☆しぃ☆ さん プロフィール

  •  
☆しぃ☆さん: 膵癌に勝つ!!
ハンドル名☆しぃ☆ さん
ブログタイトル膵癌に勝つ!!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/healing_bathsalt_sea/
サイト紹介文2014年春。急性膵炎で緊急入院した夫。開けてみたら膵癌でした・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/06/09 12:18

☆しぃ☆ さんのブログ記事

  • 体力が落ちた
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております年が明けてから、夫の食欲はますます減ってきているようです。食事は少しづつ回数を分けてたべていますが、頬がこけてきて、体重が減ってきているな、とわかります。食べていないので体力が落ち、歩くのもやっとやっとな状態です。それでも仕事には行っています。フルタイムは無理ですが、短時間で休みを入れつつ。頬がこけてきたな〜とか、着替えている姿を見て、痩せたな〜とか、お腹が [続きを読む]
  • さらば標準治療の病院
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております今年に入ってから、2回目の緩和ケア外来を受診しました。前回から2週間。その受診日前日、夫の体調は悪かったです。夕方からお腹がゴロゴロギョロギョロと大きな音が続き、腸が動くのが張って眠れない、と言っていました。明け方腸マッサージをしてほしいと言ってきたので、マッサージをしましたが、初めてそこで痛み止めを服用しました。癌になって4年近く経って初めて、痛み止めにカ [続きを読む]
  • インフル後の体調
  • このブログ、1ヶ月前の事書いております十数年ぶりにインフルエンザにかかった夫。昨年末予防接種しに行こうと話していた時に腸閉塞で緊急入院したので、結局未接種のまま年越ししたのでした4日ほど高熱が続き、熱が下がった時土日も挟んでいたので、結局10日近く自宅にこもっていましたインフルエンザの間、癌関係の薬は一切飲みませんでした。タミフル飲むのがやっとのようでした不思議なのが、インフルエンザの間、お腹の調子 [続きを読む]
  • 発熱
  • このブログ、1ヶ月前の事書いておりますいつも子供たちの誕生日にはリクエストを聞いて御馳走を作ったり外食したりしているのですが、丁度長男の誕生日の近い休日で、長男リクエストの外食をしに行こうとしていた日でした。いつもの通り夫に腸マッサージしていると、夫が熱い・・・・・・。腸閉塞を起こしてから食べる量が減ったので、昔はあったかかった夫の手足が冷たいんです。冷え性の女性みたいに、手足が冷たいあんなに頑張って温 [続きを読む]
  • 体調悪化
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております緩和ケア外来を受診した翌日、体調不良で仕事を休んだ夫。朝から顔色悪く、自分で「今日は休む」と言いました。その日は昨年末に腸閉塞で緊急入院した時と同じく、大量の水下痢に襲われ、1日中トイレを往復していました。夜には一旦落ち着いたものの、快調とはいかず・・・。翌朝不安を残したまま仕事に行きました。体重もいきなりごっそり減り、67kgに。癌患者って体重減る時はあっと言う [続きを読む]
  • 緩和ケア受診
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております正月休みが明けてすぐに受診し、この病院で出来る事はもうないので次回でラストと言われた夫。その翌週に、以前行った緩和ケアの病院へ診察に行きました。我が家から結構近い場所に3件の緩和ケアの病院があり、その3件共に200人待ちの入院の列に並ぶことにしたのですが、最後に見学に行った緩和ケアの病院の担当医がとても好印象だったので、またその病院には緩和ケア外来があったため [続きを読む]
  • 家族デート
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております昨年夫がクリスマス前に緊急入院し、何とか年末に退院出来たはものの・・・・・・ものすごく厳しい状況であることに変わりはなく。家族の思い出を作りたかったので、全員で出かけることにしました本当は年末からお正月にかけてスキーに行く予定でしたが、さすがにそれはキャンセルし、代わりに・・・・・・東京ディズニーランドに行ってきました行く途中も、行っている最中も、何度も涙が出てしまいま [続きを読む]
  • 辛い
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております何とか無事お正月を自宅で迎えることが出来た夫。お正月休みが明けてすぐ、病院で診察がありました。このお正月、少しづつですが排便があったことに驚いていた主治医。腫瘍マーカー以外は全て正常値で、マーカー値はCEAは正常値でしたがそれ以外は全て1000越えでした。CA19-9は1900。再び癌専門看護士が登場し、ここの病院へ来ても検査と経過観察以外することは無いので、この病院は次回で [続きを読む]
  • 安定したお正月
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております夫の状態を主治医から説明され、正直私は絶望感でいっぱいでした。毎日涙し、沢山の人から心配されました。今でも不安でいっぱいなことには変わりありません。退院してすぐに冬休みになったので、家族5人揃って年末年始を過ごせました。夫のお腹の状態は、張ったり調子が良くなったりを繰り返し…。元旦はとても調子が良く、3日にはお参りにも行きました。家族5人で笑顔で行けました。 [続きを読む]
  • 急に進行する癌
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いておりますクリスマス前に緊急入院した夫は、病院で点滴した途端腸が動き出し大量の下痢が出て、しらばく絶飲食し栄養を点滴して落ち着きました。落ち着いてから主治医から説明があり、入院時に撮ったCT画像を見せてくれました。2ヶ月前に腸閉塞を起こした時は狭窄した箇所は1ヶ所でしたが、ざっと見ただけで4〜5ヶ所出来ていました。もう、固形物は食べられません。ここに来て、いきなり進行が [続きを読む]
  • 子供たちに告げる
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております昨年クリスマス直前、再び腸閉塞で倒れた夫。今回は子供たちが目の前にいたのですが、救急車を呼びました。子供たちに風呂に入って寝るようにと告げ、救急隊員の人と一緒に救急車に乗り込みました。病院の中で、苦しむ夫に子供たちに話すね、と言うと言った方がいい、とか細い声で答えてくれました。昨年10月に最初の腸閉塞で倒れた後、子供たちの通う学校の先生たちと面談を何度かしまし [続きを読む]
  • 腸閉塞、再び
  • このブログ、1ヶ月半前のこと書いております前回の記事で書いた、イルミネーションを見に行った数日後、夫、救急車で病院へ運ばれました。腸閉塞の再発です。お腹の張り自体は、昨年10月に受けたバイパス手術退院後からずっとありました。腫瘍はそのまんまだし、小腸と小腸をつなげるバイパス手術だし、この張りは仕方のないことかと話してました。その間、便は軟便がちょびっとづつ1日に何度も出てました。それが次第に下痢ばか [続きを読む]
  • 約束
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております昨年12月のクリスマス前、スマホ機種変更しましたおニューのスマホ持って、夫とデートに行ってきました昭和記念公園のイルミネーションです初めて行きましたが、綺麗でした〜夫と2人で夜景やイルミネーション見にデートだなんて、独身の時以来でしたただ、ものすっごく寒かったですまるでスキー場にいるかのようでしたここ数年、ここまで寒さが続く事ってあまりなかったので、昔はこの寒さ [続きを読む]
  • これは何を意味するのか
  • このブログ、1ヶ月前のこと書いております昨年、年末近くなった頃、年内最後の標準治療(今してないけど)の病院へ行きましたこの病院では、今は主に経過観察と検査、リパクリオンなどの必要な薬の処方をしてもらってます。この病院に通い出して、もうすぐ丸4年。長い待合時間も慣れましたこの日もいつもと同じ血液検査がありました。診察室に呼ばれると、いつもの無表情イグアナ主治医が「体調はどうですか?」と聞いてきました [続きを読む]
  • デート
  • このブログ、1ヶ月半前のこと書いております12月の初め頃、夫とプチデートしました場所はこちら↓最初は築地市場のお隣にある浜離宮に行くつもりだったのですが、築地を見たら行ってみたくて急遽変更平日なのにすごい人で観光客の半分以上は外国人みたいでしたネットで調べたお店でうなぎとホタテを購入お土産に買って帰りました築地市場外のお店って結構高いところが多いんですが、この丼は1000円でした安くて美味しい所は事前に [続きを読む]
  • 最後の入院をする時とは
  • このブログ、1ヶ月半前のこと書いております昨年12月、3件目にあたる緩和ケアの病院に予約に行ってきました。診察・・・というか問診に来た医師は、それまでの2件の緩和ケア病棟のある病院の医師とはちょっとタイプの違う、変わった医師でした。夫の顔見るなり「そっかーー!! くやしいねぇーー!!」と緩和の医師とは思えぬ明るさを持った気さくな方でしたずい分おしゃべりな先生で、自分は元々消化器外科医で沢山の人を手術して腕には [続きを読む]
  • 20年ぶりに
  • このブログ、2ヶ月前のこと書いております昨年紅葉が見頃の頃、20年ぶりに夫と2人きりで旅行に行きましたこの20年間、ずっと子供達中心にお出かけしていたのですが、今回は夫と私が行きたいプランで行くことに20年ぶりのたっぷりデートでしたまずは軽井沢のアウトレット見に行ってきましたここでお土産に美味しいリンゴ買いました白糸の滝を見たあと、白く染まった浅間山を見て10年ぶりに草津温泉に行きました草津温泉大好きで、 [続きを読む]
  • 行けました
  • このブログ、2ヶ月前のこと書いております昨年10月、腸閉塞で緊急入院&手術から1ヶ月後・・・無理だと思ってましたが、前々から予定していた親睦会1泊旅行に行ってきました子供の学校の保護者向けの親睦会旅行で、夫が幹事だったのです入院中、他の幹事の方に事情を説明して、行けないかも・・・と思ってましたが、行けました毎年親睦会旅行で行っている牧場です牛舎に入ったら牛達がいっせいにガン見しました(笑)牧場の方から聞い [続きを読む]
  • 頑固
  • このブログ、1ヶ月半前の事書いております超減塩食から野菜メインの減塩食に変えて10日ほど。夫、またしてもギブアップ・・・。日に日に食べる量が減ってきて、体重激減。「美味しくないから食欲わかない」だそうな・・・。生きるか死ぬかの時だっつーのに贅沢言いやがって家族を守るためならドロ水すすっても生き延びろーー・・・という、生命力溢れる私(夫談)とはかなり異なり、美味しいと思えないものはどうやったって食べれないそう [続きを読む]
  • 認定
  • このブログ、1ヶ月半前のこと書いております腸閉塞手術をして1ヶ月ほど経った頃、一通のお手紙が来ました。介護保険、要介護認定・要支援認定等結果通知書。夫、要介護1に認定されました・・・認定されちゃった・・・・・・毎日仕事行ってるんですが、要介護1・・・まぁ、お役所からケアマネージャーが派遣された時は、退院後で仕事休んで自宅にいた時ではありますがそれ位厳しい病気なんでしょうが、正直ショックではありました。要介護認 [続きを読む]
  • 学校側にも連絡
  • このブログ、1ヶ月半前のこと書いております夫の腫瘍が増大し腸閉塞を起こして緊急入院して、主治医から年は越せないだろうと言われた頃のことです。余命宣告を受け、色々考え、子供たちの担任の先生にも夫の病気のことを話すことにしました。再発がわかった時にも一度話したことはあるのですが、あれから学年も担任も変わったので、改めて。長女は大学生なのでまだ置いといて中学生の長男と次男の担任の先生を両方呼び出し、説明 [続きを読む]
  • 退院して1ヶ月後の頃
  • このブログ、1ヶ月半前のこと書いております再発した腫瘍増大による腸閉塞手術から退院して1ヶ月過ぎた頃。夫、以前の半分の量しか食べられなくなりました。この時点で体重は71〜72kg。腸閉塞で倒れる前は78kgでした。毎朝測っている血糖値は95〜105ほど。血圧は薬を飲まずに高い方で120〜130。体調は、お腹の不快感がずっと続いている状況です。痛いとか苦しいとかではないのですが、一日のうちに何度か腸の中身が停留しているよ [続きを読む]
  • 無理でした
  • このブログ、2ヶ月前のこと書いております東京の外れにある癌専門病院の熱血医師が勧める、超減塩な食事療法をやってみました。夫、2週間でギブアップしましたまぁ・・・最初から引き気味でしたからね・・・私は割と平気でしたが、自分にとってイヤなものを食べる事にものすんごい拒絶反応を起こす夫には、無理でしたどんなにお腹がすいても、これを食べなきゃ死ぬよと言われても、嫌なものを食べる事はどーーしても出来ないそうです入 [続きを読む]
  • 大変…
  • このブログ、2ヶ月前のこと書いております東京の外れにある熱血医師の癌病院に通い始めた夫。まずはこの医師の勧める療法をやってみることに。ちょっと思い込みの強い熱血医師が合わないみたいだけど、夫はまず半年はやってみようと思う、と言いました。相変わらず一番苦労するのが超減塩の食事その次に大変なのが・・・・電子レンジを使わない。電子レンジを一切使わず調理せよ、とこれが私にとってはかなり大変ご飯も今までは残った [続きを読む]
  • 術後1ヶ月目の時
  • このブログ、2ヶ月前のこと書いております昨年10月、突然倒れて入院手術をした夫。主治医からは余命宣告され、年は越せないだろうと言われました。その手術の1ヶ月後に、もともと夫を含めた数人が幹事となって、子供の保護者の親睦会で牧場に一泊旅行を計画していたのでした。我が家の8人乗りの車で子供たちを乗せる予定でした。それが腹膜播種増大による腸閉塞で倒れ、余命宣告をされ、緩和ケアへ行けと言われ、介護保険を申請し [続きを読む]