砂時計23 さん プロフィール

  •  
砂時計23さん: 喜怒哀楽旅の雑記帳〜北海道限定
ハンドル名砂時計23 さん
ブログタイトル喜怒哀楽旅の雑記帳〜北海道限定
ブログURLhttp://sunadokei23.blog.fc2.com/
サイト紹介文時には旅人になって北海道の四季折々の写真を撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/06/09 04:33

砂時計23 さんのブログ記事

  • 美瑛牛
  • ここは塔のある千代田展望台ですその牧草地帯に美瑛牛がゆっくりとのんびりと休んでいましたにほんブログ村 [続きを読む]
  • いつもとかわらない風景
  • ここはいつもと変わらない風景にである場所です今の美瑛は木が間引きに切られたり・・・入れる場所が撮影禁止になっていたり・・・・「   何があった????   」って聞きたくなりますが・・・きっと何かあったんでしょうね。いつまでも同じ風景に出会えるとは限りませんね丘のマナーを守って農家さんへ最大の感謝してきたいと思いますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 朝霧を求めて
  • 美瑛の丘は本当に季節 天候でいろいろな姿を見せてくれます9月はあの偉大な写真家前田真三氏が朝霧の丘の作品を発表してから美瑛ファンは一度はあの朝霧の丘に立ち朝霧の風景を撮ったことだと思います私も場所を探すのにかなりの月日をつやしました。この日も新栄の丘から始まり朝陽〜 朝霧の丘を求めて丘旅が始まりましたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 美瑛の夜明け
  • 前日は夕陽を撮影してゆっくり丘旅できました本当に海外の観光客がほとんどいない状態でした朝日の出前からいつもの場所へ行きました思うような焼け方ではなかったですがこれはこれで穏やかな朝をむかえることができましたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 震災後初めての美瑛入り
  • 9月6日の地震からようやく美瑛入りすることができました当初9月8日に行く予定でしたがさすがに行くことは困難で断念いたしました宿もキャンセル料発生なく宿の方から連絡が来ました。道内キャンセル相次ぎ本当に大変な状況です今日美瑛に来ましたがほんの少し復興に向けて町が動いていました観光客もほとんどに本人ですが来ていました安心いたしましたここは四季彩の丘です金魚草がとっても色鮮やかに綺麗に咲いていました十勝 [続きを読む]
  • 大変ご心配をおかけしました
  • 9月6日の北海道胆振地震からやっと平常の生活ができるようになりました信号のない中の運転 暗闇の中で過ごした40時間は本当に大変な事でしたが我が家よりもっと大変な自宅がありました。高層階のマンションは水道が使えないから10階・・12階まで水を運んでいく高齢者には本当に気の毒でした。我が家の被害は何もなく電気だけでしたそれでも北海道全体で節電に今現在も務めて居ます。一応北電の方から節電は継続ですが計画停 [続きを読む]
  • 東山エリアのトウモロコシ畑
  • 9月6日の明け方3時8分に大きな地震があって15分にはいきなり電機が消え・・ずっと電気のない生活でした町の中は信号機がついてなくて怖い思いをしながら運転して職場に向かいやっと着いた職場は修羅場になっていました。職場の後輩は地下鉄も動いてないから3時間かけて歩いてきたようでした・・・。ほかの方も歩いて1時間2時間かけてきたみたいです。いろいろと皆様にはご心配をおかけいたしましたがやっと我が家も今日電気 [続きを読む]
  • 夕陽が丘に沈む
  • ここはロールになって初めてここが麦畑だった知りました麦畑にかかっる夕陽が撮りたかったとちょっと残根に思いましたここはあたり一面高い丘なので何も邪魔なものがありませんそう・・・  電線もありませんねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 美瑛の丘は秋の準備
  • 柏の木の前の麦畑がすっかり刈られて麦稈ロールも運ばれて・・あとはこうやって次の為に畑をならしていますもうすぐ美瑛の丘に秋の風景が見えるようになった頃叉美瑛の丘に戻って来ますにほんブログ村 [続きを読む]