☆しぃ☆ さん プロフィール

  •  
☆しぃ☆さん: 膵癌に勝つ!!
ハンドル名☆しぃ☆ さん
ブログタイトル膵癌に勝つ!!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/healing_bathsalt_sea/
サイト紹介文2014年春。急性膵炎で緊急入院した夫。開けてみたら膵癌でした・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/06/09 12:18

☆しぃ☆ さんのブログ記事

  • 近況と愚痴
  • 緩和ケア病棟に入院して、1ヶ月以上経ちました。現在の夫は、入院しながら週に2日仕事に行っています。点滴付けたままです。自宅には週中に1泊、週末に2泊で帰ってきています。仕事に行っていますが、短時間しか無理ですね。食べていないので、そこまで体力持ちません。栄養は毎日の点滴のみです。排尿はありますが、排便は3ヶ月近く全くありません。ガスも全く出ません。体の不調は全くなく、非常に穏やかで調子が良いです。 [続きを読む]
  • 近況
  • お久しぶりです。毎日目が回りそうな忙しさになっています。膵臓癌、末期癌の方のブログを読む余裕すらない毎日です。4月半ばに無理やり強行した屋久島旅行。帰ってきた翌日には緩和ケアに入院しました。飲食が出来なくなって2ヶ月半、排便が止まって1ヶ月半になります。痛みや苦しみはほぼありません。緩和ケアの力ってすごいです。本人はとても気丈で、泣き言一つ言いません。とても強く、男気の或る真の意味での心の強い人だ [続きを読む]
  • 膵臓癌手術から丸4年
  • 2014年の4月17日に膵臓癌の手術をして、丸4年が経ちました。この4年の間に、本当に色々なことがありました。手術をした4月17日に、夫と2人で念願の屋久島に行くことが出来ました出発前日には救急外来で点滴打ってもらったり、念のためにと車いすを借りたり、本当に家を出るギリギリまで行けるかわかりませんでした。24年ぶりに雲の上に行きました新婚旅行以来です夫は出張で何回か飛行機使ってますが、私は超久しぶり雲の下にある [続きを読む]
  • 書込み控えます
  • このブログも4年間書き込み続けたので、膵臓癌、膵癌で検索すると知人なら割とすぐ見つけられるようで。何人かの人から「ブログ見つけたよ!」「ブログ見てるよ!」とお声かけていただきました。夫が元気なうちは全然構わなかったのですが、これから先のことは、知り合いたちがチェックしているかと思うと書込みずらいので、このブログはたまーーに近況書き込むなど、更新頻度を落とすことにしました。ちょっとリアルタイムでは書 [続きを読む]
  • 今年も桜が
  • このブログ、約2週間前のこと書いております今年も夫と一緒に桜を見ることが出来ました4年前の膵臓癌発覚&手術の時も桜が満開の時期でした。満開の桜を見ながら、夫は来年この桜を見ることが出来るのだろうか・・・と不安でした。そして昨年末、主治医から年は越せないだろうと宣告され、もう桜を見ることが出来ないのかと涙しました。でも見ることが出来ましたそして、以前から誘われていた、娘の同級生のお父さんでプロのピアニ [続きを読む]
  • また不調・・・
  • このブログ、約2週間前のこと書いておりますTDSに行った日の二日後、夫の体調が悪くなりました。TDSに行った日も、その翌日も、普通に排便がありました。それも下痢ではなく、普通便でした。少量ではなく、普通に出たと言っていたんです。良かった良かったと話していたのですが・・・お腹が辛そうで脂汗を出し始めた夫。オプソを飲むかと聞くと「いや、これはオプソじゃない。」と言って飲みません。結局下剤を飲んで様子を見ること [続きを読む]
  • 行けて良かった
  • このブログ、約2週間前のこと書いております2月に行こうとしたけれど、その当日に具合が悪くなり延期して行けなかったTDSに・・・行くことが出来ましたTDSは10年ぶりなんです10年前、夫が転職することになり、退職してから今の会社に入社するまで2週間あったので、その時はミラコスタに泊まって2日間TDRを家族で満喫したのでしたこの日は明け方まで雨が降っていましたが、日中はお天気に恵まれましたまた家族5人で出かけることが [続きを読む]
  • 目立つ存在らしい
  • このブログ、約2週間前のこと書いております緩和ケアに初めて1週間入院し、そして退院してから初めての緩和ケア外来の日。この病院って併設して老人福祉施設が数棟並んでいる、結構大き目なグループなのですが・・・。それもあってか、緩和ケア外来に受診する人は、皆さん高齢者ばっかり歩ける人は少なくて、車イスやベットごと受診される方ばかり見かけますそんな中40代の夫はものすごく目立つ存在のよう王様のヒゲ医師は、夫が退 [続きを読む]
  • 抗癌剤、延期
  • このブログ、約2週間前のこと書いております「やっぱり抗癌剤は延期しようと思うんじゃ〜。ばぁさん(実母)と相談して決めたんじゃ〜。」と、突然言い出した今月で85才になる実父ここ数日急に気温が上がってきて、元々高血圧持ちなので血圧が上がったり下がったりしているらしく、体調不良を訴え出したので、抗癌剤をやってさらに具合が悪くなることは避けたいとかで、急遽抗癌剤を延期することにしたそうです。85才という年齢か [続きを読む]
  • 腸閉塞から5ヶ月
  • このブログ、約2週間前のこと書いております元々自己満足のためのブログなので、汚い内容も普通に書いてましたが・・・今日は最初に謝っておきます。結構バッチィ表現をします。お食事中の方すいません昨年夫が腹膜播種転移からの腸閉塞で倒れてから、5ヶ月が過ぎました。その間、毎日朝起きて確認する事は、隣で夫が寝ているかどうか。腸閉塞を起こして脂汗を流している時は、トイレの近くのリビングのソファーにいるからです。布 [続きを読む]
  • 行けるかな?
  • このブログ、約2週間前のこと書いております夫が膵臓癌になった約4年前からずっと、いつか行きたいと言っていた屋久島。年1回、知り合いの某県医科大学の消化器外科医が主催する小さな心理セミナーがあるのですが、ずーっと行きたいと話していたんです。でも約4年前は子供たちもまだ小学生で、最低でも2泊はするので、家を空けるのが難しく、そのまま4年近く経ってしまいました。でも今年は、今年こそは行こう!と夫と話し、 [続きを読む]
  • 抗癌剤治療始まる
  • このブログ、約2週間前のこと書いております抗癌剤治療が始まることになりました。来月で85才になる私の父の。昨年膀胱癌であることがわかり、非浸潤癌であることから内視鏡手術を受け、経過観察を続けていましたが、実父にどういう心境の変化があったかわかりませんが、いきなり「やっぱり抗癌剤治療をしようと思うんじゃ!」と言い出しました主治医が積極的に勧めたようではなく、実父が望んだようです。まぁ、全身抗癌剤治療で [続きを読む]
  • 1週間で退院
  • このブログ、約2週間前のこと書いております緩和ケアに入院して、すぐに麻薬系の痛み止めの点滴と、腸液の量を減らす点滴をした夫。それで一旦落ち着いたけれど、数日後、またお腹が張って苦しみだしました。そこで今回、色んなタイプの下剤を使ってみました。すると数時間後からお通じが出て、というか大量に出てあまりに沢山出るので、トイレ付個室で本当に良かったです部屋にトイレがないと間に合わなかったかもしれない、と言 [続きを読む]
  • 4回目の入院
  • このブログ、2週間前のこと書いております昨年末に腸閉塞で緊急入院した時、腹膜播種による腸閉塞の状態悪化は突然来ると聞きました。前回の超下痢の波が来てから約2週間。そろそろまた来る頃かも…とは思ってました。お腹が張っている、と言っていた夫。ただ、その日の夕方には結構な量の下痢が出て、お腹がすっきりした、と言っていたのです。すっきりしたはずなのに、再びお腹が張り出しました。翌朝目が覚めると布団に夫がい [続きを読む]
  • 年末やり直し
  • このブログ、約2週間前のこと書いておりますここのところ、体調に波はあるものの、丸山ワクチンのおかげか、ちょっと安定していたので、意を決して年末キャンセルした旅行を行きなおすことにしました最高のスキー日和でした風は冷たいのですが、お天気が良くて気持ち良かったですですが、さすがに夫は滑れませんそこまでの体力は無いですなので私と夫は温泉入ったり、温泉街を散策したり、部屋でダラダラゴロゴロしてみたり・・・と [続きを読む]
  • 爆笑して免役UP
  • このブログ、約2週間前のこと書いております夫が2回目の腸閉塞を起こして退院してから、家族の時間や夫との時間を大切にすることをより意識するようになりました。苦しんで辛そうな夫を見るのはこちらも辛いので・・・何とかしたくて考えたのが・・・綾小路きみまろの笑撃ライブでした強制的に爆笑してもらって免疫力UPになるといいな〜と思ってチケット購入夫と一緒にお腹よじれるほど爆笑してきました〜〜お土産もしっかり買ってきま [続きを読む]
  • 超早前撮り
  • このブログ、約1ヶ月前のこと書いております夫が昨年末、2回目の腸閉塞で倒れてから、兼ねてから考えていたことを実行することにしました。それは、娘の成人式の前撮り写真です。今年二十歳を迎える娘の成人式の写真を、早い時期に撮るとちょっと割引きするから、本当は夏ぐらいに撮ろうかと考えていたのですが、年末に入院した時に撮ったCT画像を見て、夏に今みたいな状態で立っていられるかわからないかも…と思い、急遽予約し [続きを読む]
  • 腹膜播種の今
  • このブログ、約1ヶ月前のこと書いております夫の体調に波がある中、緩和ケア外来を受診してきました。いつもニコニコしている王様のヒゲ先生は、「調子どぉ〜?」と明るく声をかけてくれます。体調に波があり、2週間おき位に超下痢のビックウェーブがやってくることを告げると、「そうなんだよね〜。腹膜播種ってそうなの!でもねーオナラも下痢も、出るだけ有難いよ!なんだ〜まだまだ余裕じゃん!全然頑張れるよ!」相変わらず [続きを読む]
  • 体重も落ちた
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております昨年末に2回目の腸閉塞で入院してから、夫の食事量は激減しました。1回目の腸閉塞からも食事量が減ってましたが、2回目からはもっと減りました。胃には入れられるのですが、腸が受け入れてくれません。腸の閉塞の箇所がいくつもあるので、繊維質のものは食べられません。玄米は論外ですし、スムージーは手作りではなく市販品なら何とか・・・。癌に良いとか悪いとか、そんな悠長なこと言 [続きを読む]
  • 体力が落ちた
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております年が明けてから、夫の食欲はますます減ってきているようです。食事は少しづつ回数を分けてたべていますが、頬がこけてきて、体重が減ってきているな、とわかります。食べていないので体力が落ち、歩くのもやっとやっとな状態です。それでも仕事には行っています。フルタイムは無理ですが、短時間で休みを入れつつ。頬がこけてきたな〜とか、着替えている姿を見て、痩せたな〜とか、お腹が [続きを読む]
  • さらば標準治療の病院
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております今年に入ってから、2回目の緩和ケア外来を受診しました。前回から2週間。その受診日前日、夫の体調は悪かったです。夕方からお腹がゴロゴロギョロギョロと大きな音が続き、腸が動くのが張って眠れない、と言っていました。明け方腸マッサージをしてほしいと言ってきたので、マッサージをしましたが、初めてそこで痛み止めを服用しました。癌になって4年近く経って初めて、痛み止めにカ [続きを読む]
  • インフル後の体調
  • このブログ、1ヶ月前の事書いております十数年ぶりにインフルエンザにかかった夫。昨年末予防接種しに行こうと話していた時に腸閉塞で緊急入院したので、結局未接種のまま年越ししたのでした4日ほど高熱が続き、熱が下がった時土日も挟んでいたので、結局10日近く自宅にこもっていましたインフルエンザの間、癌関係の薬は一切飲みませんでした。タミフル飲むのがやっとのようでした不思議なのが、インフルエンザの間、お腹の調子 [続きを読む]
  • 発熱
  • このブログ、1ヶ月前の事書いておりますいつも子供たちの誕生日にはリクエストを聞いて御馳走を作ったり外食したりしているのですが、丁度長男の誕生日の近い休日で、長男リクエストの外食をしに行こうとしていた日でした。いつもの通り夫に腸マッサージしていると、夫が熱い・・・・・・。腸閉塞を起こしてから食べる量が減ったので、昔はあったかかった夫の手足が冷たいんです。冷え性の女性みたいに、手足が冷たいあんなに頑張って温 [続きを読む]
  • 体調悪化
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております緩和ケア外来を受診した翌日、体調不良で仕事を休んだ夫。朝から顔色悪く、自分で「今日は休む」と言いました。その日は昨年末に腸閉塞で緊急入院した時と同じく、大量の水下痢に襲われ、1日中トイレを往復していました。夜には一旦落ち着いたものの、快調とはいかず・・・。翌朝不安を残したまま仕事に行きました。体重もいきなりごっそり減り、67kgに。癌患者って体重減る時はあっと言う [続きを読む]
  • 緩和ケア受診
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております正月休みが明けてすぐに受診し、この病院で出来る事はもうないので次回でラストと言われた夫。その翌週に、以前行った緩和ケアの病院へ診察に行きました。我が家から結構近い場所に3件の緩和ケアの病院があり、その3件共に200人待ちの入院の列に並ぶことにしたのですが、最後に見学に行った緩和ケアの病院の担当医がとても好印象だったので、またその病院には緩和ケア外来があったため [続きを読む]