砂時計23 さん プロフィール

  •  
砂時計23さん: 喜怒哀楽旅の雑記帳〜北海道限定
ハンドル名砂時計23 さん
ブログタイトル喜怒哀楽旅の雑記帳〜北海道限定
ブログURLhttp://sunadokei23.blog.fc2.com/
サイト紹介文時には旅人になって北海道の四季折々の写真を撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供420回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2014/06/09 04:33

砂時計23 さんのブログ記事

  • キカラシと親子の木
  • 秋の美瑛の丘にキカラシが咲いていましたこの後あっと云う間に切り倒されていましたね裏からも親子の木が見えます・・・・・もう夕闇も真じかの時間帯でした秋の美瑛はあっと云う間に真っ暗になりますにほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 朝霧の丘に朝陽が昇ります
  • 朝霧の丘に太陽が昇ります一瞬の出来事にちょっと不意打ちを食らったようなそんな瞬間でしたこの時期本当に朝霧が多く発生する美瑛の丘ですこの後は紅葉〜そして初雪〜 ダイヤモンドダストへと季節が移り変わりますこれからますます美瑛の丘は色々な表情を見せてくれて大好きな冬へとマイナス25度の世界へと私を楽しませてくれますにほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 正方形のある木の風景
  • ここも今ではすっかり同じみになりましたいつも誰かカメラマンさんがいますこの木は柏の木なんですが正方形に見えるようですね。四季を通じて色々な姿で出迎えてくれます今日は朝陽狙いでしたが・・・思うように焼けなかったですねにほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 美瑛〜朝陽Ⅲ
  • ルベシベエリアの朝陽ですすっかり太陽が昇って来ました移動に時間がかかりましたね・・・一つに絞れない私・・・反省ですもう少し手前に朝霧が出るはずでしたが・・・思うようにいかないものですね。にほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 美瑛〜朝霧の丘Ⅶ
  • 前田真三さんの朝霧の丘で霧が晴れるまで待機中この日は本当に霧が濃く・・・濃霧かなぁって思うようでした3組ほど平日にも関わらず三脚立てて待機中でした反対側の道路はというと晴れて・・太陽がまぶしい・・・にほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 美瑛〜朝霧の丘Ⅳ
  • 地元の方が教えてくれましたここルベシベエリアの朝霧は格別と・・・・しかし行ってみると朝霧は遠くにあって手前は晴れていましたルベシベエリアは本当に難しい撮影になります大きな被写体が無いのですにほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 十和田湖  乙女の像
  • この乙女の像は詩人「で彫刻家の高村光太郎の作品です昭和28年(1953年)に立てられた「十和田湖畔の裸像に与ふ」と題した高村光太郎の詩碑がありますちなみにおの乙女の像は 最愛の妻 智恵子がモデルといわれてますにほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 十和田湖
  • 中学の修学旅行はここ青森十和田  奥入瀬のセットでしたたぶん十和田湖では遊覧船に乗ったような・・・曖昧な記憶が・・・。遊覧船は最終のが今出たと言われました・・・残念。ここに着いたのが夕方4時でしたもう少しで陽が沈みます・・・・急ぎますこの展望台から十和田湖が見える???木が邪魔で全然見れない・・・・帰ってきてから調べたら十和田湖はここからではなく瞰湖台(かんこだい)から見るといいらしい・・・・。に [続きを読む]
  • 青森 鶴田町富士見湖映る岩木山
  • この日はお天気良かったのですがここはやはり朝陽夕陽が楽しめるようですパンフレットも本当に綺麗な夕陽だったりします^^ちなみに近くに丹頂公園もあってタンチョウが見られます2016年JR東日本の大人の休日倶楽部のCMやポスターで注目された絶景の橋 鶴の舞橋。 吉永小百合さんがモデルでしたのでかなりの注目があったようですそれでここが全国的に有名になったようです。その名の通り鶴の姿のように美しい橋と、湖面に岩 [続きを読む]
  • 十勝岳と光芒
  • 紅葉の十勝岳  横を見たら太陽が暗黒の雲から少し顔を出していました大きな山独特の光芒です丁度着いたとき雨が降って来ました本当に寒い・・・・ダウン必須でした。また横を見たら違う色の光芒が見えました同じ場所なのにこんなにも角度によって色まで違うんですね^^にほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 十勝岳紅葉〜初冠雪?!
  • 美瑛在住の方が山が白いって言うので急きょ行ってきました所用の為滞在時間3時間・・・・・・。一目散に白金温泉郷経由で十勝岳へ向かっていくも真っ黒い雲で十勝岳は全く見えず暗黒の中・・・・・それでも行くしかない・・・望岳台にやって来ました山は雪は見えず真っ黒い雲の中です麓はかなりの紅葉でした今年は赤が綺麗だとか・・・・・・にほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 青森県 鶴の舞橋〜津軽富士湖
  • 太宰治の斜陽館を満喫した後向かったのは青森県北津軽郡鶴田町にありました金木からとっても近かったですが・・・弘前にも近く・・・桜の季節も行った方がいいと言っていました次回は弘前の桜を見に行こう〜〜〜っと!!!ここは昔ため池だったようですこの大ため池には壮大な岩木山を映すさまは「津軽富士湖」の愛称どおり美そのものと言えますにほんブログ村国内ランキング [続きを読む]
  • 津軽金木出身の文豪〜太宰治 斜陽館
  • 斜陽館に入りますこんな建物がこの山奥深い青森それもここ津軽地方に立てたのですねこの建物は明治40年太宰が生まれる2年前に津軽地方有数の資産家であるお父さんが立てたものでした。太宰は明治42年に生まれこの家の6男とし生まれます。中学まで過ごしたこの豪邸を記念館として太宰の直筆原稿600点が収納されて見ることが出来ますここ金木はほとんど田んぼと林檎園でした色々と見学した中で太宰の最後があのような方法で [続きを読む]
  • 津軽・・・太宰治の斜陽館へ
  • 浅虫温泉から青森駅へ向かいますここでレンタカーを借ります運転手は  もちろん  私ですよ〜〜〜。勿論青い森鉄道で移動します今日も御天気が良いです^^青森から津軽金木を目指します・・これが本当にとんでもない・・峠みたいな道路でしたカーブ・・カーブ   U字カーブの連続でした・・対向車とすれ違うたび・・・ぶつかる〜〜〜!!って思うくらいやっとすれ違う事が出来ました恐るべし・・・青森の道路・・・・もうこ [続きを読む]
  • 浅虫温泉  海扇閣で津軽三味線を堪能
  • 海扇閣さんは本当に素敵なとっても素敵な温泉ホテルでした浅虫温泉もとっても泉質も良かったです疲れがとてれみんなも良かったと言ってくれました朝陽は逆で見ることが出来ませんでした豪華な夕食の後は勿論・・・・生演奏津軽三味線の演奏が聴けるんです演奏中は撮影禁止でしたので写真無いのですでもここ青森に来たらやはりこの津軽三味線が心にしみます。津軽三味線の音色が妙に聞きたくなりました。やはり最後の津軽じょんがら [続きを読む]
  • 青森の長い一日目が終わります
  • 近くのお店ではリンゴ・・リンゴがとっても安価で売ってましたあと青森と言えばニンニクも本当に安価で・・ついここでお買い物しちゃいましたね夕陽が沈みました夕陽に照らされる今宵の宿「  海 扇 閣 」  さんですここはお風呂から陸奥湾が見えてこの日の夕陽とマジックアワーは温泉の露天風呂から見ていました^^ブローガー失格の瞬間でした ^^;にほんブログ村国内ランキング [続きを読む]