天王社 白石神社 発寒神社 西野神社 札幌御嶽神社 新琴似神社 5時間位の弾丸参拝ツアーでした。目的は神社ではなく他にあったのですが・・・ [続きを読む]
  • 函館
  • 毎日暑い日が続いていますが、体調はいかがでしょうか? 用事があり暑い中、函館まで車でとんぼ返りをしてきました。 途中休憩しながら運転をしましたが、お尻が痛いのなんのって若くはないのでしょうね((笑) 帰りに一緒に行っていた長男が函館が初めてだったので五稜郭、函館八幡宮、亀田八幡宮に寄ってきました。戊辰戦争で私の先祖が関わった場所です。 五稜郭 函館八幡宮 亀田八幡宮 ラッキーピエロそしてラッキーピエロに寄 [続きを読む]
  • 5月のLive
  • 今月のLiveです。 ☆2018年5月25日(金) 北海道ツアー 「インディ」出演 ◎インディ    OA 安達秀敏20:00-OPEN 20:30-START¥3,000 (1D) 札幌市西区琴似2条3丁目1-10共栄ビル2F 「Blue-Moon」TEL 011-621-7233 [続きを読む]
  • 神社
  • もう3月ですね。ちょっと忙しくてブログもお休みしておりました。今年の札幌は春が来ないのかと思うような天気が続いております。 さてさて神社というタイトルですが、神社といえば、由緒正しく長い歴史を持っているというイメージが一般的ですよね。 確かに創建2000年を超えると伝わる神社は全国各地に存在します。 また、橿原神宮(かしはら)や平安神宮、明治神宮といった比較的歴史の浅い神社でも国家が設けたという由緒 [続きを読む]
  • ”酒粕”
  • お裾分けした酒粕VIP会員の「ぷりん」さんが酒粕を使って料理を作ったようです。 うどの酢味噌和え、いただきましたがとても美味しかったです。 御馳走様でした。 ぷりんさんがいつも飲む梅酒です。トロリと濃厚で、甘すぎず酸っぱすぎずバランスのよい味になっています。奈良県西吉野産の完熟梅果肉をたっぷり使用。完熟梅の旨みと酸味が凝縮した「とろとろ」感、美味しいですよ■リキュール■アルコール度数:10度■エキス分: [続きを読む]
  • 鳥居
  • 神社の入り口には、必ずと言っていいほど鳥居が建てられています。神社の地図記号も鳥居が元になっているため、神社と言えば鳥居、と連想する人は少なくないでしょう。しかし、そもそもなぜ神社に鳥居があるのか、なぜあのような形をしているのか、疑問に思ったことはありませんか? 日本人にとって神社とは神を祀る聖なる場所です。そのため聖なる土地の入り口を示すための門が必要でした。それが鳥居なのです。「神門」「天門」 [続きを読む]
  • 鬼門封じと寺社
  • 鬼門対策に利用されたのが神社仏閣です。 たとえば、794年につくられた平安京は、陰陽道や風水の知識が反映された都市です。 神社仏閣による鬼門封じもその一環だったわけです。平安京から鬼門の方角を見ると、賀茂別雷神社(上賀茂神社)と賀茂御祖神社(下鴨神社)があり、裏鬼門には松尾大社があります。目的は天皇の住まう大内裏を災いから守るためです。 そして平安京と同じように、鬼門を重視した都市が関東にもあります [続きを読む]
  • 鬼門
  • 不吉な場所や相性の悪いものを、鬼門(きもん)といいますが、方角でいえば北東が鬼門に当たります。この方角から鬼が侵入し、悪さをはたらくと考えられていました。 中国の風水用語だという説もあるのですが、平安時代初期に日本において陰陽道(おんみょうどう)と鬼門は融合して不吉な方角が決まり、さらには神道にも取り込まれたことで、日本全国に普及していったわけです。 陰陽道というと、現在では呪術や魔術のように捉えが [続きを読む]
  • 今年の恵方
  • 私はやりませんが節分に恵方巻を食べる方が多いと思いますがイベント感覚でしたら今年の恵方は南南東でよろしいかと思います。 大まじめでやられるのでしたら、ちょっと方角が違います。実は南南東よりも少し南が今年の恵方です。 角度でいいますと南から15度ほど南南東寄りになります。まぁ南南東と南の間ぐらい、気持ち南南東寄りだと思っていた方が近いかもしれません。 恵方巻、みなさんで楽しんでください。 [続きを読む]
  • 2月1日
  • 今日から断食に入り精神集中をしているわけですが、朝から排雪が入り重機が3台で家の前の道路をガリガリやるものですから数人の神様が魔界の攻撃と勘違いして戦っていました。毎年違うと言っているのですが・・・(笑) 今日だけで水を5回程かぶりました。今、店でブログを書いているのですが、家に帰ったらもう一度水をかぶります。集中しないと冬の水はかなりきついのですが、禊(みそぎ)ですので頑張ります。 明日からの予 [続きを読む]
  • 断食
  • 毎年恒例の節分の断食を 1、2、3日と3日間いたしますが、Blue-Moonの営業は通常通りです。厄払い、神聖気功の施術の予約も通常通りお受けいたします。 昨日、厄払いに来た女性が帰りにおみくじを引いて大吉でした。 とても嬉しそうだったので記念写真・・・(笑) おみくじは好評で、ほぼ全員が引いていきます。 こちらの女性も大吉 厄払い、神聖気功の施術の予約は [予約電話]090-3778-9020 (安達)eメールa.hidetoshi@e [続きを読む]
  • 酒粕
  • お裾分けした酒粕VIP会員の「八幡宮の姫」さんが早速酒粕を使って料理を作ったようです。 しょうがのダジャレはいらないかと思いますが・・・ 酒粕と味噌の組み合わせも良い感じで味噌ラーメンに入れると美味しいですよ。 寒い時期、酒粕料理は温まります! [続きを読む]
  • 宅配便
  • 覚えのない宅配便が届く。 送り主は、いつも私がお酒を注文する飛騨の渡辺酒造「蓬莱」さんからだ。 何か頼んだわけでもないのに、なんだろうと開封してみると 1?の酒粕が5袋・・・! 合計5?です。 いつも利用してますから、送ってくれたようです。嬉しいですね。 流石に私1人では多すぎるので、常連のお客様にお裾分けしまして、それぞれに酒粕を使った料理を考えようという話になりました。 あま酒だけでは多すぎますか [続きを読む]
  • 龍神に関して
  • 先日、札幌の龍神様が祀られている祠に参拝しようと思うのだけれど大丈夫かといわれました。 この方の友人がその龍神へ参拝したところ願いが叶ったそうです。しかしこの方は以前、違う龍神に参拝したところ蛇に憑かれてしまい大変な思いをしたそうなのです。それで参拝に行っても大丈夫ですかと聞いてきたのでした。 神様達がいる神社の境内にあるのなら問題ないのですが、単独で龍神が祀られている祠には私自身も絶対に入ることは [続きを読む]
  • 縁起
  • 縁によって生起するという意味で、ものごとにはすべて原因があることを示す仏教の根本思想のひとつです。 すなわち、この世のすべての事象は原因と結果の連鎖によって成り立っており、一神教の神のように何事にもよらずに存在しているものはないということです。 因果・因縁も同様の言葉です。 ここから、物事の始まりも意味するようになり、寺院が建立された由来や歴史なども縁起というようになったのです。 [続きを読む]
  • 忌詞(いみことば)と寿詞(よごと)
  • 結婚式では「切れる」「別れる」といった言葉を避けるということは誰もが知っていることですが、これはそうした言葉が現実に作用して、新婚の二人が「別れて」しまうことを避けるためです。 このように、ある種の言葉・行為は類似の現象を引き起こすと信じられてきました。 結婚式や葬儀の祝儀袋・香典袋の水引は結び切りにして、返し結びにしないというのも、同様の理由によります。こうした信仰を宗教学では類感呪術といいます [続きを読む]